スポンサードリンク

2010年05月11日

ダイエット[889日目]軌道修正/ナッツ類にコレステロールを下げる効果/福永洋一、事故から31年…天才騎手に大歓声/モーツァルト聴いても頭は良くならない!?

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-1.1kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:65.3kg
体脂肪率:13.5%
BMI:21.7
二回目測定
体重:66.1kg
体脂肪率:12.5%
BMI:22.0
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal  グレープフルーツ 30Kcal  バナナ 70Kcal  コーヒー    朝計270Kcal     大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分 森永チョコレートアイスバー 115Kcal  カレーライス 200Kcalご飯 300Kcalじゃがいも 80Kcalイカ 50Kcalしめじ茄子ニンジン玉葱 20Kcal     昼計765Kcal     CDエアロビクスDVDベーシックプログラム1.3倍速38分
夕食
19時10分 味噌汁(ネギ豆腐) 50Kcal  キムチ 20Kcal  エリンギ 5Kcal  目玉焼き 100Kcal  チキン 120Kcal白髪ネギ 5Kcalわかめ 5Kcalドレッシング 20Kcal  玄米 180Kcal    夜計505Kcal
おやつ
15時20分 台湾土産のお菓子 100Kcal  森永チョコレートアイスバー 115Kcal    おやつ計215Kcal    今日の合計1755キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日も札幌は晴れたけど寒かった。風が強かったし。
毎年楽しみな近所の桜。今朝写真を撮影しに行ったけど、満開の前なのか後なのか。いつもより物足りない感じ。明日から雨で寒くなるから、散ってしまうのかも。頑張れ〜!


今朝の体重は100g減って65.3kg(41.7kg減、あと2.3kg)
体脂肪率は0.1%増えて13.5%



昨夜の就寝直前体重からすると、今朝は増えているかと思っていたのだけど、わずかながら減っていた。ラッキー手(チョキ)

でも今日も間食しちゃったあせあせ(飛び散る汗)
台湾土産のお菓子をもらったので、すぐに食べちゃいました。白い繭のような感じのお菓子だけど何で出来ていたんだろう???大きさは繭より二周りくらいおおきいけどね。

間食しないと決めていながら間食が続いているし、臨時のお菓子や祭りの後夜祭というか残り香というかを朝食に食べたら体重が増え続けた経験から、ちょっと軌道修正してみようかと思ってます。

通常の食事以外に、お土産や差し入れなどがあった場合、間食しないというルールにしていたことやダイエットの常識からの判断もあって、朝食として食べるようにしていたんだけど、今後しばらくは、試験的に「3時のおやつ」として食べてみます。

こんな試験は前にもやったような気がするけどね。これで増えたんだけど。

もちろん基本的には間食はしませんが。

で、今夜もそうしたんだけど、3時のおやつに間食したら、夜ご飯で調整するようにしてみます・・・・・これって結局、最初からやっていたレコダイの基本的なルールに戻っただけのような感じですよね。今書いていてそれに気づきました。

このほうが夕食での調整が体面的にしやすいし、考えてみたら、朝食にそれらを食べるようにしていたときって、昼と夜は通常通り食べていたんだから、食べる量は増えていたんだもんね。それなら体重が増えるに決まっていた訳なのに、「減らない、減らない」って嘆いていたんだから・・・(苦笑)。

この軌道修正により、午前中は果物やジュースにするということを徹底することができるし、普段より食べたのなら他で調整するという基本にも戻れるし、その他のいくつかの点でも、この方法が適しているような気がしています。

まぁ、やってみたら不具合が出てくるかも知れんけどね。

3時ごろって脂肪になりにくい時間帯だから、おやつを食べるには一番適しているとかって伊達友美さんの本にも出ていたから、間食するならその時間がいいのかも。

でもそれで食べる量が増えるんだから、その分を夕食で調整しないとね。

以前の記事で、「間食のススメ」だったか「おやつのススメ」のような内容で書いたことがあったと思うけど、間食を上手に取り入れたほうが良い場合もあるんだよね。

とは言え、さっきも書いたけど、基本は「間食なし」。
差し入れ、お土産、美味しそうなもの、試してみたい物などが目に入ってしまった場合、朝食に食べていたのを15時に食べることにして、その代わり夕食で調整する、という方向でやってみようと思います。


ナッツ類には血中コレステロール値を下げる効果があり、健康によいという研究結果が発表されたんだって。ナッツ類は以前から評判がいいよね。伊達友美さんも間食したいならナッツの入ったチョコレートをすすめていたし。
もともとのLDLコレステロール値が高ければ、ナッツによるコレステロール値の減少効果は大きく、さらに肥満度指数(BMI)が低ければナッツによる効果は大きいんだって。肥満の人ではナッツによる健康効果が低い理由については、更なる研究が必要だとされているそうです。

