スポンサードリンク

2010年12月14日

ダイエット[1106日目]バナナで花粉症改善?/ふたご座流星群、観測ピークは今夜

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-1.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:65.7kg
体脂肪率:13.9%
BMI:21.9
二回目測定
体重:66.7kg
体脂肪率:12.6%
BMI:22.2
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal   みかん 60Kcal   りんご 10Kcal   バナナ 60Kcal   コーヒー   キャラメルマキアート 53Kcal    朝食計353Kcal     大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分 たまごスープ 60Kcal   麻婆豆腐ライス 500Kcal 豆腐 100Kcal ラー油 60Kcal    メープルラッテ 47Kcal    昼食計767Kcal     トイレ中2日ゴンちゃん450
夕食
19時10分 漬物 10Kcal   ほうれん草ソテー 10Kcal 目玉焼き 100Kcal    牛カルビ 160Kcalニンニクの芽 10Kcal     味噌汁(酒かす・えのき・ふ) 50Kcal    玄米 300Kcal     夕食計640Kcal      今日の合計1936キロカロリー
おやつ
15時20分 コーヒーロールケーキ 120Kcal   クレームブリュレラッテ 56Kcal    おやつ計176Kcal      CD高さ40cm踏み台昇降(スローステップ) 30分
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
ご訪問&応援ポチ、いつもありがとうございます!


今朝の体重は200g減って65.7kg(41.3kg減、あと2.7kg)
体脂肪率は1.4%も減って12.9%


体脂肪率が1.4%も減った。これは睡眠時間が短かったせいかな?
今日はゴンちゃんも来たけど、イマイチな感じだった。

明日は、かなり冷え込むみたい。それに大雪になるところもあるとか。いよいよ本格的な冬かな?

明日は雪の予報だけど、今、この時間は雪はまだ降っておらず、晴れてるのかな?この空は雲なのだろうか?
晴れているなら「ふたご座流星群」が見えるはず。
外に出て、邪魔な光の少ないところで観測したいけど、寒いからな〜。
あとでちょっと外に出てみようかな。
バナナダイエットがブームになったころから、朝食にバナナが出ることが多くなったので、花粉症予防になっているかもって思ったけど、マウス実験の量は、人間だと3〜4本だって。一日にこんなにバナナを食べるのは、バナナダイエットをしている人か、ガッツ石松氏くらいだよね。
バナナで花粉症改善?マウス実験で効果
読売新聞 12月14日(火)0時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101213-00000917-yom-sci

 バナナを食べると花粉症が改善される可能性があることが、東京理科大の谷中昭典教授らの動物実験で分かった。

 バナナの成分が免疫バランスを改善し、アレルギー症状を抑えるらしい。大津市で開かれた日本機能性食品医用学会で、12日発表した。

 谷中教授らは花粉症のマウスに、1日約10グラムのバナナを3週間与え、通常のエサを与えたマウスと比較した。その結果、バナナを食べたマウスは、アレルギーを引き起こす物質の量が通常食のマウスの半分以下に減り、花粉症になると増える白血球の一種「好酸球」の数も、正常マウスと同レベルまで減少していることがわかった。谷中教授は「マウスにとっての約10グラムは人間では3〜4本に相当する量だろう。人でも症状が軽くなるかを調べたい」と話している。


【12月14日 AFP】冬の夜空の風物詩「ふたご座流星群(Geminids)」が、日本では14日夜から15日明け方にかけて観測のピークを迎える。

 米航空宇宙局(NASA)によると、流星群は南極大陸など南緯50度以南の地域を除けば、雲や街の明かりなどの障害がない限り世界各地のほぼ全域で見られる。北米では現地時間14日夜に、1時間に30〜40個の観測を見込んでいる。

 NASAは「流星はふたご座を中心として放射状に飛び出すように見えるが、ふたご座を探して見るよりは、自分の頭上を見上げたほうが見えやすい」とアドバイスしている。理論的には1時間あたり100個から120個の流星があるが、実際に目で見えるのは50個から80個程度という。

 また、流星群の観測外地域に住む人々のために、NASAでは米国時間の13日午後11時〜14日午前5時(日本時間14日午後1時から7時)まで、流星体環境室(Meteoroid Environments Office)のビル・クック(Bill Cooke)室長による説明付きのネット中継とウェブチャットを計画している。(c)AFP

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 20:56 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)