スポンサードリンク

2009年10月29日

ダイエット[695日目]納豆&生卵で「ひつまぶし風」/食物繊維はぜんそくや糖尿病の抑制にも効果的 豪研究/花巻東・菊池雄星投手、西武が交渉権 6球団が1位指名

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-2.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:66.7kg
体脂肪率:14.2%
BMI:22.2
二回目測定
体重:67.7kg
体脂肪率:14.0%
BMI:22.5
食事
朝食
7時40分 :豆乳野菜ジュース 170Kcal  みかん 40Kcal  りんご 30Kcal  コーヒー   朝計240キロカロリー   大川スロトレ15・16日目メニュー30分
昼食
12時5分 :素麺 350Kcal天婦羅(サツマイモ・れんこん) 100Kcal昆布 玉子 90Kcal水菜・長ネギ 5Kcalつゆ 50Kcal   漬物白菜 20Kcal  ふかしさつまいも 200Kcal   昼計815キロカロリー   CDエアロビクスDVD・ダンスステップ系エアロ+シェイプアップ系ハイ&ロー55分
夕食
19時10分 :白米 300Kcal・納豆 60Kcal・生卵 80Kcal  みそ汁(大根葉・高野豆腐) 50Kcal  ほうれん草ソテー 30Kcal  玉子焼き 100Kcal  白菜漬物 20Kcal  餃子(サバ入り) 200Kcal   夜計840キロカロリー   今日の合計1895キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!ありがとうございます!!


曇り今日の札幌は曇りかな。明日の夜は札幌に初雪の可能性雪夜から冷え込むみたい牡牛座


かわいい今朝の体重は300g増えて66.7kg(40.3kg減、あと1.7kg)
体脂肪率は0.1%減って14.2%


昨日の晩酌の水分で体重が増えた感じかな。それほど食べてなかったからね。

今日の晩ごはんは白米だったので、先日、さおさおさんに教えてもらった、「納豆&生卵のひつまぶし風3段階ごはん」を食べました手(チョキ)

まず納豆だけで食べて、次に生卵だけで玉子かけご飯(TKG)で食べて、最後は生卵と納豆で食べるという方法。名古屋名物(?)、ウナギの「ひつまぶし」みたいな感じですよね。本場のひつまぶしは食べたことがないけどね爆弾

「ひつまぶし」を初めて知ったのが、かなり大人になってからなのですが、最初に見たときは、「ひまつぶし(暇潰し)」だと思ったんですよねあせあせ(飛び散る汗)音を聴いたら「ひつまぶし」だったので違うとわかりました。

玄米に慣れたせいで、白米は何だか物足りない感じ。白米だけで食べると、味があっさりし過ぎているし、歯応えも足りない。やっぱり玄米がいいな〜。

今度は玄米でひつまぶしをしてみようかなるんるん


食物繊維は、そういうものにも良いかもしれないのか。
食物繊維がぎっしり詰まった食べ物には、ぜんそく、糖尿病、関節炎を寄せ付けないようにするためのカギが握られている可能性があるとする論文が、29日の英科学誌「ネイチャー(Nature)」に発表された。

 論文を執筆したシドニー(Sydney)のガーバン医学研究所(Garvan Institute of Medical Research)によると、食物繊維はお通じを規則正しくしてくれるだけではない。免疫系の働きを高め、炎症性疾患の抑制に力を発揮するという。

 ドライフルーツや豆など、食物繊維が豊富な食べ物が腸に到達すると、バクテリアがこれらを低級脂肪酸と呼ばれる化合物に変換する。低級脂肪酸は、腸内で一部の炎症性疾患を和らげてくれることで知られる。

 同研究所のチームは、オーストラリア・米国・ブラジルの科学者らとの共同作業により、これらの関係性をさらに詳細に明らかにすることができた。免疫細胞に使用され、低級脂肪酸を束ねる役割があることが知られている分子にも、抗炎症性があることがわかったのだ。

 研究は、食物繊維を腸内の微生物に関連づけて免疫反応を生じさせる仕組みを分子レベルで説明した点で、重要だという。

 研究は、食生活が免疫反応または炎症性疾患に対して多大な影響を及ぼす可能性があることを示していると、同研究所のチャールズ・マッケイ(Charles Mackay)教授は指摘する。

「西洋のライフスタイルに関連した食生活の変化が、ぜん息や1型糖尿病などの自己免疫疾患の増加を招いていると考えられる」(マッケイ教授)。(c)AFP



日本ハム、梨田監督が最後にくじを引いたけど、最初に引いた渡辺監督が当選だったね。最初からメジャーに行って欲しかったけど、ケガなく順調に育って欲しいな〜。
プロ野球のドラフト(新人選手選択)会議が29日、東京都内のホテルで開かれ、大リーグも獲得に乗り出すなど注目を集めた岩手・花巻東高の本格派左腕、菊池雄星投手(18)には6球団の1位指名が競合し、抽選の結果、埼玉西武ライオンズが交渉権を引き当てた。
ドラフト2009 交渉権獲得選手一覧

 菊池投手は「やっとスタートラインに立ててホッとした。(西武は)素晴らしい投手がたくさん出たチーム。語り継がれるような投手になりたい」と語った。くじを引き当てた西武の渡辺監督は「素直にうれしい。運命を感じている。心置きなく西武に来て下さい」と喜んだ。

 菊池投手は春夏の甲子園大会に連続出場した最速154キロ左腕。春の選抜大会は準優勝、夏の全国選手権大会ではベスト4に輝いた。大リーグ8球団も獲得意思を表明し、ドラフト前に日米計20球団による異例の面談を実施。卒業後の進路を国内プロに絞ってドラフトを迎えていた。

