スポンサードリンク

2009年07月18日

ダイエット[592日目]スイーツへの突発的な強い衝動/全英ゴルフ 石川遼、ウッズ予選落ち/アポロ11号 人類初の月面着陸 ネットでリアルタイム実況

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-5.2kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:68.5kg
体脂肪率:15.8%
BMI:22.8
二回目測定
体重:70.2kg
体脂肪率:15.8%
BMI:23.4
食事
朝食
豆乳野菜ジュース 170Kcal  生姜トマト 10Kcal  りんご 30Kcal  バナナ 40Kcal  コーヒー   朝計250Kcal   大川スロトレ24・25日目メニュー30分
昼食
カレーラーメン 600Kcal    CDエアロビクスDVD・ダンスステップ系エアロ+シェイプアップ系ハイ&ロー55分
夕食
道産素材 126Kcal  カクテルバー・ハワイアンルビー 90Kcal  焼酎お湯割り 160Kcal  小松菜と竹輪のオーロラ和え 40Kcal  キムチ 10Kcal  ホッケ干物 160Kcal  煮物 20Kcal・じゃがいも 100Kcal・さつま揚げ 80Kcal・白滝 10Kcal    夜計796Kcal
おやつ
時計12時30分 :金のかきもち 76Kcal  あられかきもち 60Kcal    時計15時20分 :金のかきもち 38Kcal  あられかきもち 60Kcal  シェリエドルチェ・極のチーズケーキ 234Kcal・ロングエクレア濃厚生キャラメル 240Kcal・たっぷりクリームエクレア 297Kcal  マキシム・エスプレッソ通アイスエスプレッソ 129Kcal   時計20時49分 :アイスクリーム(グランカカオゴールド) 139Kcal    おやつ計1273Kcal    今日の合計2919キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!ありがとうございます!!


曇り雨今日の札幌は曇り時々雨。
ホント、雨が多いな〜。昨日の快晴がウソみたいもうやだ〜(悲しい顔)


揺れるハート今朝の体重は1000g増えて68.5kg(38.5kg減、あと3.5kg)
体脂肪率は0.8%増えて15.8%


昨日の夕食前時点で増えていたからしょうがないんだけど、やっぱり今朝も増えたねもうやだ〜(悲しい顔)

飲んで帰った昨日の朝でも67キロ台で、昼食を抜いたにもかかわらずドンドン増えてるのが解せないんだけどな〜。

水分の出が悪かったから溜め込んでいるんだと思っているんだけどね。


ただ、今日は3時のおやつ頃に、突発的に甘い物が食べたくなり、どうにも抑えきれなくなってコンビニへと車車(セダン)を飛ばし、3つもスイーツを食べさせていただきましたバースデー美味しかった〜るんるん


そのせいで夕食前体重は朝より増えていたし、今夜は晩酌日なのでまたお酒をいただきましたので、夕食後で70キロ台に戻っています。


にしても、甘い物への突発的な衝動というか、強めの食欲が出ているのは、昨日、昼食を抜いたせいなんだろうね。それと、お酒を飲みすぎたあとに体調が回復してくると、強い食欲が湧いてくることがあるんだけど、それもあるんだろうな〜。

今日の3時の衝動はどうにも抑えられなかったっすたらーっ(汗)

あ〜でも、洋菓子系を選んで美味しく満足だったけど、チョコレートのほうが良かったかもしれないな〜。

もしかしたら、久しく開催していない「チョコレート祭り」を求めているのかも。

やはり、食欲がなかったから仕方ないんだけど、昼食を抜いた反動が出てるのかもね。それと、期待していた料理を飲み会で食べられなかった欲求不満もあるかもね。


ま、それでも、一度67.3キロや15%を出しているので、食生活が落ち着けば、すぐに66キロ台に突入することでしょう。

<全英ゴルフ>石川、悪夢の強風 10番で突然乱調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090718-00000037-mai-golf
ビデオ録画して見ているんだけど、初日でもう予選通過は大丈夫だなって思ったのに、さすがは全英オープン。そう甘くないんだよね。リンクス特有の天候で遼くんもウッズもやられちゃった。残念だな〜。
でも大ベテランのトム・ワトソンが首位だからね。これはすごいこと。ウッズがいなくなったのは残念だけど、ワトソンに期待かな。
【ターンベリー(英国)笠原敏彦】ゴルフの全英オープン選手権は17日、初日2アンダーの21位と健闘した初出場の石川遼は、4月のマスターズ・トーナメント(米ジョージア州)に続くメジャー予選落ちという厳しい結果になった。

