スポンサードリンク

2012年03月04日

ダイエット[1552日目]大きな足は太る?

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.3kg
体脂肪率:17.7%
BMI:22.4
二回目測定
体重:68.7kg
体脂肪率:17.2%
BMI:22.9
食事
朝食
大川スロトレ



今朝の体重は200g減って67.3kg(39.7kg減、あと4.3kg)
体脂肪率は昨日と同じ17.7%



体重は200グラム減ったけんども、体脂肪率は昨日と同じで高値安定状態だんね。やっぱ、有酸素運動しないと脂肪は増えて行くんかな?


今日、何かで、「足の大きさ」の話題になったんだけど、足が大きいと、「背が高くなるよ〜」なんてことを世間ではよく言われますよね。


実は(実は・・・ってことでもないんだけど)、私は足の大きさが28センチくらいあって、昔から「背が高くなるよ〜」なんて言われてた口なのです。


で、自分でも、「そうなのか〜、楽しみだな〜」なんて真に受けていたわけですが、「どうやら身長の伸びが止まったな」と思ったころから、「この足の大きさは背が高くなるのではなく太るためだったんだ」と思うようになってました(T_T)


太る体を支えるために足が大きくなったのかなって。


まぁでもたぶん、足が大きくなるのは、背が高くなることに備えてとか、太る体を支えるためにとか、そういうことを暗示や予測してってことではないのだと思うんですけどね。頭が大きいとか、腕が長いとか、指が長いとか、そんなことの1つでしかないのでしょう、たぶん。


そして、足なんて太ったり痩せたりするなんて考えたことはなかったけど、40キロも痩せると、さすがに足もやせるんですよね。だからって、足のサイズまで変わったのかどうかは定かではないんですが、きっと骨が痩せるわけじゃないからサイズ自体は変わらないかもだけど、靴の中での余白というか、空白というか、余裕というか、そういうものは増えた実感はありました。


手は普通に生活していてもよく目にするので、痩せたら骨ばってきてわかるんですが、足もきっと同じように骨やスジばっているんでしょう。昔はぷっくりと膨らんでいたのかな?


そうそう。「バカの大足 マヌケの小足」なんていう、ことわざ?格言?もありますが、これもいったいなんなのでしょうね?


大きな足はバカが多かったんでしょうか?マヌケな人は小足が多かったんでしょうか?いったい誰が言い出したのか?


まぁきっと、「お前の母ちゃん、でべそ〜!」と同じレベルなのでしょうね。


そう言えば、足の小さい人は、バランスが不安定・・・なんてことを言っている友達が昔いたんですが、そんなことあるんですかね?うん、でもたしかに、足が小さいとバランスが悪そう。足が大きいほうが安定しているような気はしますね。


大足小足伝説において、この点だけは信ぴょう性があるのかも(*^^)v


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村

レコーディングダイエット ブログランキングへ
posted by マカロン at 20:17 | 絶好調絶好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | 身体の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年02月25日

ダイエット[1544日目]手のひらを太陽に

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-4.4kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:68.1kg
体脂肪率:17.2%
BMI:22.7
二回目測定
体重:69.4kg
体脂肪率:15.6%
BMI:23.1
食事
朝食
腹割プロジェクト 腰が少し不安なため軽めだったり種目を減らしたり。



今朝の体重は400g増えて68.1kg(38.9kg減、あと5.1kg)
体脂肪率は0.4%増えて17.2%



あれれ?400グラム増えて68キロ台になってしもうた。


昨日、一昨日あたりから水分の出が悪くなっているような気がしていて、尻切れトンボ以来、ゴンちゃんが来ていないので、たぶんそのゴンちゃんのための水分補給という、いつものパターンだと思っていた部分もあったんですが、やはり予想通りゴンちゃんが登場。中四日。


でも、前回、前々回と尻切りゴンちゃんで痛かったものだから、今回は少しビビりながらのウェルカム・ゴンちゃん。


やっぱりこういう痛い経験があると怖くて避けるようになるから、便秘の原因にはなりそうな感じはあるね。


今日は前回に近い感覚はあったものの、たぶん大丈夫だった感じ。ダメージは受けなかったと。


腰の方はと言えば、まだ完治と言う感じではなくて、腹筋腹割プロジェクトでも危ない体勢があったりして、少しトレーニング種目を省略。今日を無事に過ごせば、明日には治る気配。


それにしても、舌にしても、腰にしても、思っている以上にいろんな動作に関係しているもので、傷めたりしたときに初めてそういうことに気づくのねん。


舌とか、口の中とかの動きが、あんなにいろいろなことが、起きている間も、寝ている間にも、無意識で行われているなんて思いもしなかったもんね。


考えてみれば、もっともっと、もっと多くのことが無意識のうちに身体の中では行われているんだもんね。すごいことだとは思うけど、無意識だからどれだけすごいかもわからない。そこがまたすごいことなのか?


