スポンサードリンク

2009年01月02日

ダイエット[395日目]新年の誓いはかえって精神的負担になるんだって/難聴の息子と向き合う SPEED・今井絵理子さん

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-11.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:76.7kg
体脂肪率:21.5%
BMI:25.5
食事
朝食
豆乳野菜ジュース170 バナナ80  喫茶店コーヒー  朝計250kcal    トイレ中0日。軽いゴンちゃん    大川スロトレ26・27日目メニュー30分
昼食
味の大王・総本店チーズカレーラーメン700  ドラ焼き(ゴマ)140   昼計840kcal   元祖ということで、1965年からカレーラーメンを出しているらしい。テレビでやっていたということで食べてみました。美味しかった〜るんるん
夕食
クリアテイスト154  日本酒210  山賊スペアリブ220  イカ粕漬け60  黒豆80  昆布巻き40  酢豚300   ドラ焼き(いちごクリーム)140  PARMアーモンドチョコアイス171   夜計1375kcal    
おやつ
(14:00)ドラ焼き(ゴマ)140   缶コーヒーも飲んだけど、ま、いいか  今日の合計2465キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ←レコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!

新年2日も穏やかな天気!
いいお正月だな〜。
でも、子どもの頃ほどお正月気分にはならないね。

今朝の体重は300g減って76.7kg(30.3kg減、あと11.7kg)
体脂肪率は0.2%増えて21.5%
昨日の摂取カロリーは3103kcalにもなったけど体重は少し減ったのでラッキーかな。
お正月でどこまで増えるのか?
そして、どのくらいかかって元の流れに戻るのか?
ま、焦る必要は全然ないのだから、お正月はお正月を満喫して、その後またいつもの調子に戻せばいいだけだもんね。月に1kg減ペースでも目標達成できるんだし、今年中には行けるはず手(グー)今年でだめでも来年には到達できるでしょ。来年もダメなら再来年があるしね手(チョキ)

さて、今日これから初詣に行くのですが、昨日の記事で「初詣はお願いをするのではなく、去年の感謝と今年の決意を伝えるもの」というようなことを書きました。
でも、今朝こんなニュース記事が出てたよexclamation

新年にあたって今年の抱負を誓うことはかえって悪い結果を招くことも多い――。英国の精神保健団体「マインド(Mind)」が1日、このような警告を発したんだそうです。

 マインドは人びとに対し、体重を減らすといった自らの身体的な欠点に関わる新年の誓いを行わないよう求めている。こうした行為は否定的な自己像を作り出し、その結果、自尊心の低下や絶望感、さらには軽いうつ状態まで引き起こすことがあるからだという。さらに、もともと達成が難しい新年の誓いが失敗に終わった時、自分は無能で力不足だという感情にとらわれることもあると警告している。

 マインドのポール・ファーマー(Paul Farmer)氏は、「われわれは、自分で欠点だと思っていることについて自らを責め続け、それをあらためようと非現実的な目標を立ててしまう。そして新年の誓いを守れなければ、誓いを立てたときより不愉快な気分になって当然だ」と指摘する。

 マインドは、新年の誓いを立てることよりも、新しい年についてポジティブに考え、自分に何が達成できるのか考えることを勧め、積極的に活動することや自然と触れあうこと、新しいことを学ぶこと、地域社会に貢献することなどに取り組むことを提案している。

こういうことも聞いたことがあったよ、そう言えば。
「体重を減らすといった自らの身体的な欠点に関わる新年の誓いを行わない」ほうがいいんだね。ここに書かれていることは確かにそうだよな〜って思うよ。

じゃあ、初詣では新年の誓いを立てることはやめて、昨年のお礼や感謝を伝えてくるだけにしようかな?

「新しい年についてポジティブに考え、自分に何が達成できるのか考える」か〜。新年の誓いなどを立てちゃうと息苦しくなるから、楽しく前向きに暮らしますっていう感じでいいのかな?

