スポンサードリンク

2009年06月06日

ダイエット[550日目]お腹のたるみにドローイン?/<四十肩・五十肩>謎の痛み 骨など異常なく、原因も不明/スーザン・ボイルさんが退院

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-5.2kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:69.0kg
体脂肪率:17.1%
BMI:23.0
二回目測定
体重:70.2kg
体脂肪率:15.6%
BMI:23.4
食事
朝食
豆乳野菜ジュース 170Kcal  生姜トマト 10Kcal  りんご 20Kcal  バナナ 60Kcal  コーヒー  朝計260Kca   大川スロトレ12・13日目メニュー30分
昼食
焼きそば 281Kcal 油 19Kcal 野菜(もやし・玉ねぎ・ブロッコリー) 30Kcal エビ 20Kcal 黒豆せんべい 78Kcal 金のかきもち 38Kcal アーモンド 36Kcal  昼計502Kca   CDエアロビクスDVD・ダンスステップ系エアロ+シェイプアップ系ハイ&ロー55分
夕食
道産素材 126Kcal  スクリュードライバ 74Kcal  焼酎お湯割り 160Kcal  鯵刺身 80Kcal  スモークタン 80Kcal  チーズ 60Kcal  ゆでたまご 85Kcal  ブロッコリー 5Kcal  トマト 10Kcal  シーチキン 10Kcal  カボチャ煮つけ 50Kcal  キムチ10    夜計750kcal   今日の合計1512キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!ありがとうございます!!

曇り今日も曇りバッド(下向き矢印)また雨が降るのかな?雨

揺れるハート今朝の体重は300g減って69.0kg(38.0kg減、あと4.0kg)でタイ記録ぴかぴか(新しい)
体脂肪率は0.3%増えて17.1%

ジャスト69キロは4回目。4
ここで毎回撥ね返されてなかなか68キロ台に突入しないんだけど、この繰り返しの間に、もしかしたらサイズの調整を体はしているのかもしれない。

と言うのも、最近、また少し頬の肉が落ちてスッキリしてきた感じがするし、お腹の皮のプヨプヨが増えたように感じるからです。68kg台になかなか進まないのは、食べ過ぎることがあるのが主な原因だけど、この体のサイズダウンが終わってからじゃないと体重も減らないのかもしれないね手(パー)

サイズダウンもそうだけど、肌がまた一段階スベスベになった気もするよるんるん今までも2度くらい記事にしてきたと思うので、これで3レベルくらいツルツル、スベスベ度が上がったことになるのかなグッド(上向き矢印)ホホや、手の甲とか腕、胸などがしっとりすべすべですぴかぴか(新しい)

で、さっきのお腹の余った皮が目立ってきた件なのですが、1日に撮影した写真では分からないと思います。立っていれば全然大丈夫なんですよね。イスに座ったり、前屈みになったりすると、オヘソの周囲にプヨプヨとしたやわらかいタルミが出てきます。これらは以前は、「脂肪」だと思っていたのですが、「それは皮ですよ」と教えていただいたことがあって、どっちなのかは分からないままなんですが、まとめてタルミということにしちゃおうかな。

ポニョポニョとした感触が気持ちいいし、普段は裸ではないので誰かに見られるわけじゃないから気にはならないんだけど、せっかくここまで痩せたんだし、できるならこのお腹もスッキリしてもらいたいところ。

スロトレをずーっとやってきてるんだけど、成長ホルモンが出るからお腹の皮にも効いてくれるといいな〜と思いながらやっていたし、ここまで減量してきても気にならなかったのはスロトレをやっていたからかもしれないな〜とは思っていたのですが、38kg減った最近は、さすがにこんなふうになってきたか。

でも考えてみると、お腹の脂肪が減ったから目立つようになってきたんだろうね。脂肪があって皮が引っ張られていたから、こんなふうにたるんでプニュプニュにはならなかったのでしょう。

