スポンサードリンク

2014年06月17日

ダイエット[2387日目] 挫折や敗戦が成長させる

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-6.8kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.8kg
体脂肪率:21.4%
BMI:23.9
食事
朝食
436kcal ゲッタマン体操 大川スロトレ
昼食
1020kcal
夕食
580kcal
おやつ
319kcal total= 2355kcal

札幌は今日も雨。

これで12日連続だとか。

これじゃあ、梅雨のない北海道とは言えぬの〜。


6月での記録は14日連続だそう。

明日も雨が降る予報だから、せっかくだから新記録達成?


それでも、関東で体験した梅雨とは、やはりひと味もふた味も違うような気はする。


カラッと晴れないかな〜。



さてさて、ワールドカップを見ていて、あらためて思うのは、『挫折や敗戦が人やチームを成長させる』ということ。


挫折や敗戦を経験しないかぎり成長しないような気さえしてしまう。


どの国の選手を見ても、前回大会から大きく成長した選手は、必ず苦しい四年間を過ごしてきたように思う。


そっか、今さらだけど、ワールドカップもオリンピックと同じで四年に一度だったか。


今回の大会だけじゃなく、過去の数々の選手たちを思い出してもそうだし、サッカー以外でも同じだよね。



成長というよりも、強くなる…と言う方がふさわしいのかも。



初戦のコートジボワールとの試合で敗れた日本代表。


初戦で負けてしまうと、ものすごく厳しいことになってしまうわけだけど、ぜひこれを乗り越える姿を見せてほしい。



なでしこも、WBSでも、厳しい局面をひっくり返したきたものね。


今回は、この状況を経験するのが使命なのかもしれない。


経験だけじゃなくて、乗り越えることが使命か。


挫折や負けを乗り越えて強くなろう!

勝つことでさらに強くなろう!


今朝の体重は200g減って71.8kg(35.2kg減、あと6.8kg)
体脂肪率は0.6ポイント増えて21.4%


ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
ポチっとして、読んだことをお知らせくださいませませ。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村

レコーディングダイエット ブログランキングへ
posted by マカロン at 20:12 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年06月13日

ダイエット[2383日目] 本田選手のように練習するしかない

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-7.2kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:72.2kg
体脂肪率:21.1%
BMI:24.0
食事
朝食
444kcal ゲッタマン体操 大川スロトレ
昼食
610kcal
夕食
450kcal
おやつ
209kcal total= 1713kcal

今日も雨で寒いね。

明日の最高気温は20度を切る予報だし。

また寒いみたい。

まぁ、開幕したワールドカップは熱いけどね。




さてさて、なかなかうまくならなくてイヤにもなるけど、上達するには練習するしかないよね。


野球をやっていたときだって、水泳やマラソンをやっていたときだって、上達するには練習するしかなかったはず。


毎日コツコツ同じことを繰り返すことで、少しずつうまくなるものだよね。



と言っても、上達をハッキリと自覚できたことって、ほとんどなかったような気がするけど。



でも、新しく始めたことだから、最初はけっこう急成長する。


そして、一度停滞する。
時には、後退するくらい。


それでも練習を続けていれば、またググっと急成長する。


成長を実感できてるのは嬉しいよね。


で、また止まる。
今がここ。



また成長することを信じて、練習を繰り返すしかないよね。


でもさ、


本当に上達すると信じられなくなってきたりもするから困るんだよね。


今日の朝刊にもさ、読者からのお悩み相談で、こんなのがあったし…。


50代の専業主婦さん。

水泳を始めて7年が過ぎたが、思うように上達せず、周囲の応援に応えられない自分にいら立つ…という悩み。


7年も続けても成長できないのは辛いよね。


自分も成長できなかったらどうしょう…。



と悩んだり迷ったりしても、やることは決まってる。

ひとつしかない。


練習するだけだよね。


うまくならなくても死ぬわけじゃない。
不便なだけだし。


また次の急成長が来ることを信じて練習するしかない。


ん〜、練習が足りないのかな?

本田圭佑選手のようにがんばればいいのかも。


今朝の体重は100g増えて72.2kg(34.8kg減、あと7.2kg)
体脂肪率は0.7ポイント減って21.1%


体脂肪率がまた減ってきたぞ。

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
ポチっとして、読んだことをお知らせくださいませませ。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村

レコーディングダイエット ブログランキングへ
posted by マカロン at 20:47 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年06月12日

ダイエット[2382日目] 快感が習慣になるのかも?

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-7.1kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:72.1kg
体脂肪率:21.8%
BMI:24.0
食事
朝食
444kcal ゲッタマン体操 大川スロトレ
昼食
530kcal
夕食
590kcal
おやつ
329kcal total= 1893kcal

なんだか、雨の日が続くな〜。

リラ冷え→猛暑→蝦夷梅雨、って感じかな。


無意識レベル、条件反射レベルにまでなっていることを変更するチャレンジ。

これをまだ続けていて、なかなか上達しなくて歯痒さも感じている。


やはりそこまで染み付いてしまっているものは、そうやすやすと変えることはできないものなのだなぁ〜と思っていたんだよね。


もしかしたら、そこまで染み付くまでに要した時間と同じだけの時間を掛けなけれは無理なのかな?


いや、まさか。

それはゼロから取り組んだ場合で、先に別のクセがついている場合は、逆にもっと時間や努力が必要だったりするのかも??



