スポンサードリンク

2010年05月20日

ダイエット[898日目]食べたい物を食べたいだけ食べていたあの頃は幸せだったな〜/150キロの減量(3)胃の縮小手術で痛風悪化/吉田えり、29日初登板

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-1.3kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:65.0kg
体脂肪率:13.2%
BMI:21.6
二回目測定
体重:66.3kg
体脂肪率:13.4%
BMI:22.1
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal  トマト 10Kcal  りんご 30Kcal  コーヒー    朝計210Kcal    大川スロトレ3日分30分
昼食
12時10分   うどん 250Kcalつゆ 100Kcalかきあげ 80Kcal竹輪 40Kcalねぎ舞茸 10Kcalラー油 20Kcal   漬物 10Kcal     昼計510Kcal      CDエアロビクスDVDベーシックプログラム1.3倍速38分
夕食
19時10分 味噌汁(大根) 50Kcal  きんぴらごぼう(人参) 50Kcal  ぴりからサンマ焼き 200Kcal  玄米炒飯 300Kcal油 50Kcalねぎシャケフレーク・ハム 50Kcalたまご 40Kcalラー油 40Kcal     夜計780Kcal
おやつ
15時30分 森永チョコレートアイスバー 115Kcal    今日の合計1615キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日の札幌は雨。夕方には上がったけどね。


今朝の体重は300g減って65.0kg(42.0kg減、あと2.0kg)
体脂肪率は0.3%増えて13.2%



昨日、今日とポンポン減って、やっと65.0キロまで戻ってきました。64キロ台復帰なるか?また63キロ台に復活するのはいつ?

今日、ふと思ったんだけど、食べたいと思ったものをガンガン買って、食べたいだけ食べていたあの頃は幸せだったな〜と。一人暮らししてた頃のこと。

新しい菓子パンが出たとか、ミスタードーナツのCMとかを見て、「食べたいけどな〜」なんて思って、でも、あんこも食べたいな〜とか、チョコも食べたいし・・・なんて考え始めて、『食べたいなら食べていいじゃん。何回(何日)に分けて食べればいいんだし、今までだってそうやって食べたいものは全部食べてきたでしょ!」なんて思ったんだけど、昔だったら、「食べたい!」って思ったらすぐに買って、食べたいだけ食べてたよな〜なんて思い出して、「あれはあれで幸せなことだったかもしれないな〜」なんて思っちゃったんですよね。

コンビニやスーパーで夕食を買って帰るとき。
目にとまった美味しそうな物や食べたいと思ったものをガンガン買い物籠に入れていたあの頃。

弁当買って、菓子パン買って、サンドイッチも買って。
ビール買って、カンチューハイ買って、お肉の惣菜も買い、
アイス買って、洋菓子買って、和菓子も買って、
それらを一気に食べまくっていたあの頃。

いや〜、やっぱり幸せだったな〜(笑)

一人焼肉、一人すき焼き、牛・豚・鶏の3種類の肉を入れて自分で作ったカレーライスとか、お腹がハチキレソウなほど食べて、ビールもガンガン飲んでいたあの頃。

ケンタッキーフライドチキンやサンドやポテト、モスバーガー、マクドナルドなども山のように買い込んで、ムシャムシャ食いつき、ビールで流し込んでいたあの頃。

パン屋さんのパンをトレーに乗り切らなくて、2段重ねになるほど買って、ガンガン食べたあの頃。

お寿司のパックを5人前、6人前分も買いまくり、食って食って食いまくって・・・。

あ〜あ、幸せだったな〜。

というわけで、今日はKONISHKIさんの第3回目です。
150キロの減量(3)胃の縮小手術で痛風悪化
 2008年2月。ハワイの病院で、胃の縮小手術を受けた。「急激にやせる時には尿酸値が上がって、持病の痛風がひどくなりますよ」。主治医に言われていた通り、1週間後には激しい痛風の痛みに苦しむようになった。その上、胃が小さくなって、食べようとしても食べられない。

 ひじ、ひざ、手首、指など体のあらゆる関節がこれまで経験したことのない激痛にさらされ、2週間くらいで自然に消える。この繰り返しだ。

 手術後しばらくして日本に帰国し、ハワイアン音楽のコンサートなどの芸能活動を再開したが、激痛のある時には寝たきりで、まったく動けない。同じハワイアン音楽の歌手として「TAUPOU(タウポウ)」の名でCDも出している妻の千絵さん(35)は舞台から帰ると、疲れた顔も見せずに世話をしてくれた。

 風呂にも入れないので、大きな体を回って隅々までふいてくれる。触られるだけでも痛いのだが、じっと我慢する。「お互いのつらさが、痛いほどわかっていた。でも、どうすることもできなかった」と振り返る。

 それでも、具合の良い時には、トレーニングを再開。食事も千絵さんがカロリー計算をして作ったものを、一口ずつゆっくりと味わって食べられるようになった。手術から1年後。300キロあった体重は、170キロ台にまで減った。

(2010年5月20日 読売新聞)


吉田えり、29日初登板=米独立リーグ
5月20日10時14分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100520-00000052-jij-spo

【ロサンゼルス時事】米独立リーグ、ゴールデン・ベースボール・リーグのチコ・アウトローズに入団した吉田えり投手(18)が、29日に本拠地のカリフォルニア州チコで行われる試合で公式戦に初登板することが決まった。球団が19日、明らかにした。
 吉田は今月上旬に渡米し、21日の開幕に備えてキャンプに参加していた。


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 21:41 | 絶好調絶好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | 一病息災(読売新聞) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 どうも、お疲れ様です!マカロンさん!!結構、今日は暑くなってきました靜岡県東部地方在住の智太郎ですが、最近、実家のBSJ放送みてたら、気になる放送があり、写真記事にして今のヨロヨロ与党:悪党:民主党の輩どもを怒鳴りつけてやる!(ヤクザじゃないッスけどね?)・・・言う様な主旨で記事ってみたのです。タイトルは:『「こんなにある!若者の○○離れ!」多くのコメント待ってます。』です。毎度のユニーク小笑い写真には「こんなにある!若者の○○離れ!写真」「最近コンビニで見た女子高生:スカートの丈の短さに驚き、離れ写メ画像」「女子校生の帰宅部募集中画像」「各国の草食男子に対するデータ画像」「最近流行の?青少年を悩ます?わいせつマンガ:非実在青少年写真」「にらめっこしてる多くの女性達の顔写真」等の写真を貼りました。小笑いして戴ければ光栄です。アイスコーヒーでも飲みながら写真・文章を ごゆるりとご覧下さり、楽しんで下さい。<m(__)m>・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。\(^o^)/何かあれば何でも良いですのでコメントを切に切に、戴きたく思っております。


Posted by 智太郎 at 2010年05月21日 19:17
智太郎さん、ありがとうございます。
Posted by 智太郎さんへ at 2010年05月21日 20:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)