スポンサードリンク

2009年07月04日

ダイエット[578日目]我慢するほど食べ過ぎる?/メタボザル、ダイエットに成功 1年で10キロ減/“Wうつ”告白した萩原流行夫妻、うつ病への理解求める

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-5.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:69.2kg
体脂肪率:16.6%
BMI:23.0
二回目測定
体重:70.7kg
体脂肪率:15.2%
BMI:23.5
食事
朝食
豆乳野菜ジュース 170Kcal  グレープフルーツ 20Kcal  家庭菜園いちご 10Kcal  バナナ 70Kcal  コーヒー   夜計270Kcal
昼食
ランチ寿司 720Kcal  みそ汁 40Kcal  昼計760Kcal
夕食
道産素材 126Kcal  シェリー酒 160Kcal   おでん(ゆでたまご・大根・さつま揚げ) 250Kcal   ウナギ蒲焼 300Kcal   キムチ 10Kcal   なすチーズ 100Kcal   夜計1866kcal
おやつ
9時30分:マキシム・エスプレッソ通専用クリーミーカフェラテ 143Kcal    12時30分:ハーゲンダッツ・クランチ&チョコアーモンド 264Kcal   12時55分:マキシム・エスプレッソ通専用アロマビター 81Kcal    カステラ 150Kcal ポテトチップスコンソメWパンチ 100Kcal   20時10分:かにサブレ(新潟) 300Kcal  宮島さん(広島) 560Kcal  あれらかきもち 60Kcal  おやつ計1658kcal爆弾爆弾爆弾   今日の合計3634キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!ありがとうございます!!


小雨今日の札幌も曇り。夕方には小雨。
ずっとこんな天気だね。


揺れるハート今朝の体重は700g減って69.2kg(37.8kg減、あと4.2kg)
体脂肪率は0.9%減って16.6%


昨日はトイレに行く回数が多かった。先日溜め込んだ水分がやっと外に出されたのかな。69.2キロまで戻ってきた。68キロ台復活なるか?


と、69.2kgまで戻ったし、ゴンちゃんもちょこっと来たので油断したかも。今日はおやつがとんでもないカロリーになってる。おやつだけで1658キロカロリー爆弾爆弾爆弾


今日は晩酌日で、いつもアルコールで理性が緩むから、「今日こそは抑えるぞ!」って強く決意したのに、今夜もまたお菓子を食べる手が止まりませんでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


「今日こそは頑張るぞ!」と強く思えば思うほど、その反動も大きいような気がするよ。


今夜、食べちゃったお土産のお菓子類は、数日前からあるけど、「食べたくないや」って思っていたものだったので、表面上は食べる気を感じてはいませんでした。


でも内心は違ったんでしょうね。新潟と広島のおみやげ物ですから、滅多に食べられるものではないのですからね。(おみやげ物なので、どこにでもあるお菓子ではあるのですが・・・)


そんなふうに表面上は体裁を保っているようなものこそが、お酒に酔って理性が弱くなっている時に爆発するのかもしれません。


「1個食べてみようかな?」って食べ出すと、もう歯止めが利かなくなりました失恋


こういう時の別の共通点って、いつもと違うお酒を飲んだ時というものがあるようにも思います。今日はシェリー酒などどいうものを飲んだのです。


いつもとは違う種類のお酒を飲むと、いつもとは違う酔い方をしてしまうので、いつもと同じようには対応できなくなる傾向がありますね。いつもより酔ってしまっているのでしょう。どうにも対処できなくなってしまいます。酔ったせいにして、「食べちゃえ!」って気持ちになるんですけどね。


「今日こそは、お酒に負けないぞ!」と強く思っていたのに、そんなふうに事前に思っているとかえって食欲を抑えられないことが多いような気がするな。


そんなふうに「我慢するぞ!」「頑張るぞ!」って力が入れば入るほどストレスになるのかもね。


「食事を減らすぞ!」とか「断食して痩せるぞ!」って頑張りすぎるほうが、かえって食欲が爆発するよね。


今日は、「晩酌日のコントロールをもっとがんばらないと!」って考えていたところだったんですよね。「今日こそは!」って。

「頑張って我慢するぞ!」って気持ちが強すぎたのかな。酔ったら逆に食べたい気持ちが抑えられなくなっちゃった。


晩酌日にはかなりの確率でこんなことを繰り返しているよねたらーっ(汗)


禁酒できていれば、もっと早く目標体重に達していたことでしょうね。
でも、ダイエット卒業後も晩酌は続けるつもりですから、ダイエット中も同じように晩酌を続けます。ダイエット後も続けるであろう食生活を身につけるのがダイエットの目的ですからね。ダイエット終了後に体重を維持する生活での食事量や食事方法を身につけるのがダイエットですから。だから、ダイエット中だからって晩酌をやめるのはダメなんです、私の場合。


