スポンサードリンク

2010年01月03日

ダイエット[761日目]天敵おでん!/箱根駅伝、東洋大が総合2連覇/就寝時間が遅い若者はうつ病のリスクが高い、米研究

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.5kg
体脂肪率:14.1%
BMI:22.5
二回目測定
体重:68.7kg
体脂肪率:13.4%
BMI:22.9
食事
朝食
8時20分 :漬物 5Kcal  かまぼこ 40Kcal  いくら 10Kcal  ハム 20Kcal  伊達巻 20Kcal  数の子 20Kcal  セロリ・大根 10Kcal  蓮根きんぴら 20Kcal  お雑煮 340Kcal  きな粉もち 300Kcal    朝計785キロカロリー
昼食
12時10分 :アイスチョコバー2本 160Kcal  豆乳野菜ジュース 170Kcal  昼計330キロカロリー
夕食
19時20分 :一番搾り 143Kcal  赤ワイン 30Kcal  焼酎三ツ矢サイダー割り 170Kcal  漬物 20Kcal  おでん 30Kcal 竹輪 30Kcal じゃがいも・さといも 100Kcal こんにゃく 牛スジ 132Kcal さつま揚げ 140Kcal はんぺん 50Kcal 丸い練り物 50Kcal がんもどき 120Kcal たまご 80Kcal うどん 120Kcal   アイスチョコバー 80Kcal   夜計1295キロカロリー
おやつ
15時8分 :おせんべ 80Kcal  乾パン 70Kcal  コーヒー   おやつ計150キロカロリー     今日の合計2560キロカロリー   今日もスロトレ&エアロはサボリ
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ


晴れ今日の札幌は晴れてたかな。でも朝は除雪車が置いて行った雪をどけなくちゃいけなくて、かなり重くて大変でしたあせあせ(飛び散る汗)


今朝の体重は1200g減って67.5kg(39.5kg減、あと2.5kg)
体脂肪率は0.1%減って14.1%



今朝は昨日より1.2キロも減ってくれました手(チョキ)
まぁドカ食いで増えただけなので、このくらいは減りますよね。
でも、ここからが減らないのかな?

今日も昼を軽めで過ごしたので、またいい感じで体重が減るかと思いきや、夕食は「おでんexclamation×2
前回食べ過ぎて体重がドカン爆弾と増えた記憶が鮮明に残っています。いわば天敵ですな。ダッシュ(走り出すさま)

でも逆に言えば、前回の痛い思い出があるから今回は事前に気持ちの準備ができたわけですが、それでもやっぱりどうしても食べ過ぎちゃいますね。だって、美味しいから爆弾爆弾それに、せっかくだからとおでん種を1個ずつ食べるだけでもカロリー的には行っちゃうんだよね。お腹的には余裕がある感じなのに、小さい物を少しずつ食べていると、気づいた時には結構食べている感じなのです。

そして、ちょっとうどんでも入れようか?ってなるとアカン、アカン。

おでんを煮込んだ汁にうどんが入ったら美味しいに決まってるやん。3人でうどん1玉だから量としては少ないんだけど、鍋の〆は別腹だもんね。お腹が膨らんでいても〆は入ってしまいますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

で、デザートスイーツも別腹ですから(腹は何個あるの???)、おでんで火照った胃や体にアイスチョコバーなんぞを食べちゃってさ。

まぁそれでも事前に気をつけたから、お腹は8分目か9分目程度しか食べてないと思うんだけど、夕食後体重は夕食前より1.6キロも増えてます。これはすでに2度トイレに行ったあとだから、寝るまでの減量は期待できないでしょう・・・・・明日もまだ67キロ台ってこと?

まぁ、しゃーないか。

おでんもよく噛んで食べるようにしなきゃダメかもね。やわらかいから食べ過ぎちゃうところがあるのかも。

クリスマス太り、お正月太りは、またコツコツ減らしていけばいいだけですよね。いつものペースに戻せば大丈夫、大丈夫!

そうそう!スロトレもエアロビクスもこんなにサボったのは初めてだと思うけど、これらもまたボチボチ始めないとね。ドカ食い癖、間食癖、サボリ癖はすぐに染み付いちゃうけど、逆に解消もすぐにできるからね手(チョキ)

クリスマス太り・お正月太りって、食べ過ぎているから疲れもあるでしょ?たぶん自覚してる人も多いはず。食べ過ぎが続くと疲れるもんね。早くいつもの食事量に戻した方が体も楽になるはず。

明日から普通のペースに戻せるかな?


今回は途中棄権がなくて良かった〜。
 第86回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川・芦ノ湖から東京・大手町までの復路5区間109.9キロに19校と関東学連選抜の計20チームが参加して争われ、前日の往路首位の東洋大が、合計タイム11時間10分13秒で2年連続2度目の総合優勝を果たした。2位には往路8位から追い上げた駒大が入り、往路2位の山梨学院大は3位だった。復路優勝は駒大で2年ぶり8度目。

 東洋大は6区で後続にやや差を詰められたが、7、8区で再び突き放し、復路で一度も首位を譲らずに3分以上の大差で逃げ切った。5位の東農大は14年ぶり、6位の城西大は初、8位の青学大は41年ぶりのひとケタ順位。最優秀選手に贈られる金栗杯は5区区間新の柏原竜二(東洋大)が2年連続で受賞した。

