スポンサードリンク

2010年03月06日

ダイエット[823日目]ローソン「もちぷよ」/東京ガールズコレクション/「私が母でなかったら元気に育ってた」

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:65.9kg
体脂肪率:14.0%
BMI:21.9
二回目測定
体重:67.6kg
体脂肪率:13.9%
BMI:22.5
食事
朝食
7時40分 :豆乳野菜ジュース 170Kcal  グレープフルーツ 40Kcal  りんご 10Kcal  バナナ 70Kcal  コーヒー   朝計290キロカロリー   大川スロトレ3日分30分
昼食
12時10分 :漬物 10Kcal  醤油とんこつラーメン 400Kcalゆでたまご 80Kcal焼き豚 60Kcalねぎ   昼計550キロカロリー   エアロビクスまたさぼり。部屋の掃除をしたぞ。有酸素運動の代わりにはならないかな?
夕食
19時10分 :クリアアサヒ 157Kcal  世界のハイボール スペインアンダルシア地方 樽熟シェリー&ソーダ 143Kcal    キャベツ千切り 30Kcal   エビフライ 120Kcal   玉子焼き 40Kcal   炒め物 30Kcalブロッコリー玉ねぎ舞茸 10Kcalチキン 100Kcal    夜計630キロカロリー
おやつ
15時15分 :ローソンもちぷよチョコレートクリーム 175Kcal     今日の合計1645キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエット


晴れ今日の札幌は晴れかな。でも日差しは弱くて寒かったかも。


今朝の体重は200g減って65.9kg(41.1kg減、あと2.9kg)
体脂肪率は0.3%増えて14.0%



65キロ台にやっと戻ったけどまだ多いね。1日の食べ過ぎは3日では解消できないか?スイーツ間食してるからかな?

なんてことを言ってるけど、今日もスイーツを間食。今日もローソンのスイーツで「もちぷよ」というものを食べたんだけど、これやヤバイね。チョコレートの「もちぷよ」を食べたんだけど、もちもちしたパンなのかな、メチャメチャ美味しかった。ヤバイ、ヤバイ。
昨日のプレミアムチョコロールケーキもめちゃウマだったけど、今日のはさらに美味しかったよ。予想していなかった食感だったから衝撃が大きかったのかも。それにコーティングされているチョコも、中に入っているチョコレートクリームもめちゃウマだった。昨日のロールケーキのチョコといい、この「もちぷよ」のチョコといい、ホントにおいしいな〜。

でも、昨日と今日の甘い物間食のせいなのか、夕食前体重は朝より増えていたし、夕食後も増加気味。

でもさ〜、晩酌に飲んだのは今日もハイボールなんだけど、飲んでみたかったのを買って来たもので、「世界のハイボール スペインアンダルシア地方 樽熟シェリー&ソーダ」というもの。
これがまたメチャうまだったのよね〜。シェリー酒って子どもの頃はチョコにシェリー酒が入っていたら嫌だったけど、この年になると美味しいよ(っていうか、この年になるとお酒なら何でも美味しいんだけどね)。

昨日と今日のスイーツは美味しかったし、美味しいお酒も飲めたし、毎日おいしくごはんを食べられるし、ホント毎日幸せだな〜って思っちゃったるんるん

リンゴしか食べられないダイエットとかさ、トマトだけとか、たまごだけとか、野菜しか食べないとか、すごく低カロリーにした食事とか、そういうダイエットをやってきたけど、やっぱり美味しいモノを食べることって幸せだよね〜。たくさん食べられなくても、美味しいモノが食べられて、それでも痩せるんだからホントに幸福だよ。

前にも書いたと思うけどね。テレビでさ、食べたくないのに無理無理食べてるような番組を見てると、ホントに辛くなってくるんだよね。昔は楽しんでみていたんだけど、レコダイをやって食べたいだけ食べられなくなったからなのか、あんなふうに無理して食べてるのを見るのが耐えられなくなるようになりました。

人気メニューを当てるまで「帰れまテン」とか、「水曜どうでしょう」でミスターが甘い物を無理無理食べてるところとか、あんなのを見てるとね、食べ物に対して申し訳ないって思っちゃう。それに、その料理を作ってくれた人にも申し訳なく思うし、その原材料を作ってくれた人にも申し訳なく思うのです。動物や野菜にも申し訳ないしね。

「いただきます」と言うのは、料理を作ってくれた母親や奥さんに対する礼儀だけでなく、命を頂きますってことでもあるでしょ。だからね、あんなふうに食べたくもないのに無理矢理詰め込んで、暗い顔、辛そうな顔をしてまで食べてる姿を見るのがとても辛いし、腹が立ってくるんです。昔はそうではなかったんだけどね。

大食い大会みたいなものは羨ましさもあって楽しんで見てたんだけど、今はもう楽しめないな〜。ギャル曽根ちゃんが、美味しそうに幸せそうに食べているレベルならギリギリ見られるかもしれないけど、無理に食べているのが分かった段階できっと無理だと思います。

お金を払えばいいってことではないですよね?
実際に食べているのだから問題ないでしょってことにはなりませんよね?