ま、こういう皮余りやタルミは時間が経てば改善されるだろうと信じて、筋トレを継続させるつもりではいたのですが、もなかさんがkunさんのブログで、「ドローイン」というのを紹介されていて、知らなかったので調べてみました。以前にもなかさんに聞いていたような気もするんですけどね(^^ゞあせあせ(飛び散る汗)「石井先生のドローイン」って教えてくれたような・・・滝汗ダッシュ(走り出すさま)

もなかさんの説明によると、きついズボンを履くときにお腹を凹ませるようなイメージとのことなので、その動きなら思い出したときにいつでもできますよね手(チョキ)

スロトレの石井直方東大教授が監修して、『30秒ドローイン!腹を凹ます最強メソッド 』植森美緒 (著)という本が出てるようです。


で、ネットで「ドローイン」を検索してみると、いろいろと出てきましたので、載せておきますね。

まずはこのあたりの意識で良いのはないでしょうか。
このブロガーさんの筋肉すごいカッコイイるんるんこんな体になりたい!
記事タイトルは「ドローイン
この記事は全部読んだほうがいいと思います。

やり方の部分だけ記事から以下に引用します。
◆ドローイン・エクササイズ

1、息を吐き、へそを意識して引っ込める。その際に腹筋の奥の筋肉を背中にくっつけるイメージで。
2、1と同時にトイレをガマンするようお尻に力を入れた状態をキープし、内臓を上にグッと上げる。
3、リラックスした状態で、1と2を10秒キープx10セット。

10セットだと大変だから、3セットなら30秒だし、思い出したときにやるようにしていれば、1日に10セットくらいはできるかもしれませんね。立ってる時でも、座っている時でも、寝ているときでも、このくらいならすぐに出来そう。便秘にも効くかもね。
あ、朝晩の歯磨きの時にやるのもいいかもね。寝るために横になったときにもやれるね。1回30秒凹ませればいいのかな?

で、もっといろんなパターンがあるようなのです。
このページが分かりやすいかな。
SportsTrainers.jp | プログラム | スポーツトレーナー友岡和彦プロデュース
四つん這いでやるのは効きそうだよね手(グー)

動きも見たいのでYouTubeで動画を探してみました。
ドローイング


ドローイング_四つん這い↑仰臥位よりは難易度が高い。


ドローイング_ニーリフト



今、試しに座ったままでお腹を思いきり凹ませてみたんですが、胸を大きく張った姿勢になるんだけど、まるでオードリーの春日さんブティック(春日カラーのピンクで!)ではありませんか!(笑)爆弾トゥースexclamation


ヤフーニュースからは・・・
<五十肩>謎の痛み 骨など異常なく、原因も不明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090605-00000032-maiall-soci
私も昨年まで四十肩(五十肩)に苦しみましたもうやだ〜(悲しい顔)
腕立て伏せをするようになってからあっという間に回復したので、スロトレのお陰なのかな〜って思っていて、もしくは、ダイエットのおかげで改善されたのかもって思っていました。

でも、この記事を読むと、「放っておいても、多くの人が1〜2年で治る。」というものなんですね。スロトレをやった途端に、あの気を失いそうになるほどの痛みがどんどん減っていって、今ではすっかり自由に動かせるようになって痛みもなくなったものだから、スロトレのお陰だって思い込んでいたんだけどね。

江戸時代中期の辞書にも「五十腕」という項目があって、「長命病」とも言われていたのが面白いね。当時は平均寿命が50歳以下だったから、「肩が痛くなったら長生きの証拠」と考えられていたとみられるんだってわーい(嬉しい顔)るんるん
 ◇安静が第一 痛み引いたら適度な運動を

 スーツを着ようとすると右肩が痛くて上がらない。寝るとき、右半身を下にすると痛む。東京都大田区の男性会社員(43)は、昨年秋からこんな症状に悩まされた。痛みは次第に増し、今年3月、近くの病院で診察を受けた。レントゲン撮影では骨折は発見されなかった。炎症や上腕骨と肩甲骨をつなぐ腱板(けんばん)の断裂もなかった。

 医師から「これといった異常はない。典型的な五十肩ですね」と言われ、痛み止め薬と湿布を処方された。同時に、「痛みがやわらいだら意識的に肩を動かしてください。今回のように半年も放置しないように」と注意された。男性は「異常がないのに強い痛みを伴う。不思議だ」と思った。

