スポンサードリンク

2010年11月23日

ダイエット[1085日目]リベンジ!あさイチ玉子かけごはん/ポテトチップ袋が「大騒音」芝刈り機並み!

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.0kg
体脂肪率:13.7%
BMI:22.0
二回目測定
体重:67.0kg
体脂肪率:13.0%
BMI:22.3
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal   みかん 60Kcal   柿 20Kcal   りんご 20Kcal   コーヒー    朝食計270Kcal    大川スロトレ3日分30分
昼食
12時10分 ビーフシチューパイ 271Kcal   フランクフルトパン 300Kcal   ちくわパン 300Kcal   チョココロネ 300Kcal    昼食計1171Kcal
夕食
19時10分 漬物 10Kcal   味噌汁(豆腐油揚ねぎ) 50Kcal   煮付け 50Kcal 大豆・高野豆腐・油揚 60Kcal   竹輪人参ひじきこんにゃく 30Kcal   うずらハンバーグ 380Kcal ケチャップ・ソース 60Kcal   白米 300Kcal あさイチ玉子かけ 80Kcal     夕食計1020Kcal    今日の合計2599キロカロリー
おやつ
15時20分 あんぽ柿 138Kcal    CD高さ40cm踏み台昇降(スローステップ) 30分
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
お越しやす〜!応援ポチもいつもありがとうございます!嬉しいです!


今朝の体重は昨日と同じ66.0kg(41.0kg減、あと3.0kg)
体脂肪率は0.1%減って13.7%



夕食に食べたのが、ハンバーグの中にうずらの卵が入っている料理。普通は鶏卵の茹で玉子をひき肉で包んだような料理ですよね。

その料理名が出てこなかった。

頻繁に食べる料理ではないけど、見かけるとなかなかインパクトがあるので印象的な料理。

うずらの煮卵がゴロゴロ入っていて、ハンバーグがたっぷりだったから美味しかったよ。

さらに、前回、ご飯が冷たくなっていたので「いまイチ」だった「あさイチ」レシピの「たまごかけゴハン」を今日再挑戦!(振り返ると卵ばっかりだ〜!)

食べる直前にご飯をレンジでチンしてアツアツに! そこに「あさイチ」レシピで作った玉子をかけました。

今日のは最高!これは魯山人レシピを超えた〜!(魯山人レシピは試してないくせに〜!)

ホント、美味しかった! リベンジ成功!

ダイエットしていてもポテチだけはやめられないという人は多いかも。ポテチは袋を開けちゃうと、止まらなくなって一袋空けちゃうもんね。私も大好きでいつも一袋とか二袋とか食べてたけど、ここ数年はほとんど食べなくなりました。今でも大好きだと思うけど、全然買わなくなっちゃった。美味しそうなのがたくさん並んでいるけどね。
にしても、この大騒音のポテチ袋って…!
でもこうして話題になれば、一度くらい買って試してみたいよね。最初に導入したときは不評だったものが、のちに大ヒットするケースってあるけど、最初に不評だった地域だけはダメだったりするからね〜。アメリカ以外で大ヒットするかも。
音がしない袋を開発してるようだから、大騒音ポテチを体験できないうちに終わっちゃうかな?それは残念。
【11月21日 AFP】米食品メーカー、フリトレー(Frito-Lay)が、環境意識の高い消費者向けに満を持して市場に投入した初の「堆肥になる」ポテトチップの袋は、その袋のたてる音のあまりのうるささに米国の店頭から姿を消した。

 米動画共有サイト・ユーチューブ(YouTube)には、「死者をも起こす騒音」などというコメントとともに、この袋の騒音を伝えるために米国の消費者らが投稿した動画が何万点と並んでいる。

 しかし、開発に4年の歳月をかけた袋をゴミの山にするわけにはいかないと、フリトレーはカナダの消費者をターゲットにその利点をアピールする作戦に打って出た。

 カナダでは、「ユニークな音」「緑の奏でる新たな音」といった袋を称える店頭広告が並んでいる。

 さらに、フリトレーカナダのアンヌ=マリー・ルノー(Anne-Marie Renaud)副社長が自ら動画に出演し、「ハロー、カナダ!」と微笑みかけ、新しい袋の利点と欠点を秤にかけるよう消費者に求め、騒音にお悩みであれば無料で耳栓をお届けしますと呼びかけた。

■騒音レベルは「芝刈り機」並み

 この袋は、野菜由来の再生可能素材とトウモロコシ由来のポリ乳酸ポリマーを原料に作られており、分解までわずか14週間しかかからない。

 しかし、袋のたてる音はとても大きく、最大で90デシベルを超える音が出る。これはガソリン駆動の芝刈り機の騒音と同程度で、近くで赤ん坊が眠っていれば目を覚ますレベルだ。映画館でこの袋に入ったポテトチップを食べるのはとても無理だ。

 袋はことし10月、発売から18か月を経て、ついに米国の店頭から姿を消した。米SNSフェースブック(Facebook)でもひどく不評で、フリトレーのポテトチップ全体の売り上げも実にこの期間で11%も落ち込んだ。

■カナダでは支持じわり

 しかし、カナダでは、フリトレーは撤退を選ばずに、批判に正面から向き合うことを選択した。「それなりにうるさいのは事実です。しかしゴミを削減してカナダを美化し、環境を保護する機会なのです」と、ルノー副社長は語りかける。「環境保護の正しい方角に向かう一歩なのです」

 ケベック大学モントリール校(University of Quebec in Montreal)のブノワ・デュゲ(Benoit Duguay)教授は「短所を長所に変える非常に賢いマーケティングで、効果を上げている」と評価する。

 フリトレーの活動はカナダでは地元の環境保護団体などから一定の支援を得て、同社の製品「サンチップ」のカナダでの売り上げは好調を維持しているという。

 フリトレーは1年以内に音が小さい袋を実用化することを目指し、開発を進めている。(c)AFP/Geraldine Woessner

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 20:49 | 絶好調絶好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マカロンさんこんばんわ。

お菓子の袋、たまに開ける時に不快音がするやつがありますよね。私はかならずハサミで開けます。鳥肌がたつような、異音がすると「失敗したー」と思いますよ。

袋の音のせいで、売り上げダウン。うーん、芝刈り機並みってどんな音なんでしょう。気になる。

ポテチは食べ始めると後を引くので、食べないようにしています。
Posted by みなせりみ at 2010年11月24日 02:38
みなせりみさん、ありがとうございます。
へぇ〜、お菓子の袋、不快音がするやつありますか。
私もいつもハサミを使ってました。なかなか開かなくて、急に開いて中身をぶちまけそうな気がして(笑)

ホント、芝刈り機並みって気になりますよね。
どんだけスゴイんだろうって。

ポテトは大好きなんですが、ポテチやマックのポテトなどは買わないようになりました。食べると止まらないし、カロリー高いですしね。
Posted by みなせりみさんへ at 2010年11月24日 20:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)