 65位タイまでの73人が決勝ラウンドに進出したが、石川は通算6オーバーの85位で予選通過に2打及ばなかった。次は、メジャー3大会目となる8月の全米プロ選手権(米ミネソタ州)に挑む。

 初日5アンダーで2位だった37歳の久保谷健一はスコアを二つ落としたものの4位と好位置をキープ。今田竜二は69とスコアを一つ伸ばし、予選突破。池田勇太、矢野東、近藤共弘、小田孔明は予選落ちした。

 ◇「攻めない勇気」失い…石川

 「風に気持ちが負けてしまった」。後半の9ホールは、1ダブルボギー、6ボギー、1バーディーで7打もスコアを落とした。石川はリンクス特有の気まぐれな強風の洗礼を受け、冷静さを失っていた自らのプレーを悔やんだ。

 前半を終えて通算1アンダーだった石川は、予選敗退など思いもしなかったという。しかし、6回の練習ラウンドでも経験しなかった強風に襲われ、石川は456ヤードの10番(パー4)で突然リズムを失う。

 ドライバーの第1打を右ラフへ入れると、第2打もドーナツ形のバンカー内の深いラフへ。ショットを打てず、アンプレアブルを宣言して1打罰となり、痛恨のダブルボギーを喫した。これが尾を引き、11番(パー3)のショートホールでも1メートル弱のパットを外し、3パットのボギー。「普通に入れていれば、流れが変わったかも」。このパットをそう振り返った。

 15番まで6ホール連続でダブルボギー、ボギーと続く悪夢。5オーバーで迎えた最終18番(パー4)で、決勝進出への最後の望みをかけて放った第3打のアプローチショットがピンを外すと、石川の最初の全英挑戦は終わった。

 強風の中で「今日はアグレッシブに攻める日ではない」と決めていたが、後半はそれが守れなくなっていたという。攻めのゴルフを信条とする石川も、この結果には「パーを取っていこうという勇気がなかった。そういう勇気も必要です」と唇をかんだ。

 4月のマスターズ(米国)に続くメジャー予選敗退。しかし、ゴルフ発祥の地での鮮烈な体験とあこがれのウッズとの2日間にわたる初対戦は、石川に更なる成長への強いモチベーションを与えたようだ。

 「この悔しさを思い出し、日本に帰って練習を重ねたい。どれだけ自分に厳しく打ち込めるかです」。石川は自らに課題を与えた。【笠原敏彦】

 ◇ウッズ波に乗れず 

 ウッズは「がっかりした」と落胆を隠さなかった。昨年の左ひざ手術から復帰し、米ツアーで今季3勝を挙げて勇躍乗り込んだ全英。3年ぶり4度目の優勝を目指したが、波に乗れないまま74位で終わった。

 致命傷になったのは、石川と同じく10番。3番ウッドでティーショットを放った瞬間、ウッズは「しまった」という表情を見せた。ボールはギャラリーを越えてひざ丈まである右のラフへ。大勢の人たちが捜したが見つからず、打ち直しの暫定球でプレーを再開。しかし、この第4打までグリーンに遠く及ばなかった。

 「ミスにミスを重ねてしまった」。ウッズはそう振り返ったが、このホールをダブルボギーにすると、13番(パー4)でもダブルボギーを繰り返した。

 「最後の4ホールをバーディーにしなければならない」。予選敗退という不名誉な結果は何としても避けたかったウッズ。しかし、16番(パー4)と17番(パー5)ではバーディーを奪ったものの、決勝進出には及ばなかった。【笠原敏彦】



今、BSジャパンで「かぐや」からの映像を放送しているんだけど、月の地平線に沈む地球のキレイな映像を見ていて、ふと疑問に思ったことがあります。

地球や月の表面があんなに綺麗に撮影できているのに、どうしてそれ以外は真っ暗なのか?
ほかの星が写っていないのはなぜか?
あんなに明るく映っているのに、なぜ月と地球しか写ってないのか?
ハイビジョンであれだけ奇麗に撮影できているのに、どうして真っ暗なの?明るく見えるのになんで真っ暗なの?
太陽からの光があるのに、どうして宇宙は真っ暗なの?
わからんな〜???
アポロ11号から月面に降り立ったニール・アームストロング(Neil Armstrong)船長とエドウィン・オルドリン(Edwin Aldrin)飛行士(1969年7月20日撮影)。(c)AFP/NASA

