スポンサードリンク

2011年04月04日

ダイエット[1217日目]賞味期限切れチョコレート袋ついに開封/ソフトバンク孫社長が100億円寄付、役員報酬は震災遺児支援に

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.9kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.6kg
体脂肪率:14.7%
BMI:22.2
二回目測定
体重:67.9kg
体脂肪率:15.0%
BMI:22.6
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal   グレープフルーツ 30Kcal   りんご 30Kcal   バナナ 60Kcal   コーヒー   メープルラッテ 47Kcal   エスプレッソオレ微糖 53Kcal    朝食計390Kcal     大川スロトレ3日分20分
昼食
12時0分 豚汁 150Kcal 豆腐・油揚 100Kcal ダイコン玉ねぎ人参 10Kcal 豚肉 100Kcal そうめん 400Kcal     昼食計760Kcal     トイレゴン様中5日800
夕食
踏み台昇降やれず   19時0分 漬物 5Kcal   アスパラ 5Kcal 茄子 5Kcal   くじら刺身 30Kcal 大根つま・海藻 5Kcal   紅鮭焼き 150Kcal   酒粕・白菜 50Kcal   納豆 60Kcal 玄米 300Kcal     夕食計610Kcal      今日の合計1880キロカロリー
おやつ
12時30分 カレ・ド・ショコラ(ベネズエラビター) 120Kcal
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ←レコーディングダイエットのスゴイ人たちランキング!

今朝の体重は100g減って66.6s(40.4s減、あと3.6s)
体脂肪率は0.5%増えて14.7%


昨日の夕食は途中で食欲が減退したから、あまり食べなかったんだけど、今朝は100グラムしか減ってなかった。それなりに食べていたってことなのかな。

南部せんべいやバレンタインの自分チョコなどなど、たくさんあったお菓子類がやっと無くなったので、次は、1年以上前からため込んでいたチョコレートを中心とした保存袋を、ついに開封することにしました。

これがそのチョコレートたち!
賞味期限切れチョコレート袋ついに開封

そもそもこれは、昨年の1月くらいから貯めだしたチョコレートなのですが、第2目標体重を達成したら食べるぞ!と決めていたもので、目標達成がすぐそこまで迫っていたころでもあったんですよね。

もう少しで目標到達できそうだったから、それを実現するためにも、それまで食べずにとっておくべって決めたわけです。

ところが、すぐそこまで迫っていた第2目標体重達成ができないまま、昨年のあの猛暑の間も冷蔵庫などに入れてなかったんですよね。すぐに食べられるつもりでいたもので、夏になったら冷蔵庫へ移さなきゃなんて考えを持ってなかったんです。

買ったり、もらったりしたチョコを、目標達成のお祝いとして食べることを楽しみにしながら袋にどんどん入れて、その後もどんどん追加されていき、写真画像のような数になっていました。

賞味期限を確認してみたら、このうちの3つだけがまだ大丈夫でした。他はすべて賞味期限オーバー!
ん?消費期限ではないよね?チョコだもんね。

昨年の猛暑・酷暑で一度溶けているのでしょうか?
一度溶けてしまうと、味や風味が格段に落ちるそうです。白い粉が出たりしますよね、たしか。

昨日と今日食べたチョコは溶けた雰囲気はなかったのですが、なんとなく味が落ちたような気がします。気のせいかもしれないけどね。思いこみ、先入観かも。

まあでも、これだけたくさん食べれるかと思うと、けっこう嬉しい気持ちにはなってます。

ところで、こういう時って、どうします?
その人の性格や考え方が出ると思うんですが。

賞味期限を過ぎたチョコから先に食べます?
それとも、賞味期限がまだ切れてないチョコから食べますか?

賞味期限が切れたものから食べると、それらを食べてるうちに、今はまだ賞味期限内のチョコが期限切れになってしまいます。

逆に賞味期限が過ぎてないチョコから食べると、すでに賞味期限が切れているチョコたちが、またさらに古くなってしまいます。

こういうとき、あなたはどちらから食べる人ですか?(笑)

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
他のダイエッターはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ

孫さん、すごいな〜。
ツイッターでも、孫さんはすごいんです。NHKのテレビに出た時も、孫さんだけが強い口調で警告を続けていたように、ツイッターでも政府や政治家の誰よりも強く被災者の心配を発言してました。
また、こうしたらどうですか?という誰かの意見に対し、すぐにできそうなものはどんどんやることを約束し、すぐに実行していました。もちろん実行するのはソフトバンクの社員たちでしょうが、すごくたくさんのことが被災者のためにとすぐに実行されていました。

それだけでもすごいことばかりだったし、それだけでもソフトバンクはかなりの金額をつかったことでしょう。もちろん、ソフトバンクだけでなく、他の携帯会社もそれぞれ大きな被害があって、対応などにも多くの経費がかかっていますよね。

ユニクロの柳井社長が個人で10億円寄付したのにも驚いたけど、孫社長は100億円だって!それだけ個人資産持っていたことにもビックリだけど、それだけ寄付することにもっと驚きました。

孫さんに驚いていたら、ジャッキー・チェンが260億円寄付するって話が出てきたけどね(笑)
息子に遺産は残さずに、個人の全財産を寄付するんだって。
ジャッキー・チェン死亡説が数日前にツイッターで流れていたけど、ジャッキー・チェンもすごいね。

もちろん、金額の大小ですべてじゃないけどね。
孫さんの100億は、私にとっての1000円くらいの価値だとしたら、孫さんも私も同じ価値の寄付をしたことになるでしょ?金額は全然違うけど、出した側の感覚としてはね(笑)

あとは、被災された人たちのためにきちんと使われることを願うだけだね。

【4月4日 AFP】ソフトバンク(Softbank)は3日、孫正義(Masayoshi Son)社長(53)が東日本大震災の被災者支援として、個人で義援・支援金100億円を寄付すると発表した。2011年度から引退するまでの役員報酬も全額寄付し、震災で両親を亡くした遺児たちの支援に充てるという。

 また、ソフトバンク社からも被災者支援・被災地復興に10億円の寄付を行う。義援・支援金は日本赤十字社(Japanese Red Cross Society)などを通じて寄付するほか、早急な支援を必要とする被災者の元に届けるための方法を検討中という。

 ダウジョーンズ・ニュースワイヤーズ(Dow Jones Newswires)によると、孫氏は60歳でソフトバンク社長を引退する考えで、現在後継者を探しているという。(c)AFP
posted by マカロン at 21:25 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)