まぁでもホント、人間だけじゃなく、動物も植物も、昆虫なども、本当に良くできてるよね。作った人はすごいな〜。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村
posted by マカロン at 18:06 | 絶好調絶好調 | Comment(4) | TrackBack(0) | 身体の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年02月20日

ダイエット[1539日目]尻切れトンボ

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.8kg
体脂肪率:17.6%
BMI:22.2
二回目測定
体重:68.5kg
体脂肪率:16.7%
BMI:22.8
食事
朝食
大川スロトレ
昼食
トイレ尻切りゴンちゃん中四日。1050



今朝の体重は800g減って66.8kg(40.2kg減、あと3.8kg)
体脂肪率は0.1%増えて17.6%



なぜだ?800グラムも減った。
原因がわかんないし、理由もない感じ。


水分がたくさん出た感覚もなかったし、昨日の体重の動きからも、この前兆(兆候?徴候?)は無かったけどな〜。


なので、明日はどうなるかわかんないけど、まずは66キロ台に入ったことを喜ぼう。


さらに、ゴンちゃんも来たから、また減るのかと期待したら、夕食前は朝より増えていた。読めない。先が読めぬ。


さて、そのゴンちゃん。
中四日でやってきたんだけど、とっても痛かった。


痛かったことで、前回(15日)も同じだったことを思い出しました。痛い。切れたね、きっと。


もう今年は、最初から痛いことばかりが起きているような気がしてきたけど、痛いのはトラウマっていうか恐怖になるよね。


舌が痛いだけで食べる気持ちはなくなったし、お尻が痛いとトイレに行くのが怖くなる。避けたくなるからね。


で、思い出したんだけど、レコーディング・ダイエットを始めたばかりのころに、ものすごく痛い便秘を経験して苦しんだんだけど、もしかしたら、それ以降、ゴンちゃんの間隔が長くなったような気がしてきました。


それ以前は、それなりにほぼ毎日来ていたような・・・。まぁ、レコーディング・ダイエットを始める前のことですから、たくさん食べていたので毎日のように来ていたのだと思っていたんですが、もしかしたら、あの時の痛みで恐怖を植え付けられて、知らず知らずのうちにというか、無意識に体はゴンちゃんを裂けるように!!裂けたら痛い!!避けるようになっていて、それが続いているんだったりして・・・。


まぁ、食べる量が少なくなったことが、やっぱり基本的には大きな原因だとは思うんだけど、もしかしたら少しは・・・ネ。


にしても、尻切れトンボならぬ、尻切りゴンちゃんだな。暴れん坊将軍だ。


ところで、「尻切れトンボ」って、話が途中で終わっちゃうようなときに使われるけど、本当にこういうトンボって実在するんだったっけ?子どもの頃の記憶では、実際にシッポが短いトンボがいたような気がするけど・・・。


本当にいるとして、本当の名前も「尻切れトンボ」なのでしょうか?学名というか、和名が「尻切れトンボ」だったりするのかな?


そうそう、今日、ふと気づいたんだけど、「腋の下(わきのした)」って変だよね?「わき」の上って言わないし、「わき」だけでわかるのに、「わきの下」ってどうして「下」がついているんだろう??? 腋より脇なのかな?


「わき」って、もともとは別の場所なのかな?わきのどこか一点を指すのかも。そしてその下を「腋の下」っていうのかも。そして、「腋の上」も昔はあったのかも。

わきの表とか裏とは言わないから、肩のことではなさそうだけどね。


不思議だ。


あ〜あ、お尻が痛いの早く治ってくれないと、トイレに行くのが怖いな〜。切れたのならケガなわけだから、舌の時とも同じで傷なわけだから、治るまでは日数がかかるってことだもんね。イヤだな〜。


ゴンちゃんが来てくれるのは嬉しいことなのに、これでは歓迎できないことになる。来てほしくないもんね。


もう今年はこんなことばかりで、困っちゃうな〜。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村
posted by マカロン at 20:11 | 絶好調絶好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | 身体の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年02月19日

ダイエット[1538日目]普通がありがたい

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.6kg
体脂肪率:17.5%
BMI:22.5
二回目測定
体重:68.6kg
体脂肪率:16.9%
BMI:22.8
食事
朝食
腹割プロジェクト



