スポンサードリンク

2010年03月26日

ダイエット[843日目]特定メタボ健診/お茶カテキンダイエット、肝臓サポート/高橋大輔が初優勝、2010世界フィギュア

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.9kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.4kg
体脂肪率:14.5%
BMI:22.1
二回目測定
体重:67.9kg
体脂肪率:13.8%
BMI:22.6
食事
朝食
7時40分 :特定健診のため朝食なし    大川スロトレ3日分30分
昼食
12時0分 :もりもと カスピ生ハムサラダサンド 200Kcal  黒豆パン 200Kcal  素朴なジャガマヨチーズ 200Kcal  桜大福 150Kcal  コカコーラゼロ  三ツ矢サイダーゼロレモン  タリーズブラックコーヒー   昼計750キロカロリー   CDエアロビクスDVDベーシックプログラム1.2倍速45分
夕食
19時10分 シルクエビス 391Kcal   回転寿司お持ち帰り 1500Kcal(本まぐろ大トロ、しまあじ、上生うに、こぼれ上いくら、特大筋子、ボタンえび、あわび、ミンクくじら、本まぐろ、本まぐろ中トロ、炙りうなぎ、大えび、かにみそ、炙りトロサーモン(塩コショウ)25個×60kcal)     今日の合計2641キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


晴れ今日の札幌は雲が多かったけど晴れかな。


今朝の体重は200g減って66.4kg(40.6kg減、あと2.4kg)
体脂肪率は0.2%減って14.5%



今日はメタボ健診(特定健診)に行って来ました。
去年の記録を見ると、去年も同じ3月26日に受けてました。
1年前の記録を見ると、体重は71.2kg、体脂肪率は18.4%だったんです。今朝は66.4kg、14.5%ですから、1年で5kgくらいだけしか減ってないけど、それでも1年前とは全然違うことが、何だかとても嬉しかったです。

ちなみに2年前の今日は、93.6kg、31.4%です。去年は1年前と比較していないでしょうが、1年で22キロも減っていたんだね〜。
でもホント、この1年で5キロくらいしか違わないんだけど、この半年あまりがあまり変化がないからなのか、この5キロがとても嬉しかったです。

検査結果は来週じゃないと分からないのですが、なんともないといいな〜。

というわけでメタボ健診でしたから、今朝は何も飲食しませんでした。

で、昼は「もりもと」のパンを買うことにしました。
でも、夜にたくさん食べる予定でしたから、チョコやクリームなどの甘いパンは避けたし、桜大福を先に選んでいたので、パンは2個でオッケーに一旦はしたのですが、レジに向かう途中に目に入ったカスピ生ハムサラダサンドもとってしまいました。
でも、前回のことを思うと、そこそこ頑張ったと自分で自分を褒めてあげました(笑)

たくさんのパンを買わないほうが、大切に味わって食べることになるからいいね。たくさんあると、ガツガツ食べちゃう。3個と大福はやっぱり多いので、2個くらいにしたほうがゆっくりかみ締めながら食べることになるから、本当はそのほうが美味しく食べられるんだろうということを思いました。

そして、待ちに待った夕食。
今日は両親の結婚記念日ということで、お寿司でするんるんるんるんるんるん
いつもの回転寿司のお持ち帰りメニュー。
食べたいものを全部選んだら、25個になっちゃいました。詳細は上の食事記録に書いてありますが、本当に本当に美味しくて、お腹いっぱいで食べ過ぎですが、大満足でした。ホント美味しかった〜。

去年のブログを見てみたら、去年も同じ回転寿司。
去年は20個食べて、満腹にはなっていなかったようです。
去年もメタボ健診で、その後に缶コーヒーを数本飲んだりしていたから、20個お寿司を食べて、去年は唐揚げとかイカ焼きまで食べたのに、食後体重が当時の自己ベストだったみたい。コーヒーダイエットというか、水分がガンガン出たのでしょうね。

今日も、コーラやコーヒーを飲んだけど、夕食後体重は食事前より2キロも増えていて、朝より1.5キロ増えています(苦笑)。

明日の朝の体重は増えているのでしょうけど、昼もそこそこ頑張ったし、夜はとっても美味しくて幸せだから、明日からまた前に進みましょう!

