スポンサードリンク

2010年07月27日

ダイエット[966日目]チョコレートの誘惑/南北海道大会 北照、堂々の春夏連続/中曽根元首相インタビュー、「日本政治は未熟」

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.0kg
体脂肪率:13.9%
BMI:22.0
二回目測定
体重:67.0kg
体脂肪率:11.8%
BMI:22.3
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal  トマト 10Kcal  プラム 50Kcal  バナナ 70Kcal  コーヒー    朝計300Kcal    大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分 森永チョコレートアイスバー 230Kcal  お手軽幕の内弁当 545Kcal  とん汁 85Kcal   昼計860Kcal     CDエアロビクスDVDベーシックプログラム1.5倍速38分
夕食
19時10分 味噌汁(玉葱・大根葉) 50Kcal  冷奴 100Kcal 激辛道場 30Kcal  炒め油 30Kcal 舞茸・大蒜 10Kcal ソーセージ 50Kcal   鶏ささみ 100Kcal 韓国風ソース 30Kcal   玄米 300Kcal    夜計700Kcal
おやつ
15時30分 ヨーグルト 60Kcal  カキピー 150Kcal    おやつ計210Kcal    今日の合計2070キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日の札幌は午前中は曇り。昼過ぎから雨が降ったり止んだりで、今は止んでるけど蒸し暑くなってます。


今朝の体重は100g増えて66.0kg(41.0kg減、あと3.0kg)
体脂肪率は3日連続で13.9%



ちょっと増えちゃって、また66キロ台。間食したから自業自得だ。
と言いながら、今日も森永チョコレートアイスバーを食べたし、間食に柿ピーとヨーグルトを食べたので、ちっとも反省していない、つって。

森永チョコレートアイスバーを食べたときに、チョコレートへの欲求がググっと高まったのを感じて、少々ビビル。ストックしてあるチョコレートがありながら、目標達成したら食べると決めたからなのか、チョコ大好き人間の割には食べたい欲求も沸かず、もう何ヶ月も眠っていたわけだけど、今日はなんとなく危険な香りが漂ったな〜、一瞬。

でもあの「チョコ袋」は、目標達成後に食べることを夢見て、もうずーっと過ごして来たのだから、まだ食べないし、今食べだすと、きっと止まらなくなって、最初のうちは少しずつ食べるだろうけど、おそらくそのうち食べ過ぎるようになるのは目に見えてるからね。自分の場合。だから今はまだ食べない。一口も食べないよ。

それにしても、いつになったら食べられることか。
今年中に食べられるだろうか?ちょっと心配。

第92回全国高校野球:南北海道大会 北照、堂々の春夏連続 /北海道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100727-00000005-mailo-hok

7月27日10時43分配信 毎日新聞

◇19年ぶり2回目 函大有斗1点届かず
 26日に札幌円山球場で行われた高校野球の南北海道大会決勝で、北照が春夏連続、夏は19年ぶり2回目となる甲子園出場を決めた。北照は又野知弥投手(3年)のソロ本塁打や、伊藤陽一選手(2年)の適時打や中犠飛などで終始リードを奪う展開。又野投手も8安打されながら要所を締めた。函館大有斗は前回、甲子園に出場した97年以来の決勝進出だったが、あと1点が届かなかった。【三沢邦彦】
………………………………………………………………………………………………………
 ▽南大会決勝
北照
  020100010=4
  001100010=3
函館大有斗
……………………………………………………



【7月27日 AFP】中曽根康弘(Yasuhiro Nakasone)元首相(92)がAFPのインタビューに対し、日本が真の2大政党制を実現するまでにはまだ数年かかると語った。

 日本では「政党政治というものがまだ、必ずしも成熟しきっていない」――1980年代に5年に及ぶ長期政権を率い、保守政治家の中でもタカ派として知られる元首相はこう口にした。ひとつは「強力なリーダーシップをもつ政治家が生まれていない」からだという指摘だ。

■真の2大政党政治までには時間がかかる

 日本は過去4年の間に5人の首相が交替するという「回転ドア内閣」が続いた。国際社会における日本の存在感が弱まっただけでなく、財政赤字や経済の停滞といった山積する問題を解決する糸口も見えない。

