スポンサードリンク

2009年12月21日

ダイエット[748日目]左の首から肩が痛し/M―1グランプリ、パンクブーブー。視聴率は関東20.6%、関西30.3%/2009年の野球界は日本勢が話題を独占

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-3.4kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:67.5kg
体脂肪率:14.3%
BMI:22.5
二回目測定
体重:68.4kg
体脂肪率:13.3%
BMI:22.8
食事
朝食
7時40分 :豆乳野菜ジュース 170Kcal  みかん 40Kcal  洋梨 30Kcal  りんご 10Kcal  コーヒー   朝計250キロカロリー   大川スロトレ30分
昼食
12時5分 :ゆでたまご 80Kcal  焼き豚 20Kcal  釜焼きドーナッツ(抹茶かのこ・紅茶・黒ごま・モカショコラ・ショコラ) 300Kcal  ラスク(ガーリック) 160Kcal  漬物 20Kcal  昼計580キロカロリー
夕食
19時10分 :ポトフ 100Kcal・じゃがいも 80Kcal・玉ねぎニンジン 10Kcal・ソーセージ 60Kcal  漬物 30Kcal  ぎょうざの宝永 500Kcal  玄米&力丸くん(生卵) 380Kcal   夜計1160キロカロリー
おやつ
15時20分 :もりもと雪鶴(バター・ハスカップ) 200Kcal ラスク 20Kcal  おやつ計220キロカロリー    今日の合計2230キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!ありがとうございます!!


雪今朝の札幌も雪が降りました。金曜日の朝はほぼ0センチだった積雪がこの4日間で平年を超える積雪になったようです。「今年は雪が少なくていいですね〜」なんて話していても、こんなふうにドカ雪が降るのはいつものことですからね。ただ、明日からは雪も寒さも一段落のようです。


今朝の体重は一昨日から2200g増えて67.5kg(39.5kg減、あと2.5kg)
体脂肪率は0.4%増えて14.3%



温泉前の一昨日より1.2kg増で済んでいるのはラッキーかも。8月の時は3キロ増でしたからね。今回も同じくらい食べたと思うけど、水分の出が良い感じです。水分が出てるだけかもしれませんが・・・。


8月の時もそうだっただけど、あんなに食べたのにゴンちゃんがすぐにこないんですよね。お肉中心に食べたので消化に時間がかかっているのかもしれません。

昨日の夜あたりから、左側の首から肩・背中にかけて張りのような凝りのような痛みがあります。ずっと運転していたからかな〜。凍った道路などもあったので力が入っていたのでしょうか?それとも親戚のチビちゃんと遊んだ筋肉痛でしょうか?

あ!ホテルで寝たときの向きがいつもと違ったからかも!普段は仰向けか右肩を下にして眠るんだけど、右を向くと父母がいたから、慣れない左肩を下にして眠っていたのでした。布団も厚くはなかったし、それが原因で痛いのかな〜。コリやハリの痛みだと思うんだけどね。

さてさて、明日の朝はどこまで体重が戻ってくれるかな〜?
65キロ台に復帰するまでに何日掛かるでしょう?クリスマス前までには無理かな?ま、クリスマスはたくさん食べるわけではないつもりだけど、ご馳走が出るかもしれないしね。ケーキなんかあるかな〜?美味しいケーキも食べたいところだな〜。もりもとに行って自分で買ってこようかな?


バンクブーブー、面白かったね〜。
来年、大ブレイクなるか?
若手漫才の日本一決定戦「M―1グランプリ2009」の決勝が20日、東京・六本木のテレビ朝日スタジオであり、パンクブーブー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)が優勝した。優勝賞金は1千万円。

 大分県出身の佐藤哲夫さん(33)と福岡県出身の黒瀬純さん(34)が01年に結成。過去8年は準決勝が最高だったが、今回初めて決勝に進出し栄冠をつかんだ。

 ボケの佐藤さんに黒瀬さんがツッコミを入れるテンポの良い漫才。黒瀬さんは「これからテレビに出て、スベッたらどうしよう。恐怖が先に立っています」と緊張気味だった。今回、予選エントリーは4629組で過去最多だった。


『M-1グランプリ』視聴率が2年連続で20%超え! 関西地区は30.3%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091220-00000007-oric-ent

12月21日9時59分配信 オリコン
拡大写真
『M-1グランプリ2009』で熱戦を繰り広げた出演者ら (C)ORICON DD inc.

