スポンサードリンク

2009年03月25日

ダイエット[477日目]起床直後の体脂肪率は不正確?/日本 延長で韓国を下し大会連覇、第2回WBC/イチロー「侍がハードルに」

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-7.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.7kg
体脂肪率:18.4%
BMI:23.9
二回目測定
体重:72.5kg
体脂肪率:16.7%
BMI:24.1
食事
朝食
豆乳野菜ジュース 170Kcal  いよかん 30Kcal  りんご 30Kcal  バナナ 60Kcal  コーヒー  朝計290Kcal   トイレ3日連続ゴンちゃん。まあまあ。   大川スロトレ10・11日目メニュー30分
昼食
炊き込みおこわ弁当 550Kcal  ライ麦豆乳入り食パン 165Kcal  昼計715Kcal
夕食
炒飯 450Kcal・焼豚 20Kcal・玉子 30Kcal・油 20Kcal  スープ 20Kcal  ソーセージ 100Kcal  ゆでたまご 85Kcal  煮付け 20Kcal・ひじき 10Kcal・切干大根 20Kcal・さつま揚げ 40Kcal・にんじん・こんにゃく  ピクルス 10Kcal    夜計825Kcal   (22:00)CDエアロビクスDVD・ダンスステップ系エアロ+シェイプアップ系ハイ&ロー55分
おやつ
揚一番×2 76Kcal  レーズンバターロール 116Kcal おやつ計192Kcal    今日の合計2022キロカロリー
今朝もちょっと雪が降ったみたい雪ほんのチョットだけどね。

サーチ(調べる)今朝の体重は増減無く71.7kg(35.3kg減、あと6.7kg)
体脂肪率は0.3%減って18.4%

最近は一晩で減る体重は少なくなってきた感じもうやだ〜(悲しい顔)これはどういう兆候なのだろう?夕食後から翌朝までの体重減は1kg以上ということが多いのに、昨日は800gあったけど今日は500gだけバッド(下向き矢印)それに昨日も今日も夕食後から就寝直前までの間に増えてるんだよね。夕食後はコーヒーか水を飲むだけなので減る場合がほとんどなんだけど、水分の取り過ぎかな?ちょっと飲みすぎのような気もする。飲みすぎても出ればいいのだろうけど、それが体内に溜まっているのでしょうか???
ま、その寝る直前からの数値を見れば900g減っているのだから普通なのか。やっぱ、寝るまでに水を飲みすぎているだけかも眠い(睡眠)

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ←レコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!ありがとうございます!!

体脂肪率が18%で安定してきたみたいるんるん
体脂肪率と言えば増えたり減ったりするものだったのに、19%台の時も安定していたし、18%台になってからも安定しているんだよね。減るペースも以前より順調すぎる感じなので、そういう肉体になったのかもるんるんと嬉しくなったりもするのですが、健康体型の範囲になっているので、以前より正確な数値が出るようになったのかもしれないみたい。メーカーが体脂肪計を作るときは健康体型付近の人をターゲットにするだろうから、メガデブのデータ数は少ないだろうしね。太りすぎ、痩せすぎの場合は不正確なのかも。

と言っても、そもそも体脂肪計は目安でしかないのだろうけどね。簡易的に計測するだけで厳密に計測したら全然違うのかもしれないわけで、大体の目安と増減を知る程度のことなのだろうけどね。

で、久し振りに体脂肪計の説明書を見てみたんだけど、「次のような場合、正常な測定ができません」という箇所があり読んでみると、「食事や起床のすぐ後や、あまり体を動かしていない場合」というのがあったんですexclamation起床直後が不正確かもしれないということはスッカリ忘れていましたたらーっ(汗)最初の頃は覚えていたはずなんだけど・・・爆弾

レコダイ(レコーディングダイエット)を始めた時から、起床直後の体重が一番軽いということで起床直後の計量・計測を1年以上続けていました。先月からは夕食前や夕食後、就寝前にも量るようになってますけど、それまでは起床直後の計測だけしかしておらず、その数値で判断してきましたからね〜。正しい数値ではないかもしれないのか〜ー(長音記号1)

ま、それでも、同じ時間に同じ状態ではかっている数字で動きを掴んできたのだから、数値が不正確だとしてもそれはそれで大丈夫なのでしょう、たぶん爆弾数値の正確さよりも増減の動きが見えればいいのだろうしね。数字で捉えなくても、見た目で脂肪やぜい肉の付き具合は分かるのだから。

でもホント、すっかり忘れていたな〜。
急激な運動とか食事の後は不正確だろうとは思っていて、動きがなくて横になって水平だった就寝直後は、水分や脂肪も下半身に集まったりしていないだろうから体脂肪率は比較的正確なのだろうって思い込んでいたような気がするな〜ふらふら

そうだとしても、やっぱり起床直後に量るのが毎日の動きを見るには一番良いような気がするけどね。な、同じような時間帯に同じような状態・条件で量っていれば大丈夫でしょ、きっと手(チョキ)
メーカーによっても違いがあるようだし、量るたびに違ったりするのが体脂肪率だもんね。

一度、正しい方法で計ってみたいね。水槽に沈むんだっけ?
ま、そこまでしなくてもいいか爆弾


このイチローの写真、かっこいいですよね〜るんるん
決勝打を打ったときの写真のようです。
にしても、あの場面で打てて良かったな〜って思いました。
川アがフライを打ち上げてしまってイチローに打順が回ってきた時に、「ここでイチローが打てなくて韓国が勝ってしまったら、すべてイチローのせいにされてしまう」と思いながら見てましたので、イチローがセンター前に打ち返した瞬間、「あ〜良かったね〜」と涙が込み上げてきました。ベース上のイチローも泣きそうな顔をしていたように見えましたもうやだ〜(悲しい顔)
いや〜良かった。本当に良かった。
でも次回のWBCはさらにプレッシャーがきつくなるのかもね。3連覇がかかるし。ま、負けていたとしてもプレッシャーがかかるのは同じかもね。