 ●江戸時代から

 このような症状は、「四十肩」「五十肩」と呼ばれる。江戸時代中期の辞書には「五十腕」という項目があり、「五十腕とも五十肩ともいう。また長命病という」と説明されている。当時は平均寿命が50歳以下で、「肩が痛くなったら長生きの証拠」と考えられていたとみられる。

 医療現場では「五十肩」と呼ばれることが多く、「明らかな起因を証明しにくい初老期の疼痛(とうつう)性肩関節制動症」と定義される。海外では、「フローズン・ショルダー(凍結肩)」と言われる。一般に、まず「痛みが強く動きにくくなる時期」があり、続いて「動きが制限される時期」、やがて「動きが回復する時期」と推移する。

 江戸時代から人々を悩ませてきた痛みだが、実態は今もよく分かっていない。「40〜50歳の人に多い肩関節の動きが制限される痛み」であることは明確だが、なぜ起きるのか、原因となる生活習慣があるのか、男女で違いはあるのか、なぜ回復するのかなど、未解明部分が多い。

 肩関節のトラブルに詳しい高岸憲二・群馬大教授(整形外科)は「五十肩の患者を検査しても、これといった異常が見つからない。ただ、肩関節を包む袋(関節包)が厚く、硬くなっており、結果として肩が動きにくくなったり、痛みが生じるようだ」と説明する。また、糖尿病や高脂血症の人に五十肩が多く、治りにくいといわれる。これらの病気の患者は末梢(まっしょう)血管に障害が出やすいことが関連している可能性がある。

 五十肩の症状が出たら、どう対処すればよいのか。高岸教授は「痛みがひどいときは安静に、痛みが少しやわらいだら、肩を動かせる範囲で動かした方が回復は早い」と話す。

 ひどい痛みのときは、なるべく肩を動かさないようにし、三角巾(きん)を使うことも勧められる。重い荷物は厳禁だ。患部を温めると、痛みがやわらぐ。我慢ができない痛みが続く場合は、ステロイドやヒアルロン酸、大量の生理食塩水を注射する治療法もある。

 肩が少し動かせるようになったら、痛みが出ない範囲で動かすことを心がける。イラストのような運動も効果があるとされる。夜の痛みは、日中の活動が過剰な場合に出やすいので、運動量などの目安にするとよい。

 ●整形外科受診を

 放っておいても、多くの人が1〜2年で治る。ただ、高岸教授が164人の患者を対象に実施した調査では、1年以上たっても運動や作業をする際に痛みが残っている患者が3割いた。「五十肩と思っても、腱板断裂など別の障害が起きている可能性がある。自分で判断せず、整形外科の診察を受けてほしい」と高岸教授は呼びかける。



スーザン・ボイルさんが退院したそうで良かったるんるん
兄弟がいたのは知らなかった。
すっかり天涯孤独の独身女性だと思い込んでいたよ爆弾

写真は、
スーザン・ボイル(Susan Boyle)さんが入院したロンドン(London)北部にある民間病院「The Priory」(2009年6月1日撮影)。(c)AFP/Adrian Dennis

【6月6日 AFP】英ITVテレビの人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント(Britain's Got Talent)』で準優勝した翌日の前月31日、過労でロンドン(London)市内の病院に運ばれ入院していたスーザン・ボイル(Suzan Boyle)さん(48)が退院した。スーザンさんの兄弟、ゲリー・ボイル(Gerry Boyle)さんが5日、明らかにした。

 ゲリーさんによると、スーザンさんは不安発作に襲われたが、現在はロンドン(London)のマンションにいるという。

 ゲリーさんは「彼女はずいぶん良くなった。自分自身を取り戻してきているように見える。自分は本当に歌手になるのだという実感がわき始めているようだ」と語った。


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 15:09 | 絶好調絶好調 | Comment(18) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわー。
早速レスポンスして下さってありがとうございまーす^^。
そう、以前石井先生の本の紹介で言ったモノです。
たるみというか、皮が気になるのはやはりそれなりに落としたからこそ、でしょうねー。
標準体重だけど、おなかだけポッコリの友人がこれを積極的に取り入れて、おなかにうっすらラインがはいるまでになりましたよ。
じつは本のこと知る前に私はジムで「フロントブリッジドローイン」というのをやってて(本でいうと71ページめ)これも簡単なわりにキキます。
立ってするドローインでは肩甲骨を意識するとなお効果的だと思います。

