スポンサードリンク

2009年06月02日

ダイエット[546日目]着やせするタイプ?/YouTubeの歌姫スーザン・ボイルさん、過労で倒れる/メタボ対策 「一無、二少、三多」の勧め 効果的に発症を減らす

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-5.2kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:70.0kg
体脂肪率:18.1%
BMI:23.3
二回目測定
体重:70.2kg
体脂肪率:16.0%
BMI:23.4
食事
朝食
豆乳野菜ジュース 170Kcal  とうまん 70Kcal  草大福 200Kcal  コーヒー  朝計440Kcal   トイレ中4日ゴンちゃん500&850   大川スロトレ3・4日目メニュー30分
昼食
こってり味噌ラーメン 401Kcal  ねぎ 4Kcal  焼き豚 20Kcal  ゆでたまご 85Kcal   昼計510Kcal
夕食
にゅうめん 100Kcal・玉ねぎ 5Kcal  もやしおひたし 20Kcal  茄子煮びたし酢味噌 30Kcal  キャベツ千切り(ソース) 40Kcal  目玉焼き 100Kcal  ソーセージソテー 150Kcal  夜計445Kcal
おやつ
とうまん 70Kcal    今日の合計1465キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!ありがとうございます!!

曇り今朝は曇り。ちょい小雨?小雨
どうもスカッとした天気にならないね〜ふらふら

揺れるハート今朝の体重は700g減って70.0kg(37.0kg減、あと5.0kg)
体脂肪率は0.6%も増えて18.1%

一時的な食べ過ぎで増えた体重はこんな感じで落ちるよね。
さらにゴンちゃんが来てたまっている便通があれば、またドンと減るはずです。

さて、昨日、月初めの写真を公開しましたが、もなかさんからのコメントで、「服を着たら着やせするのでは?」というコメントをいただきました。
昨日の記事&コメント次項有写真撮影(17)体型比較
http://rec-diet.seesaa.net/article/120621612.html


着やせするかどうかは自分ではよく分からないのですが、「着やせする」なんて言われたことがなかったので、「あれ?そもそも着やせってどういう意味だっけ???」なんて少し混乱しちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

「着やせって太って見えるってことだっけ?」
「服を着たほうが痩せてるってこと?裸の方が痩せてるってことだっけ?」

と、頭の中が数秒間???だらけになったのですが、変に難しく考えようとするからかえって混乱しちゃうんですよね。難しく考える必要はないんだけど、言われたことがなかったから、きちんと意味を考えたことがなかったから???になったみたい。

「着やせ」なんだから、服を着たほうが痩せて見えるってことですよね。

ん?ということは、裸になると服を着ているときより太く見えるってことかな。服を着てる見た目より体重があるね、身体が太いね、ってことかな。あ〜、難しく考えると余計にわからなくなるダッシュ(走り出すさま)

誰かに対して、「着やせするタイプだね」って言うときってどんな時に使うんだっけ???

その人の体重を聞いた時に、服を着ている普段の見た目から判断して、そんなにあるように見えない時に、「着やせするね」って言うんだっけ?

それとも、体重や太っていることを気にしている人に、「そんなことないよ、気にしなくてもいいよ」って意味で「着やせするんだね」って言うんだっけ?

何だか考えすぎると分からなくなることってあるよね?←ない?

ま、なんにしても、「服を着ると痩せて見える」って意味には違いないよね。「私脱いだらすごいんです!」って言うのも着やせする人にふさわしいセリフだね。痩せて見えるけど脱いだらマッチョだったり、ナイズバディってことでしょうからね。
または、脱いだらデブデブやポニョポニョの場合でも、着やせしているってことになるのか爆弾

そう言えば、にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへレコーディングダイエットランキングに、「脱いでもすごいんです!」というタイトルをつけたブログがあって、「うまいタイトルつけたな〜!」って思わず笑わされてしまったよるんるん

