スポンサードリンク

2010年09月06日

ダイエット[1007日目]同じ1500kcalでも/カプサイシンががんの発生促進、建国大教授らが解明

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.3kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:65.9kg
体脂肪率:14.7%
BMI:21.9
二回目測定
体重:67.3kg
体脂肪率:12.6%
BMI:22.4
食事
朝食
7時40分   豆乳野菜ジュース 170Kcal   トマト 10Kcal   りんご 30Kcal   バナナ 60Kcal   コーヒー   朝食計 270Kcal      大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分  ピクルス 10Kcal   餅ネギ 200Kcal   そうめん 250Kcal つゆ 30Kcal 豚肉 30Kcal 油揚 30Kcal 竹輪 10Kcal 舞茸さやいんげん 10Kcal     昼食計570Kcal
夕食
19時0分   味噌汁(油揚・高野豆腐・ネギ・大根の葉) 50Kcal   たくあん 20Kcal   こんにゃく 10Kcal 玉子 20Kcal 油揚 20Kcal   山芋千切り 40Kcal 海苔    イタリアン炒飯? 300Kcal 炒め油 30Kcal ごまサバ 140Kcal トマトしょうが 10Kcal     夕食計640Kcal        今日の合計1480キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日の札幌は雨が降って激しくなるとの予報だったのに降らず。なので26℃くらいの最高気温予想だったのが、途中で30℃に修整されたよう。午前11時の気温が29.9℃だったからね。気温というより蒸し暑かった。


今朝の体重は400g減って65.9kg(41.1kg減、あと2.9kg)
体脂肪率は0.3%増えて14.7%



昨日の夕食前体重が65.9kgだったので今朝の体重に期待していたんだけど、期待に応えて66キロを切ってくれました。8月3日、甥っ子や姪っ子が来た日の朝以来の65キロ台です。イベントの二週間であまり増えなかったわりには、戻るまでにかなりの日数がかかってしまった感じ。8月後半も暑くてアイスを食べていたからね。9月は間食をしていないので、そのおかげなのか、良い感じで体重は減っています。

今日の夕食前体重は朝より200グラム増えていたんだけど、やっぱり蒸し暑さからか水分の抜けが悪かった気がする。また涼しくなれば水も抜けて体重は減るのかな?

今日の合計カロリーも1500kcalを切って1480kcalなんだけど、真面目にレコーディングダイエットに取り組んでいた頃は、1500キロカロリー制限でやっていたんだよね。いろいろと工夫して、アレを食べるならコレを半分にして…とか、コレを食べるなら日本酒を一杯だけにして…とかしながら、1500以内に収まるようにカロリーパズルを楽しんでいたのでした。

間食をやめたこともあって、最近は1500キロカロリー前後の合計カロリーが出ることが多いんだけど、同じ1500kcalなのに、最初の1年目当時の感覚と最近の感覚はとても違うような気がします。

あの頃は1500ではやっぱり物足りない感じがしていたものだけど、最近は少し多いような感覚なんです。少し前に「ラーメンは半分でいい」というブログ記事を書いたと思うけど、こういう感覚はあの頃にはなかったからね。

今日の昼食も食後のお腹感覚だと、少し多く食べた感じだったし、今も少し多かった感じの胃袋感覚。
たぶん、少しだけ多いんだと思う。すごく多いわけじゃない。

当時よりカロリー計算が大雑把になっているので、最近の合計が本当に1500前後なのかは分からないんだけど、今なら1500キロカロリー以内制限でやったとしても、かなり楽チンのような気がする。

だから、普段はもう少し減らした食事とか1500カロリー以下で良くて、たまのご馳走とか美味しいモノとか止められないような時にはガッツリ食べるという感じで暮らせばちょうど良いのかもしれないなんてことを思っています。週に一度くらいのドカ食いなら、普段がその程度の量なら大丈夫だしね。きっと。

で、週に一度ドカ食いする!って決めなくてもいいし。

まあ、急に、いてもたってもいられなくなって、「もりもと祭り」とか「パン祭り」「和菓子祭り」「洋菓子祭り」なんかもしたくなるだろうし、回転寿司やケンタッキーとかハンバーガーにサブウェイなどもちょっとドカっと食べたくなるだろうからね。

な〜んて、悟ったようなことを言っているけど、それは目標を達成して、それを維持する生活を3年くらいしてから言いなさい!って感じだけどね。こういう悟りは、これまで何度もしていたから当てにはならない。

