スポンサードリンク

2009年03月10日

ダイエット[462日目]モス期間限定・帆立コロッケバーガー食べた/日本、韓国に敗れ2位で2次ラウンドへ 第2回WBC/イチロー「腹が立ちます」雪辱胸に米国へ

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-9.3kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:73.2kg
体脂肪率:19.7%
BMI:24.4
二回目測定
体重:74.3kg
体脂肪率:17.6%
BMI:24.7
食事
朝食
豆乳野菜ジュース 170Kcal  いよかん 30Kcal  りんご 30Kcal  バナナ 60Kcal  コーヒー  朝計290Kcal   トイレトイレ中1日ゴンちゃん80%   大川スロトレ3・4日目メニュー30分
昼食
フランクフルトパン(カレー味) 250Kcal  ミニクロワッサン3個 180Kcal  トースト 120Kcal・バター 30Kcal・マーマレード 30Kcal  今川焼き(チョコレート) 180Kcal リゾート時計昼計790Kcal   トイレ本日3回目のゴンちゃん。でも90%くらいか。   CDエアロビクスDVDベーシックプログラム55分
夕食
ごはん 150Kcal  みそ汁(白菜) 50Kcal  冷奴 90Kcal  たらこ白滝 20Kcal  焼豚 100Kcal  目玉焼き 100Kcal  フランクフルトソテー 60Kcal  たくあん 20Kcal  夜夜計590Kcal
おやつ
大人のカフェラテ 104Kcal  カフェラッテ キャラメルナッツ 142Kcal   カフェラッテ ホワイトモカ&モカ144  栗羊かん180   おやつ計570kcal    今日の合計2240キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ←レコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!ありがとうございます!!

今朝は曇り曇り
午後から雪が降るらしい雪

メモ今朝の体重は500g増えて73.2kg(33.8kg減、あと8.2kg)
体脂肪率は0.1%増えて19.7%

昨日の昼にモスバーガーファーストフードを食べたのですが、前回食べた時の翌朝に体重が減っていたため、「モスを食べても大丈夫手(チョキ)」という思い込みをしていましたもうやだ〜(悲しい顔)

エアロビクスをする時間がなかったこともあるけど、夕食前の計量で73.9kgという朝より1.2kgも増えた数字を叩き出していましたがく〜(落胆した顔)「モスを美味しく食べれば大丈夫だったのに・・・」と記録を振り返ってみると、前回2月9日の昼食にモスを食べた時は、8日ぶりにゴンちゃんが出た日だったのですひらめきだからあの日は大丈夫だったんだよね。間違った思い込みをしていたよあせあせ(飛び散る汗)

こうなると夕食後にはさらに増えて74.4kgと、朝より1.7キロも増えた状態爆弾「今日もエアロビクスさぼっちゃおうかな〜?」って思っていたのですが、この状況では「やるしかない手(グー)
夜10時からエアロをしたものの、寝る直前の計量では300g減っただけで、今朝は結局73キロ台に逆戻りふらふらま、しゃーないか手(パー)期間限定の「帆立コロッケバーガー」も美味しかったしね手(チョキ)モスチキンをまた忘れちゃったあせあせ(飛び散る汗)今度は食べようと思っていたのにもうやだ〜(悲しい顔)でもモスチキンを食べるなら、バーガーを1個にしなきゃならんね。バーガー1個とチキン、サラダ、スープという感じかファーストフードま、足りないこともないよね演劇
十勝コロッケバーガーだったかな?そういう新しいメニューもあったけどね。「とびきりチーズハンバーグサンド」が美味しいから、バーガー2個は食べたくなるところだけど、チキンを頼むなら1個にしなきゃな〜。このくらい食べられるんだからオッケーだけどね。それでもダイエットになっているので幸せでございます揺れるハート