 上位10校が来年のシード権(出場権)を獲得。昨秋の出雲全日本大学選抜駅伝、全日本大学駅伝に続く3冠を狙った日大は15位に沈み、シード落ちした。

     ◇

 【総合成績】(1)東洋大(宇野、大津、渡辺、世古、柏原、市川、田中、千葉、工藤、高見)11時間10分13秒(2)駒大11時間13分59秒(3)山梨学院大11時間15分46秒(4)中大11時間16分0秒(5)東農大11時間16分42秒(6)城西大11時間17分53秒(7)早大11時間20分4秒(8)青学大11時間21分25秒(9)日体大11時間21分45秒(10)明大11時間21分57秒(11)帝京大11時間24分52秒(12)東海大11時間25分46秒(13)中央学院大11時間26分41秒(14)上武大11時間28分14秒(15)日大11時間28分48秒(16)関東学連選抜11時間29分37秒(17)専大11時間29分51秒(18)大東大11時間32分53秒(19)法大11時間33分22秒(20)亜大11時間41分7秒



寝る時間が遅いと起きる時間も遅くなって、太陽にあたらなくなるからね。太陽に当たらないと鬱になる場合もあるようだから。それに夜中は昼間より悲観的になるし。夜に書いたラブレターは朝には恥ずかしくて読めなかったりするしね(笑)
就寝時間が遅い若者はうつ病になるリスクが高いとする論文が、専門誌スリープ(Sleep)1月1日号に掲載された。

 米ニューヨーク(New York)のコロンビア大学メディカルセンター(Columbia University Medical Center)の研究チームが、1万5659人の高校生と大学生を対象に調査を行った。

 これによると日常的に深夜零時より遅く就寝しているグループは、午後10時までに就寝するグループに比べ、うつ病になるリスクが24%、自殺を考えるようになるリスクが約20%高かった。

 また睡眠時間が5時間以下の若者はうつ病になる割合が71%、自殺を考えるようになる割合が48%も高かったという。

 米国睡眠医学会(American Academy of Sleep Medicine、AASM)は若者には毎日9時間の睡眠を推奨している。午後10時までに床に就く人の平均睡眠時間は8時間10分で、深夜零時を越えて就寝する人の睡眠時間はさらに短いと報告されている。(c)AFP


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ  人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 21:34 | 絶好調絶好調 | Comment(6) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり早寝早起きは大事ですね〜(^_^)。

おでんって、ネタをうまく選べば、立派なダイエットフードだと思います。こんにゃくやシラタキ、大根、昆布はほぼノーカロリーだし、満腹感もあっていいですよね。

Posted by みなせりみ at 2010年01月03日 23:46
みなせりみさん、ありがとうございます。
早寝は、なかなか難しいです。

あ!そっか!
言われてみれば、おでんは上手に選べばダイエットフードですね。ところが今日は、こんにゃくはあったものの、シラタキ、大根、昆布が無いという始末。練り物系が好きだし、じゃが・里・長のいも類も美味しくて、量は少なくても体重は増えちゃうんです。今日はうどんも食べたし、少しだけど。

まあ、美味しく食べたのでオッケーです。
また落としますから。
三が日も終わりましたしね。
明日から明日から・・・。

ところが明日は・・・・・。
Posted by みなせりみさんへ at 2010年01月03日 23:57
おでんのあとに うどんは やったことなかったけど おいしそう(^ー^)

二日は 実家で親戚あつまり またもや すき焼きと しゃぶしゃぶ(^^;

今回は体調がもどりつつだったし みんなの勢いがあり 私は 少し食べただけで終われました。

体重は かわらず69.4
あまり 減ることは ないですね

マカロンさんは あっという間に 67キロ台かぁ〜すごい(°д°;)

夜中起きてると、鬱病(◎o◎)!!わかる気がします
しかしもう 1時過ぎ(◎o◎)!!

ちびっこもいまねたし ちびっこにも よくないですよね(^^;

昼夜逆転生活をもどさねば(´Д`)
Posted by さおさお at 2010年01月04日 01:14
さおさおさん、ありがとうございます。
おでんのあとのうどん、美味しいですよ〜。
でも、鍋の〆は美味しすぎて太る元ですよね。

二日は またすき焼きでしたか!いいな〜。
それに、しゃぶしゃぶ!こっちもいいな〜。

体調が戻りつつあるようで良かったです。
食べる事も少し控えたみたいで、身体のためには良かったのかもしれませんね。
体重は減らなかったとは言え、増えなかったことは素晴らしいと思います。このお正月で日本全国でどれだけの人が増えたことか(笑)。日本列島の重さもかなり増えたことでしょう。日本沈没?

食べ過ぎで増えた分はすぐに戻るんですが、ここからが減らないんですよね〜。またコツコツですね。

ちびっこがいると、自分の時間は夜中だけになっちゃいますよね。さおさおさんの「おひとり様タイム」はリフレッシュタイムでもあるのでしょうし。
ちびっこちゃんも、年末年始は興奮しちゃうでしょうから、なかなか眠らないのでしょうね。
Posted by さおさおさんへ at 2010年01月04日 08:45
夜起きてると良いこと考えないですもんねぇ。と言いつつ、毎日どこまで起きとんじゃぁ!っていう感じですが…

ウチも昨日はおでんでしたが、私が夜仕事するためのもので、家族だけのレトルト。私の口には入りませんでしたよ。
私はB品納豆をもらって、納豆カレーです。ケーキを焼きたくて買ったままの牛乳とヨーグルトをかけて、残り物祭です。
Posted by たすく at 2010年01月04日 10:02
たすくさん、ありがとうございます。
たしかに、夜起きてると良いこと考えないですよね。でも、だからこそ創作活動には適しているのかな?

お!たすく家も昨日はおでんでしたか!
でも、やっぱりたすくさんの分は無かったんですね(笑)。あ、家族だけのレトルトか〜。

納豆カレーですか!
なぬ?牛乳とヨーグルトを納豆カレーにかけて食べたんですか?
Posted by たすくさんへ at 2010年01月04日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)