スポンサードリンク

2011年02月02日

ダイエット[1156日目]耳ツボ刺激で、食べ過ぎ防止

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.3kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.8kg
体脂肪率:14.0%
BMI:22.2
二回目測定
体重:68.3kg
体脂肪率:14.5%
BMI:22.7
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal   みかん 60Kcal   柿 20Kcal   りんご 20Kcal   コーヒー   カプチーノ 58Kcal   カフェオレ大人のほろにが 58Kcal     朝食計386Kcal     大川スロトレ3日分20分
昼食
12時10分 カボチャ 40Kcal   コク醤油ラーメン 400Kcal もやし・ネギ 10Kcal ゆでたまご 60Kcal ハム 50Kcal      12時40分 芋けんぴ 60Kcal      昼食計620Kcal      CD高さ40cm踏み台昇降(スローステップ) 30分
夕食
19時0分 麦とホップ 164Kcal   焼酎ロック 186Kcal    玉子焼き 100Kcal   竹輪 60Kcal もやし 20Kcal マヨ・梅肉 20Kcal     煮物 30Kcal 大根 10Kcal スケソウダラ 100Kcal タラコ 50Kcal     カレースープ 100Kcal 豆腐 100Kcal キャベツ 10Kcal      夕食計950Kcal           今日の合計1956キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ←レコーディングダイエットはスゴイでしょ?


今朝の体重は200g減って66.8kg(40.2kg減、あと3.8kg)
体脂肪率は0.1%減って14.0%


今日は、TBS系でダイエット番組やってたよね。19時から。
これは「常盤エリカ」さんが出る番組かな?

見るつもりはなかったんだけど、やっぱり気になって、タイマー録画をセットしておいたんだけど、テープ(まだテープの人?)が入ってなくて、前半は録画できてなかった。

チョン・ダヨンさんのところに行ったのかな?
モムチャンダイエットだっけ?

常盤エリカさんは出てきたんだろうか?

録画したのをいつ見られるか分からないし、前半だったら見られないけどね。

食事の30分前の耳ツボ刺激で、食べ過ぎ防止 (日経ウーマンオンライン(日経ヘルス)) - Yahoo!ニュース
 食事時間が不規則でだらだらと食べる、イライラすると食べすぎる……。そんなあなたは、まず食事リズムを整え、食べすぎの対策を。ダイエット目的の女性が多く来院する「YOJOSPA」の北川毅オーナーは「耳のツボは過剰な食欲を抑える働きがある。ドカ食いや食事リズムが乱れる人には、これを薦める」という。

【詳細画像または表】

 ケアすべきツボは、「飢点(きてん)」と「皮質下(ひしつか)」。どちらも食欲をコントロールする働きがあるので、ここを刺激することで正常な食欲を取り戻せる。耳はデリケートなので、ソフトにツボを押すこと。「綿棒か指を使う方法が安全」と北川さん。

 食前30分前、もうそろそろお腹がすくかなというときに両方のツボを各30回、綿棒や指でトントントンと押して。綿棒がなければ指でもんでもいい。

 並行して、次回から紹介するタイプ別のツボ押しを1日1回実践しよう。太る理由は人により異なり、主に3通りで、ツボも刺激のし方も異なる。

「水太りの人は“気”が足りない『陰』の状態。固太りの人は『陽』の状態で食べすぎが主な原因。イライラの人は気が滞るので、まずはリラックスを」と北川さん。

 ツボ押しダイエットは毎日実践することで効果が期待できる。オフィスでも手軽に押せるツボばかりなので、毎日の習慣にしたい。最低2週間は続けよう。

●ここが、食欲に効くツボ

・飢点(きてん) 左右両耳の耳の穴の、顔の方向にある、少し突き出た軟骨の真ん中あたりに位置する。
・皮質下 耳の軟骨の内側。耳たぶを親指と人さし指でつまんだときに人さし指が当たる、くぼんだ部分。気分を落ち着かせ、頭をスッキリさせる効果もある。

<やり方3ポイント>
・食事の30分前に刺激する
・綿棒や指でやさしくスポット刺激
・リズミカルにトントントン、こまめに毎日続ける

まずは耳からスタート 耳ツボ刺激で食べすぎ防止!

