スポンサードリンク

2008年06月05日

ダイエット[184日目]カロリー計算ミス&ハリソン・フォード来日

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-22.8kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:87.8kg
体脂肪率:29.2%
BMI:29.2
食事
朝食
生きて届くビフィズス菌ヨーグルト69 豆乳野菜ジュース166 朝計235kcal
昼食
焼きそば354 朝昼計589キロカロリー
夕食
ごはん220 みそ汁50 玉子ミニハンバーグ154 キャベツ・トマト60 ウドのきんぴら80 もずく酢22 三升漬15 夜計601
おやつ
(夕食後)うす塩せんべい87 ピーナッツ・カシューナッツ100 おやつ計187 今日の合計1377キロカロリー1377で合格決定カロリーが少なかったので、おやつをプラスしたよバースデー
今朝の体重は700gも増えて87.8kg(−19.2kg)でした。一気に86キロ台突入かと思っていたのに、700も増えるとはふらふら温泉でのドカ食いで増えた体重だったとは言え、この4日間で1.6kgも減っていたので、ホメオスタシス君が目覚めたかな。ホメちゃんのおかげでドカ食い後に減ってくれたのに、急に減らしすぎたのでホメちゃん自身が慌てて今度は戻したのかなぁ。チョコとかピーナッツ類を一昨日までに食べていたのが、今頃出たのかな。体脂肪率も0.5%も増えたしね。
ま、体重が落ちる日が続いていたから、そろそろ戻る日だったのでしょう。「3歩進んで2歩下がる」だもんね。一歩進んでるんだからOK!OK!明日はまたストンと落ちるんじゃないかな。

昨日の夕食は晩酌日だったんだけど、食事前にカロリー計算をして「よしよし、余裕があるので日本酒3杯行けるぞ。イヒヒ」なんて思いながら食べていたのですが、食事が終わりかけた頃、なんだかおかしいような胸騒ぎ(?)がしてきたので再計算してみたら、なんと1500を超えてるではありませんか!もう一度確かめても、やっぱりオーバー。

ショックがく〜(落胆した顔)を受けながら食事前にした紙を何度も見直してみると、足し算すべきところを引き算していたのでした。正しく計算していれば日本酒は減らさなきゃいけない内容だったのでした。あははわーい(嬉しい顔)気づいたときには、食事はすべて終わり、3杯目の日本酒を半分飲んだところだったので、もう後の祭り。久し振りの計算ミスでしたね〜。

5月は、温泉一泊二日以外は1500kcal以下をクリアしていたので、普段の日に1500越えをしたのは4月24日以来になるんだなぁ。ま、この程度のオーバーはそれこそ誤差の範囲なんだけど、毎日クリアするのが気持ち良かったりするので、計算ミスには気をつけないとね。きっと、1500を下回るくらいなら1500を少し超えたほうが減量効率は良さそうだけどね。アルコールが400kcal、約1/4を占めてるんだから、1500以内だとしても栄養素的には良くないものなのかもしれないんだしね。誤差の範囲なのだから、こんな細かい所まで気にする必要はないのです。って言うか、事前に計算したのにオーバーしたことがショックだっただけで、食べ過ぎたことを後悔しているわけではないですから、心配して励ましてくださった方々、ありがとうございます。大丈夫ですからねわーい(嬉しい顔)


ハリソン・フォードが来日してたんですね。ジョージ・ルーカスも一緒のようです。スマスマに出るのかも。最新作『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』のキャンペーンだと思いますが、それにしても写真を見ると、ジョージ・ルーカスが老けたのか、太ったのか、何だか印象が変わったような気がします。これは太ったんだろうなぁ。
ハリソン・フォードもそれなりの年齢だろうけど、映画予告を見た限りでは、インディーシリーズなので激しいアクションもある感じなので、元気にこなしたんだろうね。
フォードとルーカスのコメントが出てるけど、インディーシリーズって二人が話している通りの映画だもんなぁ。こういう映画は映画館の大スクリーンと大音響で見たほうが何倍も面白いよね。久し振りに映画館に行きたいけど、無理かなぁ映画
オープニング週末の興行収入で、全世界で3億1300万ドル(約329億円)を記録したとあるね。オープニング週末だけでこんなに稼ぐんだから、制作費がべらぼうでも、役者のギャラがあんなに高額でもペイできるんだね。DVD販売とかもあるわけだしね。
フォードとルーカスによると、シリーズ続編を製作する可能性もあるそうなので、それもまた楽しみだなぁ。

いつも応援していただいてありがとうございますぴかぴか(新しい)

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
posted by マカロン at 10:00 | 好調好調 | Comment(6) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恐るべし〜ホメちゃんですね(笑)
そう、簡単には体重は落ちてくれませんね
でも、また減っていく楽しみがあるって良いですよね^^
この夏は猛暑なのかな?ビールが美味しくなるのが不安(爆)
Posted by kun at 2008年06月05日 10:30
kunさん、こんにちは。
あはは、恐るべし〜ホメちゃん。
そうそう。体重が増えた時の方が、「次はストンと落ちるんだ」と期待できるような所がありますよね。体重に変動がない時の方が、増えた時よりガッカリしたりしますね〜。
この夏はどうなるんでしょうね〜。暑い夏のビール、美味いっすよね〜(笑)
Posted by Kunさんへ at 2008年06月05日 11:01
こんばんは、前回も丁寧なレスありがとうございます。
なんだかんだで順調に落ちてるじゃないですか。
我々ぐらいの体重なら、1日で700gくらいは誤差範囲じゃないですかね。

私の方は5月は1.9kg減でした。ちょっと残念な結果なんですけども、先月3.2kg減だったので二月平均で2.55kg減と考えればOKです!俺ってポジティブ〜。

今月は自分の中の壁である82kgに挑戦です。前回のダイエットで82.0kgが最低記録なんですよね。その後103kgまでリバウンドしたわけなんですが。

は〜お互い先は長いですね。ボチボチ頑張りましょう。
Posted by 傘 at 2008年06月05日 22:39
ちょーしに乗ったかなと思うと足元をすくわれますよね。

私も一時期1kg増えて次の日1kg減るっていう、「フリーフォール」状態になりました。

消化分解速度の問題で、ご飯などは翌日増量が多く、お菓子などは翌々日増量が多いらしいです。(他のブロガーの方のデータですが)

これからの季節代謝は良くなりますから、合言葉は「生きてるだけでダイエット」です。重い分、燃焼稼いじゃいましょう!!
Posted by たすく at 2008年06月05日 22:42
傘さん、こんばんは。
そうですよね。700gなんて誤差の範囲です(笑)
あはは。そのポジティブ、いいですね〜。
そのポジティブがあれば、82kgの壁も軽く乗り越えられますね。
たしかにお互い先は長いですが、ボチボチでいいですね。

Posted by 傘さんへ at 2008年06月05日 22:56
たすくさん、こんばんは。
「フリーフォール状態」という呼び名、面白いですね。
消化分解速度のそのお話しは初めて聞きました。そうなんですね。お菓子は翌々日というのも興味深いです。
「生きてるだけでダイエット」という合言葉も良いですね〜。面白いし、楽しいし、深い言葉に感じます。明石家さんまさんのお子さんの「いまる」ちゃんみたいです。「生きてるだけで丸儲け」って。

ははは。重い分、痩せてる人と同じことをしても燃焼稼げますから、お得な身体なのかも(笑)
Posted by たすくさんへ at 2008年06月05日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)