 前年には自民党(Liberal Democratic Party、LDP)から民主党(Democratic Party of Japan、DPJ)への政権交替劇が起こったが、中曽根元首相は、政治のダイナミズムを培うためには、米国や英国のように数年ごとに政権が入れ替わるシステムを目指して歩み続けなければならないと言う。しかし昨今の小政党の増加によって、政治はいっそう複雑になるとみて、2大政党制は「定着するまでに、時間が相当かかる」とも予測する。

 現在の菅直人(Naoto Kan)首相については、6月に同党幹事長を辞任した後も依然として党内の実力者である小沢一郎(Ichiro Ozawa)氏との「協力関係」を築かなければならないと指摘し、党内の権力闘争によって菅首相の力は限られていると中曽根氏は分析する。

 近年のめまぐるしい首相交替について中曽根氏は、政治指導者たちを追いかけては際限なく「失態」を取り上げる日本のメディアにも問題があると言う。「英米のメディアに比べると、日本のメディアは過度のポピュリズム、そういうものに多少毒されている要素がある。もっと合理的な、国民が納得するような報道振りや批判力に改善されていくと思うが、まだそうなってない」

■外交:中国問題をそう心配する必要はない

 外交で日米同盟の必要性を強調する中曽根氏は在任中、当時のロナルド・レーガン(Ronald Reagan)大統領と個人的に親しい関係も築いた。戦後日本の繁栄はその一端を、安全保障と抑止力を米国に依存してきたためだとも語る。

 米国とのより「対等な」パートナーシップを掲げた鳩山由紀夫(Yukio Hatoyama)前首相については、「日本が独自の軍備をもって自国防衛をまっとうするという、そういう状況ではない」と述べて批判した。

 また中国については、第2の経済大国の座を明け渡しても、日本は心配過剰になる必要はないというのが中曽根氏の主張だ。

「GDPにおいては国の大きさ、人口の多さという点において、中国が日本を追い越していくというのは当然のことだ。中国にはまだ非常に大きな問題点がある」。さらに中国の共産主義体制と現在の資本主義的傾向の間の矛盾を指摘して、中国は「ある意味においては、国家的弱さをもっている。だから、中国問題をそう心配する必要はない」

 中曽根氏は東大法学部を卒業後、第2次大戦中で海軍に従軍した。改憲論者で、1982〜87年までの5年間、首相を務めた際には現職首相として靖国神社に公式参拝し、アジアとの関係を悪化させもした。また在任期間中に、日本専売公社や国鉄、電電公社などの民営化を進め、円高を促進した。 2003年に議員を引退したが、その後も民主党の菅現首相含め、首相らに助言を与えるなど影響力を維持している。(c)AFP/Shingo Ito


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 20:46 | 絶好調絶好調 | Comment(4) | TrackBack(0) | ダイエット以外のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっと今は増えるタイミングなので、諦めて今日は雪印の練乳あずき(かき氷系アイス)を。
その代わり、焼き餃子にしたい気持ちをぐっと抑えて、水餃子にして、6個でおさめましたよ。ワンタン風で美味しいからとあぐりんもいってくれたので、明日も水餃子になりましたが。

現状維持で由とします。
Posted by たすく at 2010年07月27日 21:54
 暑いでやんすねぇ?マカロンさん・・ぐったりしてはるの?熱中症にならんようにマカロンさんも水分:特にスポーツドリンク飲んで汗を流して熱中症は防いでください。涼しい写真を貼ったのでどうかお寄り下さいまし。
Posted by 智太郎 at 2010年07月28日 19:57
たすくさん、ありがとうございます。
今は増えるタイミングなんですね。そういうのが分かっているのは心強いというか、なんと言うか。
練乳あずきですか!いいですね〜。

焼き餃子を我慢して水餃子にしたとは、頑張ってますよね。見習わなくては。
今日も水餃子になったのかな。

現状維持で由ですか。
うんうん、それでもいいですよね。
はっ!でも、私は63とか64キロ台の現状維持をしなきゃいけない気持ちです。
でもでも、今をキープでもいいのかもしれないですよね。
維持しながらチャンスが来るのを虎視眈々と狙うのでもいいかも。
Posted by たすくさんへ at 2010年07月28日 20:26
智太郎さん、ありがとうございます。
こちらも今日は蒸し暑かったです。気温はそれほどではないんですけどね。
大丈夫ですよ。ぐったりなんてしてませんから〜。
熱中症になるほどの暑さでもないですからね。
Posted by 智太郎さんへ at 2010年07月28日 20:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)