関連写真1/1ページ全1枚

【7月17日 AFP】40年前にはまだ生まれていなかった世代のために、「人類初の月面着陸」が再現されようとしている――ただし、ネット上での話。

 当時まだ生まれていなかったインターネット世代のために、人類を初めて月に送ったアポロ11号(Apollo 11)のミッションを目と耳で追うことができるインタラクティブサイトが、打ち上げからちょうど40年後の16日に公開された。

 アポロ計画は、米ソ冷戦さなかの1961年にジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy)大統領が提唱したもの。今回のオンライン・プロジェクトに協力したジョン・F・ケネディ大統領図書館・博物館(John F. Kennedy Presidential Library and Museum)の広報担当、トム・マクノート(Tom McNaught)氏は、「バラク・オバマ(Barack Obama)大統領は、自分ができると思う以上のことをやりなさいと国民に呼びかけたことで、国民を鼓舞する存在だと受け止められているが、60年代には同じことを考えていた大統領がいた。そうした過去の遺産を若い世代と共有することが、このプロジェクトの目的だ」と話す。
 
 サイトでは、16日の打ち上げのカウントダウンから20日のニール・アームストロング(Neil Armstrong)船長とエドウィン・オルドリン(Edwin Aldrin)飛行士の人類初の「ムーンウォーク」、そして帰還までの交信内容を、同じ日付の同じ時刻にインターネットとマイクロブログサービス「ツイッター(Twitter)」で「リアルタイム配信」する。

 米航空宇宙局(NASA)の音声記録や写真・動画、そして実況中継も盛り込まれている。20日の月面着陸の瞬間にEメールのアラートを受け取ることも可能だ。

 サイトは、少なくとも今後1年間は運営され、ビジターは好きな時間に好きな個所を再生して楽しむことができる。(c)AFP/Glenn Chapman

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 21:44 | 絶好調絶好調 | Comment(10) | TrackBack(1) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
????
なんで増えるんでしょうね水分??
私は暑いからガブガブとカバの様に水飲んでますが、増えませんよ。

でも現状維持ですからあんまりですが・・

Posted by ライオン丸 at 2009年07月18日 23:03
ライオン丸さん、ありがとうございます。

やっぱり、塩分やアルコールを摂り過ぎると
上手く水分が回らなくなることがある感じですね。

普段なら飲んだ分だけ外にも出ますけど
昨日はおかしかったですから。

あと、日焼けしたのも何かあるかも。
熱を持つから、水分が必要なのかな〜?
Posted by ライオン丸さんへ at 2009年07月19日 00:39
塩分で抜けていかない可能性が高いですね。
そんな翌日はコーヒー頼みのたすくです。
とは言え、頂き物の大福、食っちまいましたが…

実は後悔してます。胃が痛い。
Posted by たすく at 2009年07月19日 02:05
たすくさん、ありがとうございます。

やっと水分が抜けてきた感じがします。
それと、67キロ台をキープできていたことがアイスコーヒーのおかげが大きかったことを忘れてましたね。コーヒー効果が薄れてきたこともあるのかもしれませんし、コーヒー効果で出過ぎた水分も溜め込まれているのかも?

頂き物の大福、いいですね〜。
でも大福で胃が痛くなっちゃうんですね。
Posted by たすくさんへ at 2009年07月19日 09:28
 どうも^^!お疲れ様です。レコダイ1位復帰!おめでとうございます!!!今日はドンヨリ曇りですが,コチラ静岡では涼しい感じです・・!!今回は7/18書き:『母の脳手術がクリニカルカンファレンスに!自分は2建築士製図試験へ』・【サラリーマン編】・・・・母の脳梗塞から来る痛み軽減のため、深部脳刺激装置設置手術が好評を得たのか?脳医学会の講演会に取り扱われた事を・・そして私が挑戦する3度目の正直:建築製図試験に挑む姿勢を書きました。・・そんな記事ですが、どうか、遊びに寄ってやって下さい。お待ちし通りまっせマス。\(^o^)/  左側のAnimal Clock時計(ニャン太郎)下をポチポチして勇気をくださいませ_<m(__)m> 感謝します。自分の生命力倍増!下さい!尚、時あれば・・ヒマなときに、自分の【学生編】当過去ブログにも、当時の写真・数多くの!面白い・可愛い・画像・動画ありますので、どうか!楽しんで見てやって下さいませませ。
Posted by 智太郎 at 2009年07月19日 16:46
静岡のレジャースポット!富士山その他、地域情報です!・・・さてさて更新したでやんす!遊びにキテキテ是非是非って処ですかね・・ではー待ってま〜すヽ( ゜ 3゜)ノ
Posted by 智太郎 at 2009年07月19日 21:57
智太郎さん、ありがとうございます。
お伺いしますね。
Posted by 智太郎さんへ at 2009年07月19日 22:52
お久しぶりです! 去年の8月、遠距離恋愛の彼に会いに九州から関西に行っためるてぃ☆です。
久しぶりに訪れましたが、変わらず頑張っていらっしゃることすごいなぁと感心してしまいました。
こつこつと長いスタンスで継続することは、短期間で痩せることより何十倍も本当に難しいと実感しています。
私のほうは69kgまで減りましたが、年末年始頃から食事をセーブすることが難しくなり、じわじわリバウンドし76kgまで増量してしまいました^^;
現在は69kgまで戻りましたが、これはダイエットの結果でなく、つわりの所為なので一時的ではあります。
とはいえおなかの中の赤ちゃんのためにも、栄養バランスに気をつけつつ健康的な食生活を続けたら、きっとそれほど太ることはないんじゃないかと思います。

