スポンサードリンク

2010年07月24日

ダイエット[963日目]微妙に食べてる/白鵬46連勝で大鵬を抜く、15回目優勝/宮里美香が単独首位 エビアンマスターズ

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.9kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.3kg
体脂肪率:13.8%
BMI:22.1
二回目測定
体重:67.9kg
体脂肪率:14.1%
BMI:22.6
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal  グレープフルーツ 40Kcal  プラム 40Kcal  コーヒー    朝計250Kcal    大川スロトレ3日分30分
昼食
12時15分 ローソンおにぎり・すじこ 181Kcal キングサーモンハラミ 220Kcal 黒毛和牛しぐれ煮 192Kcal 焼豚ちゃあはん 209Kcal  おつゆ(玉子・えのき) 100Kcal  プチエクレア 166Kcal    昼計1068Kcal     CDエアロビクスDVDベーシックプログラム1.5倍速38分
夕食
19時10分  のどごし生 169Kcal   赤ワインロック 161Kcal    お刺身(鮪・鮭・鯵・烏賊・帆立) 50Kcal つま 20Kcal  胡瓜 10Kcal  竹輪紫蘇 40Kcal  ソーセージ 40Kcal  キムチ 30Kcal  とうきび 180Kcal  枝豆 200Kcal  チーズ 135Kcal    夜計1035Kcal     今日の合計2353キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日の札幌は朝から雨。未明から強めの雨が降っていた。午前中に雨は上がったかな。気温はまた25℃くらいで涼しかった。夕方、暗くなるのも早くなってきた感じがして、やっぱり札幌は秋が迫ってきてるような気が……。


今朝の体重は200g増えて66.3kg(40.7kg減、あと3.3kg)
体脂肪率は0.1%増えて13.8%


今朝も増えた体重。昨日は昼も食べ過ぎだったし、間食もしたしね。

今日も、昼は食べ過ぎだったし、夜も少し食べ過ぎたかも。

なんだかね。最近、微妙に食べ過ぎるのよ。
もちろん、バカ食いなどもしてるから、その影響が大きいんだとは思うんだけど、毎日、微妙に食べる量が多くなっているような気がする。レコダイ前に少しずつ太って、2年で20キロくらい増えた頃のような食事内容かも。(それは少し大袈裟か)

昨日の昼はカレーライスだったんだけど、ご飯の量が多かったんだよね。まぁ、カレーライスだから残しづらいし、美味しいからペロリと入っちゃうしで、少々多くても食べちゃいます。
で、さらに和菓子の差し入れなんかがあったので、間食しちゃったし。
その分、夜は少し減らしたけどね。

今日は今日で、昼はローソンのオニギリだったんだけど、3個食べたところで、一個余っていたオニギリがあったので、「食べちゃえ!」って感じで食べた。
それなのにさらに、プチエクレアがあって、間食にするか、今食べるかで迷い、間食にしたくないからと昼に食べた。

先月だったら、工夫して食べていただろうと思うんだけど、最近は、「えい!食べちゃえ!」ってことが多い。微妙なとこなんだよね。

おにぎりをあと一個食べるか?食べないか?という選択。
カレーライスのご飯が多いことに気づいていながら、残せず食べ切る。

カロリーや量ということで言えば、たしかに微妙とは言えないんだけど、でもその瞬間においては、微妙というか刹那というか、一瞬の判断でどちらにも行ける選択。その時に、最近は必ず「今食べる」という選択をしているような気がする。「いいや、食べちゃえ!」ってね。

胃が空っぽになっている感覚が最近は感じられないので、なんとなく気持ち悪いというか、体も気持ちもスッキリしなくて重いというか、空腹でいる時間が欲しいと求め始めているように感じる。

毎回の食事で、微妙に量が増えてきた気がする。用意してくれる食事の量も増えている気がするし、そこでそれを全部平らげてしまうようになってもいる。

出てきた料理が多いときは残すようにしないと。
出てきたものを全部食べるのは、昔の食べ方。少しずつ体重が増えていく食べ方。毎月1キロずつ増えていく食べ方だったよね。毎食少し多いだけで、月に1キロ増えて、1年で12キロ増える。

またそんな食べ方に戻っているのかもしれない。
意識して気をつけないと!工夫しなきゃね。

<大相撲名古屋場所>白鵬46連勝で15回目V 14日目
7月24日18時2分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100724-00000039-mai-spo


 大相撲の名古屋場所(愛知県体育館)は14日目の24日、横綱・白鵬が3場所連続15回目の幕内制覇を達成。結びで日馬富士に勝って14連勝とし、初場所14日目からの連勝も46に伸ばし、元横綱・大鵬の45を抜いて、昭和以降単独3位になった。

 ただ一人優勝の可能性を残していた豊真将が敗れて3敗に退き、白鵬は取組前に優勝を決めた。優勝回数は輪島を抜いて歴代6位。25日の千秋楽で把瑠都に勝てば、15日制が定着した1949年夏場所以降、初の3場所連続15戦全勝優勝を成し遂げる。



【7月24日 AFP】女子ゴルフ米国ツアー第15戦、エビアンマスターズ(Evian Masters 2010)2日目。4アンダーの6位タイでスタートした宮里美香(Mika Miyazato、日本)が、67の5アンダーで回り、通算9アンダーで単独首位に立った。

 2位には1打差でグウェレディズ・ノセラ(Gwladys Nocera、フランス)、3位には2打差で張晶(Jeong Jang、ジョン・ジャン、韓国)がつけている。

 前年大会で優勝した宮里藍(Ai Miyazato、日本)は、72のイーブンパーで回り、通算3アンダーで16位に後退した。

 初日6位だったミッシェル・ウィ(Michelle Wie、米国)は、77の5オーバーで回り、通算1オーバーで46位に後退した。

 全米女子オープン(US Women's Open Championship 2010)を制したポーラ・クリーマー(Paula Creamer、米国)は通算イーブンパーで38位タイ。世界ランキング2位のクリスティ・カー(Cristie Kerr、米国)は通算1オーバーで46位タイ。(c)AFP


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 22:16 | 絶好調絶好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうよねぇ、やっぱ食べる量んないとなぁって思いますね。と言いつつ、量ってないんだけどさ。

やっぱ、それがじりじりと増える理由だって自分でも分ってる。

ホント、量って工夫してってのが楽しかったあの頃に頭を切り替えることが大事なんだと思う。

Posted by たすく at 2010年07月25日 11:42
たすくさん、ありがとうございます。
ほんとそうですよね。
量の問題じゃなくて、気持ちの問題ですよね。
気持ち的には、ほんの少し食べるか食べないかの違いでしかないんだけど、これで三桁まで太りましたからね。量ではなく、意識の問題。
でも、わかっていてもできないのが人間なのか。
でもでも、きちんとできていた頃もあるわけで。
楽しいとか快感につながらないと難しい?
食べちゃう喜びと、体重が減る喜びのどちらを取るかなんですけどね。
Posted by たすくさんへ at 2010年07月25日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)