スポンサードリンク

2012年03月04日

ダイエット[1552日目]大きな足は太る?

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.3kg
体脂肪率:17.7%
BMI:22.4
二回目測定
体重:68.7kg
体脂肪率:17.2%
BMI:22.9
食事
朝食
大川スロトレ



今朝の体重は200g減って67.3kg(39.7kg減、あと4.3kg)
体脂肪率は昨日と同じ17.7%



体重は200グラム減ったけんども、体脂肪率は昨日と同じで高値安定状態だんね。やっぱ、有酸素運動しないと脂肪は増えて行くんかな?


今日、何かで、「足の大きさ」の話題になったんだけど、足が大きいと、「背が高くなるよ〜」なんてことを世間ではよく言われますよね。


実は(実は・・・ってことでもないんだけど)、私は足の大きさが28センチくらいあって、昔から「背が高くなるよ〜」なんて言われてた口なのです。


で、自分でも、「そうなのか〜、楽しみだな〜」なんて真に受けていたわけですが、「どうやら身長の伸びが止まったな」と思ったころから、「この足の大きさは背が高くなるのではなく太るためだったんだ」と思うようになってました(T_T)


太る体を支えるために足が大きくなったのかなって。


まぁでもたぶん、足が大きくなるのは、背が高くなることに備えてとか、太る体を支えるためにとか、そういうことを暗示や予測してってことではないのだと思うんですけどね。頭が大きいとか、腕が長いとか、指が長いとか、そんなことの1つでしかないのでしょう、たぶん。


そして、足なんて太ったり痩せたりするなんて考えたことはなかったけど、40キロも痩せると、さすがに足もやせるんですよね。だからって、足のサイズまで変わったのかどうかは定かではないんですが、きっと骨が痩せるわけじゃないからサイズ自体は変わらないかもだけど、靴の中での余白というか、空白というか、余裕というか、そういうものは増えた実感はありました。


手は普通に生活していてもよく目にするので、痩せたら骨ばってきてわかるんですが、足もきっと同じように骨やスジばっているんでしょう。昔はぷっくりと膨らんでいたのかな?


そうそう。「バカの大足 マヌケの小足」なんていう、ことわざ?格言?もありますが、これもいったいなんなのでしょうね?


大きな足はバカが多かったんでしょうか?マヌケな人は小足が多かったんでしょうか?いったい誰が言い出したのか?


まぁきっと、「お前の母ちゃん、でべそ〜!」と同じレベルなのでしょうね。


そう言えば、足の小さい人は、バランスが不安定・・・なんてことを言っている友達が昔いたんですが、そんなことあるんですかね?うん、でもたしかに、足が小さいとバランスが悪そう。足が大きいほうが安定しているような気はしますね。


大足小足伝説において、この点だけは信ぴょう性があるのかも(*^^)v


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村

レコーディングダイエット ブログランキングへ
posted by マカロン at 20:17 | 絶好調絶好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | 身体の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
足28センチなんですか。
私も細い頃は27センチの靴でしたが、いつからか28センチを履いてます。
ただ足まで太ったからでしょうね。

まあ27センチでも充分大きいんですが、背は171センチで止まりました。

足の大きさは胃袋と同じ大きさと桂小枝がテレビで言ってましたが、胃がでかいから肥ると言うのも可笑しいし、ジャイアント馬場はガリガリですし。

どうなでしょうね。

ご心配頂いた指は、取り敢えず疼痛はなくなりました。
まあ後は日にちをかけてじっくり待つ。そんな感じです。
Posted by らいおん丸 at 2012年03月04日 20:49
らいおん丸さん、ありがとうございます。

足の大きさは胃袋と同じ大きさという説があるんですね。面白い!
足が大きいと胃が大きいから、たくさん食べるようになるので、背が高くなるか太るか・・・ってことなのかも(笑)

でも、胃袋は握りこぶしくらいの大きさというふうにも言われているような・・・。
たくさん食べる習慣が長ければ大きくなりそうだし、ギャル曽根さんがたくさん食べた時の胃袋はお腹全体に広がっていたし、人体は不思議ですな。

指の疼痛はなくなりましたか。痛みがあるのはつらいですもんね。
治るまで時間がかかって、不便なこともあるでしょうね。
早く良くなりますように。
Posted by らいおん丸さんへ at 2012年03月05日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)