スポンサードリンク

2010年03月16日

ダイエット[833日目]魚の骨が喉にある/沢尻エリカ、たかの友梨の新CM発表会/ベッカム執刀医「W杯出場の可能性ない」、手術は成功/糖尿病でアルツハイマー早期発症=悪循環で進行、仕組み解明−大阪大

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.3kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.0kg
体脂肪率:14.2%
BMI:22.0
二回目測定
体重:67.3kg
体脂肪率:13.0%
BMI:22.4
食事
朝食
7時40分 :豆乳野菜ジュース 170Kcal  みかん 40Kcal  りんご 20Kcal  バナナ 70Kcal  コーヒー  バタートースト 200Kcal    朝計500キロカロリー    大川スロトレ3日分30分
昼食
12時10分 :うどん 250Kcalつゆ 70Kcalかきあげ 80Kcalたまご 80Kcalまいたけ・ねぎ 5Kcal    昼計485キロカロリー    CDエアロビクスDVDベーシックプログラム1.2倍速45分
夕食
19:15   おつゆ(ニラ・たまご) 50Kcal   きんぴらごぼう 30Kcal   キムチ 20Kcal   ムニエル風 50Kcal・マス 160Kcal・ホタテ 20Kcal・ホワイトアスパラ 30Kcal   玄米 300Kcal納豆 80Kcal    夜計740キロカロリー
おやつ
15時15分 :本格焼酎白波入りチョコレート 90Kcal     今日の合計1815キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


今日の札幌は晴れて気温も上がったかな?雪も降ったし、この時間も激しい雪になっていて、明日は大雪になる地方もあるみたい雪


今朝の体重は600g増えて66.0kg(41.0kg減、あと3.0kg)
体脂肪率は0.1%増えて14.1%



昨日の不可解な体重増のまま、今朝は66キロ台にまた増えてしまいました。就寝直前から800グラム減っているので、ある程度は水分が抜けたんだろうけどね。土曜日の朝と昨日の朝の減り方が不自然というか異常だったのかもね。脱水などによる不自然な体重減は、必ず元に戻すために反動があるのだからしょうがないか。想定内だよね。

さてさて、11日の夜ごはんで、焼きサンマの辛い味付けの料理を食べたんです。美味しかったんですが、その時の骨が喉の奥というか、胸のあたりに引っ掛かってる感じがするんですよ。痛くはないんだけど、水分を飲み込んだときなどに違和感があるんです。

ごっつい魚以外、私は骨まで食べちゃうから、それが良くなかったのかも。たしかに少しごっつい骨だったからね。

そのうちに溶けるか、いなくなるのだと思うので、もう少し待ってみようかな。

待つといえば、ゴンちゃん。9日の午前中以来、姿を見せていないので、1週間来てないのかな。今日あたり来ると思っていたんだけどな〜。体が水分を貯めだしたので、ゴンちゃんフィーバーの前触れだと睨んでいたのに・・・。

でもね。これぐらい間隔が開いていてから来ても、期待ほど体重は減らない状況が長いこと続いているからね〜。でもでも、たまにフィーバーもあるから、「温かく見守って」いようっと(笑)


沢尻エリカさん、エステティックサロン「たかの友梨ビューティクリニック」の新しいCM発表の記者会見に姿を見せたようですね。


思い起こせば、ベッカムって前にもワールドカップ前に骨折して、酸素カプセルで驚異的な回復をして、本番に間に合ったよね。でも今回は無理みたい。
いろんなことが起きるのは、やっぱりスターだからなのかな。

糖尿病でアルツハイマー早期発症=悪循環で進行、仕組み解明−大阪大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100316-00000008-jij-soci

3月16日5時15分配信 時事通信

 糖尿病がアルツハイマー病の発症を早め、アルツハイマー病が糖尿病を悪化させる−。大阪大の森下竜一教授らの研究チームは15日までに、二つの病気が互いに影響し、悪循環を生む仕組みを解明した。米科学アカデミー紀要電子版に掲載される。
 糖尿病や高血圧などの生活習慣病が、アルツハイマー病の危険性を高めることは以前から指摘されていた。糖尿病患者の場合、アルツハイマー病の発症率は2〜4倍以上との報告もある。
 研究チームは、アルツハイマー病と糖尿病を合併したマウスを用意し、プールで泳がせ実験。アルツハイマー病のみのマウスは次第に避難場所を覚えたが、糖尿病を合併しているマウスは記憶力が悪かった。アルツハイマー病マウスは生後3〜6カ月で記憶障害を発症するが、糖尿病を合併したマウスは約2カ月で障害が出ていた。
 血糖値を下げるインスリンは、記憶力などの認知機能に重要な役割を果たしているとされるが、合併マウスでは脳内のインスリン量が減少していた。糖尿病のみのマウスに比べ、合併マウスでは糖尿病が重症化することも分かった。 


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 20:50 | 絶好調絶好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんにちはマカロンさん!くっそー?1位と大差つけられちゃったですね?・・・太陽光発電業者:「京セ○」で工事:2日目、ソーラーパネルを配置する躯体(骨組み)工事を多くの写真と共に解説。当設置工事はとても簡単であり、在日外国人に仕事を譲ってあげた方が安く済むな?と思いましたが施主たる日本人の信頼度はそうかな?・・と言う主旨で記事にしました。タイトルは『「太陽光発電機」ソーラーパネル設置状況!起業 独立を目指す:8』です。毎度の楽しんで戴きたいユニーク:おもしろ画像写真では、「京セ○のソーラーパネル設置写真」「ベビーバーガー」「エッチなヒーロー」「子犬か子猫の救出大作戦」デジカメ写真画像を貼りました。<m(__)m>・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい
Posted by 智太郎 at 2010年03月17日 14:48
智太郎さん、ありがとうございます。
2位でいられるだけでも嬉しいことです。
みなさんのお陰です。
Posted by 智太郎さんへ at 2010年03月17日 20:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)