スポンサードリンク

2010年10月04日

3-2 満腹サインが分かるようになった

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ勇敢なるレコーディングダイエッターズ!



レコーディングダイエットをやって良かったことは、ゆっくりよく噛んで食べるようになったことと書きました。

同じ量の食事を食べるのなら、早く食べようが遅く食べようが同じだろうと思っていました。お腹に入ってしまえば同じだろうと。

昔から「満腹中枢のサインが出るまでに時間がかかるから、ゆっくり食べれば食べ過ぎ防止になる」と聞いていました。

でも、食べる量が同じなんだからカロリーも同じだし食べる量も同じ。食べるスピードがどうであっても変わりないんじゃないの?と思っていました。

ところが違ったんです。

一気に食べると血糖値が急に上昇するので脂肪になりやすいそうなんですよね。ゆっくり食べると血糖値がゆるやかに上昇するので太りにくいようなのです。


さらに、ゆっくり食べることで満腹のサインに気づくことができるようになりました。

以前は早食いだったので満腹のサインが来る前に一気に食べていました。だから食事の途中に満腹感が来るなんて経験がなかったんです。

たっぷり食べた後にお腹が苦しくなることが満腹感だと思っていました。またお腹がパンパンでもう入らないという感覚が「ごちそうさま」を言うタイミングだと思っていました。

とにかくお腹いっぱい食べることが食事だと思っていたのかもしれません。

でも違ったんですよね。

今では、ラーメンを食べている時によくあるのですが、半分程度のところで満腹感が来るようになりました。

それでもラーメンを残すのは何となく難しい。ダイエット的にはそこで残せばいいのでしょうけど満腹サインを感じながら完食しています。

本当は最初から量を少なくして用意するのがいいのでしょうけどね。食事を残すことは私は抵抗がありますから。

食事の途中で満腹感があるのは最初から量が多いってことですもんね。

食後に少し時間が経ったところで満腹になるのがちょうど良い量のはず。途中で感じるのは最初から量が多いということでしょう。

ゆっくりよく噛んで食べるようにしたことで満腹感がわかるようになりました。

満腹というものがわかるようになると、たくさん食べなくてもいいんだということもわかるようになりました。

ただし、分かったから気づいたからと言っても、それができるかどうかは別だったりするんですよね。

満腹サインに気づいていても気づかないふりをして食べてしまうことあります。サインを無視してヤケ食いやドカ食いしちゃうこともあるんですけどね。

そのあたりはまだまだ私の課題ですね。



応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

この記事へのコメント
お久しぶりです!
ダイエットのほうは順調ですか?
僕は夏休みの始まりに再開したのですが
夏休みの途中で足を怪我してしまい運動できないあいだにまた太ってしまいましたよ…

そして足の調子もだいぶ良くなってきて再開したら今度は風邪をひいて現在ダウン中です(苦笑)

あと僕は最近どうやら食べるのが早食いに戻ってるのに気づきました
早く改善していきたいところですね〜

Posted by リョウ at 2010年10月04日 15:51
リョウさん、お久し振りですね。
どうしているのかな〜?って思ってましたよ。

足を怪我したんですか!
と思ったら今度は風邪でダウンですか!
急に寒くなったからかな?

ゆっくり食べていられない時とかはありますよね。
お昼ごはんなんかは急いで食べなきゃいけないことがありますしね。

カゼを治してまた再開ですね。
彼女とは順調ですか?(笑)
Posted by リョウさんへ at 2010年10月04日 20:24
ほんとうにお久しぶりです♪

確かに最近は寒暖差が激しいです…

足は食器を落としてしまって親指の爪にあたってしまって
内出血してしまいましたー
それだけならよかったんですが
数日たってから爪の間から血が流れるようになってきて痛みも結構きつくなってきたんですよね…

ちょっと困ってます

やはりその話題きますよねー(笑)

えーとあれから夏休み前ほどに別れてしまいました

話すと長くなるのである程度は端折りますね。
中国人の彼女とケンカになりまして、お互い1回距離を置くことにしたんです。
そして数日後に僕の前の彼女(アメリカ在住)が僕が中国人の彼女と距離を置いたことを知って、僕とよりを戻さないかと言ってきました。

すぐには結論を出せなかったの保留をしていたんですが
その間に今度は台湾人の子が僕に好意がある。
と伝えてきました。

僕は当時は中国人の彼女と関係を戻すために一回距離を置いたのにこんなことになるなんて思ってなかったのでどうしたらいいのかわかりませんでした。


中国人の彼女側も僕たちが離れたのを知った中国人の男が彼女に告白したようで、どうしたらいいか分からないと中国人の彼女に言われました。

まぁ僕もどうしたらいいのか分からなかったので何も言えなかったんですけどね…

それから2週間ほど悩みまして結局 前の彼女と戻ることに決めました。

今の彼女は日本にもマンションを借りて日本とアメリカを行き来していますよ。

もう知合って7年目なのでお互い背伸びせず リラックスして付き合ってる感じです。
今日も看病してもらって助かってますよ(笑)
Posted by リョウ at 2010年10月04日 20:51
リョウさん、ありがとうございます。

むふふ。看病してもらってるんですね。

Posted by リョウさんへ at 2010年10月04日 21:23
こんばんはー

早く風邪を治して学校に行きたいところですねb

野球は巨人が優勝できなくて残念です
CSもありますが今のまままじゃ期待はあまりできませんね…

MLBも今日日程が終了しPO出場チームも決まり面白いです!
今年の春先にMLBカードでカルロス ゴンザレスという選手の直筆サインをゲットしたのですが手に入れた当時は誰だこいつ?
と思っていたのですが今年ブレイクして3割30本100打点20盗塁を達成して首位打者も獲得してしまいました!

いやーうれしいですね♪

あと先日にはセシル フィダーの息子プリンス フィルダーの直筆サインカードも手に入れました♪
一塁手のサインでいい選手がいなかったのですがこれで埋まりました♪

いちおうこれでチームとして機能するレベルの直筆サインが集まりましたよ♪

ストラスバーグやチャップマンのサインもほしいんですがやはり当たりませんね(笑)
Posted by リョウ at 2010年10月04日 22:36
リョウさん、ありがとうございます。
そうですよね。早く風邪を治して学校に行かないと。うんうん。

巨人は楽勝かと思っていたのに残念でした。でもCSに出られるからいいですよ〜。日本ハムは逃してしまいましたから。

MLBも終了しましたね。POが楽しみ!

春先に無名だった選手が大活躍したことで、直筆サインの価値が数倍になることなんてそうそうあることじゃないかも。ラッキーでしたね。スーパースターになっていくかもしれないし。

プリンス・フィルダーの直筆サインカードもゲットですか!
ストラスバーグやチャップマンのサインが入手できたらすごい!

そういえば、楽天にリー親子が来るという噂もありますよね。
デレク・リーが来たらすごいけど。
Posted by リョウさんへ at 2010年10月04日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)