スポンサードリンク

2010年04月03日

ダイエット[851日目]コーラダイエット/東方神起の活動休止を発表…今後はソロ活動へ/料理本ヒットで大注目!やせるとウワサの「タニタ」社員食堂に潜入/【話題の本】『考えない練習』小池龍之介著

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-1.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:65.0kg
体脂肪率:13.5%
BMI:21.6
二回目測定
体重:66.5kg
体脂肪率:13.2%
BMI:22.1
食事
朝食
7時40分 豆乳野菜ジュース 170Kcal  グレープフルーツ 20Kcal  りんご 20Kcal  バナナ 70Kcal  コーヒー  もりもと・60円饅頭・和三盆糖 80Kcal・黒ごま 80Kcal・白 80Kcal  桜だんご 120Kcal   朝計640キロカロリー    トイレ中1日ゴンちゃん750    大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分 きゅうり(エスビーラー油) 20Kcal   ホットサンド 160Kcal豚肉(焼肉のタレ) 100Kcalキャベツ千切り・マヨネーズ・マスタード 20Kcal   スープ(えのき) 50Kcal   トースト(バター) 100Kcal   昼計450キロカロリー   CDエアロビクスDVDベーシックプログラム1.2倍速45分
夕食
19時10分 アサヒ スタイルフリー 84Kcal   焼酎番茶割り 156Kcal     野菜スープ 30Kcal人参キャベツ玉ねぎ 20Kcal豆 80Kcalじゃがいも 40Kcalポーク 30Kcal    レタス 10Kcal   イカリング 200Kcalマヨネーズ&ソース 40Kcal     夜計690キロカロリー
おやつ
15時20分 可否茶館・小樽クラシックブレンド 124Kcal   ペプシネクス1.5リットル    おやつ計124キロカロリー     今日の合計1904キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日の札幌は晴れてたけど、トキドキ雪もチラチラ。でも暖かかったし、雪解けもガンガン進んでいます。


今朝の体重は500g減って65.0kg(42.0kg減、あと2.0kg)
体脂肪率は0.3%減って13.5%



惜しい!久し振りに64キロ台突入か!って少し期待していたんだけど、ジャスト65キロでした。ムムム。
でも、一気にここまで戻すことができました。不自然な方法なので、いつまで続くかわかりませんが失恋

昨日からの体重減は、コーヒーとコーラのガブ飲みによるものだと思うのですが、今日も引き続きやってみることにしてみました。今日は缶コーヒーを2本飲んで、ペプシネクスの1.5リットルペットボトルをガブ飲みしてみました。コーラは昨日より多いね。

いつもどおり、白湯も2リットルくらい飲んでいるのですから、腎臓への負担は大きいのかも?

今朝は、昨日の森本さんとのデート土産の、60円饅頭3つ、桜だんごを朝食として食べました。朝をしっかり食べたので、ゴンちゃんも突然やってきました。

朝そんなふうに食べたので、昼はあまり食べることができなかった感じでしたから、夕食前体重が減っていると期待したんだけど、さすがにそう上手くは行かなかった感じ。コーラダイエットの効果は2日続かない感じかな?

去年だったか、一昨年だったか、コーヒーをガブ飲みしたときにも体重がガツンと減ったので、その次の日もコーヒーをガブ飲みしてみたことがあったけど、その時も2日目は1日目ほどの効果はなかったからね。脱水により体重が減っただけなので、2日目は失った水分を体は補給するだろうからね。

とは言え、今日のコーラダイエットがまた利尿作用が効果的ならば、明日は64キロ台にはなるかもしれない。

でもこれは、痩せたわけじゃなく体重が減っただけだもんね。水分が減っただけ。

森本さんとのデートのお土産は明日の朝の分もあるので楽しみ〜るんるん
60円饅頭、メチャメチャ美味しいよ揺れるハート
また食後にゴンちゃんが来てくれたら嬉しいな〜。