 当初から菊池投手を指名しないと表明していた巨人、広島、横浜に加えてソフトバンク、ロッテ、オリックスが指名を回避。過去最多だった野茂英雄(89年)、小池秀郎(90年)の8球団を上回る重複指名はなかった。


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 20:50 | 絶好調絶好調 | Comment(8) | TrackBack(1) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホントの櫃塗し(ひつまぶし)も簡単だで、いっぺんやってみてちょーよ。でらうみゃーでよ。by菊池澄子(一応、ディープな名古屋弁でお送りしました。若い子はここまでのしゃべり方は致しませんがね)

あ、名古屋ではないですけど、三重も負けず劣らずうなぎやさん多いですので、引っ越してきた当初はよく食べましたよ。

うなぎと言えば、今の家を買った業者に初めて行った時、39.2℃というとんでもない暑さの日に自転車で行ったんですよ。
当然ながらプチ熱中症。その時、倒れかけ寸前でうなぎやさんに入ってしばらく休憩させてもらって、うなぎ食べました。
自転車なんで、帰りも同じ道程を走らないといけなくて…よく生きてたなぁと今思い返しました。

>食物繊維…

私の喘息が治ったのもこっちに来て野菜が美味しくてよく食べるようになったのが理由なのかもしれませんね。
それに、前のマンションの下がコンビニで、作らずに食べるようなこと多かったし。
Posted by たすく at 2009年10月30日 13:02
納豆と卵でひつまぶし(~_~;)。それはタダの卵納豆ご飯では? 「とんでん(ファミレス)」のひつまぶしセットなら食べたことがあります。美味しかったです。
 食物繊維、身体に良さそうです。デトックスにもなるようですし、心がけて食べてみようと思います。
Posted by みなせりみ at 2009年10月30日 15:51
  マカロンさん?最後になってまた増量しちゃってますね?自分の方は、毎朝・晩と同じ繰り返しの様でしたがようやく工事完工しおわりました。タイガーウッズや全日本女子バレー元監督;柳本さんの歓喜の顔と共に最後まで闘った印象を多くのデジカメ現場写真画像を用いておもしろおかしく記事にしました。・・実際写真を豊富に貼り面白く紹介させていただきました。<m(__)m>・・どうぞ!遊びに寄って楽しんで笑って見てやって下さい。<m(__)m> 
Posted by 智太郎 at 2009年10月30日 18:50
たすくさん、ありがとうございます。

いきなり誰かと思いながら読みました(笑)
漢字だと「櫃塗し」なんですね。へぇ〜。
菊池澄子さんは存じ上げません・・・。教育関係の人なんですね。

名古屋や三重など、そちらのほうはウナギ屋さんが多いということなのでしょうか?ウナギの本場はそのあたり?

39.2℃で自転車か〜。すごい!
うなぎに命を救われたんですね(笑)

ほお〜、たすくさんの喘息が治ったのも野菜のおかげかもしれないんですね。野菜や豆は身体にいいですね〜。
ん?コンビニで、作らずに食べるようなことが多いのが喘息に良かったの?

でも、糖尿病にも効果があるみたいだしね。
Posted by たすくさんへ at 2009年10月30日 20:15
みなせりみさん、ありがとうございます。

あはは、違うんです〜。
納豆だけ、玉子だけ、納豆+玉子という感じで、一杯のご飯で三種類の味が楽しめるという意味で、「ひつまぶし風の食べ方」ということだったんです。

え!「とんでん」に「ひつまぶしセット」があるんですか!へぇ〜。しばらく行ってないから知りませんでした。

食物繊維は良さそうですよね。
私もそれなりに気をつけているのですが、足りてるのかな〜。
Posted by みなせりみさんへ at 2009年10月30日 20:22
智太郎さん、ありがとうございます。

いえいえ、これくらいは全然増量ではないですよ。誤差の範囲です。っていうか、普通のことなんですよ。
Posted by 智太郎さんへ at 2009年10月30日 20:26
>菊池澄子さん
あの〜、一応シャレのつもりだったんです。「Future」のワンシーンだけ出てくる、濃い「ドルチェ」のマスターの嫁ですよ。

コメしてから、「あ、さおさおさんは愛知県民だったっけ」って思ったら、何か方言違ってそうで恥ずかしくなりましたけど。

コンビニがあったのは大阪の方で、そういう悪い生活から抜けだして健康になったって言う意味ですよ。

この日は名古屋よりも多治見よりも津が暑かったんです。ふらふらで持って帰ってきたモデルハウスの図面。それが今の我が家です。
Posted by たすく at 2009年10月30日 23:03
たすくさん、ありがとうございます。

>菊池澄子さん
そっか、そっか。マスターの嫁ですね。
ローカルな有名人なのかと思いました。
名古屋弁は私のイメージどおりでもありますけどね(笑)

あ、そっかそっか。
コンビニを利用しなくなったということですね。

命がけで持ち帰った図面に住んでいるとは、思い入れもひとしおでしょうね。ひとしお?一塩?一入???
「ひとしお」って、一入って書くんですね(爆)
Posted by たすくさんへ at 2009年10月31日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

食物繊維はぜんそくや糖尿病の抑制にも効果的 豪研究
Excerpt: (コメント) 食物繊維というと、便通が良くなるくらいのイメージしか無いのですが、喘息や糖尿病にも良いとのことです。 良く良く考えてみますと、トクホ(特定保険用食品)で多い、難消化性デキストリン(食..
Weblog: 漢方・健康食品・サプリメントを中心として健康ニュース
Tracked: 2009-10-30 06:06
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)