1 食事の30分前に「飢点」を刺激する(30回)
左右の飢点を刺激する。綿棒で30回、リズミカルにやさしくトントントンと押そう。綿棒がないときは指を使ってもいい。

2 食欲をコントロールする「皮質下」を刺激する(30回)
綿棒を当てて、両耳で30回を目安にピンポイントで刺激をする。イライラを鎮める効果もある。両手の親指と人さし指で挟んでもんでもいい。



●やってみました!
2週間続けて体重1kg、ウエスト1.5cm減 足のむくみも取れた

S・Aさん(29歳)
体重 49.8kg → 48.8kg  ウエスト 66cm → 64.5cm

忙しいとお菓子や甘いカフェオレに手が伸びてしまう「イライラ太鼓腹」タイプ。年末は多忙で神経がピリピリ。忘年会でも食べすぎ、危うく50kgの大台にのるところ。ツボ押しを開始して2週間、徐々に食への関心が薄れていった気がする。毎朝のカフェオレ習慣が、なくても平気に。手の「内関」はこまめに押せるのもうれしい。

<指導してくれたのは>
北川 毅 さん
「YOJO SPA」(東京都港区)オーナー
鍼灸師(しんきゅうし)。一般社団法人 日本美容鍼灸協会 代表理事。
中医学の美容分野である中医美容、美容鍼灸を実践する。「ツボ押しダイエットを成功させるコツは、習慣として日常生活に取り入れること。習慣的に続けることが大切です」。

取材・文/羽田 光(編集部) 写真/神子俊昭

日経ヘルス 2010年3月号掲載記事を転載
この記事は雑誌記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
タグ:耳ツボ
posted by マカロン at 21:21 | 絶好調絶好調 | Comment(5) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミラクルダイエットは見ました&録画(*^-')b
常盤さんは 今回は いなかったようなぁ〜
ツイッターにも書いたけど 夢で ウォーキングというか 山を開拓した 知らない道を どこかを目標に歩いてました(笑) 何故か、迷ってるときに 空に浮いて 山をはさんだ反対側に 職場やら いつも知ってる場所をみつけ 方向もわかったし 数時間後には 着けるなって意気込んだ夢でした。夢にみたのは、ダイエットの目標なのかな(°д°;)


Posted by さおさお at 2011年02月03日 06:47
こんばんは☆
いつも訪問ありがとうございます(*^∇^*)

今日も応援していきますね☆
また来ます♪
Posted by ○しらたま2○ at 2011年02月03日 18:22
さおさおさん、ありがとうございます。
ミラクルダイエット見たんですね。
常盤さんが出てないとのことなので、私は見ないことにしました。

ふふふ。何だか面白い夢を見ましたね〜。
不思議な感じだけど、今のさおさおさんの心の中を見事に表しているような気もしちゃいますね。
夢って面白いですね。

ん?最近見てないかも。
Posted by さおさおさんへ at 2011年02月03日 20:36
おはようございます(^_^)。 
早起きなう<笑>。

先ほどは、ツイッターのフォローありがとうございました。
まだ何をつぶやけばいいのかよくわかってません。「札幌なう」とか書けば良いのかな??

耳つぼダイエット、おうちで出来るんですね。やってみたいです。手にもあるんだー。へぇ。
Posted by みなせりみ at 2011年02月05日 05:46
みなせりみさん、ありがとうございます。

早起きなうですね(*^_^*)

いえいえ、フォローしていただいていたのでビックリしましたよ。
私もツイッターの本来の使い方をできてないような気がします。ブログの延長線上のような使い方をしてますからね。食事や運動の記録として使ってますから。

そういうわけで、私の場合、「なう」をあまり使えることがないです。「あごー」ばかり(笑)

でも、いろんな使い方があるみたいです。私もまだまだ勉強中!
楽しいツイッターになるといいですね。
Posted by みなせりみさんへ at 2011年02月05日 20:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)