スポンサードリンク

2009年06月20日

ダイエット[564日目]酔っ払って食べ過ぎた/太り気味の方がやせた人より長生き、厚労省研究/さすが本場!北海道“500円寿司”の実力

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-4.8kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:68.1kg
体脂肪率:16.4%
BMI:22.7
二回目測定
体重:69.8kg
体脂肪率:16.4%
BMI:23.2
食事
朝食
豆乳野菜ジュース 170Kcal  グレープフルーツ 30Kcal  りんご 20Kcal  バナナ 60Kcal  コーヒー   朝計280Kcal   大川スロトレ17・18日目メニュー30分
昼食
トースト2枚 306Kcal・バター 64Kcal  サラダ(レタス・トマト・きゅうり) 40Kcal  スイートチリソース 20Kcal  スープdeおこげ(ピリッと黒胡椒の酸辣湯) 92Kcal  黒豆せんべい 78Kcal   カフェラッテ・カフェモカ 143Kcal   昼計743Kcal
夕食
サントリー・ザ・ストレート 154Kcal  焼酎・三ツ矢サイダーオールゼロ割り 160Kcal   イカおくら 40Kcal  レタス 10Kcal  ゆでたまご 85Kcal  ハム 60Kcal  スイートチリソース 10Kcal  糠漬け 10Kcal  焼きホッケ 180Kcal  手塩屋せんべい5枚 305Kcal  うま塩胡椒せん2枚 66Kcal  黒豆せんべい 78Kcal  あいすまんじゅう 238Kcal  夜計1396kcal     今日の合計2419キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!ありがとうございます!!


晴れ今日は晴れたような曇ったような。
雨は降らなかったね。でも明日はまた雨みたい雨


揺れるハート今朝の体重は500g減って68.1kg(38.9kg減、あと3.1kg)
体脂肪率は0.1%増えて16.4%


昨日書き忘れたけど、昨日の体脂肪率16.3%というのは記録更新でした。今朝も16.4%なので3日連続16%台。体重が増加傾向だったから体脂肪率は減少傾向なのかもしれないけど、今朝は体重も減ったけど体脂肪率が16.4%なので、身体は体脂肪を減らす作業をしているのかもね。


今日は土曜日で晩酌日ビール

焼酎を三ツ矢サイダーオールゼロ割りで飲んでいるんだけど、焼酎の量がいつものお湯割りより多いようで、いつもより酔っ払っている感じちっ(怒った顔)そのせいで、煎餅を食べる手が止まらず、父のあいすまんじゅうにまで手を出しちゃいましたがく〜(落胆した顔)がはは。あいすまんじゅう、旨かった〜るんるん


煎餅も、「手塩屋」とか言うお煎餅を貰ってきたみたいで、食べたら美味しいのるんるん酔っ払ってるから理性が利かなくて、食べすぎちゃいました。


焼酎が濃過ぎたんだろうね。酔っ払うと欲望が抑えられなくなるよ。
お煎餅やアイスクリームなど、今日は食べ過ぎました。
明日の朝の体重は増えてるのかも。やっぱりアルコールはダイエットの敵だね〜バー食欲をコントロールできなくなるもんねあせあせ(飛び散る汗)


昼食で、アンパンやチョココロネがあったけど、食べたい気持ちがありながらお腹は十分だったから手を出さずに偉かったのにな〜ぴかぴか(新しい)そこで我慢したストレスが夜にお酒を飲んだせいで爆発したのかな?爆弾酔うと理性が吹っ飛ぶし、我慢していたものが解放されちゃうのかもね爆弾


夕食後で69.8kgだから、朝までに1キロ減ったとしても68.8kgか・・・。まぁ、仕方ないか。酔ってしまってはどうしようもないたらーっ(汗)明日の朝までにどこまで減ってくれるかな〜バッド(下向き矢印)


このニュースは数日前にヤフーニュースでも出ていたのと同じソースだと思うけど、「やせた人の方が短命なのは、肺炎などの疾病を発症しやすいことや、血管が脆弱であることなどが原因ではないかと見ている」という記述や、「食欲にまかせて満腹になるまで食べることも危険だと警告する。やせた人が標準体重を回復するために食べることは構わないが、一般体型の人が体脂肪を増やすことは好ましくないと指摘する」ということなどは書かれてなかったよね。
肥満が健康に与える危険性はかねてから指摘されてきたが、やせた人の方が太り気味の人より短命だとする厚生労働省と東北大学(Tohoku University)の合同研究チームの調査結果が19日、発表された。