イチロー「腹が立ちます」雪辱胸に米国へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090310-00000000-spn-spo
試合後にもう渡米の飛行機に乗ったんだってね。大変だ。
やっぱり韓国とはこういう試合になるんだよね。
韓国に走塁ミスなどがあって助けられた部分が大きいから、実際はもっと点差が開いた負け試合だったかもしれません。
これなら先日の試合は負けて、昨日勝ったほうが良かったのかもしれないけど、そういうわけにも行かないし・・・。キューバだろうがどこだろうが強いだろうしね。負けても勝ち上がればいいんだから、結局は韓国との争いになるのだろうし。
イチローは前回と同じく2割台で米国に渡るんだけど、3年前は2次リーグ以降は打率・450をマークしたそうだから、今回もそれに期待手(グー)まだ調整段階なんだろうね。
メキシコが負けたり、ドミニカが負けたり、どこが勝ってもおかしくないのは前回大会でも分かるもんね。紙一重の差で大敗にもなるし、結果はどちらにも転ぶ感じ。前回の優勝だって、運良く転がってきたようなものだし、どの国にもチャンスがあるもんね。
岩隈良かったねるんるん
 この借りは米国で!第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)1次ラウンドA組最終日は9日、1位決定戦が行われ、日本は韓国に0―1で敗れた。7日の対戦で14得点した打線が沈黙。1安打に終わったイチロー外野手(35)は悔しさをあらわにした。前回06年大会と同じ2位での2次ラウンド進出となった侍ジャパンは試合後にチャーター機で渡米。アリゾナ州で調整した後、サンディエゴに移動し15日(日本時間16日)にB組1位と対戦する。

 スーツ姿のイチローは終始、険しい表情のままだった。コールド勝ちした7日の試合後に「紙一重」としていた韓国との差は、その言葉通りになった。3年前の同大会とと同じ「アジア2位」通過。感情を抑えることなく敗戦を振り返った。

 「1回も負けたくなかった。全部勝つつもりでやっていた。1点差どうこうではなく、負けた事実に腹が立ちますよ。僕にとっては日本で最後のゲームだったので。韓国との試合だけではない。自分にも腹が立っています」

 1点が最後まで重かった。目の色を変えて臨んできた宿敵の投手陣に、チームは無得点に封じられた。得点圏に走者を進めたのはわずか2度だった。「きょうはプレッシャーがかかっていたのは向こうだから。叩きつぶせればかなり大きなことでしたけど。前回のゲームも生きてくるし。そこがちょっとね…」。相手の意地に屈した形になり、悔しさは増した。

 見せ場はつくった。8回1死、柳賢振が投じた1―3からの5球目、直球を叩き中前に運んだ。その直前にバットの根元に塗ってある松ヤニを、両手の指先で軽く触っていた。「つけ過ぎると逆に滑る」というこだわりを、ミスショットが許されない場面で見せていた。2月の宮崎合宿から常にフィーバーの中心にいたイチローにとっては今大会では日本最後の打席。「これだけ人が集まってくれたし、見てくれたのを知っていましたから。そのことを考えていましたね。ただの1本ではないことは間違いない」。複雑な思いを胸に放った安打だったが、得点にはつながらなかった。

 「腹が立つ」と繰り返したが、頭の中は整理していた。「次のことを考えていますから。組み立てとかね。フィジカルより気持ちをどうやって持って行くか。相手によってアプローチを変えなくてはいけない可能性があるかもしれない」。前回同様、敗戦を糧にする。

 自身は3試合で14打数4安打、打率・286と、前回と同じく2割台で米国に渡る。それでも3年前は2次リーグ以降は打率・450をマークしており、不安はない。グラウンドでは決して笑顔を見せることなくプレーした。ミーティングでは選手を鼓舞した。「(紙一重は)分かっていたことだから」。連続世界一へ、米国ではさらに厳しい戦いが待つ。悔しさを味わったイチローが侍ジャパンの先頭に立ち、必ずやり返す。


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます

posted by マカロン at 10:36 | 絶好調絶好調 | Comment(12) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜

昨日は負けたのは残念でしたが
とても面白かったです!!

イチローを生で見れたのは本当にうれしかったです…
見れただけで半泣きでした(苦笑)

球場内はテレビ中継で見るよりも雰囲気があって
イチロー選手の時の撮影のフラッシュにはびっくりしました
応援席がフラッシュで真っ白になりました

改めて凄い人気だな〜
と思いましたね

負けたのは残念ですが次のサンディエゴラウンドでは韓国もですがキューバもいますし
早く切り換えていきたいですね〜

それにしてもおもしろかったです!
Posted by リョウ at 2009年03月10日 18:59
リョウさん、ありがとうございます。
生で見られて良かったですね〜。
やっぱりその場にいられることは貴重ですもんね。
イチローを見ただけで半泣きになる気持ちも分かる気がします。
あのイチローの時のフラッシュはテレビで見てもスゴイですけど、その場の方がすごそうですね。
そうですよね。
負けたのは残念だけど、最終的に勝てばいいんですもんね。そのための敗戦だったと思いたいです。
イタリアがカナダに勝ったりしてるし、やっぱり混戦ですね。
Posted by リョウさんへ at 2009年03月10日 20:34
イチローはオリックス時代、よく見ました。すごい選手だと思ってましたけど、ここまですごくなるとは思わなかったですね。

