スポンサードリンク

2008年05月13日

ダイエット[161日目]89kg切った〜&中国四川省の大地震、死者は1万人

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-23.9kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:88.9kg
体脂肪率:29.7%
BMI:29.6
食事
朝食
豆乳野菜ジュース166 トイレホントにちょこんとしか出なかったので三日連続と数えていいのかどうか微妙だけど、三日連続したのは三月初め以来だよ。ビックリ。
昼食
グリーンメン521・つゆ25・わさび5・のり2・万能ねぎ1 昼計554Kcal 朝昼計720キロカロリー
夕食
ごはん220 みそ汁50 煮物(イカ・ちくわ・ふき)149・調味料100 ほっけ80 焼き海苔5 なめ茸20 夜計624キロカロリー
おやつ
(昼食時)ウエハース菓子26 おこげ煎餅100 おやつ計126+朝昼計=846キロカロリー 今日の合計1470キロカロリー1470で合格決定今日は昼食が多かった。胸焼けしたよ病院
今朝の体重は200g減って88.9kg(−18.1kg)で記録更新NEW
体脂肪率は0.3%減って29.7%なので、体脂肪重量は26.40kg。重量で見ると二日前の方が少ないんだなぁ。

過去にいろいろなダイエットをしたので、その度にそのダイエット本などを読んでいたんだけど、どのダイエットの時だったか覚えてないが、「太っている人の介護は大変」というのを読んで、「なるほどなぁ」と思った記憶がある。「だから痩せなさい」とその本では勧めていた。

介護の様子などは、じっくり見たことがないので分からないんだけど、太っている人を介護するのが大変そうだってことは何となく想像できるよね。

まだ40歳なので介護される年齢ではないんだけど、それでも病気や事故などがあれば、そうなる可能性だってあるわけだ。身体の動きが不自由になったら、自分の重さのせいで自分自身も辛い思いをするのだろうけど、それは自業自得だから仕方ない。でも、介護してくれる人に通常の何倍も迷惑を掛けるのだとしたら、ホント、申し訳ない気持ちになるだろうなぁ。

移動させる時も、身体を起こす時も、お風呂に入れる時なども、全部が全部文字通り重労働になるのだから、その頻度も下がってもしょうがないよね。動かすだけで大変なんだから。

ま、介護ということもそうだけど、太っていることが原因で病気になる可能性が高まるのなら、やっぱり病気になる前に何としても痩せるべきなんだろうね。

だって、病気になったら大変。
通院するのも面倒だし、時間ももったいないし、お金も掛かるしね。
入院とか手術になっても大変だ〜。
そうじゃなくても、どっかが痛ければ憂鬱だろうし、不安にもなるし、気分も暗くなるよね。
食べたいものが制限されるとかってことになるのも辛いなぁ。お酒が飲めなくなったら寂しいね。タバコは禁煙できたから良かったけど。
薬を常用する必要になったりするのも、なんとなく心配だしね。
失ってからありがたみに気づくものの一つが「健康」だと思うけど、失う前にできることがあるのならやった方がいいんだろうね。そんなこと誰だって分かっているんだけどね。

「元気があれば何でもできる」ってアントニオ猪木氏が言ってるけど、本当にそうだろうね。元気じゃないと何もしたくないもんね。心も身体も元気なら、楽しい人生を送れるんじゃないかなぁ。


ただ、心も身体も元気だったとしても防げないのが天災ですね。
中国四川省の大地震による死者が1万人に達したというニュース記事です。

最近の日本でも青森や茨城とかで大き目の地震があったし、他にも震度4くらいの地震が頻発してるよね。地震大国だからしょうがないんだろうけど、関東や東海に大きな地震が来るのではないかって、ずっと心配されてるもんね。それに、石川沖とか中越地震とかの被災者だって、今でも避難生活をしている人っているんじゃなかったけ?被災者用の住宅での生活ってことかな。

今まで自分が体験した中で一番大きな地震ってどのくらいだったかなぁ。札幌で一番大きな地震ってどのくらいだっけなぁ。震度4くらいは経験したことがあるような、ないような・・・。3,4年前の未明に結構大きな地震があったのを思い出したけど、どのくらいの規模だったかなぁ。。。ま、どっちにしても、大きな被害を受けるような地震は体験していないってことだね。

天災に比べたら、病気は防げる部分もあるよね。痩せたら防げる病気もあるだろうからね。

それにしても、突然人生が終わってしまうって悲しいね。
朝目覚めた時に、今日がその日だなんて思ってなかったよね。
やりたいことがたくさんあっただろうになぁ。

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ

posted by マカロン at 10:27 | 好調好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふと思ったんですけど、ものすごく太った老人ってみませんよね。100kgとかの。
ここでピーンときました。

やっぱり早めに亡くなるんでしょうかね?肥満の人は。
Posted by 傘 at 2008年05月13日 19:30
言われてみるとホントそうですね。
100sのご老人って見かけませんね。
足腰が弱くなって寝たきりとか
外出する機会がなくなるのかもしれませんね。
もしかしたら傘さんのおっしゃるとおりなのかも。
元お相撲さんならいても良さそうですけどね〜。
そういう統計はないのかなぁ。。。
年齢別の平均BMI値とか
体重別の平均余命とかね。
Posted by ◆傘さんへ◆ at 2008年05月13日 20:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)