スポンサードリンク

2010年06月02日

ダイエット[911日目]止められない食欲/夜8時以降“プチ断食”のススメ/鳩山首相&小沢幹事長W辞任

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-1.9kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:65.0kg
体脂肪率:13.3%
BMI:21.6
二回目測定
体重:66.9kg
体脂肪率:13.9%
BMI:22.3
食事
朝食
7時15分 豆乳野菜ジュース 170Kcal  グレープフルーツ 20Kcal  トマト 10Kcal  バナナ 70Kcal  コーヒー   トイレ中4日ゴンちゃん950   朝計270Kcal     大川スロトレ3日分30分
昼食
11時40分 プチミルクメロンパン 151Kcal  ネオとっておき黒糖ロール2個 302Kcal  マヨスパロールパン 220Kcal  日清とんがらし太麺 350Kcal  羊羹ホイップパン 60Kcal  森永チョコアイスバー2本 230Kcal    昼計1313Kcal    CDエアロビクスDVDベーシックプログラム1.4倍速38分
夕食
19時10分 7種のホップRELAX 119Kcal  赤ワイン 51Kcal  不二家ネクターサワー 234Kcal    トマト 10Kcalキャベツ 30Kcal  ハム 80Kcal  鮭コロッケ 80Kcalタルタルソース 20Kcal  かつおたたき 150Kcalネギ 10Kcal桃ラー 10Kcal  三昧寿司・しょうが 5Kcalうに稲荷 70Kcalかに稲荷 35Kcalいくら稲荷 70Kcal   煎餅など 346Kcal    夜計1320Kcal
おやつ
15時0分 森永チョコアイスバー2本 230Kcal  ネオとっておき黒糖ロール 151Kcal    おやつ計381Kcal      今日の合計3284キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日の札幌は曇り。弱い小雨も降ったかな。


今朝の体重は300g減って65.0kg(42.0kg減、あと2.0kg)
体脂肪率は0.1%減って13.3%



昨日は間食が多めだったから夕食の玄米を抜いたこともあり、今朝の体重は65.0キロまで来ました。思っていたより早く64キロ台に戻れそうるんるん
さらにゴンちゃんも来て、服を着たまま体重を量ってみたら64.8kgでした。服を着てても65キロを切ったので明日の朝は期待できそう!

と思ったのですが・・・

それで気が緩んだのか、それとも昨夜、玄米を抜いたことが良くなかったのか、食欲が止められなくなりました。昼食のほかにパンやアイスを食べまくりました。

昼にたくさん食べたのに、おやつの時間にもまた食べ過ぎました。
止められません。

夜もアルコールが入ったこともあるけど、母が買ってきたお菓子類が久し振りだったからか新鮮な印象があって食べたくなってしまい、少し食べたら手が止まらなくなっちゃいました。

祭りでのドカ食いや間食が続いているから、食欲レベルが上がったままになっちゃったのかも。そして、昨日の夜に玄米(糖質)を抜いたせいでハラペコスイッチが入っちゃったカナ?飢餓スイッチは理性では抑えられないからね。本能だから。

間食やドカ食いって、しばらくしないでいると落ち着いて、食欲レベル全体が下がって落ち着くでしょ?その状態になれば、間食もドカ食いも必要なくなるんだけど、脳や胃を甘やかすことを続けると、食欲レベルって上がったままになっちゃうんだよね。

今日のコントロールできない食欲の感じは、いつもとは違う雰囲気があるから嫌というより怖い感じ。久し振りにプチ自己嫌悪というか、後悔というか、少し凹んだ感じ。
昼に食べ過ぎた後に凹んでいたのに、オヤツ時間にもまた食べたし、そこでも凹んだはずなのに、夜も食べ過ぎたからな〜。

午前中はせっかくいい感じで体重が減る流れを感じていたのにな〜。すぐに63キロ台に戻れるかも?って期待したほどだったのに・・・。
それも油断につながったのか?
油断ならまだいいけど、コントロールできない状態が続くようだと怖いな〜。摂食障害?ドカ食いの回数が増えているような気もするし、制御不能になっちゃうのかな〜?無理はしてないと思うんだけどな〜。