先日の発言もそうですし、一昨年でしたっけ、「古畑任三郎」にいきなり犯人役でゲスト出演して役者までこなしたり、茶目っ気なのか?って首を傾げたくなる部分もあったりしますが。人は、いろんな面があって良いわけですから。(半ば自己弁護)
Posted by たすく at 2009年03月10日 20:48
たすくさん、ありがとうございます。
イチローをよく見ていたなんて羨ましい。
たしかにここまですごい選手になるなんて思いませんよね。
そうそう、「古畑任三郎」でもいい味出してましたよね。
ふふふ、人はいろんな面があって良いですよね。
いろんな人がいるほうが楽しいしね。
Posted by たすくさんへ at 2009年03月10日 21:26
こんばんは〜

イチローは野球選手の中では1番好きな選手なので見れて本当に見れてよかったです♪
巨人の中では清水選手と二岡選手だったのですが二人とも移籍してしまいましたからね〜

イタリアが勝ったんですか〜
本当に混戦ですね〜

イチローへのフラッシュはテレビで見るよりも何倍も光ってるように見えましたよ〜

7回にはTake me out to the ball gameが球場内に流れたので見に行った友達と一緒に歌いました(笑)

メジャーでいつも流れてるの見てたのでいつか野球場で歌ってみたいな〜って思ってたんですよね
この歌を歌いながらイチローなどのメジャー選手を見れて本当に楽しかったです…

今日はずっと昨日の野球の映像が頭の中で流れてます(笑)
Posted by リョウ at 2009年03月10日 21:33
リョウさん、ありがとうございます。
いや〜、本当に良かったですね。
子どもや孫にも話して聞かせることができるような体験かもしれないですね。
Posted by リョウさんへ at 2009年03月10日 21:47
こんばんは〜

子どもや孫にも話して聞かせることができるような体験
↑絶対 将来聞かせると思います(笑)

アメリカラウンドはテレビでとにかく応援します!

元カノが試合を見に行くと言ってました
うらやましいです
日本では僕が応援したのでアメリカでの応援は元カノさんに託したいと思います
Posted by リョウ at 2009年03月10日 22:08
モスは美味しいですよね〜
息子は今、札幌バーガーマップってのにハマって
出かけています^^
美味しいらしいですよぉ〜そんな地図が出ているんです
ネットでも探せるかな?
佐世保バーガーウマかったって言っていました
http://r.gnavi.co.jp/h210400/

で、昨日はカロリーのお助けサブウェイに一人で行っちゃった(笑)
息子に「暇だね〜」って・・(爆)言われた
Posted by kun at 2009年03月10日 22:57
リョウさん、ありがとうございます。
元カノさん、応援に行くんですか!いいですね。
私の分も彼女に託します(笑)
Posted by リョウさんへ at 2009年03月10日 23:10
kunさん、ありがとうございます。
札幌バーガーマップなんてあるんですね。へぇ〜。
石狩バーガーが話題になってましたし、何か他にもいろいろあるんでしょうね。全部食べてみたいな〜。
佐世保バーガー、札幌でも食べれるんですね。有名ですもんね。アドレスを載せてくださってありがとうございます。
でも私はその前にサブウェイに行かなきゃな〜(笑)。

息子さん、「暇だね〜」だなんて・・・ね〜。
お母さんは暇なんかじゃないのにね。
息抜きも兼ねて行ってるんだから、悩み多き年頃なのよ〜ってね(爆)
Posted by kunさんへ at 2009年03月10日 23:20
こんばんは〜

元カノは今はアメリカに住んでますからね〜
日本以外の試合も観戦したいと言ってました
羨ましいです…

それにしてもダイエットはこないだ68.9がでたのですが
今日は食べ過ぎてしまって夜の体重が71.7キロ…
明日の朝 体重計にのりたくないです(笑)
Posted by リョウ at 2009年03月11日 00:16
リョウさん、ありがとうございます。
ですよね。元カノさんは、たしかアメリカに住んでるんだったよな〜って思ってました。日本以外の試合も観戦できるならするべきですよね。

夜の体重が71.7キロですか。
明日の朝は無理だとしても、2,3日で戻りますもんね。大丈夫、大丈夫!
私も早く70を切りたいところですが、まずは72で安定させてからですね。
Posted by リョウさんへ at 2009年03月11日 01:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)