スポンサードリンク

2012年04月14日

ダイエット[1593日目]待てば海路の日和あり

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.3kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.2kg
体脂肪率:17.5%
BMI:22.4
二回目測定
体重:68.3kg
体脂肪率:17.1%
BMI:22.7
食事
朝食
大川スロトレ
昼食
タイヤ交換60分



今朝の体重は400g減って67.2kg(39.8kg減、あと4.2kg)
体脂肪率は0.1%減って17.5%



今日は朝から天気が良くて、一日中、晴れて暖かいという予報だったので、夏タイヤに交換しました。
きっと、もう氷点下にはならんでしょ?


そして、今日は、久し振りに「モスバーガー」を食しました。
一人暮らしの時に、とってもお世話になったモスバーガー。

まぁ、レコーディング・ダイエットを始めてからも、何度か食べているけど、いったいいつ以来のモスになるのか・・・。


モスバーガー40周年記念の「旨辛モスチーズガーバー」の美味しかったこと、美味しかったこと。

海鮮かきあげモスライスバーガーも、さすがの美味しさ。

そして、いつも必ず食べていた「スパイシーチリドッグ」
今日も買ったんだけど・・・・めっちゃ小さくなってるやん!
一回りでは済まないね、二回りくらい小さくなった印象・・・。
まぁ、こういう世の中なので、しょうがないんだけどね。たくさんのものが、こうなっているものね。

でも、美味しかったからいいや。
いいか?


このところ、100年ってことで話題になっているのが、石川啄木。
昨日の4月13日が、没後100年。
漂泊の詩人、石川啄木だね。
北海道にも縁が深い。


同じように、100年で話題になっているのが、タイタニック号。
沈没から100年になるのかな。
絶対に沈まないと言われながら、処女航海で沈んでしまったんだよね。
映画の「タイタニック」、良かった。
ジェームズ・キャメロンの伝説は、タイタニックから始まったと言っても過言じゃない?
アバターにつながるもんね。


氷山を避ける海路をとったものの激突してしまった。


「待てば海路の日和あり」
Everything comes to those who wait.
(待っていれば何でもやってくる)



待てばカイロの日和あり、かと思っていた子どもの頃。
エジプトのカイロが晴れるのか。
でも、サハラ砂漠だから、いつも晴れているのかな?


待てば懐炉の日和あり?
袋から出して、少し揉むと、温かくなってくる携帯カイロ?ホッカイロ?


余計なことをせずに、じっと待てば、解決するよ。問題は好転するよ。
ってことなのか?


ダイエットもそういうところがあるよね。
食べ過ぎたあとに、あわてて思いきり食事を減らしたりするけど、普通の量に戻すだけの方がいいって説もあるよね。


取り返そうとして通常より減らしたりすると、かえって反動が出たりする。


まぁたしかにね。
待っているだけじゃ何も変わらないのかもしれないけどね。


待っている間に何をするか。
何もしていないように見えるけど、ただ待っているだけではないって。


いやいや、待てば海路の日和あり。
待っていればいいか。
果報は寝て待て、だしね。


ん?
待つだけ、寝て待つだけ・・・ってことは、食事もせずに何もせずに待っていろ!ってことか。


そりゃ、痩せるわな。
食べないダイエットは、間違いなく反動で太るけどね。


いつも応援ありがとうございます。
レコダイ(レコーディングダイエット)は成功者が多い。
実践している人がこんなに。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村

レコーディングダイエット ブログランキングへ
posted by マカロン at 19:26 | 絶好調絶好調 | Comment(3) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだ戻りませんね。

400グラムずつ減ってますから5日間はかかりますね。

まあ良いです。
気長に戻します。
Posted by らいおん丸 at 2012年04月14日 21:34
今朝、戻りました。
熱湯半身浴40分。
汗だくになり、そのまま就寝。

朝にはピタリと戻りました。
中二日で戻れば上出来ですね?
Posted by らいおん丸 at 2012年04月15日 08:45
らいおん丸さん、ありがとうございます。

おお!中二日で戻しましたか!
お見事!!

>400グラムずつ減ってますから5日間はかかりますね。

ってあるので、2キロ増えていたってことなのかな?
でもすぐに戻しちゃったんですね。
素晴らしい〜\(^o^)/
Posted by らいおん丸さんへ at 2012年04月15日 20:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)