スポンサードリンク

2009年08月08日

ダイエット[613日目]性根は直っていないのか?/自宅でカンタン!おいしいアイスコーヒーの作り方“5か条”/メッシが新契約に合意、チーム最高年俸に

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-5.3kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:69.1kg
体脂肪率:15.7%
BMI:23.0
二回目測定
体重:70.3kg
体脂肪率:12.0%
BMI:23.4
食事
朝食
豆乳野菜ジュース 170Kcal  トマト 10Kcal  桃 20Kcal  バナナ 70Kcal  トースト 300Kcal  豆パン 120Kcal  赤福 180Kcal  コーヒー   朝計870Kcal
昼食
昼食は食べず
夕食
クリアアサヒ 157Kcal  焼酎緑茶割り 80Kcal  焼酎ロック 200Kcal  鳥から揚げ 400Kcal  ハム 60Kcal  レタス 10Kcal  キムチ 10Kcal  寿司 500Kcal  焼き鳥 200Kcal  ポテトフライ 300Kcal    夜計1917kcal
おやつ
13時44分 :開拓三方六しょこら 512Kcal  ミニチーズケーキ 240Kcal   20時30分 : アイス 149Kcal  アイス 171Kcal    アイス 100Kcal  和菓子 100Kcal  チーズケーキ風お菓子 120Kcal  おこし 100Kcal   おやつ計1492Kcal    今日の合計4279キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!ありがとうございます!!


晴れ今日の札幌も暑くなりました。
暑くなったけど30℃は超えてないんだろうね。
今シーズンはまだ扇風機を出してないし、今日も汗をかくほどではないんだよね。


揺れるハート今朝の体重は700g増えて69.1kg(37.1kg減、あと4.1kg)
体脂肪率は0.1%減って15.7%


やはり昨日の食欲爆発のおかげで体重は増えたね。

今日も朝からたくさん食べてお腹がいっぱいだったので昼食を抜いたんだけど、前々から食べたかった「三方六ショコラ」を頂いたので、数切れ食べてしまいました。他にもチーズケーキ風のお菓子もね。


まぁでも、そのくらいなら昼食を抜いていたので夕食前体重は朝より減っていましたが、夜は晩酌日ということもあって、また理性が働かずもうやだ〜(悲しい顔)


またまたアイス3本食べて、お菓子も食べて・・・止められない止まらないちっ(怒った顔)


ホント、ここぞとばかりに食べちゃうな〜。

こういうことが続くと、結局、性根は直っていないのでは?って心配になるよ。

母に食事を用意してもらっているから何とかここまでダイエットできていたけど、また一人に戻ったら食欲のコントロールを失ってしまうのではないか?っていう恐怖がある。

昔のようにひとり暮らしをするようになったら、また食べたいだけ食べて、飲みたいだけ飲んで、というような食生活にあっという間に戻るんじゃないだろうか・・・。


ここまでレコダイ(レコーディングダイエット)を続けているけれど、実は何も直っちゃいないんじゃないだろうか???


40キロ近く減量したことで、すっかり成功している気分になっているけれど、本当はまだ直ってはいないかもしれないぞってことを肝に銘じて暮らす必要がありそうだね。


レコーディング・ダイエットを卒業して、何年も維持して、そうなってからが本当の成功で、自分で自分が信用できるようになれるのかな?


ま、いいや。
ここぞとばかりに食べることがあったほうが、また頑張れるでしょ。
今は食べましょるんるん
久し振りに食べたいだけ食べましょうるんるんぴかぴか(新しい)

自宅でカンタン!おいしいアイスコーヒーの作り方“5か条”
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090808-00000014-tkwalk-ent
奥が深いアイスコーヒーの作り方。まずはこの5か条をマスターすれば、専門店並みのおいしさに!

夏の暑い日には、冷えた「アイスコーヒー」が最高。カフェだけでなく、自宅でもおいしく作れたら最高だ。でも、冷やしただけでは、なかなかおいしいアイスコーヒーができないような…。そこでコーヒーの専門家・「スターバックス」のコーヒースペシャリスト・森さんを直撃! 自宅でできる、おいしいアイスコーヒーの作り方を教えて!

「アイスコーヒーをおいしく作るコツは5つ。この基本5つを押さえれば、今までのアイスコーヒーがグレードアップしますよ」と森さん。その“5つ”とは…?

1つ目は、「分量」。コーヒー10gに対して180mlのお湯という割合が“黄金比”。ただ、アイスコーヒーの場合は、いつもの2倍必要なので、コーヒー20gに対しお湯180mlという割合がベストなのだそう。

2つ目は、「挽き具合(豆の粗さ)」。ペーパーフィルターを使う普通のコーヒーメーカーなら「中〜細挽き」がいいが、使っているコーヒーメーカーによって、ちょうどいい粗さが異なるため、お店の人に相談するのがオススメだ。

3つ目は、「水」。日本は水が軟らかいので、水道水でも十分だが、ミネラルウォーターを使う場合は、軟水がオススメ。温度は90〜96℃がベストで、高温過ぎると、えぐみが出てきてしまう。ちなみに、一回沸騰して、その泡が静まった頃が、96℃くらいとのこと。

4つ目は、「鮮度」。コーヒー豆も生鮮食品なので、新鮮であればあるほどいい。保存方法だが、意外なことに冷蔵庫に入れるのはNG! コーヒーには脱臭効果があるので、冷蔵庫のニオイを吸収してしまうのだ。光・熱・湿気・酸素を避けた、食器棚などがベストなのだそう。