最近太った!という人に夜8時以降“プチ断食”のススメ
日経ウーマンオンライン(日経ヘルス)6月 2日(水) 11時51分配信 / エンターテインメント - エンタメ総合
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100602-00000000-health-ent


よるの・ぷちだんじき
【夜のプチ断食】(名)
夜8時以降、朝起きるまで固形物を口にしないこと。アルコールやカロリーのある甘いドリンクも同様。水やお茶は自由にとってよいこととする。

【詳細画像または表】

大発見! 夜8時以降の「だらだら食べ」が太る原因でした

 ついつい夜型になりがちな現代人。残業やおけいこ事などで帰宅が遅くなり、日常的に夕食が9時や10時になっている、という人も多いのでは?

 実は、同じ内容の食事でも、それが脂肪になるかどうかは食べる時刻で変わってくる。鍵になるのが、脂肪細胞が血液中の脂肪分を取りこむ際に働く「BMAL1(ビーマルワン)」というたんぱく質。「体内のBMAL1は、夜遅くなるほど増える。だから、遅い時刻に食べる食事は脂肪になりやすい」と、BMAL1の働きを研究する日本大学薬学部の榛葉繁紀准教授は注意を促す。

 また、夜遅くに夕食を食べると、寝るまでの間に消化が終わらず、胃腸が夜中じゅう働き続けることになる。「睡眠の質も悪化するため、体が休まらない」と、日本医療栄養センターの井上正子所長。当然、疲労がたまり、代謝も悪化する。「夜遅く食べる食事は太る」という通説は、科学的にも生理学的にも正しかったというわけだ。

 しかも夕食は、つい、だらだらと食べ続けてしまいがちなので要注意。テレビを見たり、お酒を飲みながらあれやこれやと食べてしまうため、カロリーオーバーになりやすい。

 思い当たる人は、夜8時以降は何も食べない「夜のプチ断食」を試してみて!

なぜ夜8時以降の断食でやせるの?
●体脂肪の貯蔵に働くたんぱく質は、夜8時ごろを境に急激に増える。8時前に食事を済ませておけば、脂肪になりにくい。

●寝るまでに消化が終わるため、胃腸が休まる。体調が整って、代謝がアップしやすい。Profile榛葉繁紀准教授
日本大学薬学部
時間栄養学を研究。「続けるためには、断食を休む日を作ることが大切。私自身“夕食断食“で10kg減らした際には、日曜日を“休断食日”とすることで、無理なく続けられました」。

取材・文/松岡真理 構成・文/蓬莱明子(編集部)



【首相辞任】目に涙浮かべ「職を退かせていただく」 小沢幹事長も辞任

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 21:44 | 絶好調絶好調 | Comment(6) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
8時以降のプチ断食。いいですね(^_^)。まぁ、今までも8時以降に食べることってあまり無かったですけど。

飢餓スイッチが入るレベルの高さって、あると思います。粗食を続けているとそれが低くなるんじゃないかしら。逆に、ハラ10分?を続けていると、それが当たり前になって、ハラ八分では満足出来なくなる気がします。

空腹の時に、スナック菓子や甘いお菓子(ケーキ)なんかを食べると、止まらなくなっていけませんよね。

マカロンさんは、自炊しているわけではないので、食材やメニューを自分で決められるわけではないですよね?その点では、主婦はダイエットに有利だと思いますが、太っている主婦が多いのは何故?<笑>。

丸元淑生氏によると、空腹や小腹の空いた時の間食こそ、低カロリーで高栄養のもの(豆腐や黒豆などの植物性豆類や、ナッツ類、ドライフルーツなどお薦めです。)を食べるべきなんだそうです。ケーキやスナック菓子は「空のカロリー」なのでダイエットの大敵ですって。あと、ダイエットの鍵は、実は生の(火を通さない)食べ物なんだそうです。過去に低GI値ダイエットをやったことがあるけど、生の食べ物を意識したことはありませんでした。