難聴の息子と向き合う 歌手・今井絵理子さん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090101-00000006-ryu-oki
 2004年10月、東京都内の病院。1990年代後半の音楽シーンを代表し、絶頂期の中2000年に解散した人気グループSPEEDのメンバー・今井絵理子さん(25)は3492グラムの礼夢(らいむ)君(4つ)を出産し、幸福感に満ちあふれていた。
 妊娠中は胎教として自身の曲を聞かせた。生まれたら「ママの歌を聞かせたい。ギター、ピアノ、いろんな楽器に触れさせたい」と夢は膨らんだ。言葉に表せない喜び。「初めて誰かを守りたい」と思った。
 3日後。病院で新生児聴覚テストを何の迷いもなく受けさせた。息子はなかなか戻らない。不安がよぎり始めた時、医師から「耳が聞こえていない」と告げられた。先天性高度感音性難聴。音がほとんど聞こえない重度の障害だった。
 「神様は残酷だ」。そんな憎しみさえわいた。涙がこんなにも出るのかと思うほど泣いた。だが、泣くうちに「子どもだってお母さんの笑顔を見たいはずだ」と自身に言い聞かせた。「あすから泣かないから今日だけは泣かせてね。どんな時も笑っていようね」。息子を何度も抱きしめた。
 出産時の「守りたい」との意志が一層強くなった。「前だけを見て、今いる息子を見詰め、すべてのことを受け止めよう」。そう誓った。
 礼夢君の障害が分かって6カ月後。ギターを弾き「おうちへ帰ろう」という曲を歌った時のことだ。おもちゃで遊んでいた息子は手を止め、長い間じっとギターを見つめた後、はじける笑顔を見せた。
 「ママ、歌っていいんだね」。おもちゃをマイク代わりに遊ぶ姿を見て、今井さんは歌う意欲がわいた。「音楽は耳で聞くのではなく、心で聞くものではないか。障害のある子どもたちに歌、音楽の素晴らしさを心で感じてほしい」。再びマイクを持つことを決心した。それは息子の笑顔に「すべてが救われた」瞬間だった。
 そのころ、唇の動きを読む口話法の学校で、多くの母親たちと出会った。母親たちは悩みを話しながら「芸能人の子は何の障害もなく、健康な子が生まれてくるだろうと思っていたが、同じ立場で話せてうれしい」と笑顔で語り掛けてきた。
 触れ合う中で「障害は一つの個性だ。それをみんなで認め合い、一緒に生きていく社会になってほしい」と思うように。そして息子のすべてを受け入れることを決心した。
 07年9月に夫と離婚したが、仕事と両立させながら息子を育て、昨年4月から手話を覚えた。
 障害のある子の母親たちとの出会いが後押しとなり「伝えられる立場にいるわたしの使命」との思いから8月に「24時間テレビ 愛は地球を救う」にSPEEDのメンバーと出演し、息子の障害をテレビで告白した。メンバーから激励を受け、絆(きずな)を確かめ合った。
 それを機にSPEEDは完全復活。大みそかのNHK紅白歌合戦にも出演し、今年はコンサートツアーで全国を駆け回る。


応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 10:00 | 絶好調絶好調 | Comment(8) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます
今年もヨロシクお願いします^^

お正月はそうそう、ダイエットは忘れて満喫しましょう♪

で、正月だから写真の更新の無いのかな?
マッチョな師匠を楽しみにしているんだけどなぁ〜(爆)
筋肉モリモリしているかな?って^^
まあ、落ち着いてからからかな?

私は初詣昨日、実家の神社に行ってきました〜
Posted by kun at 2009年01月02日 11:20
新年の挨拶したのに・・正月ボケか?天然か?(爆)
Posted by kun at 2009年01月02日 11:27
明けましておめでとうございます。

夕方戻ってきました。今年もよろしくお願いします。

でも、時間がなくてできませんでしたが、ネットカフェが呼んでました(笑)明らかに依存してます。

わずかに及びませんでしたけど、ちゃんと減らしてるのが偉いです。私は年末増えたっきりですよ。明日…久々に朝量るんですけど、正直怖いですよ。(夜からの予測だとそんなに増量はしてないと思うけど)
Posted by たすく at 2009年01月02日 21:26
連投ですいません、4日分くらい一度に読んだので体重の推移がわからなくてボケたこと言ってたかも。

新年の抱負が精神的負担になるのは、何となくわかりますね。切に願いすぎると重いけれど、守れないって決め付けるのは良くないと思う。要は心の有様だと…
Posted by たすく at 2009年01月02日 22:46
 新年おめでとうございます。お正月やすみは、いかがお過ごしょうか?・・・お疲れ様です。  1/3書き:【まさかの再会-邂逅(かいこう)-前編】。パナ○ーム静岡新入社員【サラリーマン編】 、【モー娘オーディション時代の倖田來未】画像も楽しんで見て下さい。
Posted by 智太郎 at 2009年01月03日 07:30
kunさん、あけましておめでとうございます
何度もご挨拶ありがとうございます(笑)

写真は正月で太る前に撮影しておこうと思い、大晦日の朝に撮影しておいたのですが、データの集計ができないので、少し落ち着いてからにしようと思ってました。
まだまだ脂肪の多い肥満型ですから、マッチョを期待されると困っちゃいますが、今日にでも更新できるかな〜。

私は苫小牧の樽前山神社に初詣してきましたよ。
Posted by kunさんへ at 2009年01月03日 12:23
たすくさん、お帰りなさい!
あけましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

ネットカフェに呼ばれたとは(笑)

体重の推移については、本人じゃないと把握ってなかなかできませんから気にしないでくださいね〜。
たくさん食べていながらも私の体重が減っているのは、元旦の朝がドカンと増えたからでしょうね。それでもまだ元には戻ってません。食べてるから当たり前ですけどね(笑)

たすくさんの今年最初の計量では縁起が良い数字になりましたね。あやかりに行かないと(笑)

あはは、たしかに「守れないって決め付ける」のも良くないですよね。私は去年の初詣の誓いを現に守れたわけですしね。初詣で誓ったくらいでは心の重荷になるほどではないですしね(苦笑)誓いが果たせたのはとても充足感があります。だから、誓いや目標を立てるのは悪いことではないですよね。
と言っても、思い出すまで忘れてたんですけどね(爆)
Posted by たすくさんへ at 2009年01月03日 12:37
智太郎さん、あけましておめでとうございます。
お正月は飲んで食べて過ごしています(笑)
今年もよろしくお願いします。
Posted by 智太郎さんへ at 2009年01月03日 12:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)