スポンサードリンク

2008年05月07日

ダイエット[155日目]サルもメタボ&余る皮の衝撃写真

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-24.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:89.6kg
体脂肪率:29.7%
BMI:29.8
食事
朝食
豆乳野菜ジュース166
昼食
焼きそば329Kcal 朝昼計495キロカロリー
夕食
ゼロナマ115 日本酒144 牛リブロースステーキ400バター40 豆腐80とほうれん草20のごま油40炒めあんかけ20 ブロッコリー14アスパラ4ゆでたまご83マヨネーズ20 夜計980 今日の合計1475キロカロリー1475で合格決定食事中に計算したらオーバーしそうだったのでお酒を減らしたんだけど、計算ミスしていたようだ。もう少し飲めたのに残念わーい(嬉しい顔)
今朝の体重は200g減って89.6kg。体脂肪率は0.5%減ってます。体脂肪率の増減って、0.1とか0.2とかあまり大きくなかったような印象があるんだけど、最近は0.5%くらいの変動が続いているね。どういうことなのかなぁ。体重が減って、体脂肪も減ってきたから、やっと体脂肪計が正確に機能し出したのだろうか?岡田斗司夫さんも50〜80日目くらいの期間、体脂肪計が不調で体脂肪率があまり上下していない時期があったけど、もしかしたら体重や体脂肪が多すぎると細かい微妙な数値を求めずらくなるのかも。あくまで想像だけどね。

太っていると静電気を発生しやすいような気がするんだけど(他の人はどうだろう。自分だけかな?)、体脂肪計は微弱な電流で計測するのだと思うから、もしかしたら肥満の帯電体質が邪魔をするのかも。

まぁでも考えてみれば、体脂肪は簡単に増減するものではないからダイエットが大変だってことなら、体脂肪率の変動がないほうが普通のことなのかも。そもそも、体脂肪計の数値の増減って水分量の影響が大きいから、小さな数値の変動を気にしてもしょうがないんだったよね。体重や体脂肪率の変動を毎日チェックしていると、ついつい気にし過ぎているのかもね。

過去の無理なダイエットの時だと、一日に1キロ、2キロ落ちることは普通のことだったから、最近だと100g単位の減り方なので、細かい数字にこだわっちゃうようになってしまうのかも。

そうそう。前にネットで見かけた写真を昨日また偶然見つけました。
超肥満がダイエットすると皮があまることが心配になるんだけど、この男性の皮の余り方はすごいよ〜。ここまで来ると手術するしかないのかもしれないけど、痩せた後のイケメンぶりにもびっくりです。
この男性の写真を載せているブログはコチラです。

私の場合は月に3〜4キロペースの減量なので、皮があまらなきゃいいなぁと希望的観測をしています。岡田さんも徹子の部屋で、皮は縮むから大丈夫って言ってたけどね。体重の落とし方が急激すぎると皮があまるようだし、シワも出るようなのだ。シワも時間とともになくなるのかもしれないけど、ダイエットが成功してもシワが増えて老けるようだと、それはそれでちょっとガッカリだもんね。だから、今くらいのペースでいいのかもしれない。できるだけ早くやせたいところだけど、激痩せはデメリットの方が大きそうだね。

って言うか、開始当初ならあるかもしれないけど、すでに17キロ落としている今頃では、落ちて欲しくても、それ以上のペースでは体重は落ちていかないんだよね。これ以上のペースで落としたいのなら、運動を増やすしかない。食事は減らしちゃだめだから。

ま、月に3,4kg以下のペースは、たぶん最適なダイエットなんじゃないのかな。月に7キロぐらい落とした経験があるけど、これもやっぱり「過ぎたるは〜」になるのだと思う。もしかしたら、今のペースだって本当は落とし過ぎなのかもしれないもんね。

先日の東山さんのヌードが載っていた「Tarzan」だと、「4ヶ月で2kgのダイエットならリバウンド知らず」とあったが、それがいいのだとしても、私のようなメガデブだとそんなペースじゃ何年もかかっちゃう(笑)。ま、今の正しい食生活を一生続けるのだから、何年かかっても良いと言えば良いんだけど、でもねぇ。

ホメオスタシスが起動するのが、1ヶ月に体重の5%が落ちた時と言う事なので、今の自分だと4.5Kg以上落ちた時がそうなってしまうことになるから、やっぱり4キロ以内の減量ペースが適しているのかも。と言うことは、ダイエットが進めば進むほど、月に落としていい体重は少なくなるってことだね。そもそも進めば進むほど落ちなくなるけどね。ホメオスタシスが働くのも落ちづらい要因なのかもね。

それでも、70キロだとしても5%は3.5kgだから、目標体重を65kgにしてるけど、それまでの間でも月に3キロまでの減量をしているのなら、理論上はホメオスタシスは発動しないってことになるんだね。だから、今の「月に3キロずつの減量」は良いペースってことだね。



最近、「昔の座っている姿はオラウータンのようだった」と言われ、「今頃そんなこと言わないでよ」とか「そんなふうに見えてたの?」って心の中で怒ったりガッカリしていたんだけど、写真を客観的に見ると、確かにその通りではあるんだよね。そしたら、こんなニュース写真があったので、今日はこの記事を紹介。

大阪府堺市の大浜公園にいるアカゲザルは、50匹中3割が肥満だそうで、「サルもメタボ」という見出しがついてます。原因は観光客が与える餌とのこと。野生の動物って必要以上は食べないらしいけど、動物園にいるとそうではないようですね。でも、3割だけが肥満ということなので、みんながみんな食べ過ぎているわけではない。私のようなサルもいれば、そうじゃないサルもいる。太ってないサルのほうが多いんだよね。中高年のメタボは5割じゃなかったっけ?人間の方がサルよりダメダメだってことかも。

あ、私の干支はサルです〜。

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ←他のレコダイ実践中のブロガーさんは順調かな?

posted by マカロン at 10:25 | 好調好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
年齢が近いということもあって、時々寄らせていただいていました。

5/5の血圧の事でコメントさせていただきます。
私は一昨年までギリギリ正常だったのに、いつの間にか上がってしまい今は血圧を下げる薬を飲んでいます。
管理人様が痩せられると共に血圧が下がっているのは私にとって嬉しい事実です。同じように血圧が下がるとは限りませんが、励みになります。

ほどよいペースで落とされているとの事なので、応援しています。ポチッ☆

Posted by ひまわり at 2008年05月07日 11:58
ひまわりさん
寄っていただいてありがとうございます。

血圧のことは詳しくないんですけど、私の場合は減量とともに血圧も下がってます。ひまわりさんも体重が減って薬がいらなくなるといいですね。

ひまわりさんのブログも寄らせていただきますね。
コメントも応援もありがとうございます。

Posted by ◆ひまわりさんへ◆ at 2008年05月07日 13:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)