スポンサードリンク

2010年06月03日

ダイエット[912日目]今日も食欲制御不能/松村邦洋 心筋梗塞(1)/グリフィー引退

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-1.8kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:65.7kg
体脂肪率:13.4%
BMI:21.9
二回目測定
体重:66.8kg
体脂肪率:13.3%
BMI:22.2
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal  グレープフルーツ 20Kcal  トマト 10Kcal  バナナ 70Kcal  コーヒー   朝計270Kcal    大川スロトレ3日分30分
昼食
11時45分 とっておきネオ黒糖ロール 151Kcal  森永チョコレートアイスバー 115Kcal  ピリ辛豚天&鶏唐弁当 814Kcal  シルベーヌ 128Kcal     昼計1208Kcal     CDエアロビクスDVDベーシックプログラム1.4倍速38分
夕食
19時10分 スープ 100Kcalたまご 80Kcalロールキャベツ 200Kcal舞茸ソーセージ 60Kcal   冷奴 100Kcal桃ラー(辛そうで辛くない少し辛いラー油) 20Kcal  キムチ 10Kcal  (間食多いので米抜き) 570Kcal
おやつ
15時0分 黒豆せんべい 156Kcal  森永チョコレートアイスバー 115Kcal  カレーおかき 300Kcal    おやつ計571Kcal    今日の合計2619キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日の札幌は曇り時々小雨で寒かった〜。


今朝の体重は700gも増えて65.9kg(41.1kg減、あと2.9kg)
体脂肪率は0.1%増えて13.4%



昨日は異常な食欲でコントロールできずに食べ過ぎたので体重は増えていると思ったけど、ここまで増えるとは思ってなかったかも。でも、この程度で済んでよかったと言う気持ちもあったりして・・・。

昨日は食べ過ぎたことに凹み、久し振りに自己嫌悪もしたので、今日はしっかり立て直すつもりだったのに、今日もまた制御不能な食欲という感じでした。

それでも昨日ほど食べなかった点は制御できたと言えるかもしれないけど、「食べちゃだめ!」「食べるな!」という命令に従えない状態はやっぱり制御不能だよね。カレー風味のおかきが初めてなので珍しいし美味しいし、黒豆せんべいは久し振りだし、森永チョコレートアイスバーは相変わらずデラ旨だし・・・今日はカレー風味のおかきが止まらなかったな〜。

なので、今夜の食事もお米を抜いておかずだけ。

それでも明日はまだ体重は増えたままなんだろうな〜。

明日は食べ過ぎないようにするぞ!

あ〜早く維持生活にしたいよ〜!

読売新聞夕刊の「一病息災」。今日からは、松村邦洋さん(42歳)のシリーズが始まりました。
心筋梗塞(1)フルマラソン 自信満々…

 「5時間台で完走だ!」 昨年3月の東京マラソン。その前年に豪州のゴールドコーストでフルマラソンを完走(6時間51分)し、自信満々だった。

 スタート直後から「体重100キロのデブとしては異例の猛スピード」で飛ばした。

 案の定、すぐに息があがった。ペースを変えようと、14キロ地点で急に立ち止まり、脚の屈伸をした。それがいけなかったらしい。「急に止まると、体に過剰な負担がかかると後で医師に怒られました。石原都知事には、デブは走るな!ともっと怒られましたが……」

 屈伸の途中、意識を失い倒れた。急性心筋梗塞(こうそく)だった。

 「運動しよう」と決意したのは5年前。石塚英彦さんや内山信二さんらメタボタレントが集まり、「デブ特有の体験」を披露し合って盛り上がった時のことだった。

 順番が来て話し始めた。

 「腹が邪魔で、靴下がはけない」「おしっこの時、下半身が全然見えない」

 「あるある!」と、みんなが巨腹を抱えて笑うのを期待したが、場は一転静まりかえり、思いがけない言葉が返ってきた。

 「ないよ!」「大丈夫か?」「このままだと死ぬぞ」

 「普段は冗談ばかり言ってる人たちに、まじめな顔で心配されてしまった。これはどうにかしないと、本当に死ぬんじゃないかと……」

(2010年6月3日 読売新聞)



米大リーグ(MLB)で歴代5位の通算本塁打630本を放ったシアトル・マリナーズ(Seattle Mariners)のケン・グリフィー(Ken Griffey Jnr)外野手(40)が2日、現役引退を表明した。今季は打率1割8分4厘と振るわなかった。

「まだ貢献できると感じるし、球団から引退を進められたこともないが、2009年にマリナーズに復帰する際、決してチームの荷物にはならないと伝えてあった」

 グリフィー外野手は1989年、19歳でマリナーズで大リーグデビュー。11年間プレーした後、シンシナティ・レッズ(Cincinnati Reds)に移籍し、8年半プレーした。08年にシカゴ・ホワイトソックス(Chicago White Sox)に移籍後、09年にマリナーズに復帰した。