あんなふうに無理矢理食べているのって、テレビカメラの前で、そのまま捨てていることと同じことですよね?カメラに向かって、料理のお皿をひっくり返しているのと変わりないと思うんです。岡田斗司夫さんが「いつまでもデブと思うなよ」で、「胃の中に食べ物を捨てている」というふうに書いた部分があったと思いますが、まさに体内に捨てているってことですもんね。

レコダイをやって、食べたいだけ食べられなくなったことで、そういうことが気になるようになったし、食べ方も気になるようになりました。ガツガツ食べるのは美しくないと思うようになりました。たくさん食べられないから、ゆっくり味わって食べるようになったからですよね。たくさん食べられないから、食べ物をムダにしている姿に敏感になったのかもしれませんね。


今、BS2で放送しているのがこれかな?
これ、見てると楽しいんだよね。
人気モデル集結、横浜で「東京ガールズコレクション」

 日本最大級のファッションイベント「東京ガールズコレクション(TGC)」が6日、横浜アリーナ(横浜市港北区)で開催され、最新の人気ファッションを一目見ようと全国から2万人超の女性が詰めかけた。

 TGCは平成17年から年2回開催され、今回で10回目。テレビなどで活躍する人気女性タレントや女性誌で活躍する人気モデルが集結し、人気ブランドの春夏の新作を着用して次々と登場することで知られる。来場者がパソコンや携帯電話のインターネットで、ショーで披露された服をその直後から購入できることも特徴だ。

 今回のショーの協賛社は過去最多の28社を記録するなど苦戦が続くファッション業界の中で高い集客力と影響力で注目されている。

 この日のショーは午後3時過ぎ、司会を務める人気お笑いコンビ、はんにゃとタレントの関根麻里さんが登場し、華やかに開幕。ファッションショーで、若い女性に人気の「CECIL McBEE(セシルマクビー)」や、「JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)」のほか、英ロンドン発祥の「TOPSHOP(トップショップ)」など計17のブランドの春夏の新作が披露された。

 梨花さんや佐々木希さん、藤井リナさんなど人気モデルがステージに現れるたびに、来場者から「かわいい」など歓声が上がった。さらに、タレントのベッキーさんやIMALUさん、女優の井上真央さんらも登場し、会場の熱気は最高潮に達した。

 ショーではこのほか、歌手の倖田來未さんや加藤ミリヤさん、清水翔太さんがミニライブを開催。京都市と共同企画による着物のファッションショーが開かれるなど多彩なイベントが繰り広げられた。



2人とも泣きじゃくってるって書かれているけど、こういう時に泣きじゃくるのって子どものこと思ってではなくて、逮捕された自分のことを思って泣いているケースが多いらしい。子供のために泣けるなら、こんなことしてないはずだもの。長女がごはんを食べてる姿をどんな思いで見ていたのか。長女はお兄ちゃんが食べさせてもらえないことをどんな気持ちでいたか・・・。可哀相に・・・。
 奈良県桜井市の吉田智樹(ともき)ちゃん(5)が食事を与えられず餓死した事件で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された母親の真朱(まみ)容疑者(26)が、「私が母親じゃなかったら、この子も元気に育っていたと思う」と供述していることが、捜査関係者への取材で分かった。夫で会社員の博容疑者(35)=同容疑で逮捕=も「親らしいことをしてやれなかった」と話し、2人とも泣きじゃくっているという。

 また、捜査関係者によると、真朱容疑者は「下の子(長女)が生まれ、上の子(智樹ちゃん)が嫉妬(しっと)して悪いことをし始めた。口答えしたり、反抗的になったりした」と話していることもわかった。奈良県警は、真朱容疑者が育児放棄を始めた原因のひとつになった可能性があるとみている。

 県警によると、両容疑者は今年1月初めから3月3日まで、智樹ちゃんに十分な食事を与えず、栄養失調症で死亡させた疑いがある。博容疑者は「(妻と長女の)3人で食卓を囲んだが、智樹の食事は別だった」と話しているという。


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 21:11 | 絶好調絶好調 | Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しいモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マカロンさんこんばんわ(^_^)。

私も、食べたくないのを無理やり食べている番組はキライです。ほんと、見ていて気分が悪くなります。テレビ番組も良い番組ばかりではないので、選んで見るようにはしていますが。

芸能人同士が、互いに格付けしあう番組なども私はイヤですね〜。

幼児虐待のニュース、近頃多いですよねー。ホント胸が痛みます。でも、自分ももし、二十歳とかで子供を生んでいたらネグレクト母になっていた可能性があると思うのですよ。人間として未熟なうちに親になるのは危険です。

行政も、虐待を早く見つけて、悲劇を未然に防ぐように何とかならないですかねー。
Posted by みなせりみ at 2010年03月07日 04:43
みなせりみさん、ありがとうございます。
やっぱり、食べたくないのを無理やり食べている番組はキライですよね。でも、私は去年あたりまでは楽しんで見ていたし、レコダイ前は好きな部類でした。最近は見ないようにしていますが、人気があるからなくならないんでしょうね。

芸能人同士が互いに格付けしあう番組というのは見たことがありません。あの番組だと分かりますが、見たことがないです。
見たくないような内容の番組は見る人がいなきゃ打ち切られるはずですが、そうじゃないってことですもんね。スポンサーの品格、放送局の品格が疑われるのに・・・。

幼児虐待のニュース。
たしかに、未熟なうちに親になるのは危険もあると思うのですが、子育てしたこともない私が偉そうに言えないけど、親も一緒に成長するんだと思うんです。大人だとしても、親としては未熟なのが当たり前だと思うんですよね。10代で親になっても愛情いっぱい子育てしている人はいるのでしょうし、高齢で親になっても虐待する人はいるのでしょうしね。
未熟だとしても、ごはんを食べさせなきゃダメだってことは分かるはず。自分がお腹すくんだし。

貧困とか、夫婦関係とか、親の親子関係とか原因はいろいろあるのでしょうし、ネグレクトなどもいろんなケースがあるのだと思うのですが、可哀相です。

自分もどんな親になるか分かりませんけどね。
なれるかどうかも分かりませんが(苦笑)。
Posted by みなせりみさんへ at 2010年03月07日 09:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)