スポンサードリンク

2008年05月02日

ダイエット[150日目]ドリームプレス社&ケイト・ハドソン、「最も美しい人」第1位に

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-25.3kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:90.3kg
体脂肪率:30.7%
BMI:30.1
食事
朝食
豆乳野菜ジュース166 トイレまた少々
昼食
昭和のなつかしい中華そば308 おにぎり170 ミニトマト25 ブロッコリー3 マヨネーズ3 ちくわ36 たくあん4 昼計549 朝昼計715キロカロリー
夕食
ゼロ生115 日本酒232 串焼き(ほたて60・えび15・つぶ20・いかげそ10) さんま蒲焼80・だいこん15 サラダ10・ゆでたまご90・マヨネーズ40 せんべい35 夜計721 今日の合計1498.51498.5で合格決定1500ギリギリになるまで日本酒を増やしちゃったたらーっ(汗)今日は晩酌日じゃないのに母が勘違いしたので急遽呑むことになりやしたあせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)
おやつ
缶コーヒー62.7 喫茶店コーヒーは止めたんだけど、もらったので久し振りにドリンク。ヘヴィー・コーヒー・ドリンカーだったけど、1週間でカフェイン離脱症状は消えるよ。ニコチンとカフェインは摂取しない方がいいのだと思います。
今朝の体重は500g減って久し振りに記録更新NEW
でも体脂肪率は0.5%も増えたので体脂肪重量は27.72kgということで昨日より400g、一昨日より700gも増えてることになる。減った体重は筋肉ってことなのかな?

昨日の『徹子の部屋』は良かったね。まぁ、『いつデブ』に書かれているようなことばかりだったけど、黒柳徹子さん自身も実践されたようだから、二人の掛け合いも面白かった。黒柳さんは10日で挫折したそうだけどね。なんでも、バイキング料理のカロリー計算が大変だったから、そこで断念したみたい。たしかに、バイキング形式だと困るよね。でも、そんな日はだいたいの数字でスルーしちゃえばいいだけなんだけどね。そこだけ空白でもいいんだし。

それにしても、やっぱり痩せた岡田斗司夫さんはいいよね。岡田さんを見るたびに痩せて良かったね〜と他人事ながら思うよ。

BS「マンガ夜話」とか「アニメ夜話」で初めて岡田さんを知り、その番組でしか見たことがなかったんだけど、オタクな話が面白いなぁって思っていた。今も話は面白いんだけど、痩せてからは、『徹子の部屋』でもそうだったけど、すごく「いい人」に見えてしょうがない。

今、自分もレコダイをやっていて、それなりに痩せてきているから、師匠というか、教祖というか、そんな尊敬の念や感謝の念を持ちながら岡田氏を見てしまうからなのかもしれないけど、「いい人」「優しい人」に見えるようになっている。

話し方も太っていた時と同じだし、考え方や話す内容なども太っていた時と変わっていないに決まっているのだが、痩せた岡田氏が話しているのを見ると、以前とは全然違う感じを持ちながら見ている自分に気づく。

アニメやオタクを語っていた時とダイエットを語っている時の表情は同じであることは分かるんだけど、印象が全然違うんだよね。やっぱり「見た目」って大事なんだねぇ。

「見た目主義社会」ってことは、岡田氏が「いつデブ」でも書いているけど、これだけ劇的に変わるところを見せられると納得せざるを得ない。

あ、そう言えば、似たようなことを思い出した。

中学の時に、クラスの女子の雰囲気が突然ガラっと変わったことがあったなぁ。何があったんだろう・・・。

高校の時にも、大きめで厚めの眼鏡をかけていた女子がコンタクトレンズに変えたことがあって、印象がまるっきり変わり、すぐに彼氏ができたことがあったっけ。彼女は、ホント、一瞬にして見た目が変わり、周りの見る目も一瞬で変わったなぁ。

今の痩せた岡田さんも、何を言っても立派な高尚なこと言っているように聞こえてくるし、50キロもの苦しい減量に耐えた苦行僧という印象さえ持っちゃうもんなぁ。いやぁ、ホント、素晴らしく「いい人」に見えてるよ。まぁ、自分にとっては、ある意味「救世主」的な存在だから、そう感じるだけなのかもしれないけどね。普通の人が見ても、同じようには感じていないのかもしれないけど・・・。