 現役生活22年間で1836打点を挙げ、通算打率は2割8分4厘。MLBオールスター(All-Star )ゲームの出場選手にも何度も選出された。(c)AFP


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 20:47 | 絶好調絶好調 | Comment(6) | TrackBack(0) | 一病息災(読売新聞) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ主さま、失礼いたします。興味深く読ませていただいております。こちらのサイトにもご訪問ください。悩み解消情報やダイエット報や資料請求サイトをご紹介しています。http://ranking-up.p-kit.com/
Posted by Rと申します。 at 2010年06月03日 23:45
松村さんのシリーズが始まりましたか。楽しみにしてます。

昨日、FC2小説で、摂食障害の女の子の話を読みました。人前ではご飯が食べられない、私もそうだったといろんなエピソードに頷きながら読んでいました。

あの時、何度でもリセットできるんだとどうして思えなかったのか……分らないのです。やはり病気だったんでしょうね、あの頃の私。

そんな私から見れば、今のマカロンさんはパーフェクトに維持してるように思うんですが。(一旦は極めたいと言うのも分るけどね)

このままゆるーく、癒し系のダイエッターでいらしてくださいね。

Posted by たすく at 2010年06月04日 00:41
Rさん、ありがとうございます。
Posted by Rさんへ at 2010年06月04日 08:44
たすくさん、ありがとうございます。
松村さんのシリーズ、私も楽しみです!

私も、自分では気づいていなかったけど人前では「気楽に」ご飯が食べられない傾向があるのだと、去年だったか、サブウェイでテイクアウトせずに食べたときに初めて気づき、そのことをブログにも書いたように思います。
一人暮らしの頃に、自宅でゆっくり食べたい気持ちが強かったのは、人前でドカ食いできなかったからだったのでしょうね。一人じゃなかったら平気でしたが。

そうでした!何度でもリセットできるんですよね。
そのことを忘れていたようで、何となく気持ちが楽になりました。ありがとうござんす。

ええ!?こんな私がパーフェクト??
でも言われてみれば、当初の目標だった65kgあたりは維持できてるんですよね。体重だけを見ると維持できてるけど、表面だけ良くても内実はボロボロという感じですから、パーフェクトからは程遠い感じですよね(笑)
でもパーフェクトという言葉にも驚きとともに癒されました(笑)

ダイエットは体重を減らすことではなく、食生活をコントロールできることでしょうから、体重だけを維持できていても、自分としては上手く行っている手応えを実感できないのかもしれませんね。食欲や誘惑に振り回されていると成功している感じがしませんもんね。

癒し系ダイエッターっていい言葉ですね(笑)
そうですよね。ここまで来てるんだから焦る必要はないですもんね。ゆる〜く、自分に甘く(←それでいいんか?)、自分を癒しながら(←自分だけかい!)続けていこうと思います。
Posted by たすくさんへ at 2010年06月04日 09:04
  どうもです \(◎o◎)/! お疲れ〜ションです!・マカさんは、もう既に目標達成したに等しいら?でもケジメがあるのかな?・マカさんはいつも、どんなテレビドラマ番組を見ておりますか?私は見れない時はダビングしてますがね?我が家で夫婦2人で見てるテレビドラマ番組ってのを記事にしてみましたんですがね?・・・言う様な主旨で記事ってみたのです。タイトルは:『見逃さぬテレビドラマ「女帝薫子」「Mother」「チーム・バチスタ2〜ジェネラル・ルージュの凱旋」』です。毎度のユニーク小笑い写真には「女帝薫子テレビドラマ画像」「Motherテレビドラマ画像」「チーム・バチスタ2テレビドラマ画像」等の写真を貼りました。おもしろエピソードをそえたんで、小笑いして見て戴ければ光栄です。アイスコーヒーでも飲みながら写真・文章を ごゆるりとご覧下さり、楽しんで下さい。<m(__)m>・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。\(^o^)/何かあれば何でも良いですのでコメントを戴きたく思っております。


Posted by 智太郎 at 2010年06月04日 17:07
智太郎さん、ありがとうございます。
当初の目標は達成しているし、70キロを超えない程度ならオッケーなのかもしれないんですけどね。BMIの21がいいという説があって、そこまで減らしたいんです。

テレビドラマは、なかなかじっくり見る時間がないのですが、「龍馬伝」と「篤姫」(再放送)にハマっています。篤姫がドンドン面白くなってます。

また、「素直になれなくて」も欠かさず見ています。脚本の北川さんが闘病しているころからブログを読んでいて、その後このドラマの脚本を書いている大変な様子もリアルタイムで読んでいるため、ドラマも北川さんを応援する気持ちも入りながら楽しんでいます。ブログに書いていた内容やコメントが元になったシーンがドラマに入っていたりするのも楽しいんですよ。
Posted by 智太郎さんへ at 2010年06月04日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)