でも、やはり、目標体重に到達するまでの課題の一つは、「お酒とどう上手につきあうか」ってことになりそうだね。これは目標体重までの話ではなく、卒業後も同じだろうね。


お酒を飲んでも上手にコントロールできるときもあるんだから、その割合を多くできたらいいな〜。


父を見ていると、お酒を飲んでいても食べ過ぎることって滅多にないからね。母にしてもそう。
お酒に酔ったのを言い訳にして食べてるのは私だけってことか。酔ったせいで食べ過ぎることって、当たり前のことではないってことだよね。「酔ってるからしょうがないよね〜」って思いながら食べるのは、常識ではなく、自分の問題ってことなわけか・・・。


明日も晩酌日。
今度こそ自分をコントロールするぞexclamation


って、気合を入れ過ぎると、また失敗するのかな?爆弾ダッシュ(走り出すさま)



猿もダイエットで痩せたんだから私も頑張らないとね。
でも、皮があまってるな〜。
大阪堺市の大浜公園(Ohama Park)で撮影された太りすぎのサル(上、2008年5月4日撮影、大浜公園提供)と「ダイエット」に挑戦中のサル(下、2009年6月6日撮影、大浜公園提供)。(c)AFP/OHAMA PARK OFFICE

関連写真1/1ページ全2枚

【7月3日 AFP】大阪堺市の大浜公園(Ohama Park)の太りすぎのサルたちが厳しい管理のもと、「ダイエット」に成功した。体重30キロだった最も重いサルはここ1年で10キロの減量に成功。前年発表された報告によると、同公園のサルの約30%が来園者の餌のやりすぎで重量オーバーだったという。


“Wうつ”告白した萩原流行夫妻、うつ病への理解求める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090704-00000004-oric-ent
萩原流行夫婦の鬱は有名だもんね。
太ってウツとか、ダイエットうつというのもあるような気がする。最近の私もウツっぽいかも。困ったもんだ。
イライラが強くなったのも欝のせいなのかもね。
 俳優の萩原流行と妻で元舞台女優のまゆ美夫人が、以前より共に患っているうつ病の真相などを綴った著書『Wうつ』(廣済堂出版)の発売記念イベントを行った。現在は「社会生活には支障はない」ものの、夫婦揃って投薬治療を続けているという萩原は「妻とは20歳から一緒だし、お互い“目障り”な存在(笑)。でも、なかなかうつ同士の夫婦もいないし、病気は1人より2人(支える相手)が居たほうが楽ですね」とニッコリ。萩原より3年早く病気が発覚したまゆ美さんも「特別視せず、協力して欲しい。自分や薬の力だけで治る病気ではないですしね」と目に見えない病気への理解を求めた。

 5年ほど前に、NHKの番組出演でうつ病を患っていることをカミングアウトした萩原は「あれから道端でも(病気の)相談を受けるようになったこともあり、本に書いた。出版して変わったことは何もない。でも、昔のことは思い出したくも無いですね……」と夫婦の病気から現在までの心情をはじめ、これまで明かされなかった萩原の生い立ちから結婚生活なども書き記された、リアリティ溢れている仕上がりに複雑な心境を吐露した。

 また、子供を作らず、すでに30年以上の夫婦生活を送ったことから「(関係は)漫才師みたいなもの。僕が見る相手はこの人(まゆ美夫人)しかいない。でも、こんなに(夫婦生活が)もつとは思わなかった。妻は我慢強いから……ケンカ? 時間の無駄! 僕は妻に譲りますんで。悪くても良くても僕が謝ります」と完全に“カカア天下”であることを告白。これにはまゆ美さんも再三「(夫は)しゃべりすぎ!」と突っ込みながらコントロールしていた。


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 22:23 | 絶好調絶好調 | Comment(8) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それは言えてますね。
最近はお酒は何かあるときしか飲みませんが、飲んだらついつい理性がなくなり、油物を食べてしまったりしてます。
店にはいる前までは、だいたいの飲みそうな量から頭でトマトと冷奴と枝豆で我慢とか勝手に考えてますが、酔いだすとスルメの天ぷらや軟骨唐揚げなんかが、テーブルに並んでます。
幸い私は、おやつを食べる習慣が元々ないのでお菓子類に負けることはないですが、理性がなくなるのは同じです。

私は今日も体重が現状維持。
でもウエストが細くなってました。
手首、足首も数ミリずつですが、細くなってます。
いちいちメジャーで計るところがA型なんですね。

最近、クロックス(穴あきスリッパ)にはまってます。
最初は何気なく買った(もちろん赤色)のに、涼しくて軽いのが気に入って二足目(蛍光の黄色)買ってしまいました。
最近はクールビズの一環だ!と通勤もクロックスです。
私の会社はスーツでなくていいのですが、さすがにスリッパ通勤は私だけです。今日は嬉しい事がありました。
ダイエットに気づいた社長に目標達成時に服を買ってもらう約束を取り付けました。
しかもポール・スミス。
タブダブの服を着てるのがよほどかわいそうに見えたんでしょうね。
Posted by ライオン丸 at 2009年07月05日 00:06
確かにお酒は理性をなくすのかもしれないけれど…やっぱり特別な生活はしちゃいけないと痛切に思うので…痩せた後リバらないならそれでも良いんですが、特別な気分はやっぱり危険な気がしますので。