そして最後。ここまではホットコーヒーでも共通の“コツ”だが、アイスコーヒーにとって一番重要な5つめのポイントが「急冷」だ。液体の中に、コーヒーの味わいや香りをぎゅっと閉じ込めるため、直接氷などで急速に冷やすことが必要。これだけで、アイスコーヒーの味がぐっと変わるという。

意外に奥が深い、アイスコーヒーのいれ方。「熱いコーヒーを冷やせばいいんじゃん?」と思っていた記者は、ちょっと反省…。この夏は、この5か条を守って、本格派アイスコーヒーにチャレンジしてみては? 【東京ウォーカー】


スペイン1部リーグのFCバルセロナ(FC Barcelona)とリオネル・メッシ(Lionel Messi)が新契約に合意し、同選手がチーム最高年俸になるとスペインのテレビ局TVEが7日、報じた。

 同局はクラブ関係者のコメントとして、7月にインテル(Inter Milan)から加入したズラタン・イブラヒモビッチ(Zlatan Ibrahimovic)の年俸は900万ユーロ(12億4000万円)に比べ、新たな契約ではメッシの年俸が950万ユーロ(約13億1000万円)になると伝えている。

 米国でのプレシーズンツアーから帰国後、メッシは2014年までの新契約にサインすることになる。メッシの現契約は2010年までで、年俸は800万ユーロ(約11億1000万円)だった。

 バルセロナのホアン・ラポルタ(Joan Laporta)会長は7日、メッシが新契約に合意することを楽観視していると語っていた。

 米シアトル(Seattle)で報道陣に対しラポルタ会長は「最も重要なのは両サイドの責任と愛情だ。それはこれから先の全ての障害を取り除く。事務手続きが整えば当然そうなる」と語っている。(c)AFP

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 21:48 | 絶好調絶好調 | Comment(6) | TrackBack(1) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん…私もだんだんと以前の厳密さを失ってますからね、1人に戻るのが不安だというマカロンさんの気持ちもわからなくないです。人間、楽な方には早いですから。

でも、全く同じではないと思いますよ。食べ方は絶対に以前と違うはずだし、どうでも良いやって思わなければたぶん、そこまで行ってるのなら戻りきってはしまわないと私は思うのですが…
Posted by たすく at 2009年08月09日 01:41
好きな物食べだすと、「今日はいいや」で済ませちゃうし、
次の日も、またその次の日も、と、だんだんとだらけちゃいますよ。

わたしがそうだったから。
59kgから2ヶ月程度で78kgにリバウンドしました。はい。
「ちょっとだけならすぐ取り戻せるや。」
と、思っていた。気がついたら、取り戻すのが大変。

ここは、一日だけのパラダイスにしておいて、
こらえ所です。


応援しています。
Posted by 〜メタボあゆむの楽しいダイエット〜のあゆむ at 2009年08月09日 08:26
たすくさん、ありがとうございます。
楽な方には早いですもんね。
以前とは全く同じではないと信じてはいるのですが、でも少しだけゆるいのが毎日続いたのが以前の状況なんですよね。気持ち的にはその程度だったですからね〜。

Posted by たすくさんへ at 2009年08月09日 10:38
あゆむさん、ありがとうございます。
2ヶ月程度でそんなにリバウンドしたんですね。
たしかに私の昔も、「またあのダイエットをやればやせるから大丈夫」って思っていたことはありますね。でも辛いダイエットだからやる気になれなかったり、別のダイエットをやってリバウンドしたりでした・・・。
Posted by あゆむさんへ at 2009年08月09日 10:41
 マカロンさんは、既に40キロのダイエット成功者!勝利者ですから、もう良いのでは?ないでしょうか?気持ちの問題で精神的病にかからんといいですが心配です。 こんにちは!お疲れ様です。<m(__)m>!まだ蒸し暑い中ですが、休みに入りました(●^o^●)ってもクセで朝5時起きてしまって、ノンビリ記事ってましたよ。・・8/9日早朝5時書き始めで更新の:『酒井法子へ「小雪〜っ?どうしちまったんだ?」』・【サラリーマン編】・・夏休み到来!ニャンコ画像から始まって・・今ニュースで噂の「酒井法子さん」「大原 麗子さん」「押尾学は無視」の関連を記事にしました。大原 麗子さんについては、住いにおける段差が原因だと思ってます!・・酒井法子さんの出演したドラマ「ひとつ屋根の下」画像を貼って見ましたが・・どうか、遊びに寄ってやって下さい。
Posted by 智太郎 at 2009年08月09日 12:39
智太郎さん、ありがとうございます。
たしかに約40キロのダイエットには成功していることにはなるのですが、心配なことがやはり残っていて、また昔に戻るのではないか・・・という不安がつきまとっているのだと思います。たしかにそういう意味では精神的病にかかっている感じかもしれませんね。「肥満は病気」というのは精神的な部分のことを指す意味だと思いますし・・・。

Posted by 智太郎さんへ at 2009年08月09日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

痩せるなら今!今度の夏に向けて一緒にがんばりましょう!!
Excerpt: 私から言わせれば、ダイエットで痩せることはとても簡単なことなのです。 しかも・・...
Weblog: オススメEBOOKS
Tracked: 2009-08-11 10:12
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)