 ABC・テレビ朝日系で20日に生放送された漫才コンビ日本一を決める『M-1グランプリ2009』の視聴率が20.6%(関東地区・番組平均)を記録し、昨年に引き続き2年連続で20.0%を超えたことがビデオリサーチの調べで21日、わかった。なお、関西地区は30.3%で、例年通り西高東低という結果に。瞬間最高は27.9%(関西地区は39.9%)だった。

『M-1グランプリ2009』で優勝したパンクブーブー

 2008年の『M-1グランプリ』で優勝したNON STYLEが敗者復活で最終決戦に進出するなど注目度も高まった今年の『M-1グランプリ』。8年連続で8回目の出場となった笑い飯、初出場のパンクブーブーとの3者が争った結果、パンクブーブーが見事優勝した。トロフィー・小切手贈呈の瞬間が関西地区で瞬間最高39.9%、優勝決定後のパンクブーブーのインタビューシーンが関東地区、瞬間最高27.9%を記録した。

 毎年放送される同番組は、2001年に第1回が行われて以来視聴率も上昇傾向にあり、また、関西地区が関東地区を上回る“西高東低”という状況も定着。昨年は、関東地区で23.7%、関西地区で35.0%と、ともに両地区での過去最高を記録した。



WBCもシーズンも、どっちもケガなく頑張れた選手はいなかったかもしれないね。シーズンでは全然活躍できなかった選手も多かったし。
【12月21日 AFP】日本が連覇を遂げた第2回ワールド・ベースボール・クラシック(2009 World Baseball Classic、以下WBC)で松坂大輔(Daisuke Matsuzaka)が最優秀選手(MVP)を2大会連続で獲得し、米メジャーリーグ(MLB)ではイチロー(Ichiro Suzuki)が9年連続200安打を達成するなど、2009年の野球界は日本勢が話題を独占した。

 野球では米国と南米から一流選手の多くが排出されている状況に変わりはないが、ニューヨーク・ヤンキース(New York Yankees)が27度目の優勝を果たしたワールドシリーズで松井秀喜(Hideki Matsui)がMVPに輝くなど、2009年の2大タイトルで日本人選手が極めて重要な役割を果たした事実は否定しようがない。

 ドジャー・スタジアム(Dodger Stadium)で行われたWBCの決勝で日本は、イチローの決勝2点適時打で延長10回の末に韓国を5-3で下した。

 試合後に原辰徳(Tatsunori Hara)監督は「(イチローの)あのヒットは生涯忘れない。心に永遠に刻まれるシーンだ」と語っている。

 同大会では決勝で劇的な一打を放つまで苦しんだイチローは「神が降りてきましたね。日本からの目がものすごいことになっていると思い、自分の中で実況しながら打席に入っていた。(結果が)出ましたからね。1つ壁を越えたような気がしましたね」とコメントしている。

 また、9月にイチローは、故ウィリー・キーラー(Willie Keeler)氏の記録を破るMLB史上初の9年連続200安打を達成している。

 準決勝の米国戦で勝利投手になるなど、3勝0敗で2大会連続でWBCのMVPに輝いた松坂は「自分はとても運がいい。(MVPは)多くの人が経験したり、得たりするものではない。こういう大会では好投以上のものが求められる。何が何でも勝たなければならない」とコメントした。

 WBC2次ラウンド1組敗者復活2回戦で日本に0-5で敗れ、表彰台入りを阻まれたキューバのフィデル・カストロ(Fidel Castro)前国家評議会議長は、「(試合が行われた)サンディエゴ(San Diego)でのチームの采配はひどかった。だが、われわれはいつの日にか再びこの競技の支配者になるだろう」と語っている。

 2000年から遠ざかっていたヤンキースのワールドシリーズ制覇のためにWBC出場を辞退した松井は、フィラデルフィア・フィリーズ(Philadelphia Phillies)との同シリーズでは13打数8安打で打率.615を記録。7-3で勝利し優勝を決めた第6戦の6打点を含め合計8打点を挙げた。

