スポンサードリンク

2008年05月05日

ダイエット[153日目]90kg切ったど〜&血圧・脈拍

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-24.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:89.6kg
体脂肪率:29.9%
BMI:29.8
食事
朝食
病院血圧119/63 揺れるハート脈拍74 レストラン豆乳野菜ジュース166
昼食
カレーライス600 朝昼計766キロカロリー
夕食
ちらし寿し370 みそ汁50 豚キムチ90 かぼちゃ15 夜計525 今日の合計1291キロカロリー1291で合格〜決定ひらめき
今朝の体重は600g減り89.6kgでついに90kgを切りました手(チョキ)153日目でマイナス17.4kgということになりますな。記録更新NEWです。体脂肪率も3日続けて29%台。体脂肪重量は26kg台になってます。

そうそう。今日から血圧と脈拍も記録することにしました。
ダイエット始める前から毎朝起床後に計って紙に記録していたのですが、せっかく毎日記録しているのだから、ダイエットと一緒にまとめて記録したほうが相関関係なんかも見えるかなぁと思ったのです。

レコダイを始めた元旦からの血圧・脈拍をブログに転記するつもりですが(追記:やっぱ、以前の記録をわざわざ転記するのは面倒だからやめます)、レコダイ開始前からの記録全体を今あらためてザーッと見直してみました。

母の血圧が高くなって病院に行ったことがきっかけで毎朝計るようになったのが2007年6月17日。月毎に見てみると・・・

6月は最高血圧が124〜140、最低血圧が76〜91、脈拍は67〜81
7月は最高血圧が117〜143、最低血圧が73〜91、脈拍は64〜84
8月は最高血圧が115〜140、最低血圧が76〜91、脈拍は69〜88
9月は最高血圧が119〜143、最低血圧が68〜90、脈拍は66〜89
10月は最高血圧が117〜141、最低血圧が67〜83、脈拍は65〜90
11月は最高血圧が118〜139、最低血圧が67〜82、脈拍は68〜87
12月は最高血圧が117〜145、最低血圧が66〜83、脈拍は69〜87
1月は最高血圧が118〜140、最低血圧が64〜91、脈拍は67〜92
2月は最高血圧が118〜142、最低血圧が71〜84、脈拍は69〜98
3月は最高血圧が111〜135、最低血圧が66〜84、脈拍は64〜94
4月は最高血圧が101〜127、最低血圧が63〜78、脈拍は67〜84

平均値を出した方が分かりやすいと思うんだけど、12月5日にダイエットをスタートして、体重が減るとともに最高血圧が140以上になる回数は明らかに減っていって、10キロ痩せた3月からは一度も140を超えてないんですよね。4月の終わりごろからは120にも届かなくなってます。最低血圧は2月から90以上になることがなく、4月は80にも届いてないですね。体重の割には案外高血圧ではなかったのかも知れませんが、体重や体脂肪の減少とともに血圧が改善されてることが分かりますよね。

それでもまだまだ太っているし運動不足ということもあるからでしょうが、脈拍は多いんですよね〜。普通は67,8くらいが正常なのかな?朝起きて、カーテンを開けたり、服を着替えたりする影響がどの程度あるか分からないんだけど、やっぱりいつも脈拍の数値は速いのです。これはやっぱりまだ太ってるし運動不足だからだと思うけど、心臓が不調になることがたびたびあるのだから、心臓は弱っているのかもしれないなぁ。それでも、4月以降の記録を見ると少しだけど良くなってきていることが分かるけどね。もっと痩せたら、もっと改善されてくるのかもしれません。

こうして各月毎にまとめて見たのは初めてですが、去年の6月が一番太っていたのかもしれませんね。ダイエット直前の12月5日の朝の写真を見るとその時が一番太っていたかと思っていたし、体の感覚もそうだったのですが、実は6月ごろだったのかなぁ?この数値から予想すると、6月ごろは110kgくらいあったのかもね。最高どこまで行っていたのか体重を量っておけばよかったなぁ、今にして思えばね。

メタボリックシンドロームの判定基準の一つに「血圧」があったと思うけど、減量したことでその項目はクリアした感じだね。あとの二つは何だっけ?あ、その前に腹囲が男性だと85センチ以下にならないとダメだったかも。今がどれくらいか計ってませんが、そのうちそれも大丈夫だよね。高血圧、高脂血症、高血糖の3つのうち2つがあれば・・とかだったかなぁ。。。きっとこれらも改善されつつあるんだろうなぁ。そう信じておこう。ウン。


さて、今日は5月5日の「こどもの日」ということで、こいのぼり1200匹のニュース記事を紹介。たくさんいるのも壮観だけど、大きいのも壮観だよね。鯉が滝を登りきると竜になるという昔話でしたよね?

こどもの日の思い出と言えば、小学生の時に知事公館で剣道をしたことくらいかな?他の思い出は浮かんでこない。。。

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ←レコダイ実践中の人がたくさんいますよ。

posted by マカロン at 10:43 | 好調好調 | Comment(2) | TrackBack(1) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヽ(〃^-^)/★*☆オメデトーございます
いよいよ、80kg代ですね・・オソロになってしまった(爆)
頑張って70kg代にならねば・・(笑)

で、血圧も毎日計っていたんですね
私も血圧高くって薬を飲んでいるんです
最近計ってないし、痩せたら少し血圧も下がりますね
(と、今さら気がついた)
師匠を目標に頑張ります^^
Posted by kun at 2008年05月05日 10:55
早速のお祝いの言葉、ありがとうございます。
オソロと言っても、10キロの差がありますから(笑)
それにKunさんの減り方は大きいですからねぇ。

血圧の薬飲んでいるんですね。
母も飲んでいます。太ってないんですけどね。
一生飲まなきゃならないようなので、kunさんはダイエットして痩せたら、薬の必要がなくなるといいですね。

Posted by ◆Kunさんへ◆ at 2008年05月05日 11:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

おっとビックリ!高血圧の隠された秘密!
Excerpt: 高血圧治療薬のより良い使い方 こんにちは。いつもブログを見てくれてありがとうござ...
Weblog: 高血圧って気になりませんか?
Tracked: 2008-05-11 00:40
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)