そうそう。お祝いのケーキの代わりに、ローソンでまたプレミアムチョコロールケーキ、もちぷよを買って、さらにティラミスも買ったのですが、それらは今日は食べませんでした。明日以降、一つずつ食べていくつもりです。この点も、少し改善されたかも(笑)。

よっしゃ!明日からまた減らすぞー!手(グー)

疲れた肝臓を助ける「濃い緑茶」のパワー
日経ウーマンオンライン(日経ヘルス)3月25日(木) 11時13分配信 / 国内 - 社会
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100325-00000000-health-soci


緑茶には、体にいい成分がいっぱい含まれて…

肝臓をサポートしてダイエット!“お茶カテキン”の凄いパワー

 和食が体にいいのは、食事と一緒にお茶を飲むという昔ながらの習慣も一因。それを裏付けるように、近年、科学的に解明されるお茶パワーは、動脈硬化やがん予防から血圧上昇抑制、歯周病予防まで多岐に及ぶ。

 特に、注目を浴びているのは、お茶のダイエット効果だ。茶葉の成分が働いて体脂肪を減らす作用があり、その効果をうたうトクホ飲料も登場して久しい。

「ダイエット効果を得るには、茶葉をたっぷり使ったカテキンの多い濃いお茶が決め手」と大妻女子大学の大森正司教授。カテキンは茶葉の1〜2割を占める渋みのもと。カテキン量が多い「渋い濃い茶」こそダイエット効果が高い(下のグラフ)。

【詳細画像または表】

 さらに、カテキンは肝臓で重要な働きをすることがわかってきた。お酒の飲みすぎで肝臓に脂肪がたまり、肝機能が低下することは知られているが、実はお酒を飲まない人でも同じ症状が起こる。そんな非アルコール性の脂肪肝の患者が高濃度のカテキン飲料をのんだところ、脂肪が減り肝機能が改善したことが、花王と久留米大学医学部との共同研究で判明した。

「“非アルコール性”で肝疾患が起こるのは、体内で過剰に発生した活性酸素が原因と考えられ、改善にはカテキンの抗酸化力が作用したと推測される」と久留米大学医学部消化器内科の坂田隆一郎医師はいう。

 アルコールだけでなく、糖も脂肪もたんぱく質もすべて代謝し、同時に解毒作業などの激務を担う肝臓は「活性酸素が多く発生する場所」。そこに、カテキンを届けることで肝臓の代謝機能をサポートできるという。「そのためには、濃いお茶を食事と一緒に飲むのが効果的」と坂田医師。それだけで、肝臓をケアしながらダイエットもできる。


肝臓やダイエットに効く3つのカテキン効果

● 肝臓にたまった脂肪を分解カテキンは肝臓内の脂肪燃焼酵素の働きを活発にし、脂肪燃焼を促進。活性酸素が原因とされる肝臓の症状を抗酸化力で和らげる働きも。

● 糖の吸収を抑える
カテキンは糖分を分解する消化酵素の働きを阻害し、糖分が体内へ吸収されるのを抑える働きがある

● 脂肪の吸収を抑える
カテキンの中でも多くを占めるエピガロカテキンガレート(EGCG)が、脂質を分解する消化酵素の働きを阻害し、脂肪吸収を抑制。


熱いお湯でいれた濃いお茶を朝ご飯と一緒にのもう

 肝臓に働きかけてダイエットにも効かせるには、最低でも1日500mg以上、できれば1000mgのカテキンをとりたいところ。「茶葉に含まれるカテキンは、80℃以上の高温の湯で溶け出す。基本は5gの茶葉に熱い湯100mlを入れ1分おくのがポイント」と大森教授。この方法なら茶葉に含まれるカテキンの約60%が抽出でき、同様に同じ茶葉で2煎せん目めをいれれば、合わせて80%のカテキンがとれるという。朝食とともに2杯のめばそれだけで、400〜500mgのカテキンがとれる。

 昼食用には2倍の茶葉とお湯でMyカテキン茶を作り、水筒に入れて持ち歩こう!


カテキン量が高いのは番茶粉茶もそのまま飲めて便利!

夏の紫外線を浴びて育った番茶はカテキン量が豊富。しかも煎茶に比べて低価格。最近は番茶を混ぜた煎茶も多いので、どちらでもOK。粉茶ならお湯に溶かすだけ。カテキンも丸ごととれる。


ランチのお供のカテキン茶は番茶や粉茶で手早く作ろう

昼食用には、たっぷり茶葉で一気に作る。
粉茶ならお湯を入れてシャカシャカ混ぜるだけ。
ランチのころには少し冷めていて渋みも軽減!


