スポンサードリンク

2010年09月08日

ダイエット[1009日目]久々エアロビクス/毛髪から心臓発作を予測、数か月前から可能に

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.2kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.2kg
体脂肪率:14.4%
BMI:22.0
二回目測定
体重:67.2kg
体脂肪率:14.7%
BMI:22.4
食事
朝食
7時40分   豆乳野菜ジュース 170Kcal   トマト 10Kcal   りんご 30Kcal   バナナ 60Kcal   コーヒー   ガーナチョコクッキー 100Kcal   朝食計370Kcal     大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分    漬物 10Kcal   焼きそば 280Kcal 油 30Kcal 激辛道場 30Kcal マヨネーズ 30Kcal キャベツ人参ピーマンもやし 20Kcal ハム 30Kcal    棒だらスープ 30Kcal    昼食計460Kcal     CDエアロビクスDVDベーシックプログラム1.5倍速38分
夕食
19時10分 クリアアサヒ 157Kcal   焼酎ロック麦茶割り 163Kcal   キムチ 10Kcal   焼き茄子 10Kcal 竹輪 20Kcal    ホタテ 100Kcal 人参さやいんげんシメジ 30Kcal 油 30Kcal     鶏つくね 140Kcal      夕食計660Kcal       今日の合計1490キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日の札幌は気持ちのいい秋晴れ!寒くなりそうなギリギリの気温で、風も心地良くて、雲もなくて、本当に気持ちの良い秋晴れでした。台風でとんでもないことになっているところもあるみたいだよね。


今朝の体重は200g増えて66.2kg(40.8kg減、あと3.2kg)
体脂肪率は0.6%減って14.4%



昨日はいい感じで体重が減っていたので今朝の計量に期待していたんだけど、夕食後からは600gしか減らず、就寝直前からだと300gしか減らなかったので、今朝は残念ながら66キロ台だし、昨日より増えてました。ガーナチョコクッキーのせいかな〜?

まっ、トントン減っていたので、一旦停止ということはあるのが当たり前だからね。
体脂肪率は減っているんだから、自然な流れなのかもしれないし。
まぁ、短期的な動きは気にしない、気にしない。
おかしな食生活をしていないのなら、何も気にすることはないはずだもんね。

さてさて、今日は久し振りにエアロビクスをやりました。いつ以来だっけ?

ちびモンスター襲来が終わった後に一度やったはずだけど、それ以来のエアロビクスだね。今日は涼しかったし時間ができたので、「やるべ!」と奮い立たせてやってみました。有酸素運動で脂肪燃焼してくれるといいけど、久し振りにやったからあらためて気づいたのが、有酸素運動をするとお腹が減るってこと。慣れれば大丈夫になるんだけど、ダイエットのために有酸素運動をする場合、慣れないうちは空腹感が強くなることに注意する必要があるよね。ダイエットのために運動したのに、そのせいでお腹が空いてたくさん食べちゃうことになりかねないから。それに、運動した後の食事は美味しいし、ビールも旨いしね。

でもやっぱり、これだけ同じエアロビクスDVDをやっていると、さすがに飽きてきたのかもしれないな〜。新しいことをやったほうが楽しいかもしれない。ウォーキングやジョギングがいいんだけど。ジョギングをまた始めようかな?そしてまたフルマラソンなんて目指してみようかな?

30才くらいのころにフルマラソンを走ったときは80キロを超えていたけど完走できたのだから、今の体重だともっと楽に走れるだろうしね。でも、あの頃より10歳以上年をとっているのか。でも、筋肉は人生で一番いい感じだと思うけどね。野球部で鍛えていた中高生の頃より筋肉は鍛えられてると思うけど。

真剣にジョギング再開を考えてみようかな〜。
そして、憧れていた北海道マラソン出場を目指してみるか?


【9月8日 AFP】毛髪に含まれるストレスホルモンのコルチゾールの量を調べることで、心臓発作を数か月前から予見できる可能性があるとする論文が、医学誌「Stress(ストレス)」に掲載された。

 仕事や結婚生活、お金の悩みは、心疾患リスクの増大と結びついているが、慢性ストレスを測るための生物学的指標はなく、心臓発作のリスクが高い人を数か月前から割り出すといったことも不可能だ。

 そこでカナダ・ウェスタンオンタリオ大学(University of Western Ontario)の研究チームは、毛幹のコルチゾールに着目した。これまで血清、尿、だ液中の量が測定されていたが、数時間から数日前までしかさかのぼることができず、長期間のストレスレベルは反映されなかった。

 研究チームは、イスラエル・クファルサバ(Kfar-Saba)の病院で、心臓発作で入院した患者56人と心疾患以外で入院した患者56人から毛髪を採取し、比較した。すると、心臓発作で入院した患者の毛髪の方がコルチゾールが多いことが分かった。

 毛髪は平均して1か月で1センチ伸びるので、6センチ分を調べるだけで長期間のストレスレベルを測定することが可能になる。 

 論文は、糖尿病、高血圧、喫煙、家族の冠動脈疾患の病歴などのリスク要因をかんがみても、毛幹のコルチゾールは心筋梗塞の予測因子として期待できると結論付けている。(c)AFP


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 20:58 | 絶好調絶好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは(゚▽゚)/

今日は朝から昼まで大雨だったけど、昼から晴れました、風は強かったかな。久しぶりに涼しいかんじがしました。

髪の毛で 心筋梗塞が予防できるなんてすごいですよね。いまCMとかでも心筋梗塞の予防が流れてるけど、私もコレステロール値高いしなぁー

マラソンもし参加とかあれば 応援しちゃいます。体重が減った今 どんなふうに感じながら走れるのか楽しみですね

ユニクロのCM 黒木メイサさんでしたねo(^-^)o
スリムで綺麗
憧れます。

まずは60キロ代!はやくみたい!
Posted by さおさお at 2010年09月09日 00:53
さおさおさん、ありがとうございます。
やはり大雨になったんですね。
少し涼しくなったようでよかったですね。

コレステロール値は高い方がいい!とかいう研究結果が最近でてニュースになってましたよね。あれ?記事に引用したんだったかな〜?なので、さおさおさんは良いのかもしれませんよ。

マラソン大会に出なくても、ジョギングで走るだけでも気持ちいいですから、どんな感じなのか走ってみたいような気持ちだけはあります。

黒木めいさおさおさんになってくださいね(笑)
Posted by さおさおさんへ at 2010年09月09日 01:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)