スポンサードリンク

2008年05月10日

ダイエット[158日目]リヴ・タイラー離婚&食事を減らす?

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-24.3kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:89.3kg
体脂肪率:30.2%
BMI:29.7
食事
朝食
豆乳野菜ジュース166
昼食
焼きそば330 チョコレートアイスクリーム220 アーモンドチョコ23 昼計573Kcal 朝昼計739キロカロリー アイスとチョコも食べました。最近、お菓子類を食べてるねぇたらーっ(汗)
夕食
ゼロ生115 日本酒174 生うに160 かつおたたき80 サラダ(レタス・玉ねぎ・わかめ)34 ピーマン肉詰め174 夜計737Kcal 今日の合計1476キロカロリー1476で合格。父がウニを買ってきたので肉詰めを一個残して、たたきも減らして1500以内に収めたよ。小樽のウニ、美味しかったよ〜手(チョキ)昨日までの平均が今月は1400を超えてないから、食事前は全部食べて1500をオーバーさせてもいいつもりでいたんだけど、事前に分かっていると罪悪感に襲われてやっぱり調整せざるを得なくなるのよねぇパンチ
今朝の体重は200g減ってまた89.3kg(タイ記録)に戻りました(−17.7kg)。体脂肪率は変わらず30.2%。

昨夜の食事で、ごはんが多いと感じた。いつもと同じ量だったんだけど、少し減らしても大丈夫かも。一昨日もオカズを一品残そうかなぁと思えたので、また一段階食欲レベルが下がったのかも。

ただ、設定カロリー内の食事をしているのだから、これ以上減らさないほうがいいんだと思うけどね。レコダイを卒業して痩せた体重を維持する生活になった時には、今の1500Kcalより摂取カロリーを多くすることになるわけだから、これ以上食べる量を減らさない方がいいはず。

レコダイを卒業した人のブログを読むと、摂取カロリーをかなり増やしていても体重が減ってしまって困っているものがあった。その人は筋トレや運動をかなりやっているので消費カロリーが多いのだと思うけど、先日当ブログにコメントを下さった傘さんの場合は、一日1800Kcal近くを摂取していても月に3kg以上減っているそう。身長や消費カロリーのことは分からないんだけど、1800摂っていても1500の私と同じくらいの体重が落ちているのだから、消費や代謝が私より多いんだろうなぁ。

あ〜でも、そうか。
摂取カロリーが少なくなるのなら、それはそれでいいのかなぁ。自然なことなんだけどね。極端に少なくなるのはまずいんだろうけど、食いしん坊だからそこまでにはならないだろうし、普段は少なめで暮らしていて、甘いものを食べたり、お酒を飲みすぎたり、カロリーの高いものを食べたりすることをたまにできることになるよね。平均したらちょうどいい感じになるのかも。

って言うか、普段の食事が少なくなって行けば、あまり気にすることなく食べたいものを食べれるような生活になるってことなのかもね。

綺麗なスタイルの女優さんやタレントさんが「食べたいものをたくさん食べてますよ〜」なんてよくテレビで言ったりしてるけど、私も少ない食事で満足できるような身体になれば、同じように「食べたいものをたくさん食べてますよ〜」って言えるようになるのかもしれないね。子どもの頃から痩せてる人って、きっと何も我慢してないでしょうからね。

あ、違うか。痩せてる人のすべてがそうとは言えないよね。
石田純一が海外旅行の話をしていたんだけど、滞在先でも早起きしてジョギングしているって言っていたので、「やっぱり芸能人は努力してるなぁ」って思ったものでした。海外に行ってまで朝早くにジョギングするなんて真似できないですもんね。ま、プロだから当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんけど。

そうそう。「Tarzan」でヌードになった少年隊の東山紀之だって、「飲んだ次の日は必ず走る」と言ってました。ちょっと多く飲んでしまったときは20kmぐらい走るそうです。これまた私には真似の出来ないことですよ。朝起きてから約一時間のストレッチと筋トレはずっと続けているそうだし、見られる商売だし、踊る商売でもあるから、プロなら当たり前でしょうけど、やっぱり体型を維持するにはそのくらいの努力は必要なんでしょうね。

あれ?何の話をしてたんだっけ?
あ、そうそう。食事量を少し減らそうかなってことだったね。

ま、ダイエットしてる期間は多いと感じるのだったら減らせばいいよね。無理して食べることはないでしょう。ただあまりにも少ないと拒食症や摂食障害とかになるのかも知れないから、そこには注意しないとね。食いしん坊だからその心配はないと思うけどね。レコダイ卒業後に徐々に増やせばいいんだから、減量中は減っていくならそれはそれで自然に任せようかな。極端に減りすぎることはないだろうからね。だってお腹空くもの。今だってね。


リヴ・タイラーが離婚しちゃったようです。結婚5年での離婚。まだ30才なんだねぇ。
旦那は写真があるけど、英ロックバンド「スペースホッグ(Spacehog)」のベーシスト、ロイストン・ランドンだって。顔は見たことがあるような気がするけど、洋楽は詳しくないからどんな人かわからないなぁ。3歳の一人息子ミロくんがいるんだって。

リヴ・タイラーと言えば、エアロ・スミスのボーカル(え?フロントマンって呼ぶの?)、スティーブン・タイラーの娘ということでも有名ですが、口の大きなところは似てますよね。「ロード・オブ・ザ・リング」に出ていることの方が有名かな。

デビュー当時の「魅せられて」という映画だったかなぁ。はじめて見た時に「綺麗だなぁ」って文字通り「魅せられ」ましたねぇ。インタビューとかだと、物凄くスローで優しい口調のぼんやりした女性だった印象があります。

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ←レコダイ実践中の人がたくさんいますよ。

posted by マカロン at 11:50 | 好調好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の場合あくまで平均なんですよね
食べ過ぎる日が時々あって、帳尻合わせで1300kcalの日も割とあるんですよ。
月末だから数字合わせとかは意味ないからしてないんですけど、タイミングですね。
その証拠に今月全然減ってませんw
Posted by 傘 at 2008年05月11日 10:12
傘さん、コメントありがとうございます。
今月は減ってないんですね。
私は先月の平均が1500Kcalを切ったのに、プチ停滞期があったせいもあると思うのですが、2.5kgぐらいしか減らなかったんですよね。なので、傘さんのお話しを読んだ時に羨ましいなぁって思ったのです。
傘さんのおっしゃるとおり、タイミングってあるんでしょうね。身体のことですから、計算通りに行くことばかりのわけがないですもんね。
ボチボチ落ちてるだけでも「良し」ですもんね。
ありがとうございます。
Posted by ◆傘さんへ◆ at 2008年05月11日 10:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)