スポンサードリンク

2010年10月02日

ダイエット[1033日目]さつまいもダイエット再び/ダルビッシュにナショナルズ/ピンクリボンの東京タワー

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:65.7kg
体脂肪率:14.2%
BMI:21.9
二回目測定
体重:67.7kg
体脂肪率:13.5%
BMI:22.5
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース(青汁入り) 170Kcal   柿 20Kcal   りんご 20Kcal   バナナ 70Kcal   コーヒー     朝食計280Kcal      大川スロトレ3日分30分
昼食
12時10分 コク鶏白湯醤油ラーメン 359Kcal ゆでたまご 80Kcal 焼き豚 60Kcal ねぎ 1Kcal    漬物 10Kcal     昼食計510Kcal      CD踏み台昇降(スローステップ) 30分
夕食
19時0分 クリーミーホワイト 150Kcal   クリアアサヒ 70Kcal   焼酎ロック麦茶割り 160Kcal    ジンギスカン 600Kcal もやし玉ねぎピーマン南瓜 40Kcal 椎茸 じゃがいも 60Kcal      夕食計1080Kcal
おやつ
15時20分 森永チョコレートアイスバー 230Kcal   今日の合計2100キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ勇敢なるレコーディングダイエッターズ!


今日の札幌も晴れ!雲は多かったけどね。秋晴れって言うけど、春晴れも夏晴れも冬晴れもない。秋の晴れは特別なのかも。


今朝の体重は100g減って65.7kg(41.3kg減、あと2.7kg)
体脂肪率は1.0%も増えて14.2%



ダメダメ人間な日々が続いているのに、体重は僅かずつだけど減っているから不思議。不思議な時はたぶん水分だよね。今回はゆるゆるゴンちゃん大フィーバーもあるしね。

そして今日もアイスを食べちゃってるのに夕食前体重が朝より100g減っていたし。
油断大敵、雨アラレ。

ツイッターを見ていたら、また「さつまいもダイエット」をつぶやいている人が多かった。北海道では放送してなかったと思うけど、どこかでビューティーコロシアムが再放送されていたみたい。

たしかに、お笑い芸人の赤いプルトニウムさんが1ヶ月で11キロも痩せてキレイになったのはすごかった記憶があります。

最初の本放送の時も多くの人が衝撃を受けて感動し、さつまいもが売り上げを伸ばしたはず。
そして多くの人が「さつまいもダイエット」に挑戦したはずです。

でも、今日再び「さつまいもダイエット」が話題になるまですっかり忘れ去られていたように(私だけ?)、さつまいもダイエットで成功した!という話は全然聞いてないと思うんですよ。

今日の再放送を見て感動した人が多いと思うんだけど、最初の放送を見て「さつまいもダイエット」をやった人が成功しているかどうか…。

現在の赤いプルトニウムさんがどうなっているか分からないんだけどね。リバウンドしているのかどうか。

最初の本放送で痩せた人が、数ヵ月後や数年後に再放送されるときにはすっかりリバウンドしていたりしたら、再放送できないよね。

再放送するときまでリバウンドしないようにきつく言われていたりするのかもね。

「さつまいもダイエット」を頑張れば痩せるのは本当だと思うけど、その後をどうするかを考えないとね。

一生さつまいもダイエットを続けるわけじゃないでしょ?

落とした体重をどうやって維持するのかを考えていなければ、どんなダイエットをしても必ずリバウンドします。これは100%間違いないです。

どのダイエットでもそうです。


昨日、ロッテが勝利した時点で北海道日本ハムファイターズのCS進出の道が閉ざされました。数分後にダルビッシュ投手がツイッターでつぶやきました。思わずリプライを出してしまいました。
今日の夕方にブログも更新されました。
ナショナルズがダルビッシュ獲得に興味
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101002-00000211-ism-base
ISM 10月2日(土)11時10分配信

 今オフにポスティングシステム(入札制度)を利用してのメジャー移籍を目指すと見られる北海道日本ハムのダルビッシュ有投手について、ワシントン・ナショナルズが獲得に興味を持っているもようだ。米紙『ワシントン・ポスト』(電子版)が1日付で報じている。

 同紙によると、先発投手の補強を目指すナショナルズは現在、海外スカウトに力を入れており、試合を含め、これまでダルビッシュのピッチングを少なくとも9回は見ているとのこと。その上でダルビッシュが獲得に値する選手であると判断したという。

 近年ナ・リーグ東地区で最下位に低迷しているナショナルズは昨年、キューバから亡命した160キロ左腕アロルディス・チャプマン投手の争奪戦に加わり、2500万ドル(約20億円)のオファー。しかし、3000万ドル(約25億円)を提示したシンシナティ・レッズに敗れていた。



【10月1日 MODE PRESS】今年も日本の観光名所「東京タワー」が10月1日の夜、ピンクに染まった。

 「乳がん早期発見啓発キャンペーン」の一環として米国に本社を置く化粧品会社エスティ ローダー グループ(Estee Lauder)が2000年から毎年行っている同イベントは、今年で11回目を迎える。キャンペーンのシンボル“ピンクリボン”色に染まった東京タワーは、一人でも多くの女性に乳がんの正しい知識と早期発見の大切さを知ってほしいという想いが込められている。

 1日に開催された点灯式には、エスティローダーのマーク・ルミス社長と乳がん患者への支援活動を行うあけぼの会のワット隆子会長も出席。「繋げよう、伝えよう、克服しよう」という今年のテーマに沿ったトークショーなども開催された。

 明日10月2日は、東京・丸の内のマルキューブで関連イベントも開催する。これを機会に様々な形でピンクリボンキャンペーンについて勉強してみるのもオススメだ。

 世界でも同日に、米国のエンパイア ステート ビルやイタリアのピサの斜塔、フランスのオベリスクなど200箇所以上もの歴史的な建築物などが一斉にライトアップされた。(c)MODE PRESS


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 21:17 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)