スポンサードリンク

2009年12月15日

ダイエット[742日目]歴史も長く、回数も多いけど/松井秀、ヤンキースからエンゼルスへ/ナイキ ウッズへの支援を表明

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.9kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.5kg
体脂肪率:13.8%
BMI:22.1
二回目測定
体重:67.9kg
体脂肪率:13.4%
BMI:22.6
食事
朝食
7時40分 :豆乳野菜ジュース 170Kcal  みかん 40Kcal  りんご 30Kcal  コーヒー   朝計240キロカロリー   大川スロトレ30分
昼食
12時0分 :食パン 160Kcal  カレーライス 200Kcal・ご飯 300Kcal・じゃがいも・コーン・人参・玉葱 90Kcal・豚肉 20Kcal 漬物 10Kcal   昼計780キロカロリー
夕食
19時10分 :味噌汁(油揚げ・高野豆腐・切干大根) 80Kcal  漬物 20Kcal  ホワイトアスパラ&スイートチリソース 30Kcal  ゆで卵 80Kcal  味噌炒め・油 40Kcal・キャベツ・ニンジン・玉ねぎ 20Kcal・ホタテ 60Kcal  玄米 300Kcal   夜計630キロカロリー   
おやつ
15時36分 :胡麻煎餅 120Kcal  かりんとう 40Kcal  南部せんべい 40Kcal  コーヒー   おやつ計200キロカロリー    今日の合計1850キロカロリー   CDエアロビクスDVD・ダンスステップ系エアロ+シェイプアップ系ハイ&ロー55分
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!ありがとうございます!!


雪牡羊座今日の札幌は予報どおり真冬日。最高気温は2.8℃くらいだったようです。雪も少し積もったし、いよいよ冬本番かな?今週はずっと雪の予報だしね。週末、温泉いい気分(温泉)なのに多めの雪が降るかも。車(セダン)車の運転気をつけなきゃ。去年、間一髪の危ない運転があったしね。
一泊して帰宅したら家の周りは雪が積もっているかもしれないな〜。


今朝の体重は400g減って66.5kg(40.5kg減、あと1.5kg)
体脂肪率は増減なく13.8%



昨日、鯛焼き2個にアイスを3個食べたけど、体重は減ってくれたね。ラッキーるんるん
でも、たい焼きとアイスを食べてなかったら、もっと減っていたってことだから、喜んでいてはダメか爆弾まぁ、減ったからいいや。まだ重いけど。


考えてみるとさ〜。ダイエット歴が20年以上あって、その間にダイエットを数々やってきてね、ダイエット知識もそれなりに持っていたりするわけだけど、現在の体重近辺で行うダイエットって初体験なんだよね。この現在の体重自体が記憶に残っている中で最低体重なのだから、この体重でダイエットをする必要なんてこれまでなかったわけです。

ダイエット歴も長く、ダイエット回数も多いし、ダイエット本もたくさん持っているのに、あと300グラムまで迫っていながら何度もはね返されるのは、我ながらしょぼい。もう何ヶ月もこのあたりだもんね。

肥満や超肥満からのダイエットの仕方はわかるけど、健康体型からのダイエットは方法が分からないのかもしれません。同じはずだけどね。やることは同じはず。

まぁ、無理や無茶、無謀なことをすればすぐに達成できる距離にはいるんだけどね。それほど過激なことをしなくても、ちょっと何かすれば到達できることはできるんだろうけどさっ。

まぁそこまでしなくても行くはずなんだけどな〜。

まっいいかっ。そのうち行くだろう。うん。

今日は、昼食のカレーライス前に食パンを食べちゃったし、おやつにお煎餅やカリントウを食べちゃったからね〜。温泉前の目標達成が無理そうだから少しモチベーションが下がったのかな?温泉でまた2日続けて5000キロカロリーくらい飲んで食べて、思い切りストレス解消してから気持ちを入れ替えてまた頑張るか。って、何も頑張ってなかったくせに〜ダッシュ(走り出すさま)気持ちだけでも真面目に頑張るって意味じゃい!

そうだな。うん。温泉後だな。
クリスマスと大晦日があるけど、その2日もきっと食べると思うけど、そこを上手くかいくぐって、年内達成できないかな〜。難しそうだけどね。


あはは、怖れていたように、松井のユニフォームが赤くなりそうですね。赤、似合うかな〜。見慣れるまで違和感がありそう。
にしても、年俸が半分になると言っても、5億以上もらえるんだからね。去年は10億以上もらっていたってことか。もう一生働かなくても使いきれないほどのお金が貯まっているよね。去年まででいったいいくら貯まってるのか。松井の奥さんになれば良かったな〜
いやいや間違えた。松井のような選手になりたかったな〜爆弾
みになった。米メディアによると、獲得に乗り出したエンゼルスは今季28本塁打をマークした松井秀の勝負強さに注目したという。

 エンゼルスは松井秀が外野手として復活したいという思いも十分に理解。今月初めのウインターミーティングで、ソーシア監督は「松井は外野の守備も出来ると聞いている。週2回程度外野を守り、後は指名打者(DH)なら、我々の構想にぴったりと当てはまる」と評価していた。