萩原流行さん夫婦でうつですか…
子供さんがおられないのも納得、抗うつ剤も妊娠には禁忌ですもんね。

私も病気でうつっぽい状態になったことありますよ。一生治らないなんて宣告されちゃうと、誰だって凹みますから。
Posted by たすく at 2009年07月05日 00:23
ライオン丸さん、ありがとうございます。
お酒は飲んだら理性がなくなっちゃいますよね。
スルメの天ぷらに軟骨唐揚げなんて、美味しそうですもん。

お!ウエストや手首足首も細くなってましたか。
いえいえ、いちいちメジャーで計ったほうが記録としては面白いですよ。

クロックスで通勤!?って思ったのですが、スーツでなくていいなら大丈夫ですね(笑)

あはは、社長さんに服を買ってもらえるんですか!
目標を多めに言っておいて、第2目標達成、第3目標達成って感じで何度も買ってもらうっていうのはどうですか?(笑)
Posted by ライオン丸さんへ at 2009年07月05日 01:09
たすくさん、ありがとうございます。
そうですよね。特別な生活は怖い。
ダイエット中だけ特別なことをするとか、何かを禁止するとかっていうのも、ダイエット終了後が怖いです。
ダイエット中もダイエット後も、ほとんど何も変わらないことが良いダイエットなんだと思っています。
もちろん、いくら同じだからって、間違ったことをやっていてはだめですけどね。

萩原流行さん夫婦は、かなり前からカミングアウトしてますよね。そっか〜、抗うつ剤は妊娠には禁忌なんですね。

一生治らないなんて宣告されたら、誰でも思いきり凹みますよね。
Posted by たすくさんへ at 2009年07月05日 01:16
たまには、食べすぎも良いんじゃないですか。

あんまりカロリー気にしすぎていると、
ストレスで、リバウンドしちゃいますから、

食べ過ぎた分は、
10回くらいに分けて消化していきましょう。

私も、きのう、キャラメルポップコーン300gを
一気に食べてしまいました。
たまには、ごほうびです。
Posted by 〜メタボあゆむの楽しいダイエット〜のあゆむ at 2009年07月05日 04:16
あゆむさん、ありがとうございます。
たまの食べ過ぎならいいんですが、最近はちょっと多過ぎかも。ま、でも、食べたものはしょうがないですよね(笑)

食べ過ぎた分を10回くらいに分けて消化する、というのは良い考え方ですね。10回まで多いケースは初耳でした。そのくらいの考えのほうがいいのかも。

キャラメルポップコーン300gですか。
美味しそうですね。
Posted by あゆむさんへ at 2009年07月05日 09:30
ただいまでーす♪
東京ではイッパイ食べて来ましたがもうすでに全部体内を通り過ぎていきました^^;。
久しぶりの友人の反応は、
「スゴーイ!!半分以下になっちゃってー!!」でした。
↑いくらなんでもそれはないですが、驚愕に値する痩せ方ではあったようです。
ああ、気づいてくれてヨカッタ。

と、私は週末や、人と会うときにはまったくダイエット意識しない食事というのをダイエットさなかにもしてきたわけですが、たとえそれで一時的に増量しようとも、翌日それを調整するために極端に減らす、ということはしなかったです。日常の食事量に戻してちゃんと運動すると、余分なものは自然に落ちていきました。
食べすぎが続くのはもちろんよくないけど、食べなさすぎが続くのはもっと悪い気がします。
だからマカロンさんも、晩酌を止める必要はないと思うし、減らす以外の活路もあると思いますね。
酒肴の選択もあるだろうし。
「我慢」じゃなく「何をどう食べるか」に心を砕いたほうがのちのちの体のためにもいいと思います^^。


Posted by もなか at 2009年07月05日 20:11
もなかさん、お帰りなさ〜い!
東京でイッパイ食べて来たものは、もうすでに全部体内を通り過ぎたんですね。あはは。さすが!

やっぱりそうでしょ。ご友人の反応を怖がる必要なんてなかったでしょ。
「半分以下」っていうのはすごいですね(笑)

人と会うときはダイエットを意識しない食事になりますよね。
そうそう、食べ過ぎたからといって、それを取り返そうと食事を減らさない方がいいみたいですよね。私も日常の食事量に戻すだけです。

晩酌は父がやめない限り止めることはできないし、酒肴も自分でコントロールするのは、以前よりいい加減になってますね。でも大丈夫でしょう、きっと。

そうなんです。「我慢」や「禁止」は何でもだめでしょうね。普通にするのが一番だと思っています。いつもどおり、普段どおりにするだけ。頑張ろうとか、ガマンしなきゃって思った瞬間にストレスがかかって抑えられなくなる気がします。やっぱり、淡々と坦々と耽々とが良いみたい。
Posted by もなかさんへ at 2009年07月05日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)