言い遅れましたが、遠恋の彼とは同棲を経て今年3月に無事入籍しました。
今も相変わらず肥満体のままですが、見栄えの悪いルックスも神経質でわがままで弱虫な性格も、丸ごと包み込むように私のことを大事に思ってくれる旦那様です。
肥満体→ハイペースのダイエットで酷使した身体だったにも関わらず排卵は正常だったようで(結果的に半年近くダイエットを休んだのがよかったのかもしれません)、妊娠することもできて、来年2月には母親になる予定です。
レコダイに出会ったこと、ダイエットを始めたことが、人生を変えたと思ってます。
ダイエットを始める前の86kgの私のままだったら、きっと彼に会いに行く勇気がなかったでしょう。
いま肥満で悩んでいる人が、多くの人の目に触れるマカロンさんのこのブログや岡田さんの書籍を通じてレコダイを知り、ダイエットを開始するきっかけを掴んでくれたら、と思ってます。

暑い中、体調管理は難しいですが、くれぐれもご自愛くださいね。
Posted by めるてぃ at 2009年07月20日 00:28
めるてぃさん、お久し振りですね。
お元気にしてらっしゃるのかな〜?って思ってましたよ。

>久しぶりに訪れましたが、変わらず頑張っていらっしゃることすごいなぁと感心してしまいました。

あはは、そうなんです。まだゴールしてないんですよね〜。もう卒業してると思われたでしょうね(苦笑)

それよりなにより、ご懐妊おめでとうございます!
そうでしたか、そうでしたか。
妊婦さんもダイエットする時代のようですが、身体が欲してる物は満たしてあげた方がいいという考え方もあるみたいですね。妊娠中の間違ったダイエットは注意した方がいいようですものね。

入籍もおめでとうございます!
すべてを丸ごと包み込んでくれる旦那様で良かったですね。それに、排卵が正常だったのも良かったですね。たしかに、ダイエットを休んだのがよかったのかもしれませんね。来年2月にはママですか〜。私は2月予定で1月に生まれましたよ(笑)

レコダイに出会い、ダイエットを始めて良かったですね。彼に会いに行く勇気につながったんですもんね。
ダイエットすることで人生を大きく変えることができるんですね。私のブログがそのきっかけになるかどうかは分かりませんが、めるてぃさんのお話は大きな希望になりますよね。

こちらの今日は涼しくて、逆に体調管理が難しいですが、そちらは暑いことでしょうね。
めるてぃさんこそ、お腹の赤ちゃんも旦那様も、くれぐれもご自愛くださいませね。
Posted by めるてぃさんへ at 2009年07月20日 10:33
横スレ上等のたすくです。

>めるてぃさん

おめでとうございます。急に更新がなくなったんで、もしかしたらと思ってました。私も嬉しいです。

私なんか大台すれすれで産みましたからねぇ、それを考えると…なんて言っちゃいけませんよね。

2人分で暑いとは思いますが、優しい旦那様と夏乗り切ってくださいねぇ〜♪
Posted by たすく at 2009年07月20日 13:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

鈴木来海 2ちゃんねる
Excerpt: ダイエット[592日目]スイーツへの突発的な強い衝動/全英ゴルフ 石川遼 ... イチローの姪・鈴木来海が芸能界デビュー 「イチローくんにメールしたけど返事はまだ」/「被爆していた」三宅一生さん、オバ..
Weblog: ワインがすき
Tracked: 2009-07-19 14:19
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)