 松井秀はヤンキースの残留を望んでいたが、球団のキャッシュマン・ゼネラルマネジャー(GM)は、両ひざに不安を抱え、来季で36歳を迎えるベテランとの再契約に足踏みしていた。7年間プレーしたヤンキースとは決別するが、松井秀が「自分を必要としてくれるチームでやりたい」と語っていたとおり、エンゼルスでは中軸として期待され、出場機会が増えるのは間違いない。



企業イメージも傷つくからしょうがないんだろうけど、次々に撤退していくスポンサーのニュースを聞いて、今まで散々タイガーに世話になって来たくせに、すぐにそっぽ向くなんて冷たいな〜って思っていたところだったのですが、さすがナイキ、見捨てなかったね。辛い時こそ離れないでいてあげる。
まぁでも、タイガー・ウッズのしたことは許されることではないので、ナイキも評判が悪くなれば撤退するのかもしれないけど・・・。
【12月15日 AFP】不倫スキャンダルに揺れる男子プロゴルフのタイガー・ウッズ(Tiger Woods)に対し、主要スポンサーを務める米スポーツ用品大手のナイキ(Nike)のフィル・ナイト(Phil Knight)会長が支持を表明した。

 市場でクリーンなイメージがあり、スポーツ選手として初めて収入10億ドル(約886億円)を手にしたウッズへの企業からの支持が失われ始めた中、ウッズは個人的理由でプロゴルフ活動の無期限休止を宣言している。

 1996年にプロデビューを果たした当時からウッズを支援しているナイキのナイト会長は、14日発行のスポーツ・ビジネス・ジャーナル(Sports Business Journal)で、14度のメジャー王者に対する嵐は止むと信じていると語った。

 ナイト氏は「彼は本当に偉大だ。彼が引退となれば、これらの過ちは小さなことだと振り返るだろう。しかし、メディアはそれを大げさに騒ぎ立てている」とコメントしている。

 ウッズのスポンサーである大手コンサルティング会社のアクセンチュア(Accenture)は13日、ウッズが「広告にもはやふさわしくない」として、6年間の関係に終止符を打ち、かみそりメーカーのジレット(Gillette)は12日、支援的な手立てとして、活動中止期間中はウッズの広告を制限すると表明している。

 PGAツアーでウッズが主催する大会のスポンサーを務める米通信大手AT&Tは声明で「現在、継続している彼との関係について検討している」と発表している。

 ウッズが認めた不貞を広告産業の「ゲームの一部」と見なし、アスリートを据えたブランド作りには「常にリスクがある」と語るナイト氏は「大きな広告契約をまとめる際、常に行おうとしていることのひとつに、個人のキャラクターやパターンをチェックすることがある。それでも、いつも正しく把握できているわけではない。そして、ビジネスの世界に身を置くのなら、それを認めなければならない。もちろん、われわれは彼をチェックしたし、彼はクリーンだった」とコメントしている。(c)AFP


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 21:08 | 絶好調絶好調 | Comment(6) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もバイキングにならなかったのを良いことに食べすぎました。お腹の調子もあんまし良くないです。こんなに食うことないのにさぁ。

>何も頑張ってない癖に…
頑張って生きてはりますやん、それだけで充分やと思うんですけど?
Posted by たすく at 2009年12月16日 01:13
しっかり運動もしているから、大丈夫ですよ。

のんびり行きましょう。あせっても減りません。

温泉かぁ。楽しんできてくださいね。
Posted by 〜メタボあゆむの楽しいダイエット〜のあゆむ at 2009年12月16日 04:55
たすくさん、ありがとうございます。
バイキングに備えていた分、それがキャンセルになった反動ってありそうですもんね。油断みたいなものもあるでしょうし。
たくさん食べることでしか解消されないコトもあるような気がします。そんなふうにため込んでしまったことこそ良くないのでしょうけどね〜。

>頑張って生きてはりますやん、それだけで充分やと思うんですけど?

あははは。たしかにね〜。
ダイエットについては頑張ってないってことです。
ま、ダイエットに限らず、生きてるだけで丸儲けですよね。
Posted by たすくさんへ at 2009年12月16日 08:25
あゆむさん、ありがとうございます。

2年以上もやっていると、もういい加減にして!って感じになっちゃってますね(笑)
2年以内の達成を目指したり、年内の達成を目指したりしていることがかえってストレスを生んでいるのかな?でも、目標を設定して臨むのは良いことでもあるはずで・・・。

温泉やクリスマス、年末年始などが控えていることも焦りの原因なのでしょうね。たぶん、それが済んでしまえば、また平常心で臨めるのかも?
Posted by あゆむさんへ at 2009年12月16日 08:28
 どうもです。こんばんは!マカロンさん!3位に上がりましたね_? もう腰の方はは、痛みも無くなり一日中自宅待機。時間があったんで自分の所属する派遣会社の2チャンネルを見てみたら「ヤクザまがい」のメッセージで埋まってました。全部読んで下さる必要は無いのですが、まさかココまでひどいとは・・ 1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。<m(__)m>


Posted by 智太郎 at 2009年12月16日 18:54
智太郎さん、ありがとうございます。
腰の痛みがなくなって良かったですね。
Posted by 智太郎さんへ at 2009年12月17日 08:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)