そうそう。
着やせとは?って感じで着やせの意味をネットで検索したら、ヤフー!知恵袋に質問している人が何人かいて、その一人は、
「着やせとは、サイズの小さめの服を着ることですか?
それとも、厚着をしていて汗をかいて痩せたというのは、着やせとは言いませんか?」
って質問してた。
使い慣れてない言葉や言われなれてない言葉ってあるし、ずーっと間違ったまま使っている言葉もあるよね。

昨日、「目頭」の場所を間違っていたことを41歳にして初めて知って、びっくりしたんだよね。「頭」がつくから「上」だと思っていて、私は「まぶた」のあたりをずっと「目頭」だと思っていました。瞼の一番高い部分、眉頭っていうのかな?あの辺だと思っていたのかもしれません。「目頭が熱くなる」のも、そのあたりが熱くなるんだと思っていたんです。

でも、「目尻」との対比で考えると、「目頭」って「目尻」の反対で鼻の方のことを指すんだってことに初めて気がついたんですよね。「目頭」が熱くなった時に押さえるのってこの場所ですもんね。

世の中にはまだまだ知らないことはあるし、それプラス、間違ったり、勘違いして覚えていることはいろいろとあるのかも。今回は人前で使ったわけじゃないから恥ずかしい思いはしなかったから良かったけど、でも、かなりの衝撃だったよexclamation×2ダッシュ(走り出すさま)

そう言えば、前にいた会社の先輩は、十把一絡げ(じっぱ‐ひとからげ)を、「いっぱひとからげ」と社内だけじゃなく取引先との席でも言っちゃってたな〜。口癖のように使っていたっけ。
「いっぱひとからげ」なら当たり前じゃん!なんて心の中でツッコミを入れたものですが、こういう時って、初めて聞いた時に訂正してあげないとドンドン言い出せなくなっちゃうんだよね。怖い先輩だったし・・・。
いつか教えてあげたようと思っているうちに、その会社は辞めちゃった。今でも使っているのかな〜。

十把一絡げ←これ、「じゅっぱひとからげ」じゃなくて「じっぱひとからげ」と読むのが正解だってことも知らない人は知らないよね。


今朝見た読売新聞では、「精神に不調をきたし」「精神科病院に入院した」と書かれていてビックリしたんだけど、決勝後に宿泊先のロンドンのホテルで「奇妙な行動」をとるようになり」とも書かれていたんだよね。こっちのニュースではそんなことは書かれていないんだけど、無事だといいんだけど・・・。
生活が激変しただろうし、非難や批判、中傷なども多いみたいだから、体調も悪くなっちゃうよね。
英ITVテレビの人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント(Britain's Got Talent)』に出演し、一躍有名人となったスーザン・ボイル(Suzan Boyle)さん(48)が31日、決勝後に極度の疲労から倒れ、救急車でロンドン市内の病院に運ばれ入院した。大衆紙サン(Sun)が1日、報じた。

 決勝までの数日間、各メディアはあまりに大きな反響にボイルさんが重圧に耐えられなくなっていると報じていた。

 同番組製作会社talkbackThamesによると、ボイルさんは土曜日の決勝後、疲れ切っており、医師の診察を受けた。医師は、数日の休養を取りたいとのボイルさんの意向に賛同したという。

 また、ロンドン警視庁(Scotland Yard)は、現地時間31日午後6時(日本時間1日)ごろ、救急車が市内のホテルに呼ばれ、医師の診察を受けていた女性1人を搬送したことを明らかにした。この女性は、自主的に病院へ行くことを望んだという。また、医師の要望で救急車にはパトカーが付き添ったとしている。


メタボ対策 「一無、二少、三多」の勧め 効果的に発症を減らす
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000561-san-soci
「睡眠時間」の規定がないのは嬉しい人もいるかも、ね?
 ■池田義雄氏の提唱する健康習慣