Profile
大森 正司 教授
大妻女子大学 食品科学室
濃いのが苦手な人は徐々に濃くしていって
お茶研究の第一人者。「薄いお茶は効果が少ないが、渋いお茶が苦手な人は最初から無理をせず、徐々に濃くしていくと自然と飲めるようになる。何より“おいしい”が長続きのもと」。

坂田 隆一郎 医師
久留米大学医学部 消化器内科部門
肝臓に負担をかけないバランスのいい食生活も大切
「肝臓は丈夫な臓器だが、非常に多くの代謝を担っており、糖質過多や脂肪過多などの偏った食生活が続くと処理が追いつかなくなる。バランスのいい食生活は肝臓に負担をかけない点でも重要です」。

構成・文/中能 泉(なかよくオフィス) 写真/小林キユウ 



高橋大輔やったね!
でも、あまり嬉しそうではなかったのは、バンクーバーの金銀メダリストがいなかったからかな?点数では上回ったけど、点数は大会ごとにバラつきがあるもんね。
10世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2010)男子シングル・フリースケーティング(FS)。ショートプログラム(SP)で首位に立った高橋大輔(Daisuke Takahashi、日本)が168.40点を記録し、合計257.70点で優勝した。世界選手権で日本人男子選手が優勝するのは初めて。

 2位には同247.22点でパトリック・チャン(Patrick Chan、カナダ)が、3位には同241.74点で2007年大会の覇者ブライアン・ジュベール(Brian Joubert、フランス)が入った。

 SPで4位につけた小塚崇彦(Takahiko Kozuka、日本)は、合計216.73点で10位だった。

 バンクーバー冬季五輪で銅メダルを獲得した高橋は、4回転ジャンプこそ成功させることができなかったが、ほぼ完璧な演技で前回大会2位のチャンに10点以上の差をつけて優勝した。

 バンクーバー五輪でまさかの16位に終わったジュベールは4回転ジャンプを2度成功させたが、五輪で苦しんだトリプルルッツで転倒した。ジュベールは世界選手権で通算6度目の表彰台入りを果たしている。

 金メダルのエヴァン・ライサチェク(Evan Lysacek、米国)、銀メダルのエフゲニー・プルシェンコ(Evgeni Plushenko、ロシア)が欠場し、バンクーバー冬季五輪のメダリストでただ一人今大会に出場している高橋は、2008-09シーズンを棒に振った右ひざのじん帯断裂から見事に復活し、2位に入った2007年大会に続いて2度目の表彰台入りを優勝で飾った。(c)AFP


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 21:34 | 絶好調絶好調 | Comment(4) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんばんは・マカロンさん!昨夜から久しぶり?に腕立て50、腹筋100してますが、41歳ともなると体力低下?休み休みやりとげたんですがまだ痛いです。・(^。^)y-.。o○・・近所の仲間4人で静岡県東部地方中心に地域密着型で食材提供援助・太陽光発電・訪問介護を軸として事業設立を考察してる時、社長になる予定のK氏さんが、アル中で高額で長期的に渡り富士市のの病院へ隔離的な入院してますが、私はせっかくの土曜日だというのにニュース番組見放題です。そんな矢先に見つけたユニーク・おもしろ写真を中心に不況を吹っ飛ばす気合で!いいのか?こんなんで日本の将来は?・・と言う主旨で記事にしました。タイトルは『起業 独立が延期したが希望を捨てずに日本の時勢を考察:15』です。毎度の楽しんで戴きたいユニーク:おもしろ画像写真では、「キム・ヨナ選手が金メダルを片手にアッカンベー」「キム・ヨナ選手が浅田真央をにらみつけてる」「お笑い芸人の土田も言う「ゆとり教育の成果か」:死ねばいいのに!」「16歳無職の男子がエイズになってもいい」「新宿アルタで行われた、映画「奥様は金星人」「鳩山幸:恥ずかしいですが、これ、オークションで差し上げます」の完成試写会」写真を貼りました。<m(__)m>・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。\(^o^)/・・恐縮にも、よろしければ:アドバイス等:1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。






Posted by 智太郎 at 2010年03月27日 20:15
智太郎さん、ありがとうございます。
腕立て50、腹筋100ですか!すごい!!
Posted by 智太郎さんへ at 2010年03月27日 21:07
困ったなどころではないでしょう?ね・・きっと・・多くの国民が、この誤時勢に誤った民主党なんかを選択してしまい、政治家・・いわゆる我が国の代表者:リーダーたる連中が、多くのダニの様なマスコミ業界にあおられてるのに・・この有様です・・結局、鳩山総理も、何だかんだ言ったって・・言葉をごまかし逃げてる感じで・・「総理大臣」になりたくてなったんでしょうね・?真に日本を再生し、我が国の為に身を飛んじる姿勢ではなく・・ただ・・ただ・・見栄って言うか・・で・
Posted by 智太郎 at 2010年03月28日 13:30
智太郎さん、ありがとうございます。
総理大臣になったり、与党になると、思っていたとおりには行かないのでしょうね。
Posted by 智太郎さんへ at 2010年03月28日 20:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)