スポンサードリンク

2010年05月02日

ダイエット[880日目]柿の種デー/石川遼ツアー新の「58」で大逆転/肥満増加は安全保障上の脅威

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-1.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:64.3kg
体脂肪率:13.1%
BMI:21.4
二回目測定
体重:66.5kg
体脂肪率:12.4%
BMI:22.1
食事
朝食
7時40分  豆乳野菜ジュース 170Kcal   グレープフルーツ 40Kcal   りんご 30Kcal   甘夏かん入り手作りパン 200Kcal   柿の種 100Kcal   コーヒー     朝計540Kcal      大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分    味噌汁(たまご・キャベツ) 100Kcal  おひたし(もやし・わかめ) 20Kcal   塩昆布おにぎり 320Kcal・玉子焼き 60Kcal   いなり寿司 320Kcal   柿の種 270Kcal      昼計1090Kcal     エアロさぼり
夕食
19時10分   アサヒスーパードライ 147Kcal  焼酎お湯割り 160Kcal    豚汁 60Kcal人参大根玉ねぎシメジ 20Kcal豆腐・油揚げ 60Kcalじゃがいも 60Kcal   キャベツ千切り 30Kcal   チキンカツ 150Kcal     夜計687Kcal     今日の合計2317キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日の札幌は、やっと春らしい暖かく穏やかな1日でした。ドライブに行ったら気持ち良さそうでしたが、きっと道路は渋滞してますよね車(セダン)車(RV)車(セダン)外で過ごしてもきっと寒くなかったことでしょう。


今朝の体重は300g増えて64.3kg(42.7kg減、あと1.3kg)
体脂肪率は増減なく13.1%



今日は、朝食に昨日いただいた「甘夏かん入り手作りパン」をトーストして食べて美味しかったんですが、さらに、数日前から目に付くところに開封して置いてあった「柿の種」をガバガバと食べちゃいました。

昨日、理由不明の体重増があったことで、少し自棄気味になっていたことから来る「プチ自棄食い」でした。目に付いていながら耐えていた反動もあるんでしょうけどね。

さらに昼食後には、開封されていないピーナッツ入りの柿の種をたべたくなっちゃったので、小袋一つを食べました。

どちらも食事時に食べたので間食とはカウントしませんが、柿の種の小袋一つって200キロカロリー程度あるんだよね。

とは言え、あんな軽いもので体重がそんなに増えるものかね〜?

夕食前体重は朝より900グラムも増えているとは!!
朝にパンを食べたことや、昼も多めだったのかもしれないけどね。
エアロビクスも、昨日も今日もサボってるしあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

ということで、夕食後体重が66.5kgまで増えちゃってる〜爆弾

ストックしてある大量のチョコレートにも食指が伸びそうなところを何とか堪えている様なところもあるし、とにかく63.0kgを出すまでは頑張ろう!

その後の維持生活を楽しみにしながらね。

石川遼が今季初V!ツアー新の「58」で大逆転/国内男子
5月2日15時2分配信 サンケイスポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100502-00000531-sanspo-golf


 中日クラウンズ最終日(2日、愛知・名古屋GC和合C=6545ヤード、パー70)昨年の賞金王、石川遼(18)が男子ツアー新記録の58でまわり、通算13アンダーで2位に5打差をつける圧勝で今季初優勝を飾った。

  【写真で見る】石川遼、バーディーラッシュで「58」

 6打差を追う石川は、アウトスタートの1番からバーディーラッシュ。アウトを大会の9ホール最少スコア「28」でまわると、勢いは止まらず。14〜16番では3連続バーディーを奪うなど順調にスコアを伸ばしボギーなしの12アンダーで58、通算13アンダーでホールアウトした。12バーディーは男子ツアーのタイ記録。1ラウンド「58」は男子ツアー新記録と、記録づくめのラウンドとなった。石川は日本男子ツアー「史上最速」(54試合目)、「最年少」(18歳7カ月)で生涯獲得賞金3億円を突破した。

 7アンダーの首位からスタートした丸山茂樹(40)は2バーディー、4ボギーとスコアを崩して通算5アンダーの5位タイ。通算8アンダーの2位タイは丸山茂と同組で2位スタートのP・シーハン(豪州)と、先週優勝の藤田寛之(40)だった。池田勇太(24)はこの日5オーバーとスコアを崩し通算1オーバーの24位タイだった。



米国で若者の肥満が今後も増え続ければ軍の新兵採用に悪影響を及ぼし、安全保障上の脅威にもなりうると大物退役軍人2人が警鐘を鳴らした。

 ジョン・シャリカシュヴィリ(John Shalikashvili)元米陸軍大将と、ヒュー・シェルトン(Hugh Shelton)元陸軍大将が4月30日の米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)に寄稿したもの。2人とも制服組トップのポストである米軍統合参謀本部議長を歴任している。

 入隊が認められない医学的な原因としては肥満が最も多く、陸軍の研究機関の調査によると、新兵採用時の身体検査で肥満が原因で不合格になった人の割合は1995年以降、70%近くも増えたという。

 シャリカシュヴィリ元大将らは、子どもたちが糖分・塩分・脂肪を多く含む食品を減らして野菜や果物、精白していない穀物をもっと食べ、学校での食事を充実させるための法律の制定が必要だと訴え、第二次大戦後の1946年に成立した学校給食に関する法律が参考になるとしている。当時の米軍指導部は、栄養不足で軍が優秀な人材を獲得しにくくなることを認識していたという。

 米軍ではすでに兵士の太りすぎが問題になっており、フィットネスの基準を満たさないため昇進のチャンスを失う兵士も出始めている。2009年の米軍の新兵採用は記録的な水準を記録したが、複数の当局者は中長期的には肥満が深刻な問題になるおそれがあると認めている。(c)AFP


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 21:05 | 絶好調絶好調 | Comment(4) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんにちは!・札幌もコチラ靜岡も今日は快晴で爽快ですなー?・昨日、ゴールデンウイーク真っ只中で混んでおり、嫁と行った近所の施設を廻って来た写真画像を豊富に記事にしました。「IZU・PHOTO・MUSEUM」(現代美術作家、杉本博司氏が手がけた建物で美術館空間と坪庭が独創的である)施設を中心に写真添付いたしました。パンフレットには:時の宙づり 生と死のあわいで・・と言う難しくも芸術的なニュアンスにおのろきました?・言う様な主旨で記事ってみたのです。タイトルは:『靜岡県東部地方:近所の施設集合地域を訪問で写真添付記事です』です。毎度のユニーク小笑い写真には「当施設隣にあった花屋さん写真」「当施設付近の芸術的な写真」豊富に!写真等々を貼りました。小笑いして戴ければ光栄です。小笑いは出来ないかな?コーヒーでも飲みながら芸術的な写真を楽しんで下さい。<m(__)m>・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。\(^o^)/


Posted by 智太郎 at 2010年05月03日 13:41
智太郎さん、ありがとうございます。
札幌は快晴とまでは行きませんでしたが暖かかったです。奥さんと仲良しでいいですね。
Posted by 智太郎さんへ at 2010年05月03日 19:55
マカロンさん・・確かに・・ゴールデンウイークは日本列島爽快かな?良かったですよねー?
Posted by 智太郎 at 2010年05月03日 20:35
智太郎さん、ありがとうございます。
ホント、気分爽快で良いですよね!
Posted by 智太郎さんへ at 2010年05月04日 08:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)