 日本人の健康習慣には、「一無(無煙)、二少(少食・少酒)、三多(多動・多休・多接)」が最適−。東京慈恵会医科大総合健診・予防医学センターの和田高士教授が7年間、人間ドックを受けた約9500人を追跡調査したところ、日本生活習慣病予防協会理事長、池田義雄氏の提唱する健康習慣が、従来の健康習慣と比べてメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の発症をより効果的に減らすことが分かった。調査結果は5月、日本内科学会の英文誌「INTERNAL MEDICINE」にも掲載された。(大串英明)

  [表でチェック]プレスロー氏の健康習慣(7項目)

 ≪意外と古い健康習慣≫

 従来、重要視され国内でも広く紹介されてきた「7つの健康習慣」は、米国カリフォルニア大教授、レスター・ブレスロー氏が提唱した。1965年とかなり早い時期に生活習慣に着目し、よい生活習慣を送っている人ほど死亡率が低いことを発表、今でも厚生労働省のホームページで改変したものが記載されている。

 その後、昭和62年に大阪大大学院教授の森本兼曩(かねひさ)氏が日本人を対象にストレスを加えた新たな「8つの健康習慣」を、平成3年には池田氏が「一無・二少・三多」をそれぞれ提唱した。

 池田氏が提唱する健康習慣の「一無(無煙)」はたばこのない生活。「二少(少食・少酒)」は、食事量と飲酒量は少なめの腹8分。「三多(多動・多休・多接)」の多動は身体を「できるだけ動かす」ことで、多休は休息・睡眠を十分とり、心身ともにリフレッシュ。「睡眠時間」の規定はせず、休憩や仕事をしない休日を十分取る。多接は趣味などで多くの人や物と接し、ストレスを発散することだ。

 ≪実践数に比例≫

 和田教授らは、ブレスロー、森本、池田3氏の健康習慣がメタボ予防にどの程度の効果があるか検証した。主に人間ドックを行なう施設で平成12年から19年まで、男性6700人、女性2800人を対象に、3種類の健康習慣計21項目で調査。調査内容は健康習慣の実行数によって、「少実践」「中実践」「多実践」に分け、診断基準に沿ってメタボの発症率を探った。

 その結果、女性では3つの健康習慣で、いずれも多く実践しているほどメタボ発症の抑制がみられた。特に池田氏の習慣では、少実践群と多実践群での発症の差異が顕著だった。

 ところが、男性はブレスロー、森本両氏の健康習慣で、中実践群より多実践群のほうがメタボ発症率が高かった。両氏の健康習慣をより多く実践してもメタボ発症の抑制効果はなく、むしろ増加するという思いがけない結果となった。これに対し、池田氏の健康習慣だけが実践数に比例してメタボ発症の抑制が見られ、きれいな右肩下がりの下降線を描いた。 

 ≪最少で最大の効果≫

 和田教授によると、ブレスロー氏の健康習慣で気になる点は「定期的に激しい運動をする」こと。激しくないと効果がないのか。また、「飲酒量は4本以下まで」としているが、日本人で4本はかなり多い。森本氏の健康習慣はブレスロー氏とよく似ており、ストレス項目も含まれ、より現代にマッチしている。しかし、「睡眠時間7〜8時間」という規定は必ずしも妥当ではない。

 一方、池田氏はストレスとは謳っていないが、「多接」で悩みを1人で抱え込まないことでメンタルトラブルの予防には有効といえそうだ。

 和田教授は「ブレスロー氏の健康習慣が日本人にとっても本当に有益なのか。多く実践しようがしまいが死亡率には影響がない」と指摘。その上で、今回の調査結果について、「一見よさそうな健康習慣もそれほど効果がなかった。現代人にとって、最少の内容で最大の効果を上げるという健康習慣が明確に提示できたのではないか」と話している。


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 14:18 | 絶好調絶好調 | Comment(12) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら、混乱させてしまったみたいですねー^^:。
私は「着痩せ」は肯定的な意味に使ってますよ。
「ホントは筋肉質だけど、服着たらほどよくスレンダーに見えます」的な(昨日のマカロンさんへのコメントもニュアンスはこんなカンジです)。
ゴリマッチョより細マッチョなほうが今はウケはいいと思います^^v。
ちなみに私の場合は脚は着痩せするけど、胸は着膨れします。うれしいんだか、かなしいんだかなカンジですにゃ。