筋トレって体の外見を整えるばかりでなく、「長く健康にふつうの生活をするための筋力の貯金」だと思ってます。
太ってる人は体重を支えることで意外と下半身は勝手に鍛えられている部分もあるんですが、上半身は意識しないとムリです。そして生活するには腕の力がかなり必要です。腕を支えるのは肩と胸。それを支えるのは腰。それを補助するのは太ももの力。結局ぜーんぶつながってるんですね。
マカロンさんの痛みが引いていったのも、時間が薬というのもあったでしょうが、やはり筋トレで循環がよくなったというのも大きいと思いますよ^^。

マカロンさんは目標まであと4kgですね。
でも体の快適さでは、すでに目標以上のものを獲得されていると思います。
なので焦らずに、ゆるーく、がんばってください♪

Posted by もなか at 2009年06月06日 16:48
こんばんわ。
やっと体重に変化がありました。
って言うても200g減っただけなんですが。
でも七日ぶりに減ったんでちょっと嬉しいって感じです。
でも今日は、ダイエットを始めてから初めて目眩がしました。
体重が変わらなかったから知らないうちに食べる量を減らしてたんですね。
エアロビクスも余分にやってたし。
いつもの過激な半身浴をしてなくて良かったです。
たまたま会社だったんでまわりが気がついてくれて不二家ネクター(取り敢えず甘いからと言う理由)を買ってきてくれてしばらく楽にしてたら一時間ぐらいで落ち着きましたが、体も省エネを通り過ぎてる事に悲鳴をあげたかったんかなって反省してます。

サイズの変化のお話を昨日頂きましたが、靴がなんか緩くなった様な気がします。
気のせいかも知れませんが、何処かを探すと靴かなっ?と思います。
お腹のたるみはまだないので解らないんですが、急に痩せると弛むっていいますね。
今日からこの運動も日課にします。
もなかさんが書いてはるように下半身ってデブだと勝手に鍛えられてますね。
最近、自分の身体をじっくり見てるとこんなに足に筋肉ついてたかな?って思いました。
痩せてたときは女の子みたいに足細かったのに、ふくらはぎと太ももなんか筋肉盛り上がってます。
でもこのぐらいの筋肉無いと、132キロを支えられないですものね。

今日は、エアロビクスは半分だけにします。
そしてちょっと栄養つけます。
Posted by レオ at 2009年06月06日 21:08
もなかさん、ありがとうございます。
kunさんへのコメントだったものに乗っかった形の記事になってすみません。「たるみに効く」ということで反応しちゃいました。

おなかだけポッコリのご友人が、うっすらラインがはいるまでになったんですね。心強い!
もなかさんもすでにやられていたわけですね。
肩甲骨を意識することって、様々なところで有効みたいですね。ゴルフの石川遼くんもそうですもんね。

「長く健康にふつうの生活をするための筋力の貯金」
という表現はいいですね。
ホントそうだと思います。筋肉は増えなくても最低でも維持できたらいいのでしょうね。

太ってる人が下半身は案外鍛えられているのはそうですね。私もそうでした。

腕の力の重要性は知りませんでした。
結局ぜーんぶつながってるんですね。そっか〜。

四十肩は、スロトレを始めた途端に急激に軽くなったので、スロトレのおかげだと思ってはいます。今では100%完治です。

目標が正しいのか分かりませんが、あと4kgですね。
たしかに、体の快適さを考えると目標以上になってるというか、もう目標に達しているのかも知れませんよね。69kgと65kgでどの程度違うものなのか。違いが分かるものなのか・・・。この体重で4kg違うと全然違うようにも思いますが、どうなることでしょうね。

