スポンサードリンク

2010年10月08日

ダイエット[1039日目]サブウェイ&薄皮たい焼/日本、ザック初陣で歴史的快挙!アルゼンチン戦初勝利

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.2kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.1kg
体脂肪率:14.5%
BMI:22.3
二回目測定
体重:68.2kg
体脂肪率:12.6%
BMI:22.7
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース(青汁入り) 170Kcal   柿 20Kcal   りんご 20Kcal   ぶどう 30Kcal   コーヒー    朝食計240Kcal    トイレ中2日ゴンちゃん750   大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分 サブウェイ えびアボカド 292Kcal チーズローストチキン 329Kcal オーブンポテト 162Kcal   オールフリー 0Kcal   Wゼロ カクテル ジントニック 0Kcal   薄皮たいやき 250Kcal   小原カフェドガラナ 200Kcal      昼食計1233Kcal     CD高さ40cm踏み台昇降(スローステップ) 30分
夕食
19時0分 ブリ大根 120Kcal   レタス 10Kcal 春雨 30Kcal 焼豚 40Kcal ゆでたまご 80Kcal ドレッシング 50Kcal   味噌汁(豆腐・ねぎ) 50Kcal   栗ごはん 360Kcal     夕食計740Kcal
おやつ
15時20分 薄皮たいやき 250Kcal     今日の合計2463キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ勇敢なるレコーディングダイエッターズ!


今朝の体重は900g減って67.1kg(39.9kg減、あと4.1kg)
体脂肪率は0.4%増えて14.5%



昨日の夕食は240キロカロリーしか食べなかったこともあり、今朝は900グラムも減りました。でもまだ67キロ台。

今日は、月曜日に決めていて待ちに待った、サブウェイでのランチ!久し振り〜!札幌ドームで食べて以来。でもドームだと調理過程が見られない。今日は過程が見れるお店。

「野菜多め」と注文をつけました。

いつものように2個注文したけど、やっぱり2個は多いね。でもたまにしか食べられないと思うと2個食べたいんだよね。

さらに、たまにしか食べられないからとポテトも頼みました。

野菜たっぷりだし、やっぱり美味しくて満足!

それに加えて、ビールテイスト飲料オールフリーと、アルコールもカロリーもゼロのカクテル・ジントニックを飲んだのでこれまた満足度アップ!車の中でビールを飲んでるかのようで背徳なかほり。

ただ、今朝の新聞チラシでマクトナルドのチーズフォンデュバーガーが今日から新発売だったのには、心がグラグラ揺れましたけどね。

で、サブウェイの帰り、これまたたまにしか食べられないからと、薄皮たい焼も買っちゃいました。これまた久し振り!大好きなのです。

せっかくだからと2個買って、昼に一個、おやつに一個。アンコたっぷりで美味いな〜。

カロリーオーバーしてるけど、夕食前体重が朝より100グラム減っていたのをいいことに、夕食には「栗ごはん」が出るということもあって、普通に食べました。

これだ明日もまた67キロ台かな?

私の目標体重は何キロだっけ?今は当初からの目標体重からも2キロも遠ざかってるんだよ。もうすぐ3年になるのに、一度達成したはずの当初目標体重すら今は…。

まぁまぁ、そうご自分を責めずに。
ダイエットは一生続くのだから、あまり気にしないでいきまっしょい!こういう時期もあるでっしょい!

それにしてもアルゼンチンに勝つとはね〜。
W杯前はあんなに弱かったのに、こんなに強いチームになるとは!イングランドともいい試合をしたから、相手が強豪だと集中力が高まるのかな。でも、やっぱり自信がついたんだろうね。
でも、ザックジャパンの初陣。これで良かったのかどうかはわかりませんけどね。いいかもしれないし、良くなかったのかもしれない。でもやっぱ、ザッケローニは何かを持っている人なのかもね。
日本、ザック初陣で歴史的快挙!アルゼンチン戦初勝利
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000527-sanspo-socc
サンケイスポーツ 10月8日(金)21時43分配信

