スポンサードリンク

2010年06月18日

ダイエット[927日目]間食に飽きてきた?/酔いさます魔法の飲料/張本氏と衝突? 江川紹子氏が出演見合わせ TBS「サンデーモーニング」

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-0.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:64.7kg
体脂肪率:11.9%
BMI:21.5
二回目測定
体重:65.6kg
体脂肪率:11.1%
BMI:21.8
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal  グレープフルーツ 20Kcal  りんご 10Kcal  バナナ 70Kcal  コーヒー    朝計270Kcal    大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分 更科そば 330Kcal納豆 70Kcalかき揚げ 40Kcalとろろ 20Kcalねぎ 10Kcalえのき 10Kcalそばつゆ 20Kcal    昼計500Kcal    CDエアロビクスDVDベーシックプログラム1.4倍速38分
夕食
19時10分 スープ 100Kcal豆腐 100Kcalブロッコリー 20Kcalしめじ ねぎ ソーセージ 100Kcal   梅オムライス 180Kcal玄米 300Kcalケチャップ 30Kcal    夜計830Kcal
おやつ
15時30分 森永チョコレートアイスバー 115Kcal  えびカリ 80Kcal    オヤツ計195Kcal    今日の合計1795キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日の札幌は朝から曇っていたけど暑かった。昨日が寒いくらいだったからそう感じるのかもしれないけど、今日は真夏日になったのでは?そこまで上がってないのかな?明日はもっと暑くなる予報だったはずなので、もっと暑くなるってことかな。


今朝の体重は100g減って64.7kg(42.3kg減、あと1.7kg)
体脂肪率は0.5%減って11.9%



やっぱりなかなか減りませんな。昨日もゴンちゃんが来たのに、思うほどには減らない感じ。まぁ、間食してるんだからトントンと減るわけないか。

今日も間食をしたんだけど、今日は間食を食べた後の感覚が変だった。変というか妙というか、オヤツは少なめにしたんだけど、食べた後にお腹がいっぱいというか、軽い満腹感というのも表現が変だけど、弱い満腹感みたいのがあって、なんとなくそれがイヤだった。なんか、いっつもお腹に食べ物が入っているような感覚がして嫌な感じでした。

これはたぶん、お腹が空いたわけでもないのに間食してるからかもね。

先週などは、昼食を軽くしながらオヤツを食べていたのでちょうど良かったのかも。最近の昼食は普通に食べているんだから、オヤツの時間になっても空腹感があるわけじゃないんだよね。それなのにオヤツを間食してるんだから、食後に満腹感があっても不思議ではないのかも。

なんか、常にお腹に食べ物がある感覚って、体が重い感じもするし、体や頭のキレが鈍くなるような気がする。それに、食事時間じゃないのに満腹感があるのは、ダイエッターとしても気持ち悪いしね。

昨日あたりから間食の量を減らしているし、今日のような感覚に気づいたので、そろそろ間食を食べなくてもいい状態に戻れるかも。食べなくてもいいというより、食べたくないって感じが強くなるかもね。

暑くなってくるので、森永チョコレートアイスバーは食べちゃうかもしれないけど、それ以外は必要なくなるかも。でもまだ、「えびカリ」も残っているので、これがなくなるまではチビチビと続くかな?


【6月18日 AFP】酒の酔いをさまし二日酔いを緩和する効能をうたう「魔法の飲料」が18日、フランスで発売される。

 発売元が「革新的製品」と表現する「アウトックス(Outox)」は、缶入りの炭酸飲料。発売イベントのメディア向け招待状の説明によると、血中のアルコールを「驚くべきスピード」で分解するという。

 しかし、専門家やアルコール問題の活動家からは、飲料の効果は科学的に証明されていないとの指摘や、飲酒量の増加や飲酒運転を助長する製品だとの批判の声も上がっている。

 反アルコール活動団体「ANPAA」のアラン・リゴー(Alain Rigaud)代表は15日、メーカーの発売発表を受けて、「もし誰かが血中アルコール濃度を本当に下げることのできる製品を発明したのなら、ノーベル賞ものだ」と述べた。「Outoxによって、人々が体内のアルコール濃度を確認せず運転する危険が高まる」

 これに対し、発売元の広報担当は「医学的検査を実施しており、効果が確認されている」と主張する。

 ウェブサイトで「まさにマジック」とうたわれているアウトックスは、ベルギーの企業が開発し、その後ルクセンブルク企業のアウトックス・インターナショナル(Outox International)に製造ライセンスが譲渡された。フランスでの販売契約は現在、交渉中だという。類似飲料は、カナダなど複数の国ですでに販売されている。(c)AFP


張本氏と衝突? 江川紹子氏が出演見合わせ TBS「サンデーモーニング」
6月18日18時13分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100618-00000612-san-ent


 ジャーナリストの江川紹子さんが、コメンテーターとして出演しているTBSの報道番組「サンデーモーニング」(日曜午前8時)で野球解説者の張本勲さんと意見がぶつかり、TBSから今月20日の出演を見合わせるよう求められたことを18日、自身のツイッターで明かした。

 TBS宣伝部によると、意見の食い違いがあったのは5月23日。同番組内「御意見番スポーツ」コーナーで、張本さんがプロ野球の楽天、岩隈久志投手の途中降板について「喝ッ!」と一喝した後に「最後までマウンドを守るのがエース」などと精神論を説いた。これに対し、江川さんが「えーっ」「途中降板もありなのでは?」などと反論、意見の食い違いがあったという。

 番組では激しい口論にはならなかったが、2人の関係がこじれたため、TBS側は両者らを交えて何度か話し合いの場を設けた。しかし関係修復には至らず、江川さんに20日の出演について見合わせるよう、依頼したという。

 同局は「2人が積極的に気持ちよく出演していただけるための措置。今後も話し合いを続けていきたい」と説明。江川さんは毎回ではなく月1回程度の出演だったが、今後の予定は未定としている。

 江川さんはツイッターで、今回のTBSの対応について「話し合いの中で私は『TBS報道局にとって何が大事な価値観かよく考えてほしい』と述べてきました。その結果がこれです。非常に落胆しています」などと書き込んでいる。


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 21:08 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)