 研究チームは、宮城県内の40歳から79歳の住民5万人の健康状態を、12年間かけて調査した。その結果、40歳の時に太り気味と診断された人はやせている人より6-7年間、長生きだった。一方、やせている人は、太り気味の人だけでなく、肥満の人よりも5年程度、短命だった。

 研究を主導した東北大学大学院医学部(Tohoku University School of Medicine)の辻一郎(Ichiro Tsuji)教授は、やせた人の方が短命なのは、肺炎などの疾病を発症しやすいことや、血管が脆弱であることなどが原因ではないかと見ている。

 一方で辻教授は、食欲にまかせて満腹になるまで食べることも危険だと警告する。やせた人が標準体重を回復するために食べることは構わないが、一般体型の人が体脂肪を増やすことは好ましくないと指摘する。


さすが本場!北海道“500円寿司”の実力
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090620-00000005-tkwalk-ent
これは納得できるな〜。
北海道なら500円でも、それなりのお寿司が食べられると思うよ。それなりと言っても満足できるお寿司だと思うけどね。東京で寿司を食べたときは、あまりにチンケでびっくりしたもの。江戸前ってこの程度?ってね。

ダイエーの地下で、お婆ちゃんと一緒に食べたお寿司は美味しかったな〜。お寿司にうるさいおばあちゃんも「美味しい」って言ってたもんナ〜。ホント、美味しかったよな〜。おばあちゃんと食べたのが美味しかったのかな。
あの店ってまだあるのかな?
おばあちゃんは今でもお鮨食べてるのかな〜。
“140円カレー”や“360円ラーメン”など、激安メニューが豊富な北海道だが、忘れてならないのが「寿司」。海の幸に恵まれているからこそ、500円という低価格で食べられる寿司屋が北海道にはあるのだ。しかも量も質もバツグンの“さすが北海道”といえるメニューばかり。今回は、北海道の底力が見える“500円寿司”をリサーチ! お腹も舌も大満足の寿司屋を紹介しよう。

■立ち喰い処 巴鮨(ともえずし)/小樽市花園

小樽の寿司通のど真ん中にある立ち食い専門店の「巴鮨」。ここで11:00〜14:00まで食べられる「ランチセット(7貫)」はジャスト500円! 最初から2人前注文するお客さんも少なくないというメニューだが、安いからといってネタに抜かりはなく、店主自ら締めるサバは、とろけるような風味がたまらない。ネタは仕入れによって多少変わるが、鮮度抜群の握り7貫が500円で食べられるのはかなりありがたい! 小樽散策の際には、ぜひ立寄りたい1軒だ。

■えぞ前 立喰鮨 喰兵衛(くうべえ)/札幌市西区琴似

地下鉄直結のダイエー店内という、好立地の「喰兵衛」は、ランチタイムには、店の外まで行列ができるという人気店だ。話題の激安メニューは「ランチタイム握り(8貫+手巻き1本)」で525円! 11:00〜14:00まで、通常840円のおまかせセットが525円になる。醤油入れ付きの大皿で出てくるこのメニュー、「ホントに525円でいいの?」と聞きたくなるほどのボリュームだ。仕入れによってネタは変わるが、個数は変わらないのでご安心を!

■南樽市場 寿司処 わさび/小樽市新富町

威勢のいいかけ声が飛び交う南樽市場にある「わさび」。ネタのほとんどが小樽港で水揚げされたものばかりで、どれも鮮度は抜群だ。ここで食べられるのが、「ワンコイン握り(6貫+巻き寿司2個)」(500円)。1日の予定数量は10〜30セット程度だが、ネタもシャリも大きく、1人前で十分にお腹いっぱいになれるのがうれしい。500円は原価ギリギリだが、「安く食べてほしいからね!」という店長の笑顔がなんとも印象的だ。

どれも“価格破壊”の名にふさわしい激安店ばかりだが、味もボリュームも満足できるという、北海道ならではの寿司屋。その心意気や海の恵みも一緒に味わいたいものだ。 【詳細は北海道ウォーカー6/9(火)発売号に掲載】


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 22:10 | 絶好調絶好調 | Comment(10) | TrackBack(0) | 身体の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お酒は理性が効かないですよね〜わかります

でも、師匠は毎日飲んでいないのが良いですよね〜
私は旦那が毎日飲んでいるし、駄目だなぁ〜

一日の終わりには必ず!ってこれが止められると良いんですけどね
Posted by kun at 2009年06月20日 22:31
kunさん、ありがとうございます。
今日の焼酎は濃かったようです。
酔っ払って理性は吹っ飛びましたよ〜(爆)

