スポンサードリンク

2010年12月17日

ダイエット[1109日目]山下智久、過酷減量 あしたのジョー

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-1.8kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:65.3kg
体脂肪率:12.8%
BMI:21.7
二回目測定
体重:66.8kg
体脂肪率:12.7%
BMI:22.2
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal   りんご 30Kcal   バナナ 60Kcal   コーヒー   クレームブリュレ 56Kcal    朝食計316Kcal    大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分 漬物 10Kcal   塩昆布おにぎり 400Kcal   お稲荷さん 90Kcal   イカわさび漬け 30Kcal   豚汁 150Kcal    昼食計680Kcal
夕食
19時10分 味噌汁(酒かす・玉ねぎ・ふ) 60Kcal   野菜炒め・油 30Kcal 豚肉 120Kcal もやしキャベツ人参しめじ 20Kcal    天婦羅おろしつゆ 30Kcal 茄子かぼちゃピーマン 100Kcal 白身魚フライ 80Kcal チキンカツ 50Kcal   玄米 300Kcal     夕食計790Kcal      今日の合計2163キロカロリー
おやつ
13時0分 オールフリー 0Kcal   エメラルドマウンテン微糖 34Kcal   贅沢エスプレッソ 43Kcal    15時0分 おかし芋 300Kcal     おやつ計377Kcal      CD高さ40cm踏み台昇降(スローステップ) 30分
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
ご訪問&応援ポチ、いつもありがとうございます!


今朝の体重は200g減って65.3kg(41.7kg減、2.3kg)
体脂肪率は0.2%減って12.8%


64キロ台もあるかな〜って少し期待してたんだけど、そこまでは減らなかったです。

今日は急遽外出することになりました。
「よし!コンビニスイーツ買ってこよう!」と思い、ウキウキしてました。

が、思い出しました。「コンビニ禁止令」を。
また、すっかり忘れていました。

でも今回は行く前に思い出すことができました。微妙に悩んだのですが、自分との約束を守りたいという気持ちになれて、コンビニに行くことはやめました。

ただ、スーパーには用事があったので、最近とてもハマっている、インスタントのコーヒー乳飲料をいろいろと買い込んで来ました。

それプラス、和菓子も一個購入。

「オヤツは一個だけ」という「ママとの約束ダイエット」も死守できたね。うんうん。

でもその一個がかなり大きいものだったんだけど(笑)

昼食も少しだけ食べ過ぎたし、間食のオヤツも多かったので、夕食前体重は300グラム増えました。

夕食の玄米を食べないでおこうか悩んだけど、しっかり完食。

なので、体重は増加気味。

明日は温泉一泊旅行!夕食はおそらくバイキングだし、ビールやお酒をたくさん飲む予定。ってか、飲みたい!食べたい!
翌朝も朝食バイキングだろうか。
まぁ、この1年もダイエットお疲れさん!ということで、忘年会ならぬ「忘ダイエット会」ということにしようかな。
頑張ったご褒美と言っても、結局、この1年、体重は減ってない感じだけどね。まぁ忘れましょう(笑)

ドカンと体重は増えるだろうな。増えた分を年内に解消できるか?

まぁ年内に解消できなくてもいいけどね。
って、去年も同じようなことを書いた気がするよ(苦笑)

いや〜でも、美味しい料理が出ればいいな〜。ビールとお酒も楽しみだな〜。

ですので、明日の夜の更新はお休みいたします。
山ピー、これは本物のボクサーのような減量だよね。
身長がどのくらいか知らないけど、今の私がここから8.5kg減量すると考えたら、どれだけ大変だろう。もっと食事制限して、もっと運動しなきゃいけないわけだろうからね。「リアル矢吹丈」という感じだったんだろうな〜。
あと2,3キロが落とせないで1年経った私も見習わないとね。
山下智久、過酷減量で 「肉の味忘れた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101217-00000301-oric-ent
オリコン 12月17日(金)14時48分配信

 ボクシング漫画の名作の実写映画版『あしたのジョー』のイベントが17日、都内で行われ、主演の山下智久(NEWS)と曽利文彦監督が出席した。会場では、体脂肪率5%にまで絞りこみ主人公・矢吹丈を演じた山下の等身大フィギュアがお披露目され、過酷な減量と肉体作りに励んだ撮影時を振り返った山下は「ホント、お腹が空きました。食事のありがたみを知った」としみじみ。クランクアップ後に行った焼肉を「肉の味、忘れてて。こんな味だったな〜と思った。おいしかったです」と振り返った。

 体重を62kgから53.5kgにまで落とし、実際のバンダム級の肉体を作った山下は「食事制限して、限られた中でボクサーの体にしていったのが大変だった。野菜と、たんぱく質を取っていました」と“肉体作り”の様子を報告。また、闘争心をかき立てるためにトレーナーから腹にパンチを入れてもらい「1日1回キレてた日々が続いた」と笑い飛ばした。

 お披露目された自身の等身大フィギュアには「汗もかいている。凄いっすよ、これ! 撮影中を思い出しますね」と興奮を隠せず。撮影当時の筋肉の状態が忠実に再現されており「パンチするための筋肉が鍛えられた。あと、腹筋して毎日踏まれた甲斐があった」と充実の表情を見せていた。

 この日のイベントは、山下がイメージキャラクターを務める東芝dynabookとコラボし、「不可能を可能に!」をテーマに開催。映画『あしたのジョー』は、来年2月11日(金)より公開。

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 21:11 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)