スポンサードリンク

2010年11月19日

無料でレコダイのオーディオブックが聴ける

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
いつも来訪していただいてありがとうございます!
応援ポチしていただくのもとっても嬉しいですよ。


以前、レコーディングダイエットのオーディオブックが出ていることを知り記事にしました。オーディオブックで本を読むのは効果的だろうな〜と感じ、レコダイのも聴いてみたいと思っていました。

音声サンプルを聴いてみても、やっぱり朗読を聴くのは心地いいな〜って。

そんな時、岡田斗司夫さんからのメルマガのタイトルに「オーディオブック」の文字が!なんと、レコーディングダイエットのオーディオブックを無料公開、無料配信していると言うではありませんか!!

早速、サイトにアクセスして聴いてみました。
ダウンロードもしましたけどね。

専門のアナウンサーとかナレーターが朗読しているかと思ったら、なんと、岡田さん本人の声ではありませんか!あはは。

朗読というより、岡田斗司夫さんご本人の講演という感じですね。

先日、記事にしたオーディオブックと同じものなのかな〜?それともオタキングEXの企画なのか?あのオーディオブックは朗読なのかも。

岡田さんのレコダイ・セミナーという感じで、語りかけてくれる感じが気持ちいいというか、腑に落ちるというか、やっぱり意識や脳に沁み込む感じがします。

やっぱりオーディオブックっていいかも。

小さい子どものころに母親が絵本などを読み聞かせしてくれたときのような、または、小学校のころの授業で一人ずつ朗読していた、あの感覚が戻るような気がします。

岡田さんの場合は、面白く説得力を持って語るプロですもんね。そういう人が語りかけてくれるのだから、楽しくないわけがない。

「いつまでもデブと思うなよ」には、読むとレコダイをしたくなるような魔法がかけられているというようなことを岡田さんは言ってました。そのように書いたと。

その点では、オーディオブックのほうが魔法にかかりやすいかもしれませんね。人を洗脳する方法なんて知らないけど、文字より音声のほうが洗脳されやすいような気がします。

この無料公開を全部してくれるのか分かりませんが、全部してくれたら嬉しいな〜。もう一度全部読みたい、いや、聴きたい。岡田さんの催眠術にかかって気持ち良くなりたい、なんてことを思いました。

レコーディングダイエットに興味がある人は一度聴いてみるといいかも。

「いつまでもデブと思うなよ」を読んだことがある人も、耳から読んでみるとまた違った感覚があるし、初めて読んだ時のあの衝撃が甦ってくるかも。

別のダイエットをしている人にも聴いて欲しいな〜。レコダイをして欲しいからではなく、ダイエットを成功させる方法がわかるから。


岡田斗司夫のレコーディング・ダイエット入門 オーディオ版 序章前編  http://otaking-ex.jp/wp/?p=10573

岡田斗司夫のレコーディング・ダイエット入門 オーディオ版 序章後編  http://otaking-ex.jp/wp/?p=11003


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)