天才ジョッキー、福永洋一。
良かったな〜。
【福永洋一記念】事故から31年…天才騎手に大歓声
5月11日7時2分配信 スポニチアネックス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100511-00000050-spn-horse


 伝説の天才騎手が生まれ故郷・高知に帰ってきた。10日、高知競馬「夜さ恋ナイター」9R・第1回福永洋一記念に福永洋一さん(61)が、長男でJRA騎手の祐一(33)とともに表彰プレゼンターとして来場。1979年3月の落馬事故から31年ぶり、公の場では初めての親子2ショットとなった。レースは赤岡騎乗のフサイチバルドルが勝った。

 すっかり日が沈んだ高知競馬場のカクテル光線が地元出身のスーパージョッキーを優しく照らしていた。「夜さ恋ナイター」9Rに組まれた福永洋一記念。その記念すべき第1回に洋一さんが表彰プレゼンターとして長男・祐一とともにウイナーズサークルに登場すると「洋一」「待ってたぞ」と歓声が沸き、大きな拍手に包まれた。31年前の落馬事故以来、親子そろってファンの前に姿を現すのは初めてのことだ。車椅子に乗った洋一さんはファンの声援に声を上げ、左手を挙げて応えた。父に寄り添うようにあいさつに立った祐一は途中で感極まった。

 「自然と拍手で迎えていただいて、ジンと来ちゃいました。こみ上げるものがありましたね。父も興奮していたし、久しぶりに高知に来て喜んでいました」

 昨年8月10日の「夜さ恋ナイター」応援イベントがきっかけとなった。武豊とともにトークショーで来場した祐一が提案。高知県競馬組合が快く受け入れた。1着賞金50万円など賞典奨励費は高知競馬が負担し、通常の協賛競走と同じように祐一が協賛金(主に広報費)と副賞品及びトロフィーを提供した。

 祐一自身、高知に来て気付いたことがあった。

 「オヤジが引退してもう30年近くなるのに、たくさんの人が覚えてくれているのがうれしかったです。自分はユタカさん(武豊)の活躍にあこがれて騎手になったつもりでも、自分の中のヒーローはオヤジだったんだって初めて思いました。カッコ良かったです」

 歴史的な1日。今年は地元馬のみの開催だったが、高知競馬は「将来的には(JRA所属馬も出走可能な)交流重賞にできれば」とのプランを描いている。「どんな形でもいいので、このレースが続いてほしいし、父が健康ならずっと一緒に高知に来たい」と祐一。来年、再来年、そしてまた翌年…と発展していくであろう、このメモリアルレース。その第一歩は確かに刻まれた。

 ◆福永 洋一(ふくなが・よういち)1948年12月18日、高知県生まれの61歳。岡部幸雄元騎手、柴田政人現調教師、伊藤正徳現調教師らと同期で1968年に騎手デビュー。“花の15期生”と呼ばれた。武田文吾厩舎に所属し70年から78年まで9年連続リーディング・ジョッキー。77年には当時の最多勝126勝、78年に131勝に記録更新したが、翌79年3月の毎日杯で落馬負傷。その後1度も騎乗することなく、81年に引退した。生涯成績は5086戦983勝。勝率1割9分3厘。重賞49勝(G1級9勝)。2004年にJRAの騎手顕彰者として競馬の殿堂入り。

 <初代V騎手は洋一さん後輩>第1回福永洋一記念を制したのは1番人気のフサイチバルドル。手綱を取った赤岡修次騎手(33)は地元が誇るリーディング・ジョッキーで洋一さんの出身校・潮江(うしおえ)中学の後輩にあたる。「洋一さんと同じ出身の中学と知り、きょうは久しぶりにプレッシャーを感じた」と話し、表彰式では同い年の祐一から記念品を受け取り、ガッチリ握手を交わしていた。



1993年に発表された、モーツァルトの曲を聴くと頭が良くなるという有名な「モーツァルト効果」を否定する研究結果を、同じオーストリアのウィーン大学心理学部の研究チームが発表したんだって。
「音楽を聴かせたグループは、それがモーツァルトだろうがバッハやパール・ジャムであっても、何も聴かせなかったグループよりも成績は良かった。だが、刺激があればパフォーマンスが向上することはすでに知られている事実だ」と語ったそう。
肯定的な結果の出た研究の方が報告されやすいという「出版バイアス」の典型的なケースだったと指摘したとか。
「出版バイアス」という言葉は初めて聞きましたが、覚えておこうっと。

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 21:19 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)