スポンサードリンク

2012年05月15日

ダイエット[1624日目]弘法筆を選ばず

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-4.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:68.3kg
体脂肪率:17.0%
BMI:22.7
二回目測定
体重:69.0kg
体脂肪率:16.0%
BMI:23.0
食事
朝食
大川スロトレ



今朝の体重は400g減って68.3kg(38.7kg減、あと5.3kg)
体脂肪率は0.1%減って17.0%



うん。今日は400グラム減った。
順調に取り戻しているって感じかな。

このままスムーズに減ってくれるといいけど。


でも今日は、すごく寒かったからね。
こういう気温とか気候も、ダイエットに影響があるような気がしないでもない。

ん?寒いとトイレが近くなったりするから、それならが体重は減るのか?
しかし、寒いと体脂肪を貯める方に傾く?
しかし、しかし、寒いと体温を保とうとして熱を作るから、エネルギー消費は増える?
しかし、しかし、しかし、寒いと汗が出ないし水分の蒸発は減るような気がするし・・・。


「弘法筆を選ばず」
A bad workman blames his tools.
(下手な職人は道具のせいにする)



まぁね。
たしかに、気温の変化で体重の増減ってあるような気もしているんだけど、それを理由にするのは、「筆を選んでいる」って感じもするね。
反省。


筆のせいにするのはダメだけど、でも、ダイエットの場合は、どのダイエット方法を選ぶかってのは肝心。
そういった点では、ダイエットについては、「弘法も筆を選ぶべき」かもしれないね。

でも、そうか。
弘法ほどのお方なら、間違ったダイエット方法を選ぶことすらしないのかな?

それとも、どんなダイエットでも、見事に成功させてしまうのが弘法なのか?


そう考えると、弘法と比較するのもおこがましい私のような凡人は、やっぱり筆を選んでしまうのかもしれないな。

「だって、弘法じゃないもん!」と、開き直ってみたりして。


でもさ。いい道具を使うと、見違えるほどのパフォーマンスを見せることってあるかも〜って思っちゃうよね。
だって、正しい方法を選ぶことは上達や成功の近道であることは間違いないでしょ?
正しい方法を選ぶことこそ、成功につながっているはず。


っていうか、弘法ほどの実力を身につけてしまえば、どんな筆を使っても上手な文字をかけるってことだよね。
きっと、弘法さんだって、上手になるまでは、いろんな筆を試したんじゃないかな?

いろんな筆を試してこそ、本物になれるような気がしない?

いろんなダイエットを試して失敗を繰り返したからこそ、やっとまともで地味で当たり前のダイエットをする気になれたんだしね。

「夢のような筆は無い」って思えた時になって初めて、筆を選ばなくなるのかもしれないね。


いつも応援ありがとうございます。
レコダイ(レコーディングダイエット)は成功者が多い。
実践している人がこんなに。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村

レコーディングダイエット ブログランキングへ
posted by マカロン at 19:37 | 絶好調絶好調 | Comment(4) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっ〜。
またやってしまいました。記憶がなくなるまで飲んでしまいました。

頭が痛い。
タイガージェットシンのサーベルが頭に刺さったようにガンガンしている。

どうやって帰ったからすら覚えてないです。

体重は700グラムも増えましたが、ほとんど食べずに飲んだので、水分でしょう。
まあこれだけ飲めたら体は大丈夫。。
Posted by らいおん丸 at 2012年05月16日 16:12
らいおん丸さん、ありがとうございます。

あはは、記憶がなくなるまで飲んだんですか!
ぐはははは、タイガージェットシンのサーベルが頭に!?
刺さったことないけど、かなり痛そう。
猪木に腕を折ってもらいましょう。

ふふふ、どうやって帰ったかも覚えてないんですね。

でも、そういうのもいいですよね。
ただ、事故とか健康面とを考えると心配ですが。

まあこれだけ飲めたら体は大丈夫??
最近は食べたり飲んだりして、自分の体を確認しているんですね。
無理しませんように。
Posted by らいおん丸さんへ at 2012年05月16日 19:52
いや。半分は接待なんですよ。
ただ、相手がめちゃくちゃ強くって。。
私も強い方ですが、あの強さは半端じゃないです。
テキーラとかガブガブいきますからね。

とりあえず竹輪を食べたのは覚えてますが、あとは何を食べたか飲んだか覚えてないです。
一番効いたのは、ジンロ。あんなんストレートで一気なんてないですよ。

いま、タイガージェットシンのサーベルが抜けたような感じですが、今日も今から接待なんですよ。

Posted by らいおん丸 at 2012年05月16日 20:04
らいおん丸さん、ありがとうございます。

あ〜、接待なんですね。
接待しながらのダイエットとは、苦心ですね。

竹輪しか覚えてないのは、もったいない(笑)

サーベルが抜けたのに、また接待だったんですね。
今度は、サーベル数本の串刺しにあってるかな?
Posted by らいおん丸さんへ at 2012年05月17日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)