深夜にやっていた総集編で、肉離れで離脱した村田選手のことをやっていたんだけど、お子さんが720グラムとかで生まれて大変だったんだね。知らなかった。
生きられるのが1割の確率とか、障がいが出る可能性もあったみたいだけど、元気な3歳の姿がありました。パパに金メダルを作ってあげてたもんね。
岩隈投手もお嬢さんにキスされていて、子どもはやっぱりいいな〜と思ったのでした揺れるハート
イチロー「おいしいところだけいただきました」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090325-00000500-sanspo-base
イチローの、アイドルの例えには笑ってしまいました爆弾
 第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で連破を達成した日本代表が24日(日本時間25日)、ロサンゼルス市内で原辰徳監督(50)らが記者会見を行った。メンバーはこの後、大リーグ組は米各地のキャンプ地へ、日本組は成田へ向けチャーター機で飛び立った。

【写真で見る】 記者会見に応じるイチローら侍たち

 韓国との決勝戦で同点に追いつかれた直後の延長十回、中前へ決勝の2点適時打を放ったイチロー外野手は一夜明けの会見でコメントをした。

 「イチローです!侍ジャパンというネーミングではじまったが、それがハードルになった。『私、アイドルなの』といいながらかわいくないと困るのと同じで、侍といいながら勝てないのはまずい。最終的に勝って侍になれて、ほっとしている」と安堵の表情。

 そして「個人的には最後まで足をひっぱり、韓国やキューバのユニフォームを着たりしたが、最後にジャパンのユニフォームを着て、おいしいところだけいただきました。ごちそうさまでした」と茶目っ気たっぷりに語った。


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます


posted by マカロン at 11:49 | 絶好調絶好調 | Comment(6) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 2級建築士試験でようやく学科合格!学科試験終了後・・【「メイちゃんの執事」でも撮影された「虹の郷」へ行った】・・【サラリーマン編】 今回は、「虹の郷」でmakiちゃんと撮った写真多く等々を存分に楽しんで見て下さい。 <m(__)m> コメント等いただけたら幸いです。 遊びに寄ってやって下さいね。待ってますです。その際に、「脳・神経・脊髄」「理系大学」「病気ブログ」「サラリーマン」ランキングをプチプチッとしていただけたら_(._.)_感謝です。POWERを自分に下さい!尚、時あれば・・ヒマなときに、自分の【学生編】当過去ブログにも、当時の写真・数多くの!面白い・可愛い・画像・動画ありますので、どうか!楽しんで見てやって下さい。 
Posted by 智太郎 at 2009年03月25日 15:28
智太郎さん、ありがとうございます。
「虹の郷」ですか。どういう場所なんでしょう。
Posted by 智太郎さんへ at 2009年03月25日 20:38
塩分を一緒に取らなきゃ大抵出て行くんですけどね。
私の場合、味噌汁なんかを遅くに食べると減り悪いです。

WBC勝ちましたよね〜。でも、宿敵とは言え、間近にコリアタウンがある中育った私には、今回雌雄を決するために何度も戦うことになってちょっと複雑でした。折りしも有線で2002ワールドカップの曲が流れてきて…敵として戦うのはヤダなぁとつくづく…世界一になったこと自体は嬉しいんですけどね。

Posted by たすく at 2009年03月26日 01:10
たすくさん、夜更かしさんですね(笑)
やっぱり塩分が多かったりするとそうなるんでしょうね。アルコールなんかも同じかもしれませんね。
味噌汁もそうか〜。なるほどね〜。

たすくさんがコリアタウンの近くで育ったと聞いてましたから、複雑なんだろうな〜って思ってましたよ。ラグビーのノーサイドという言葉があるように、試合が終われば敵味方はないですからね。日本と韓国が世界中にアジア野球の強さを知らしめたってことで両国とも素晴らしい!韓国は五輪金メダルだしね。

テリー伊藤さんが言ってましたが、韓国がいたから日本は優勝できたんだと私も思います。韓国が強いのも日本がいるからかもしれませんしね。好敵手がいてどちらも成長する良い例かもしれませんね。
Posted by たすくさんへ at 2009年03月26日 10:40
 続きですが・・自分は長期か短期か不明ですが静岡東部から川崎市へ現場管理場所が決り出張します。さて・・2級建築士試験でようやく学科合格!学科試験終了後・・「メイちゃんの執事」でも撮影された「虹の郷」へ行った帰りに寄った蛭ヶ小島で彼女であるmakiちゃんと結婚について語り合った記事です。・・【サラリーマン編】 今回は、「源頼朝と北条政子縁結び記念碑」でmakiちゃんと撮った写真多く等々を存分に楽しんで見て下さい。 <m(__)m> コメント等いただけたら幸いです。 遊びに寄ってやって下さいね。待ってますです。その際に、「脳・神経・脊髄」「理系大学」「病気ブログ」「サラリーマン」ランキングをプチプチッとしていただけたら_(._.)_感謝です。POWERを自分に下さい!尚、時あれば・・ヒマなときに、自分の【学生編】当過去ブログにも、当時の写真・数多くの!面白い・可愛い・画像・動画ありますので、どうか!楽しんで見てやって下さい。 
Posted by 智太郎 at 2009年03月26日 13:58
智太郎さん、ありがとうございます。
源頼朝と北条政子縁結び記念碑なんてあるんですね。
Posted by 智太郎さんへ at 2009年03月26日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)