私も本当は毎日飲みたいです。
昔は毎晩飲んでましたからね。
1日の終わりに飲むのは、たまらないですもんね。
毎日飲みながらのダイエットというと難しくはなるけど、不可能ではないですよね。kunさんはそうしながら痩せたわけですしね。ただ難度は高くなりますけどね。

Posted by kunさんへ at 2009年06月20日 22:56
こんばんは。
まだキープしてます。
でも減ってないから本当はダメ出しされなきゃいけないんですよね。
100キロ切ってちょっと気持ちが楽になったんでしょうね。
あんまりガツガツ痩せないといけないって思いませんね。
こういう気の緩みがリバウンドの元。
今から徹夜でロッキーWを観ないといけませんね。
酒は本当に自制心がなくなります。
外で飲むとベロベロになっては、お姉ちゃんにぼったくられて、家で飲んだらそのまま寝るし。
私の今回のダイエットの副産物はアルコールがほしくなくなった事、弱くなった事かも?
Posted by レオ at 2009年06月21日 01:59
レオさん、ありがとうございます。
キープしてるならオッケーですよ〜。
100キロ切ったので、ひと段落ですよね。
気持ちに余裕も出てきたことと思います。

その時間から徹夜でロッキーWを観たんですか!(笑)

あはは、お姉ちゃんにぼったくられたりするんですね。
家で飲んでそのまま寝ちゃうのは懐かしいな〜。気持ちいいんですよね〜。

アルコールって、無きゃ無いで大丈夫なんですよね。
間食とかと同じで、無くても大丈夫なんだけど、すぐに常習化しちゃうものでもありますね。
Posted by レオさんへ at 2009年06月21日 09:40
好きなものはそんなもんですよねぇ。少々痛くてもコーヒー飲んじゃうもんなぁ私も。

最近は砂糖抜きのカプチーノ(市販)が主流です。毎日の日課となりつつあります。

北海道のおすしは別格ですよ。大阪で同じグレードのものを注文したら、確実に破産しますもん。

だから、今私は焼肉に走る?のかも…
Posted by たすく at 2009年06月21日 09:43
たすくさん、ありがとうございます。
好きなものはそんなもんですね。
風邪をひいて咳き込んでいてもタバコは吸ってました、昔・・・これはチョット違いますね。

たすくさんの所だと、松阪牛ですもんね。
焼肉、別格でしょうね〜。
Posted by たすくさんへ at 2009年06月21日 10:16
こんばんは〜
最近は65キロ台をうろちょろしてます。

今日 卒業前に告白した子とデートしてきました♪
本当は2年後に会う予定だったのですがどうしても話したいことなどがあったので1年と3カ月ぶりでしたがあってきました♪
駅前で待ち合わせしたのですがやっぱり僕の事わかったなかったです(笑)
なので僕から話しかけにいったら驚いてましたよ(笑)

これまでいろんな人から変わったね〜
とか言われてきましたけど今回が1番嬉しかったです♪
Posted by リョウ at 2009年06月21日 19:54
リョウさん、ありがとうございます。
65キロ台をうろちょろしてるんですね。いいな〜。

ほほ〜、2年後に会う予定だったのに前倒しで逢ったんですね。1年3カ月ぶりか〜。
あはは、やっぱりあまりの変わり様に気がつかれませんでしたか。本当なら完成してから見せたいところでしたよね。
でも、逢えてよかったですね。
1番嬉しい、「変わったね〜」も聞けたようだし。
痩せた姿を見せられたのもいいですが、やっぱり逢えたことが一番ですね。
Posted by リョウさんへ at 2009年06月21日 22:38
こんばんはー

たしかに本当なら完成したところで会いたかったですね〜
ただ凄く楽しかったです♪
彼女も髪染めたりして雰囲気が変わってました〜

今日は最後に雰囲気がよかったので思わず抱きついてきちゃいました(笑)
あっちも抱きついてきてくれたので嬉しかったです♪

今日は夢心地です(笑)

Posted by リョウ at 2009年06月22日 00:35
リョウさん、ありがとうございます。

すごく楽しかったことが伝わってきます。
ずっと抑えていた気持ちが爆発したみたいですね。
彼女も抱きついてきてくれたようで、ほんとうに良かったですね。

今夜は夢の中でも逢えるかもね。
Posted by リョウさんへ at 2009年06月22日 00:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)