東方神起が5人での活動を再開したと聞いていたんだけど、そうではなかったみたいだね。解散ということではないみたいだけど、ソロ活動なんだね。2人と3人に分かれるのかと思っていたけど、バラバラなのか・・・。
東方神起の活動休止を発表…今後はソロ活動へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000525-sanspo-ent
4月3日18時18分配信 サンケイスポーツ


 韓国の人気5人組ダンスボーカルグループ「東方神起」が3日、活動を休止すると所属するエイベックス・マネジメント株式会社が発表した。今後は「ジュンス」「ユチョン」「ジェジュン」「チャンミン」「ユンホ」の5人の活動を個別にサポートしていくという。

 東方神起は04年に韓国でデビュー。05年には日本デビューも果たし、レコード大賞ノミネート、紅白歌合戦に出場するなど日本でも絶大な人気を誇っている。昨年からメンバーの一部と所属事務所が専属契約問題で対立。解散の危機にひんしていると報じられていた。


私も使っている体脂肪計の「タニタ」ですから、社員食堂も気になります。料理本が大ヒットしているのは知りませんでした。
料理本ヒットで大注目!やせるとウワサの「タニタ」社員食堂に潜入
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100403-00000004-tkwalk-ent
東京ウォーカー4月 3日(土) 11時55分配信 / エンターテインメント - エンタメ総合


タニタ食堂で和気あいあいと食事をする社員たち。食堂利用は1食570円。メニューは厚生労働省が推奨する「健康日本21」を考慮した野菜の摂取量などで構成

企業の社員食堂レシピを掲載した珍しい料理本がヒットしている。体脂肪計シェアナンバーワンを誇る「タニタ」(東京都板橋区)を取り上げた『体脂肪計タニタの社員食堂 500kcalのまんぷく定食』(1200円、大和書房)だ。食堂で出されているメニュー31品のほか、実際に“やせた”という社員の声も掲載され、説得力抜群。1月末の発売から約2か月で、すでに8万5000部を発行し、“健康的にやせられる料理本”として注目を集めている。そこで、その話題の社員食堂にお邪魔した。

【写真】ボリュームたっぷり!この日のメニューはコレ

タニタ食堂では100以上(!!)もあるレシピの中から、毎日、メインと2種類の副菜、ご飯と汁物がセットになった定食を1種類提供。この日のメニューはメインが鮭のねぎ味噌焼き、副菜に白菜のひき肉煮とかぼちゃのスィートサラダ、そしてごはん(精白米)と味噌汁だ。カロリーは565kcal、塩分は3.7g。

面白いのは、各自で盛り付ける白米。なんと、炊飯器の横に“はかり”が置いてあるのだ。大小の茶碗どちらかを選んでよそった後、何gあるのかをはかるという仕組みで、なんとも“タニタらしさ”があふれている。さらに驚くのは、男性社員のご飯がものすごく“小盛り”だということ。女性よりも少ない量の人がいるくらいで、これで足りるんですか?と聞くと、「足りますよ」と平然な様子なのだ。

さて、肝心のメニューの中身はというと、料理に大葉やネギなど香味野菜がうまく使われ、何種類もの野菜が入っている。はじめは味が薄いと感じる人が多いそうだが、確かに味噌汁は少々薄めの味だが、ほかはしっかりとした味わいとボリュームがあり、十分満足感が得られる。カロリーが緻密に計算された料理だとはとても思えないくらい、とてもおいしいのだ。

タニタ食堂では、皆、談笑していてとても楽しそう。「ここを利用するようになって、風邪をひかなくなりました。家でも参考にしています」とは、入社3年目の長島千恵美さん。また、34歳男性社員の笠原靖弘さんは「入社5年で4kg増えた体重が、1年で入社時に戻りました」と言う。笠原さんの茶碗はとても小さく、「これにご飯を大盛りにすると、たくさん食べた気になる」のだとか。社員一人ひとりも工夫しながら利用しているようだ。