もうこれ以上減らさなくてもいいくらいなので、ゆるーく、焦らず、この人生最後のダイエットを味わおうと思っています。
Posted by もなかさんへ at 2009年06月06日 21:35
レオさん、ありがとうございます。
おお!七日ぶりに減ったんですね。良かったですね〜。
でもでも、目眩は心配ですね。大丈夫ですか?
食べる量を減らし過ぎてかもしれないのですね。
最近の私も同じような感じかもしれないですけどね。
会社のかたが気がついてくれて良かったですね。
落ち着くまでに一時間ぐらいかかりましたか!
レオさんのペースは本当に早いので、負担があったのかもしれないですね。大事にならなくて良かったです。
まだ先は長いですから、無理しないでくださいね。
完走することが目標ですから。

靴は緩くなりますよ。レオさんくらい体重が減っていれば足も痩せてるはずです。

お腹のたるみは、私の場合は35kg減ったあたりで気になるようになってきましたから、レオさんはまだ先かもしれないですね。
外国人でメガダイエットをした人が手術で皮を取っている画像を見たことがありますが、すごい量の皮を取り除いていました。あそこまで余っちゃうと外科手術で取るしかないのでしょうかね〜。

ホント、太っていることで鍛えられてる筋肉はありますよね。脂肪の下にはそこそこ筋肉があったりしますもんね。

そうですね。
エアロビクスや食事制限など、ちょっと頑張りすぎたのかもしれないので、少し息を抜く時なのかもしれないですね。

順調に減っているときってダイエットを見つめ直そうなんて思わないけど、停滞してるときこそ見つめなおす良いチャンスなのかもしれないですね。人間って失敗や挫折したときじゃないと反省なんてしないですもんね。

停滞したときにさらに厳しくするほうに進むのではなく、適切なほうを選択できるといいのですが、ダイエッターにはそれがなかなかできませんよね。
Posted by レオさんへ at 2009年06月06日 21:58
今日は、エアロビクスは中止!
栄養補給デー
(勝手にこんなもん作ってしまった(;¬_¬))
ダイエット委員会の医師に電話したら
「食べなさすぎやでぇ〜」
って言われました。
ノート見たらこの一週間最高で1012kcal/日。最低が987kcal/日。
確かに食べてないですね。1200kcalを基本にしてたのに意地になりすぎて、無理してました。
今、リブロース250gを食べてきました。しかもライス付き。
美味しいって思う前に、栄養補給をメインに考えたから目眩は大丈夫ですが、お腹いっぱい過ぎて苦しいです。

明日は絶対体重ふえてるんやろうなぁ。
でも長期戦。たまには休憩も必要ですね。

今から個人的に往診に来てくれます。
友達って有難いです。
Posted by レオ at 2009年06月06日 22:23
ダイエット、特にカロリー制限で痩せてきた人は行き詰るとさらに低く設定しがちですが、とっても危険だし、効率悪いと思います。
私も順調に落ちないこともままありましたが、食事を減らす方向は考えないようにしてました。
食事で意識したのは緑黄色野菜(葉野菜は体を冷やすので冷え性の私は自然に根菜や実野菜を多く摂ってたみたいですねー、振り返ると)とビタミンBを含む食品(大豆、チーズ、ヒレ肉)の摂取くらい。
今ダイエット目的じゃなくて食をいろいろ見直しているのですが、ネットをさまよっていると、今またちょっとローフードの波が来ているようですね、マカロンさんもナチュラルハイジーンのことに言及されてましたが。
ほとんど加熱しない、というのは私にはムリなのですが、マインドとしてはわかる部分もあります。
私は野菜を多く摂るようにはしてるけど、魚も肉も乳製品もたまにはジャンクフードも否定しない派です。
うーん、なんか食についてははてしなく思考が広がってとりとめなくてすみません。
マカロンさんの「この人生最後のダイエットを楽しもうと思ってます」という言葉がイイですねえ。
ダイエッターとして胸に沁みます^^。
辛いのではなく、楽しみをかみ締める感じ。



