スポンサードリンク

2011年11月03日

ダイエット[1430日目]黒豆茶の効果?

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.2kg
体脂肪率:16.0%
BMI:22.4
二回目測定
体重:68.6kg
体脂肪率:14.8%
BMI:22.8
食事
朝食
腹割プロジェクト
昼食
踏み台昇降休み。すっかりサボリグセ
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ

レコーディングダイエットの愉快な仲間たち!(笑)


今朝の体重は400g減って67.2kg(39.3kg減、あと4.2kg)
体脂肪率は0.2%減って16.0%



惜しいっ!

昨日の夕食前体重が66キロ台という
不自然で
信ぴょう性のない数字だったけど


それでもやっぱり期待しちゃうのが
人間というわけで・・・


残念ながら67.2キロだったけど
それでも67キロ台前半というのも

イベント前である8月4日以来。


67キロ台前半にも
なかなか到達できなかったのが
一気に突破だから

まぁ嬉しいことよねん。


で、

昨日のブログでは
この異常な激ヤセの原因が不明

って書いたと思うけど

寝る前に思い出したのです。


昨日、普段と違うことをしたと言えば・・・

「黒豆茶」を2杯くらい飲んでいました。

2杯と言っても、
もうちょっと多めの量だったかも。


おそらく、この「黒豆茶」に
利尿作用があったのだと予想しています。


「黒豆茶ダイエット」なんて
世の中にあるのかな〜?

黒豆茶の効果を言っている人っています?



とは言え、

利尿作用で大幅に体重が減った場合
当然ながら水分が沢山出ただけなので


その反動が出るのが世の常。
っていうか、私の常。

水分リバウンドが起きて
減った体重以上に増えることが
よくあるわけです。


66キロ台の扉が見えたというのに
果たしてどうなるか?

扉が見えたと言っても、

着実に歩を進めてきて
見えたわけではないもんね。


望遠鏡とか双眼鏡を使って見えただけのような

車やタクシーに乗って
一っ飛びで近づいただけのような


まぁそれでも
嬉しいことではあるんだけどね。


でもさ、

水分の出入りだけで
短期間・短時間に
体重がこれだけ変わるんだから

やはり
短期ダイエットってのは
意味がないよね。


さてさて、

今日の夕食前体重はどうなってるか?

明日の朝はどうなってるか?

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
他のダイエッターはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ


posted by マカロン at 16:30 | 絶好調絶好調 | Comment(4) | TrackBack(0) | 仮説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その昔、大豆を煎って代用コーヒーを作ったこともあったらしいし、利尿効果はありそうですね。

それだけじゃなくて黒豆にはポリフェノールもあるので、女性には良さそうです。男性には……どうなんだろ。


Posted by たすく at 2011年11月03日 23:57
お茶と 聞くだけで 身体によさそうな気がしちゃいますね!

最近 アイスコーヒーをよく飲むようになりました。前は ホットばっかりだったのに。家では一応低カロリーのアイスコーヒーですけどね
外では ガムシロもミルクもいれちゃう。


お茶も のんでないのがあるので 久しぶりにホットでのんでみようかな〜
お茶で のんびり癒されたい&お腹を満たしたい(笑)

ネルマエにアイスコーヒーのんじゃったなぁ

そういえば 私も 夜に漢方薬をのんだほうが 朝 利尿作用があって 体重が減るかんじ

残り少ない漢方薬をのんで 少しでも減らすぞっ!(o^∀^o)

ちなみに 今日は 67.6でした。500グラム減量(笑)
Posted by さおさお at 2011年11月04日 00:38
たすくさん、ありがとうございます。

ん?
なんか前にも、たすくさんに同じような説明をしていただいたことがあるような記憶が・・・気のせいかな?
二度目だったらごめんくさい。

大豆を煎って代用コーヒーか〜。

ポリフェノールにどんな効果があるのか忘れちゃいましたが、きっと男にもいいはず。
だって、ポリフェノールやもん。
Posted by たすくさんへ at 2011年11月04日 20:20
さおさおさん、ありがとうございます。

あはは、たしかにお茶と聞くだけで身体によさそうな感じになりますよね。
それでなのか、たくさんのお茶がありますしね。

ほほ〜、アイスコーヒーですか。
私も大好きで外で飲む機会があるときは必ずアイスでした。ガムシロも大好きだし。

そちらはまだ暖かいでしょうが、やはりこれからはホットの季節ですよね。
お腹も満たせるし(笑)

ネルマエにアイスコーヒー?
寝る前に飲むとトイレに起きちゃいません?
利尿作用あるから。

あ〜なるほど、漢方薬もそういう効果があるわけか。

おお!500グラム減量!
すごい!
Posted by さおさおさんへ at 2011年11月04日 20:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)