もし、機会があれば丸元淑生氏の「たたかわないダイエット」お薦めですので、読んでみてくださいマセ。
Posted by みなせりみ at 2010年06月03日 05:09
みなせりみさん、ありがとうございます。
私も最近は8時以降に食べることはないのですが、プチ断食と言われちゃうと逆に辛くなるような気がしちゃいました。断食と言われると我慢・苦しいというイメージがあるもので。
最近の私は、夕食後には水分もとってません。食前食後の水分摂取は消化に良くないとのことなので。

そうそう!粗食を続けているとそういう感じだし、ハラ10分を続けているとハラ八分では満足出来なくなって、さらに10分でも満足できなるなるのでしょうね。
これ、量もそうだけど、糖分などの甘さや油などの脂質も似たような動きをするような気がします。

コーラやコーヒーのカフェインもそうですが、スナック菓子や甘いお菓子なんかも、常習性を持たせるような成分が入っているものがあるような気がしています。
もちろん、甘い物や油物、美味しいモノは快感物質が脳に出ることも、癖になる原因ではありますが・・・。

「主婦はダイエットに有利」というのは初めて聞いたような気がして新鮮でした。「主婦は不利」という話ばかり聞いていたからです。
お子さんが残したものを食べるから太る、旦那さんの帰宅が遅いから一緒に食べると太る、旦那さんの晩酌につきあうから太る・・・こんなことを聞いていたからかな。

そうなんですよね。低カロリーで高栄養のものがいいんですよね。ゼロカロリーだから安心と言って低栄養のものを食べるのは逆効果だったりするんですよね。

丸元淑生氏のお話のとき、私はいつもナチュラルハイジーンの話をしますが、似ている部分があるようだからなんですよね。生の食べ物についてもそうです。ローフードというのが数年前から注目されていますしね。

「たたかわないダイエット」は、2年くらい前に知っていたんですが、読んではいないんです。機会があれば読んでみますね。
Posted by みなせりみさんへ at 2010年06月03日 09:00
 お菓子はねー?ついつい手が出て止まらないんですよね?お菓子にも「ノンフライ」とかのカロリー低めのお菓子があるけれど味はイマイチでねー? 久しぶりに我が家の事を書いて見ました!面白く!楽しく!・・・言う様な主旨で記事ってみたのです。タイトルは:『少年隊 ニッキ 錦織一清の追っかけだった嫁  香里奈の&#12953;私生活』です。毎度のユニーク小笑い写真には「ジャニーズの少年隊:未婚の錦織一清写真」「女性人気ナンバーワン香里奈の&#12953;私生活」「近所食堂の:冷麺始めさせられました」「江頭2:50のドーン!にOLの怒り写真」等の写真を貼りました。小笑いして見て戴ければ光栄です。アイスコーヒーでも飲みながら写真・文章を ごゆるりとご覧下さり、楽しんで下さい。<m(__)m>・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。\(^o^)/何かあれば何でも良いですのでコメントを戴きたく思っております。


Posted by 智太郎 at 2010年06月03日 19:05
智太郎さん、ありがとうございます。
ホントそうですね。お菓子はついつい手が出て止まらないですね。ちょっとだけ食べようと手を出すと、ちょっとでは済まなくなっちゃいます。
Posted by 智太郎さんへ at 2010年06月03日 19:51
 マカロンさん^^そうそう嫁は少年隊のニッキこと錦織一清の追っかけファンっていうか、ニッキを伝説的な神的存在としてます。そんなニッキも50近いのに未だに独身だそうですね?榛葉繁紀准教授 日本大学薬学部の方もいいことおっしゃいますよね?
Posted by 智太郎 at 2010年06月04日 09:23
智太郎さん、ありがとうございます。
ニッキもまだ独身なんですね。もう50近いんですね。
榛葉繁紀准教授、そうですね。
Posted by 智太郎さんへ at 2010年06月04日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)