レオさんへ>

栄養補給デーにされてよかったですね。
立ちくらみは低血糖起こされてたかもしれないので怖がらずにほどほどに糖質も摂取されたほうがいいと思いますよ。
私も週末はダイエット中でもお肉食べてました。
私の秘策はヒレカツとカマンベールチーズだったりしました^^。
そして、脂肪燃焼にもカロリーは必要で、足りないと効率悪くなったりもするんです。
せっかく運動されてるのに、もったいないですぅ!!
むしろ戦略的にたまにはガッツリお肉もご飯もたべちゃってください。




Posted by もなか at 2009年06月06日 23:40
先程、友人に診てもらいましたが、聴診しても何もないらしいですが、確実に食べてなさすぎって言われました。
もなかさんもコメントして頂いてるように、糖質とタンパク質もっと摂らないとダメだよって言われました。
幸い目眩も治まりいつもと変わりなく夜を迎えましたが、最初のボーナスの終わりに気付かず、同じペースを維持するためにちょっと行き過ぎてたみたいです。
もなかさんへ
いつも適切なアドバイス有難うございます。
ご心配頂きありがとうございました。
お陰さまで元気になりました。
Posted by レオ at 2009年06月06日 23:51
レオさん、なんともなかったようで良かったです。
にしても、良い友達をお持ちですね。
栄養補給デーにしたのも最善の判断だったと思いますよ。

たしか、1日1200kcal以下のダイエットって、入院してやる必要があるくらいじゃなかったかな?レオさんはまだ100kgを超えているわけですから、必要なエネルギーもまだ多いんです。

明日は体重が増えるかもしれませんし、今までより食べるようにすると一時的には増える日が続くかもしれませんが、そのまま続けていれば必ず落ちます。

昨日も書いたと思うし、もなかさんも書いているように、食べないと痩せないんですよね。必要な栄養素を必要な量を食べないと痩せないし、筋肉も減っちゃうんです。私も栄養バランスは合格点はつきませんが、それなりに気をつけていますからね。

以前、ためしてガッテンの飢餓スイッチを紹介しましたが、あのバランスじゃないと痩せない状態になっちゃうみたいです。

ボーナス時期のペースは忘れちゃいましょうね。
あのペースを続けるのは危険だと思います。
1年、2年なんてあっという間ですから。これからドンドン早く過ぎていくしね(笑)
もうそれだけ落としただけでもすごいことなんですから、安全に行きましょね。
Posted by レオさんへ at 2009年06月07日 00:13
 お腹のたるみ…[壁|(・・ )))。。。サササ
 私もしっかりあります。
 お腹の上のポニョ。
 スロスレ、私も興味あります。本も見たりしましたが、今度やってみようかな
Posted by リャマ at 2009年06月07日 00:15
レオさん…それ間違いなく低血糖です。早く気付いて本当に良かったですよ。(過去何度か経験あり)あまり放っておくと、こん睡状態に陥りますから、くれぐれも気をつけて!
それに、低くしたからってガンガン減らないものですから。人間慣れるの早いですからね。それに、私は牛肉を食べると減る時期がありましたよ。

とまれ…
ドローイングは「おなかぺったんこダイエット」という名称で見たことがあります。簡単なことだからやってみようと思う反面、後回しになってついやらなくなってしまうんですよ。人間って、ホントに好きじゃないとできないもんですよねぇ。好きなことはどんなに時間がなくても頑張っちゃうのにさ。

Posted by たすく at 2009年06月07日 00:15
もなかさん、上手く投稿できなかったようで、お手数をお掛けしました。何度も書いてくださってありがとうございます。

たしかに、カロリー制限で痩せてきた場合はそこで勝負しちゃうので、さらに低くしてしまいがちですね。

もなかさんやツバキさんの様子を見聞きすると、減らすより増やす方が痩せていくことが分かります。

ローフードの波が来ているんですね。
朝バナナからの流れはナチュラルハイジーンと共通するものではありますもんね。

もなかさんの広がる思考は為になるので、どんどんとりとめなくなっていいですよ〜(笑)