で、今日の「ドリームプレス社」では、「レコーディング・ダイエット」の第二弾が放送されますね。今度は1時間番組。
きっと前回放送できなかったVTRを流すだけなんだと思うけど、岡田さんはブログで、「前日に収録する」と書いていたので、昨日収録した分を少し追加する程度なんでしょうね。

前回は森三中の村上さんの結婚報告番組になっちゃったけど、その村上さんのレコダイ実践その後も放送されるのだろうか?きっと真面目にやってないよね。おデブキャラが売りの一つなんだから痩せてるわけないよね〜。今日の放送からは、もう出てこなかったりして・・・。

ま、でも、今夜の放送も楽しみだなぁ。
岡田さん自身も出てるのだから、それほど本筋を離れないだろうしね。

(追記)
岡田斗司夫さんがブログで、今夜のドリームプレス社を「できれば見てほしい」と書いています。理由は明日書くそうです。


米ピープル誌が毎年選んでいる「世界で最も美しい100人」で、今年の第1位に選ばれたのは、女優のケイト・ハドソンだそうです。

『あの頃ペニー・レインと』ではアカデミー賞にノミネートされた彼女ですけど、私はこれも見たけど、恋愛コメディも観たことがあったなぁ。タイトルはなんだっけ?面白かったけどね。ケイト・ハドソンも奇麗だったし。

結婚したニュースは知っていたけど、離婚してひとり息子と暮らしているんだね。

そうそう。記事にあるように、ハドソンの母親は、オスカー女優ゴールディ・ホーンだったね。アメリカのコメディ女優と言えば、ゴールディ・ホーンって感じだったと思う。ホーンは目が大きいと思ったけど、ハドソンは小さいんだよね〜。最も美しいようには思えないけど、生き方とかも美しいと評判なのだろうか?でも、たしかに映画ではとても美しい表情をしていた印象はあるけどね。

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ←レコダイ実践中のブログが他にもありますよ。


posted by マカロン at 10:21 | 好調好調 | Comment(4) | TrackBack(1) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
順調にダイエットされているのですね。
ちゃんとカロリーまでチェックされている
ところがすごいです。
参考になります。

応援!ポチ!
Posted by ガンバルマン24 at 2008年05月02日 21:21
90kg切るのが本当に目の前ですね
私、勘違いで9kg減じゃなく8kg減だったし
切るまであと、1kgです・・でも頑張ります

いつもコメントありがとうございます
励みになり感謝です

ところで、、カフェインは摂取しない方が良いのですか?
朝、コーヒーをついつい、、いつものペースで・・
タバコは吸いませんが・・嫌いなので。。
Posted by kun at 2008年05月02日 21:47
ガンバルマン24さん
コメントありがとうございます。
カレーライス、美味しいですよね〜。

カロリーは大まかだったり
厳しくなり過ぎたりすることもありますが
意識すると、やはり食生活は変わりますね。
と言っても、自分で作っていませんから
食事を作ってくれる人の方が
ずっと大変だと思っています。

応援!ポチ!もありがとうございます。
Posted by ◆ガンバルマン24さんへ◆ at 2008年05月02日 22:08
Kunさん
8kg減でしたか。でも順調ですよね。

私のほうこそ、Kunさんのおかげで
励みになってますよぉ。

カフェインは飲みすぎなきゃいいのかもしれませんが、ニコチンとかカフェインとか、-inで終わる物質は身体に良くないんじゃないかと思っています。常習性があって、徐々に摂取量が増えていくのが、何とも怪しく危ないような気がします。

コーヒーを飲む回数を記録したことがあって、一日に12杯も飲んでいたんです。心臓にも悪影響があるかも知れないって思ったので、その日から止めたんですよね。あんなに大好きだったんですけどね。

禁煙にしても、禁コーヒーにしても、頭がボーっとするような離脱症状があること自体、身体に何らかの影響があることは事実だと思います。

もちろん、良い影響がある可能性もありますけど、もともと人間に必要ではない物質であることは間違いないでしょうから。

コーヒーをやめることは、タバコをやめるよりも何百倍も楽でした。禁煙できたことは、唯一の自慢できることかもしれません。自分の中でだけですけどね。

あらら、長くなっちゃった。
これだけで一記事にできたかも(笑)

いつもコメントありがとうございます。
Posted by ◆Kunさんへ◆ at 2008年05月02日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【ゴールディ・ホーン】についてサーチエンジンで検索してみると
Excerpt: ゴールディ・ホーン に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…
Weblog: 気になるキーワードでブログ検索!
Tracked: 2008-05-02 16:01
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)