 チームメイトのニック・スウィッシャー(Nick Swisher)は「松井は素晴らしい仕事をしてくれた。シーズンを通して難しい場面で何とかしてくれた。彼はMVPにふさわしい。疑いの余地はないよ」と語っている。

 松井は「人生最高の瞬間だと思う。本当に長い道のりで困難な旅だった。このためにここに来た。ワールドシリーズ制覇はぼくのすべて」と語っている。

 その後、ヤンキースからフリーエージェント(FA)になった松井は、ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイム(Los Angeles Angels of Anaheim)と年俸650万ドル(約5億7500万円)の1年契約を交わしている。

 そのほかでは、8月に国際オリンピック委員会(International Olympic Committee、IOC)が野球の五輪復帰を否決し、国際的なタイトルはWBCのみとなっている状況に変化はなかった。

 また、2007年にMLBの通算最多本塁打記録を更新し、ステロイドスキャンダルの渦中にあるバリー・ボンズ(Barry Bonds)は、偽証罪の裁判が無期限延期となり、所属先がないことから事実上の現役引退となった。(c)AFP/Jim Slater


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 21:04 | 絶好調絶好調 | Comment(10) | TrackBack(1) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリスマスには自分で予約したお店のケーキを持って帰ります。イブの日にあぐりんと二人で食べます。

リバったからでしょうか、ここしばらく左ひざが痛いです。

私は毎日子供のメール程度のお便りがきます。でも、それじゃ足りない気がするんですが。
Posted by たすく at 2009年12月22日 01:09
たすくさん、ありがとうございます。
あ!そっか!お店のケーキを予約できるんですね。あぐりんちゃんと二人で食べるのか〜。やっぱりケーキを食べていい日ですよね。

むむむ、左ひざが痛いとな?捻ったりしたのかもしれませんよ。

子供のメール程度でも毎日来るのは良いことなのでしょうね。足りない気がする気持ちはよく分かります。でも、必要十分な食事量ということなのかも?無駄な物をあまり食べてないのかも。
Posted by たすくさんへ at 2009年12月22日 08:47
ご無沙汰してました。
1.2キロならすぐに取り返せそうですね。
やはり以前よりも代謝がよくなってるんでしょうかね。
加えてご自分で思っているほど意外と食べてないのかも。
何日か前、岡田斗司夫さんのダイエットブログに書かれてたんですが、岡田さんは食べ過ぎると肩が凝るそうなので、もしかしたら同じ症状かもしれませんね…ってコジツケですが(笑)

そうそう「もりもと」といえば…
大通りの「ラ・レコルト・もりもと」限定の「コットンロール」は食べたことあります?
以前出張帰りに家族に買って帰ったらこっちがドン引きするほど(笑)大好評でした。
ちなみに自分は「ゆきむしロール」を食べたことがないのでその違いはわからないんですが…まぁ両方とも大差はないかもしれませんけどね(笑)
Posted by zuzu at 2009年12月22日 08:56
はじめまして♪
札幌の方なんですね!!
私も北海道なんですよ♪
ほんとにこの頃いっきに雪降りましたよね〜
私のところも20cmくらい降って、
いっきに冬がきたって感じです(>_<)
雪道の運転ってほんと肩こりますよね
先日早速ABSきかせちゃいましたよ(T_T)

また訪問させていただきま〜す(^o^)/
最後は応援ポチッ♪
Posted by サトミ at 2009年12月22日 17:13
 こんばんはです!マカロンさん!2位と僅差ではないですが・・2位同士まで辛抱ですね? 退職決定し、家でゴロゴロして居られずにハローワークで職探しですが、無いですね?他の職にでも就こうと思ってます。PCで見て遊んでると多くの芸能人が美容整形手術をしてる事から、現与党の党首達にもプチ整形手術くらいして日本人の恥ずかしくない代表の顔をしてくれ!と言う主旨で記事にしました。タイトルは『プレミア画像添付!与党代表?多くの芸能人の様に整形手術しろ!』です。今回もユニーク写真を貼りましたので、どうか・・ 1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。<m(__)m>


Posted by 智太郎 at 2009年12月22日 20:14
zuzuさん、ありがとうございます。
お久し振りでした!