あと4kgかと思うと、「人生最後のダイエットをかみ締めないと!」って気持ちになったんです。何度も何度もやってきたダイエットが終わりなんだな〜ってね。
Posted by もなかさんへ at 2009年06月07日 00:24
リャマさん、ありがとうございます。
お腹のたるみ、ありますか。
皮膚というと何となく薄いものをイメージしてしまうのですが、今のこのお腹のものが皮だとしたら、案外厚さがあるんですよね。

スロスレ? あはは、スロトレですよね。
今日の記事で紹介したものはスロトレではないのですが、スロトレは2日に1回10分でいいですからね。
効果は確実ですよ!
Posted by リャマさんへ at 2009年06月07日 00:31
皆様、どうもありがとうございます。
人体実験でも、病気になるためでもなく、健康と美しい姿を創るためにダイエットを始めた訳で、無茶をして目眩を起こしたのは、単なる行き過ぎでした。
始めたからには、最後までやり遂げないと日本男子として恥ずかしい事なんで(会社をはじめ生活空間ではこうげんしてしまったし) 長く続けていけるよう改めて食べ方から見直してみたいと思います。

貴重なご意見・ご指導ありがとうございました。

皆様へ
レオ
Posted by レオ at 2009年06月07日 00:32
たすくさん、ありがとうございます。
そうでしたよね。たすくさんは低血糖の大先輩ですよね。
そうそう、低くしたからってガンガン減らなくて、人間慣れるの早いですよね。よくできてます(笑)

「おなかぺったんこダイエット」ですか。へぇ〜。
この著者は、これ以前にも本を出しているようなので、その頃のものかもしれないですね。

同じことがレビューにも書いてありましたよ。
いつでもやれると思うとやらなくなっちゃうって(爆)
だから何かの時に必ずやることにすればいいかも。
歯磨きのときとか、トイレに座った時とか、お風呂のときとかね。その時に30秒だけやることにするといいかもしれませんよ。信号待ちのときとか、コメントを書くときとかでもね。
好きなこととセットにするのはいかがかな?
Posted by たすくさんへ at 2009年06月07日 00:39
 レコダイ!堂々の2位!絞ってますねー\(^o^)/・・さぁーて・・ お疲れ様です。こんにちは!うつ的な病に悩んでいる方がとても多いですね。自分の会社でも同じ様にうつ的にメンタルヘルスで悩む営業マンやこんな現在でも頑張ってるフジテレビ女子アナの方々をまた今回も面白い!?笑える画像を貼って記事にしてみました。6/8書き:【フジテレビの女子アナも「人間性」(女子アナ画像付き)】・【サラリーマン編】・・また今回・・可愛い猫・画像とフジテレビ女子アナ写真を貼りましたが・・・ コメント等いただけたら幸いです。 どうか、遊びに寄ってやって下さいね。待ってますです。左側のAnimal Clock時計(ニャン太郎)下をポチポチして勇気をくださいませ_<m(__)m> 感謝しますー(^_^)
Posted by 智太郎 at 2009年06月08日 13:27
智太郎さん、ありがとうございます。
うつ的な病に悩んでいる方は増えているようですね。
Posted by 智太郎さんへ at 2009年06月08日 20:34
 オードリーの春日さんも忙しい中、身体を鍛えてるんですね?今回はマカロンさんも、笑っていただけましたか?笑ってマカロンさんの腹筋を鍛え上げる為に、貼ったのです!(なーんてね(^_^))・・何処かの詩人が言ってましたよ・・大学時代に学んだにかな?「笑いは・・苦痛からの・・拒否だ・・」・・と・・こんな時世ですもの・・せめてブログみて不況の苦痛に悩んで”うつ”になる前に皆を笑わしちゃいたい自分:正義の見方:アンパンマンのお兄さんですもの・・
Posted by 智太郎 at 2009年06月10日 07:51
智太郎さん、ありがとうございます。
オードリーの春日さんも身体を鍛えてるんですね?
そう言えば、部屋にトレーニングマシンがあったようななかったような・・・。

私の腹筋を鍛え上げる為だったんですね。
ありがとうございます(笑)

「笑いは・・苦痛からの・・拒否だ・・」

アンパンマンのお兄さんなんですね。
Posted by 智太郎さんへ at 2009年06月10日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)