タニタ食堂がオープンしたのは今から10年前。当初はカロリー重視の献立だったため、ボリュームが少なく、味も薄く、社員からは不満の声が多かったのだそう。そのため、改良を重ねて今の形になったのだという。「しっかりおいしく食べて午後からの仕事を頑張ってもらえるよう、味と“食べ応え”を重視してメニューを構成しています」というのは、現在、食堂を管理する総務部所属の栄養士、荻野菜々子さん。1回に約200gの野菜がとれてカロリーは500kcal前後、塩分は3g前後に。そして昆布とカツオでダシをとるなど、なるべく市販のものは使わないよう心掛けていると言う。

出版後は取材依頼を受けたり社内での反響を聞いたりし、「自分がやってきたことが間違っていなかったんだって、うれしいです」と荻野さん。「今後は外食で出合ったおいしい料理を健康的にアレンジして、新メニューとして出していきたい」と意気込む。

体脂肪計を作る企業柄、もともと健康に対する意識が高い社員が多いタニタ。確かに、食堂を見渡しても太った人は見当たらない。企業カラーと取り組みがリンクして本もヒットしたのだろう。同社HPにも一部レシピが掲載されているので、気になる人は試してみて。【東京ウォーカー】



この本は前から気になっていたのですが、昨日の夕刊に記事が載っていたので、今日、本屋さんで立ち読みしてきたばかりでした。産経新聞サイトでもこのように記事になっていたのでビックリ。
立ち読みして読んでみたくなったら買おうかと思ったのですが、今回は買いませんでした。他に3冊も立ち読みで確認してきたのですが、結局買ったのは1冊だけでした。楽天かアマゾンで先に見ていたときは4冊とも買いそうな勢いだったのですが、中身を確認してからにしようと思い立ち、本屋へ急行して良かったです。他の3冊は、今のところ食指が動きませんでしたからね。危ない、危ない。
でも、この『考えない練習』は、文庫本になったら読もうかな?いつか読みたい本ではあるんですけどね。
【話題の本】『考えない練習』小池龍之介著
2010.4.3 08:29

「考えない練習」

 ■ネット時代に疲れた人の処方箋

 帯には「休脳のススメ」のコピー。目をつぶり、バスの壁際に頭を寄せる著者の穏やかな表情が目を引く。「脳ブーム」の時代に「考えない」効用を説いた指南書が、2月の発売から1カ月余りで5刷3万8千部を発行、順調に売れ行きを伸ばしている。

 著者の小池龍之介さんは、山口県の正現寺副住職、東京都世田谷区の月読寺住職として修行を積む現役僧侶。お寺とカフェの機能を兼ね備えた「iede cafe」運営のほか、カルチャーセンターで一般向けの座禅指導にも取り組んでいるほか、旺盛な執筆活動で『「自分」から自由になる沈黙入門』(幻冬舎)などヒット作を連発している。

 余計なことを考えすぎてしまう「思考病」が、集中力の低下やイライラ、不安を引き起こしていると本書は説く。目、耳、鼻、舌、身(感触)の五感をとぎすまし、自由な思考を獲得するための練習として、「話す」「聞く」「見る」といった日常のさまざまな場面の行動を検証していく。

 仏教用語をやさしく解説しながら、心身をゆがませる行為を律する記述に、耳が痛くなることも。「(ブログや掲示板などで)自我を肥大させるものを読まない、書かない」「メールではなるべく相手の自我を刺激しない」といった指摘は、ネット時代に疲れた人にとっての処方箋(しょほうせん)にもなりそうだ。

 編集担当者は「座禅を通じて集中力の向上を目指してきた小池さんの集大成的な本。話す、食べるといった日常的な動作から始められる実践的な部分が受け入れられたのではないか」と話す。

 「脳ブーム」に疑義を唱える本書には、著者と脳研究者の池谷裕二氏の対談も収録。脳と心をめぐる2人の対話も刺激的だ。(小学館・1365円)(三品貴志)


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 21:48 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(1) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

東方神起 活動休止 残念です
Excerpt: 残念ですね。一つの時代を築いただけに。まだ若いしこれからでしょ。って思うんですけどね。もう少し活動して。グループのままそろ活動をやるって選択肢はなかったのかな?契約問題とか色々あるみたいですね。いくら..
Weblog: からふる
Tracked: 2010-04-04 04:08
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)