今朝の体重は400g増えて67.6kg(39.4kg減、あと4.6kg)
体脂肪率は0.7%増えて17.5%



昨夜の夕食がジンギスカンで食べ過ぎたこともあって、体重は400グラム増えた。
体脂肪率は0.7パーセントも増えたけど。


でもまぁ、お腹いっぱい食べてこの程度で済んだんだからオッケーかな。
っていうか、お腹いっぱい食べたと言っても、昔ほどは食べてないのかもな〜。


寒気がして、身体全体が重い状態だったんですが、今日は朝から平気になってました。
ご心配かけてすみません。
でも、ひどくならなくて本当に良かった、良かった。


健康がありがたいっていうか、普通の状態でいられることがありがたいってことが、今年は一月と半分くらいしか経っていないのに、もうすでに何度も思わされている感じ。


普通でいられることは有り難いね。


そうそう、先日亡くなられたホイットニー・ヒューストンさん。今日は、葬儀が行われたのかな。
彼女についての報道で、スーパーボウルで歌ったアメリカ国歌が史上最高と評価されている、というのを見て、そう言われると、たしかにすごかったな〜という記憶がありました。


報道などで見ること(聞くこと)ができるかと思っていたのですが、一部しか放送してくれなくて「聞きたいのにな〜」と残念に思っていたのですが、そこは便利な世の中でしたよね。ユーチューブがあるではないですか!


ということで、検索したらすぐに見つかったんですが、思っていた以上に素晴らしい国歌斉唱だったもので、涙が出そうになりましたよ。当時、生でテレビ観戦したときの記憶が何となくとは言え残っていたわけだから、あの時も感動したということなのでしょうが、これが史上最高の国歌斉唱と言われるのも納得です。これ以上の国歌斉唱はあり得ないかも。


ということで、見て聴いてみてください。もう二度とホイットニー・ヒューストンさんの歌声が聴かれないなんて・・・。
いや〜、ほんと、想像を絶するので、ぜひぜひ聞いてみてくだされ。



他にも数々の素晴らしい国歌斉唱の動画を見てしまったんですが、それでもやっぱりウィットニー・ヒューストンさんのが最高です。

日本の国歌斉唱で史上最高って誰のだろう???と思い出そうとしてみても、思い浮かばない・・・。

スマップの中居君のだけが思い浮かぶってことは、彼の国歌斉唱が歴史に残る国歌斉唱ってことか。
たしかに歴史に残ったのは間違いないけどね。


でもでも、本当に、ホイットニー・ヒューストンさんの国歌斉唱は世界遺産みたいなものかも。
これ以上に感動する歌というものは、この前にもこの後にも、私はまだ聴いたことがないのかもしれないな〜。


あ!ドリカムのワンダーランドを生で見たときは感動したけどね。


いや〜でもホント、当時、あの国歌斉唱を見た人も、まだ見たこともない人も、この動画は見ておくべきだと思いますよ。
アメリカが嫌いとか、アメリカ国歌が嫌いという人でも、最高の歌を聴くってことで。
歌というものが嫌いって人はしょうがないかな。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村
posted by マカロン at 20:33 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | 身体の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年02月18日

ダイエット[1537日目]今度は風邪か?インフルか?

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.2kg
体脂肪率:16.8%
BMI:22.4
二回目測定
体重:68.6kg
体脂肪率:15.9%
BMI:22.8
食事
朝食
大川スロトレ117周目



今朝の体重は100g増えて67.2kg(39.8kg減、あと4.2kg)
体脂肪率は0.1%増えて16.8%



今日は100グラム増えたけど、このあたりで落ち着いている感じ。66キロ台も見えてはいるけど、やっぱりこのあたりが実質的な体重なのかな。


そんなことより、昨日から何だか体調がすぐれない。昨日、お風呂に入っていても寒気がして、長めに入ってあったまろうとしても寒いまま。ゾクゾクとする感じ。


さらに、関節なのか節々がだるい感じ。筋トレのせいか?とも思ったりするんだけど、この重くてだるい感じはちょっと違う。


インフルエンザが流行っているから、まさか・・・なんて心配もしたけど、一晩寝て良くなったような気がしていた。


ところが、そうでもなくて、今日も寒気がして体が重くてだるい。インフルエンザってかかったことがないからわかんないんだけど、急に進行してひどくなるって聞いたことがあるので、その点ではこれはインフルエンザではないのかも。


いつもよりたくさん着込んで寒くならないようにしていたら、今日のお風呂は寒くなかった。体はまだだるいけど、良くなっているのかな?


にしても、体調不良とかトラブルみたいのは、いつもまとまって来るような・・・。


数年前も、歯が痛くなってホホが腫れたり、風邪をひいたり、帯状疱疹のようなものが出たりって、今回のような冬にまとめて出たからね。


今回も、おでこが腫れたり、舌が痛くて食べられなくなったり、風邪気味になったりと、またまとめてやったきた。


良くなってはいるような気はするけど、このまま治ってほしいところ。油断して気を抜かないようにせねば。


雪かきもしなきゃならないかもしれないけど、カラダがだるくて、やる気がしないのぉ。でもまぁ、運動の一環だから明日の朝にやろうかな。元気になっていればいいな。


健康な体だけが自慢なのにな〜。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村
posted by マカロン at 20:38 | 絶好調絶好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | 身体の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)