でも、きっとそれが理想というか真実と言うか、目指すモノなんだと思う。

唐辛子のビンをどこにでも持ち歩くような人を何て言うんでしたっけ?
ジンジャラーは生姜だし、トウガラシャーじゃないし、トウガラサーじゃないし、トウガラーでしたっけ?何かなかったっけ?
カプサイシンが脂肪燃焼、代謝アップできるからとダイエットに取り入れている人はいるし、私も唐辛子は大好きなのでよく使います。また、食べるラー油ブームもまだ続いているので、たぶんラー油にもカプサイシンが入ってますよね。
キムチなど、唐辛子を大量に使うだろう韓国の研究なのがビックリです。
当然、韓国の人のほうがこの研究結果には驚いていることでしょうけどね。
カプサイシンががんの発生促進、建国大教授らが解明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100906-00000016-yonh-kr
聯合ニュース 9月6日(月)13時10分配信
【ソウル6日聯合ニュース】各国で料理に愛用されているトウガラシの辛味成分で鎮痛剤にも利用されるカプサイシンが、がんの発生を促進するとの研究結果が出た。
 建国大学が6日に明らかにしたところによると、同大学特性化学部生命工学科の李基ウォン(イ・ギウォン)教授、ソウル大学の李炯周(イ・ヒョンジュ)教授、米ミネソタ大学のアン・ボード教授が共同で研究を行い、カプサイシンががん誘発タンパク質となる上皮成長因子受容体(EGFR)の活性を誘導し、炎症の誘発およびがんの発生に重要なタンパク質(COX−2)を発現させることで、皮膚がんなどを促進することを、マウス実験で証明した。
 今回の研究で、皮膚に塗る局所用鎮痛剤に用いられるだけでなく、がん細胞の死滅を誘導する効果が立証されていたカプサイシンが、がん発生を促進するプロセスを明らかになり、注目される。
 特に、痛みを和らげる上で重要なタンパク質TRPV1など、がん抑制物質が相対的に不足した成人の場合、カプサイシンの大量摂取ががん発生を大きく促進しかねないこともわかった。
 ただ、カプサイシンだけを調理した場合は、TRPV1遺伝子が存在するマウス、不足したマウスともがん発生を誘発しなかった。このことから、カプサイシンはそれ自体ががん誘発物質なのではなく、がん発生を促進する機能を備えているということだと、研究陣は伝えた。
 また、トウガラシの場合はカプサイシン以外にも多くのビタミンCをはじめクェルセチン、カロテノイドなど有益な生理活性成分が大量に含まれており、この研究結果をトウガラシに一般化して解釈することはできないとしている。
 研究結果は、米国がん研究協会が発行する学術誌「キャンサー・リサーチ」9月号に記載された。


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 20:45 | 絶好調絶好調 | Comment(4) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いま 私は持ち歩いてないけど 仕事してるときは一味を持参してましたよ。職場にもストックしてました

『マイ一味』とか『マイ七味』とか呼んでたけど、なんとかラ〜とかではなかったなぁ
どうなんだろっ

私は一味とか『ハバネロペッパー』『テニアンペッパー』とか。
前書いたけど今は『BIRD EYE』が一番辛くて美味しいけど、今はこどもと 食事を分け合うことがあるので唐辛子は使わないことのが多いです。
カプサイシン大好き(・∀・)
Posted by さおさお at 2010年09月07日 02:20
カプサイシンでがん発生??

それはショックです。私キムチが大好きなんですよ〜。必ず冷蔵庫に入ってます。スーパー極上キムチ。

体にいいと思っていたのになー。食べ過ぎないようにしないとですね。
Posted by みなせりみ at 2010年09月07日 10:05
さおさおさん、ありがとうございます。
一味を持参してたんでしたっけ。あはは。
職場にもストックしてたんですか!すごい!

そうですよね。『マイ一味』とか『マイ七味』ぐらいですよね。
何かあっても良さそうだけど、難しい感じ。
ラー油がラーラーだから、唐辛子は「とうがラー」かな。

『ハバネロペッパー』『テニアンペッパー』『BIRD EYE』は以前にも書いてくださってましたよね。食べてみたいけどなかなか機会がない。
激辛道場は辛いだけでなく美味しいですよ。

そっか!こどもと食事を分け合っているなら使わないですよね。
でも辛口カレーを食べる息子さんなのは、ママからの遺伝だったりして。
Posted by さおさおさんへ at 2010年09月07日 20:18
みなせりみさん、ありがとうございます。

カプサイシンでがん発生なんてショックですよね。
私もキムチが大好きで、ほぼ毎日「スーパー極上キムチ」を食べてますよ。北海道で一番売れてるキムチですもんね(笑)おいしいもの。

食べ過ぎなきゃ体にいいはず。
私は食べまっせ!
Posted by みなせりみさんへ at 2010年09月07日 20:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)