スポンサードリンク

2010年10月23日

ダイエット[1054日目]ハンバーガーは太らない?(所さんの目がテン)

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-1.8kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:65.7kg
体脂肪率:13.9%
BMI:21.9
二回目測定
体重:66.8kg
体脂肪率:11.3%
BMI:22.2
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal   生姜トマト 10Kcal   柿 20Kcal   ぶどう 30Kcal   コーヒー    朝食計230Kcal      大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分 漬物 10Kcal   スパゲティ 400Kcal 肉味噌 80Kcal 茄子・エリンギ 20Kcal ソーセージ 60Kcal 炒め油 30Kcal    玉子スープ(キャベツ) 70Kcal    昼食計670Kcal    CD高さ40cm踏み台昇降(スローステップ) 30分
夕食
19時0分 クリーミーホワイト 150Kcal   焼酎お湯割り 160Kcal     レタスきゅうり 10Kcal カニかま 40Kcal ゆでたまご 80Kcal サラダスパゲティ・マヨネーズ 30Kcal    ボイルエビ 200Kcal   チーズ 60Kcal ブロッコリー 20Kcal エビ 40Kcal     夕食計790Kcal       今日の合計1720キロカロリー
おやつ
15時20分 芋けんぴ 30Kcal
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ勇敢なるレコーディングダイエッターズ!


今日の札幌は一日中快晴の青空。室内は暑いくらいでした。


今朝の体重は400g増えて65.7kg(41.3kg減、あと2.7kg)
体脂肪率は0.2%減って13.9%



今日ふと見ると、「所さんの目がテン」のテーマが「ハンバーガーは太る?」というもの。面白そうと思ったので見てみました。

一日三食をハンバーガー・セット(ハンバーガー・ポテトやナゲット・コーラなどのジュース)で一週間過ごす実験。
男性3人が挑戦!

夜はダブルバーガーだったり、ポテトの量もけっこう多かった。
最後のほうは飽きちゃって食べるのが苦しそう。

一週間ハンバーガーだけで過ごした結果、3人のうち2人が痩せました。一人は増えたんだけど、その男性はもともと49キロ台の体重。

一日三食の合計カロリーはだいたい2400キロカロリー。成人男子の標準より少し少ない程度?
それでも49キロの男性には少し多かったのかな?
でも他の二人は1〜2キロくらいだったか減ってました。

以前このブログでも紹介しましたが、マクドナルドだけで30日間過ごした男性がいました。その男性もたしか30日後にはやせていたと記憶しています。

ハンバーガーやポテトを食べても太るわけではないみたい。

「目がテン」で面白いことを言っていました。これは初めて聞いたことでした。

ハンバーガーを食べ過ぎてしまう理由は、「手で食べるから」なのだそうです。
手で食べると物足りない気持ちが大きいんだそうです。

実験では、フォークとナイフで食べると、ハンバーガーを食べる量が減っていました。
手で食べると食べ過ぎるという視点は新しい。

そういわれると、オニギリなども食べ過ぎちゃいますよね。2個くらいでは何となく物足りない。

別の視点から見ると、「手で食べると美味しい!」というのもあるかもしれませんよね。ソフトクリームなんかも手で持って食べるのが美味しさアップなのかも。

スイーツなどもフォークとかスプーンで食べると少ない量でも満足できるけど、手で持って食べるような種類だと同じくらいの量でも「もっと欲しい」と思ってしまうような気がしてきました。

たい焼きとか肉まんとか、あれをフォークとナイフで食べるのを想像すると、やっぱり一個でも多い気がします。手で食べると2個くらいはペロリですよね。

ハンバーガーを食べても太らない理由を番組で解説していたかどうか見逃しましたが、ハンバーガーやポテトが悪いわけではないみたいですね。30日間マクドナルド生活の男性の場合もそうだったし。

そういえば、自分だってハンバーガーを食べた時ほど体重が減ることが多かったような気もします。先日のロッテリアもそうだったしね。マックのあの大きなバーガーでも、モスバーガーでも、サブウェイも、体重は増えないことのほうが多いんじゃないかな?

ハンバーガーやフライドポテトは太るという先入観があるけど、そうでもないのかも。

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 21:15 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(1) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

<朗報>ハンバーガーは太らない?
Excerpt: 僕とは比べ物にならないほど完璧なレコーディングダイエットを実践中のマカロンさんの「レコーディング・ダイエット実践中〜40男最後?のダイエット」に面白い記事が。 なんとハンバーガーを食べ続けても太らない..
Weblog: 走ってダイエット
Tracked: 2010-10-27 10:10
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)