などと、チョット不安になったりもして…。



ところがこの挑戦の課程で、ちょっと面白いことがあったんだけど。



同じようなレベルまで染み付いていることで、簡単に直せるものがあったので、かなりびっくりしたんだ。


で、「どうしてなんだろう?」って考えてみた。


それら簡単に直せたものに共通すること。


それは、「それまでの方法より新しい方法のほうが楽」ということ。




そういうことなのかぁ〜。

以前のやり方より楽だったり便利だったりすれば、長年の習慣なんて簡単に変えられるのか。


そういうもんなんだな〜。



言われてみれば、そうだよね。


楽なこととか、楽しいことのような、いわゆる『悪いこと』って簡単に『習慣』になるものね。


食べる量や飲む量って、簡単に増えちゃうよね。


おやつを食べることなんかも、あっという間に習慣化してしまって、もう何年もやめられずにいるし。



逆に言うと、苦しいことや窮屈なことを習慣にするのは難しいってことかも。



子供の頃から、何度も「早起き」に挑戦したけどダメだったのは、辛かったからだな。


きっと、そこに「快感」があれば、簡単に習慣になるのかも。




ダイエットも同じかもね。

そこに快感があれば、自動的に習慣になるのかもしれない。



思い返せは、レコーディングダイエットが快調に進んでいたころは、カロリー制限が快感だったもんな〜。


快感があるものは、「やめられない、とまらない」だよね。


「やめられない、とまらない」のだから、簡単に習慣にもなるわけだ。


そして、快感がなくなると簡単に習慣じゃなくなる。



こうやって考えてみると、顔を洗ったり、歯を磨いたりするのも、習慣だからやっているのではなく、快感だから習慣になっているんだったりしてね。



今朝の体重は400g増えて72.1kg(34.9kg減、あと7.1kg)
体脂肪率は0.2ポイント増えて21.8%


71キロ台が続いていたんだけど、久し振りに72キロ台。

まぁ、こういうものよね。



ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
ポチっとして、読んだことをお知らせくださいませませ。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村

レコーディングダイエット ブログランキングへ
posted by マカロン at 20:41 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年06月10日

ダイエット[2380日目] 暑さに慣れるようにダイエットにも慣れれれば

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-6.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.6kg
体脂肪率:21.6%
BMI:23.8
食事
朝食
444kcal ゲッタマン体操 大川スロトレ
昼食
850kcal
夕食
450kcal
おやつ
269kcal total=2013kcal

5月の終わりに49年振りに気温が30度を超え、6月に入っても30度から35度近くにまで上ったんだけど、その後は平年並みに戻ったのかな?


それでもおそらく、平年よりはやや高めに推移したんじゃないのかな〜。


でも、たった数日で、体はすっかり暑さに対応してしまったようで、気温とは違って寒く感じるようになってしまうから不思議。


人間の対応力は素晴らしいよね。


そうじゃなきゃ生きていけないのかもしれないものね。



そういえば、レコーディングダイエットをやったことですっかり食事量は減ったので、あの頃のようにたくさん食べることはできなくなった。


よくまぁ、あんなにたくさん食べられたものだと思う。


現在の食事量に体が対応してしまえば、平気になるということか。


暑さに慣れるようなスビードで食事量を減らすことにも慣れることができるなら、ダイエットも楽なのにね。



でもさ、暑さにすぐ対応できるのと同じで、寒さにもすぐ対応できちゃうのが人間だよね。


減った食事量に完全に慣れたと思っていても、逆に食事量を増やすことにも簡単に慣れてしまうのだろうね。



習慣なんてすぐに変えることができる。


良い方にも、悪い方にもね。



でも、無意識的、反射的なのは難しいな〜。



今朝の体重は100g減って71.6kg(35.4kg減、あと6.6kg)
体脂肪率は0.3ポイント減って21.6%



ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
ポチっとして、読んだことをお知らせくださいませませ。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村

レコーディングダイエット ブログランキングへ
posted by マカロン at 20:26 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年06月09日

ダイエット[2379日目] 岡田さんもスタンディングデスクだって

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-6.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.7kg
体脂肪率:21.9%
BMI:23.9
食事
朝食
444kcal ゲッタマン体操 大川スロトレ
昼食
500kcal
夕食
300kcal
おやつ
500kcal total=1824kcal

先週、体脂肪率が少し下がった。

運動したわけじゃないから減るのは変だ。


そこではたと気づいたのは、急に暑くなったので弾性ストッキングを履くのをやめたこと。


スタンディングデスク生活で『下肢静脈瘤(疑い)』になったため、100円ショップで買った弾性ストッキングだけど、けっこう効果があったということか。


で、その後、異常な暑さはおさまったのでまた弾性ストッキングを昼も夜も履くようにしたら、以前の体脂肪率レベルに戻った。

それにしても、思っている以上にすぐ体脂肪率に反映されるものだ。


スタンディングデスク生活にしたら、ガンガン体脂肪率が減っていったわけだけど、実際の体脂肪率が減ったわけじゃないってことだよね。


家庭用の体脂肪計の限界ということなのかな?



そういえば、岡田斗司夫さんもスタンディングデスクを試しているようだ。

良いのは確かだけど、やり過ぎると私のようになってしまうから、余計な心配をしてしまう。


でもまぁだいじょうか。

あっちこっち飛び回っている感じだから、私のようにはならないかもね。


にしても、有名企業とかも取り入れてるみたいだけど、みんなは大丈夫なのかな〜。



今朝の体重は100g減って71.7kg(35.3kg減、あと6.7kg)
体脂肪率は0.2ポイント減って21.9%


ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
ポチっとして、読んだことをお知らせくださいませませ。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村

レコーディングダイエット ブログランキングへ
posted by マカロン at 20:51 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)