スポンサードリンク

2010年09月04日

ダイエット[1005日目]やっと減りだした?/【W杯招致】キリンチャレンジ杯にもう1つの思惑

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.6kg
体脂肪率:13.8%
BMI:22.2
二回目測定
体重:67.7kg
体脂肪率:14.5%
BMI:22.5
食事
朝食
7時40分  豆乳野菜ジュース 170Kcal   きゅうり 5Kcal   りんご 45Kcal   コーヒー   朝食計220Kcal     トイレ一応3日連続ゴンちゃん150     大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分   漬物 10Kcal   プチトマト 10Kcal   カレーライス 500Kcal 人参たまねぎカボチャ 20Kcal じゃがいも 30Kcal    昼食計570Kcal
夕食
19時0分  クリアアサヒ 157Kcal   焼酎ロック麦茶割り 173Kcal   焼き茄子 20Kcal   カボチャ煮 40Kcal   竹輪大葉梅肉 40Kcal   いかシュウマイ 160Kcal 酢醤油など 20Kcal   お刺身(フクラギ) 100Kcal   キムチ 20Kcal   夕食計730Kcal      今日の合計1520キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日の札幌は晴れ。でも気持ちのいい秋晴れに近かったかも。少し暑く感じる時間もあったけど、湿度が高くないようで爽やかな感じ。でも明日以降はまた残暑になるのかな?


今朝の体重は400g減って66.6kg(40.4kg減、あと3.6kg)
体脂肪率は0.9%減って13.8%



やっと体重が減ってくれてオーメン体重。昨日は1500キロカロリーを切ったんだから、このくらい減ってくれないとね。うん。
体重が減ったのも嬉しいけど、体脂肪率が13%台になったのも嬉しい。久し振りだもんな〜。私の記憶が確かならば、体脂肪率の記録は11%台だったはず。夕食前には一桁も出ていたはず。8.5%が記録だ。

今日の夕食前体重は朝より400g減っていたんだけど、これはやっぱり、あまり暑くならなかったからなのかな〜?

今日も間食しないで過ごせたしね。頑張って我慢しているわけじゃないから助かってる。

間食していないから、晩酌日にもかかわらず、合計カロリーが1520キロカロリーだしね。昨日は1450キロカロリーだし、一番真面目にレコーディングダイエットに取り組んでいた頃のよう。1500キロカロリー制限で楽しく取り組んでいたからね。懐かしい!遠い昔のようだし、他人事のようでもあるな〜。

なに?!
今、東京ガールズコレクションをテレビでやってるんだけど、土屋アンナさんが17キロも痩せたんだって!ずいぶん痩せたな〜と思いながら見ていたら17kgだってさ。そんなに太っていたわけでもないと思うけど、そこから17キロも落としたなんてビックリ!顔を見ると、ちょっこし痩せすぎのような感じもするんだけど、出産後ダイエットなのかな?

ぎょ!沢尻エリカが登場したよ。ムチを振り回してる!やっぱり太股が太い感じ。
あの涙は演技だったと告白したけど、これからどうなるのかな?

観月ありさ、声が枯れてる。


香川のゴールで、ワールドカップの雪辱を果たしたね。ん?雪辱は晴らすのか?汚名は返上、名誉は挽回だよね。汚名挽回、名誉返上しちゃだめだめ。雪辱は・・・?
 いよいよ船出した新生日本代表。チームは来年1月のアジア杯(カタール)での王座奪還を目指し、9月はパラグアイ戦、グアテマラ戦をこなすが、実はこれらの試合には、代表強化以外にもう1つの目的がある。
 パラグアイとグアテマラにはいずれも国際サッカー連盟(FIFA)理事がいる。「何のために(日本に)呼ぶと思ってるの」と小倉会長。つまり、マッチメークそのものが2022年W杯日本招致活動の一環なのだ。成功のカギを握るのは、投票権を持つ24人の理事たち。そう考えれば、FIFAランク119位と日本の32位よりかなり格下のグアテマラとの対戦にも合点がいく。
 小倉会長は「われわれは南米の助けがないと勝てない」と胸の内を明かす。日本はブラジル人のアベランジェ前会長時代から南米との結びつきが強く、02年日韓W杯招致の際も大きな力になった。日本サイドは今回の招致も南米(北中米カリブ海)からいかに支持を得られるかが運命を左右するとみている。
 現在、FIFAの調査団が各立候補国を視察中。最終的には調査団の報告書をもとに各理事が判断することになるが、各国のロビー活動はすでに激しさを増している。日本も招致委員長を務める小倉会長が日本代表の次期監督探しのまっただ中、招致活動のために自ら欧州へ飛んだ。
 10月8日に対戦が内定しているアルゼンチンにもFIFA副会長がいる。「日本に来てもらったときにはわれわれの計画を説明し、理解してもらいたい」と小倉会長。12月2日の開催国決定へ「勝負の9、10月」(小倉会長)である。
(森本利優)


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 21:40 | 絶好調絶好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは(゚▽゚)/
土屋アンナさん17キロ減なんですね(^^)しかも出産後!!
見習わなきゃいけない人ばかり!
青木さやかさんも出産後すでにテレビ復帰してるけど痩せてるし
芸能人の人は出産後すでにスリムになってる人がほとんど。さすが芸能人。気持ちをきちんともってダイエットしてるんだろうなぁ。尊敬。

今日は夕方長男と散歩しましたが、それくらい。はやく60キロ代にならないとなぁ

目標は55なのにーほど遠いΣ( ̄□ ̄;
Posted by さおさお at 2010年09月04日 22:19
さおさおさん、ありがとうございます。
なんか痩せたな〜と思いながら見ていたら、なんと17キロ減だそうです。さらに凄みを増したようで怖いっす(笑)

やっぱ芸能人は人に見られる商売ですもん、モチベーションが違いますよね。妊娠中から気をつけているのでしょうね。だって、そうじゃないと死活問題ですもんね。それこそ死に物狂いで頑張るのでしょうね。
そのくらいの気持ちになりたいものですが、さすがにそこまでは無理か。でもそのくらいの気持ちで取り組んだことはあり、痩せることに成功しましたが、維持することまで気力が続かず、大きくリバウンドでしたね(笑)

散歩してるのが偉いです。暑いし睡眠不足でしょうに。
私はまだエアロビクス再開しておりません。

目標は55?じゃあ、さおさおさんは55.5kgですね。
Posted by さおさおさんへ at 2010年09月04日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)