最近、ダイエットって期間を定めない、もしくは目標への道を投げ出さないかぎりは「失敗」なんてないんじゃないかという思いを強くしてます。
食べ過ぎた日も、体重が増えた日も、「ひとつのデータ」に過ぎないと思うんです。
私はそうやって進めてきたので落ち込むことも罪悪感感じることもなかったです。
コレをこのくらい食べたらこれだけ増量するのか、ではどうアクションするか?の積み重ねもダイエット上の貴重なデータです。

いろんなもの食べてとりあえずいろいろやってみる。
いろんな可能性があると思いますよ。
Posted by もなか at 2009年06月02日 16:10
こんばんわ♪

言葉の意味ってなんだかムズカシイですね。
小雪はしょっちゅうわからなくなります。
ブログ書いてても
何書いてるかわかんなくなっちゃったり・・・。
Posted by 小雪 at 2009年06月02日 20:19
もなかさん、ありがとうございます。
あ〜ごめんなさい。もしかして誤解させちゃったかな?
もなかさんがどんな意味で着痩せと言ったのか混乱したわけじゃないですからね。着痩せという言葉の意味が分からなくなっちゃったんです。着痩せするのでは?なんて言っていただいて嬉しかったですから。初体験だし。

ゴリマッチョも男としては憧れますけど、食事やトレーニングが大変でしょうから、細マッチョがいいです!

「脚は着痩せで胸は着膨れ」というのは女性の憧れではないですか?あ〜でも、もなかさんの理想とは少し違うって感じなのかな〜。

>ダイエットって期間を定めない、もしくは目標への道を投げ出さないかぎりは「失敗」なんてないんじゃないか

これって、ホントそうですよね。
あの松下幸之助さんも、成功の秘訣は、「成功するまであきらめないことです」と言ってましたけど、ダイエットも目標到達まで続けることですよね。途中でたくさん失敗したとしても、ゴールまであきらめないで続けること。もなかさんの言うように、落ち込むことも罪悪感を持つ必要もないですよね。

私も禁止する食べ物などなく、好きなものも何でも食べてきましたからね。いろんなものを食べていろんな経験をしておいたほうが良いのかもしれないですね。
Posted by もなかさんへ at 2009年06月02日 20:24
小雪さん、ありがとうございます。
ホントそうですよね。
私もブログを書いていると、分からないことがよく出てきます。何を書いているんだか分からないこともしょっちゅうですね。読んでくださる方には申し訳なく思ったりしますが、おつきあいくださいね。
Posted by 小雪さんへ at 2009年06月02日 20:28
こんばんわ。
着痩せ。
不思議なものですね。
私は細い頃は着痩せするって言われて、太くなってから着膨れって言われます。好きな色の関係なんでしょうか?
基本的に赤が好きなんです。
今日も赤い帽子に赤い眼鏡、赤いシャツにジーンズで歩いてます。
痩せてた頃も、赤いシャツに赤い眼鏡はきほんでしたね。
元々肩幅がないから華奢らしいんで、着痩せするなんて言われた時は、ショックでしたが、ここ何年も着痩せしてるなんて耳に入って来ないですね。