 サッカー日本代表は8日、埼玉スタジアムで行われたキリンチャレンジ杯の第3戦でアルゼンチンと対戦。日本は前半に岡崎慎司(清水)のゴールで先制すると、その1点を守りきった。日本は1−0でアルゼンチン戦初勝利。ザッケローニ監督の初陣は歴史的な勝利となった。

【写真で見る】 ザッケローニ監督の初陣!対アルゼンチン戦

 日本は前半19分、エリア外左から本田圭佑(CSKAモスクワ)が放ったシュートのこぼれ球を、ピッチ中央の長谷部誠(ヴォルフスブルク)が直接右足でミドルシュート。GKが右へ弾いたボールに詰めた岡崎が右足でシュートを放ち、ゴール右上に豪快に突き刺し先制した。

 アルゼンチンにゴールを脅かされるシーンは幾度とあり、さらにはGK川島永嗣(リールス)の負傷退場もあったが、高い守備意識で1点を守り切った。

 日本代表は先発メンバーには本田圭、香川真司(ドルトムント)ら海外組に加え、遠藤保仁(G大阪)、栗原勇蔵(横浜M)ら国内組も名を連ねた。FWには森本貴幸(カターニア)を前線の中央で起用。本田圭はトップ下に入り、香川は左サイドでの起用となった。左ひざ炎症の松井大輔(トム)に加え、本田拓也(清水)と田中マルクス闘莉王(名古屋)も怪我の影響でベンチから外れ試合には出場しなかった。

 アルゼンチンは、負傷した右足首の影響を心配されたリオネル・メッシが、テベス、ダレッサンドロらとともにスタメンに名を連ね、フル出場したが得点を挙げることは出来なかった。


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 22:43 | 絶好調絶好調 | Comment(4) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ〜、サブウェイが食べたい!!

私の行っていたあそこに行ったのかな?
新しいアウトレットも出来たしね^^

2個食べてみるのもいいかも…
今なら食べれる胃の大きさかもね(笑)

マックも気になりますね〜きっと息子の話がすぐ聞けるかも(マック好きだし〜食べたかも)
Posted by kun at 2010年10月08日 23:03
サブウェイいいなっ
いっつも登場するたびに食べたくなりますが、近くにないので(どこにあるかもしらない)食べれません。昔一度十年以上前に食べただけなので記憶も怪しい(;¬_¬)

マックのチーズフォンデュ今日からだったんですね、知らなかった。
いつもいこうかなって思ったときにケータイクーポンでみるので どんなやつか不明だけどクーポンで頼んでみるんです

おいしかったですよ。ぜひ食べてみてください(悪魔のささやき?)

サッカーみてないけど やっぱり勝ったときくと、嬉しいですね。

気づけばもう9月もおわり10月も三分の一終わってしまった!八日で産後三ヶ月になったし 結局まだ体重減らないからなぁ
全身写真とっても代わり映えがないわ(^^;
Posted by さおさお at 2010年10月09日 00:12
kunさん、ありがとうございます。
そうです、そうです。
あそこのサブウェイです!
あのアウトレットも行ってみたいけど。

美味しいし、低カロリーだし、野菜も多いし、たまにしか食べられないから、2個食べたいんだけど、やっぱり1個が大きいですもんね。1個で本当は十分なんでしょうけど。

そうなんです。マックも気になりますよね。大月見を食べ逃したし。
チーズフォンデュとか、その後もいろんなのが出るみたいだし。息子さん、好きですもんね。もう食べてるかも。
Posted by kunさんへ at 2010年10月09日 08:49
さおさおさん、ありがとうございます。
サブウェイいいですよね。
愛知県は、名古屋と豊田と稲沢にあるそうです。土地勘がないので、さおさおさんチから近いのか遠いのかわかりませんが…。

ケータイクーポンか〜。
私はサブウェイのときは、JAFの本についてるクーポンを持っていきます。

あー!また、さおさおデビルのささやきだー!

産後三ヶ月ですか!早いですね〜。
あっという間に大きくなるんですよね。といっても大変でしょうけど。
全身写真、代わり映えしませんか。
まぁ私もずっとそうですけどね(^_^;)
Posted by さおさおさんへ at 2010年10月09日 08:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)