ぎゃ!ずびばぜん(すみません)
1.2キロじゃなく2.2キロでした(汗)
こんな計算もできないとは・・・とほほ。
修正しておかなければ。
それでも前回は3キロでしたから、それよりは良いですけどね。やっぱりたくさん食べていたようです(笑)

そう言えば、岡田さんのブログに書かれてましたよね。食べ過ぎの肩こりはこんな感じなのかな〜?
実は、今朝も雪かきをしたのですが、その時に痛めている箇所にダイレクトに効いたんです。この首から肩や背中の痛みは、雪かきによる筋肉痛のような張りなのかもしれません。昨シーズンはスロトレの効果で雪かきをしても筋肉痛にはならなかったんですけどね。

お?出張で札幌に来られることがあるんですね。
「ラ・レコルト・もりもと」は行ったことがありません。限定の「コットンロール」なんてものがあるのも知りませんでした。あ!でも、「ラ・レコルト・もりもと」限定のものがあるのは知ってたかも。
ご家族がそんなに喜んだんですね。
数ヶ月前、「ゆきむしロール」を食べてみたくて、いつもの店に行ったんですが、その店限定のロールケーキしかなかったんですよね。「コットンロール」は「雪むしロール」よりも上なんでしょうね。zuzuさんは食べなかったんですね?「コットンロール」もいつか食べたいリストに入れておきますね(笑)
Posted by zuzuさんへ at 2009年12月22日 20:29
サトミさん、はじめまして。
サトミさんも北海道の方ですか。
そちらも雪が降ったんですね。急に来ましたよね。

雪道の運転は知らずに力が入っていることがありますよね。ABSきかせちゃいましたか!あはは!

応援ポチッまでしてくださって、ありがとうございます。
Posted by サトミさんへ at 2009年12月22日 20:32
智太郎さん、ありがとうございます。
退職決定ですか。やっぱり職はないんですね。
他の職ですか・・・。
Posted by 智太郎さんへ at 2009年12月22日 20:40
コットンロールは自分でも1切れ食べましたよ。
ちょっと大げさになっちゃいますけど、自分がそれまで食べてきたロールケーキの概念が変わりましたね。
もっとも、自分の中でロールケーキと言えば、スーパーのパン売り場で売られている、日糧とかの5切入スイスロール…ってレベルなんですけどもね(笑)
商品名の通りシンプルで素朴な味でした。
だけどその控えめな感じがかえって美味しい…みたいな感じでしたね。
「ゆきむし」と同時に食べ比べてみると面白いかもしれません。

宝永の餃子がそちらでも売られているのに驚きました。
驚きついでに検索したら更にビックリしましたよ。
地元(厳密には隣町)なのでたまに買いに行ってたんですが、いつまにかこんなに有名になってたとは…。
Posted by zuzu at 2009年12月23日 09:55
zuzuさん、ありがとうございます。
コットンロール、さっき調べてみたら、数量限定で電話予約が必要なんですね。zuzuさんの感想を聞いたら、ぜひとも食べたくなっちゃいましたけど、いつになるかな〜?ロールケーキの概念が変わるほどのモノを食べてみたいです。雪むしスフレもすごく美味しいですから、ッ雪むしロールも美味しいと思うんです。さらにコットンロールだともっと美味しいってことなのかも。

宝永の餃子は初めて食べたんですが、コロッとしていてとても美味しかったです。一度に40個とか買ったみたいなので、また近いうちに食べれそうです。私は知らなかったのですが、札幌に進出して、ますます有名になるのかもしれないですね。美味しいから大丈夫かも。
zuzuさんは隣町なんですね。
Posted by zuzuさんへ at 2009年12月23日 20:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ユーチューブ パンクブーブー
Excerpt: ダイエット[748日目]左の首から肩が痛し/M―1グランプリ、パンク ... 若手漫才の日本一決定戦「M―1グランプリ2009」の決勝が20日、東京・六本木のテレビ朝日スタジオであり、パンクブーブー..
Weblog: 最近話題のニュース特集
Tracked: 2009-12-22 03:00
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)