ダイエットする前は着痩せ(締まって見える)する服探しましたが、単なる悪足掻き。

早くお洒落したいです。
Posted by レオ at 2009年06月02日 20:35
 お疲れ様です。レコダイ見事に2位確定ポジションですね?サラリーマンになって初の営業マン活動から施工管理部門へ移転した頃、前妻:makiちゃんが他界した知らせを聞きました。にゃんこ画像や撮った画像。6/2書き:【不況・・・乱世の時代・・・どう生きるか?!】・【サラリーマン編】・・また今回・・可愛いにゃん画像等を多く貼りましたが<m(__)m>哀しかったです。 不況たる現代と言う乱世の中で戦国の乱世をたくましく生き抜いた英雄たちに憧れつつある現代・・ コメント等いただけたら幸いです。 どうか、遊びに寄ってやって下さいね
Posted by 智太郎 at 2009年06月02日 21:00
レオさん、ありがとうございます。
細い頃は着痩せするって言われてたんですね。
赤は膨張色でしたっけ?違うかな。
にしても、赤い帽子に赤い眼鏡、赤いシャツというのは、さすが大阪人と思ってしまうのですが、お気を悪くしないでくださいね。大阪の人は派手なイメージなんです。おばちゃんの大きなヒョウ顔の服とかね(笑)

私は太っているのも目立たせたくなくて、いつも黒い服ばかり着てましたね〜。黒いTシャツばかりたくさんあります。黒っぽいズボンとかジャンパーとかね。

以前のダイエットで減量できたときも、痩せた途端にオシャレをしたくなって、服やズボンを買いに行ったことがありました。それまでは着ないような色の服とかね。

太っていてもオシャレでカッコイイ人っていますけど、私はデブで目立ちたくなかったので地味〜にしてました。

痩せたらオシャレしたくなりますよね。
できるならもっと若いときのほうが良かったかもしれませんけどね。あ、それと、髪の毛がもっとフサフサだったときにね(爆)
Posted by レオさんへ at 2009年06月02日 21:22
智太郎さん、ありがとうございます。
え!makiさん、亡くなったんですか!
Posted by 智太郎さんへ at 2009年06月02日 21:26
私もしっかり着やせするタイプだと自負しております。

だって、脱いだらすごすぎるんですもの…タプンタプンのお肉が。

秘密のアイテムで締めまくって、2割引きの一丁上がりってね(爆笑)

Posted by たすく at 2009年06月03日 00:03
赤いシャツ・眼鏡・帽子は大阪人にしか出来ないかも?確かに!
大阪人は派手だからなんてこと無いけど、他府県の人からみるとヤッパリ怪しいですね。
大学に入学したとき同じ事を関東人に言われましたよ。
なんか赤が好きなんですね。
頭の中は民主主義ですが。

今日は、学生時代の友人と飲んじゃいました。
お酒、かなり弱くなってます。
しかもアテを食べれないから(我慢ではありません。お腹いっぱい)
多少体重増えても、今日は特別って割りきりました。
友人が海外転勤します。
しかも、エクアドル?
何処にあるんっていっちゃいましたよ。
しばらく会えないし、わざわざ東京から来てるのに、ダイエットしてるから呑めないは、言えませんでした。
禁酒してたけど、神は許してくれると勝手に決めました。

六月も頑張って行く誓いをしたのにごめんなさい。

Posted by レオ at 2009年06月03日 00:07
たすくさん、ありがとうございます。
たすくさんは着やせするタイプですか。
秘密のアイテム??
2割引きになるんですね(笑)
でも着痩せするならオッケーですよね。違うかな?

Posted by たすくさんへ at 2009年06月03日 01:55
レオさん、ありがとうございます。
赤はパワーの色ですもんね。
力強い色だし、元気にもなるし、ラッキーな色だと思います。カッコいいですもんね。

そうですよ〜。そういうときくらい飲まないと〜。
っていうか、そういうときは飲まないとね。
エクアドルに行ってしまうんですし、東京から来たのなら、飲まなきゃだめですよね。
ダイエットの神様は許してくれますよ〜。
そこで飲まないほうが神様は許さないと思いますよ。
ご友人と今度会えるのはいつになるか分からないんですものね。幸せになるためのダイエットがもとで大切な時間を逃すのは本末転倒ですもんね。
ダイエットなんて、またやればいいんですから。
ダイエットいつでもできるけど、そのご友人とはいつでも飲めるわけじゃないですもんね。
Posted by レオさんへ at 2009年06月03日 02:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)